検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

リスクの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)6182 件中 1 - 40 件目

  • 豚コレラ対策 ブタにワクチン接種へ 江藤農相 | NHKニュース

    江藤農林水産大臣は、ブタの伝染病、豚コレラについてさらなる感染拡大を防ぐためブタに予防的にワクチンを接種できるようにする方針を決め、必要な手続きに入る考えを明らかにしました。 農林水産省は...

    豚コレラ対策 ブタにワクチン接種へ 江藤農相 | NHKニュース
    • 日本の畜産壊滅か…!? 豚コレラ「殺処分と拡大阻止」の壮絶な現場(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

      消えたはずの感染症が、26年ぶりに現れた。1府7県にわたり猛威を振るい、「関東の大養豚場」の喉元まで迫っている。このままでは日本から豚が消える――。発売中の『週刊現代』では「豚コレラ阻止」の最...

      日本の畜産壊滅か…!? 豚コレラ「殺処分と拡大阻止」の壮絶な現場(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)
      • 東京新聞:ゲノム食品 表示義務なし 年内にも流通 消費者庁「判別できず」:社会(TOKYO Web)

        消費者庁は十九日、ゲノム編集技術で品種改良した農水産物の大半について、生産者や販売者らにゲノム編集食品であると表示することを義務付けないと発表した。 ゲノム編集食品は特定の遺伝子を切断して...

        東京新聞:ゲノム食品 表示義務なし 年内にも流通 消費者庁「判別できず」:社会(TOKYO Web)
        • 豚コレラ対策ワクチン接種へ 農水省方針、発生エリアで:朝日新聞デジタル

          家畜伝染病「豚コレラ」の感染拡大を受け、農林水産省は、養豚場で飼育されている豚にワクチンを接種する方針を固めた。飼育豚の感染が確認された東海地方などの県を中心に、地域限定の接種になる見通...

          豚コレラ対策ワクチン接種へ 農水省方針、発生エリアで:朝日新聞デジタル
          • 殺虫剤で渡り鳥が「遅延」、激減と関連か、北米 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

            北米に生息する渡り鳥のミヤマシトド。米国で殺虫剤として最も多く使用されているネオニコチノイドで処理された種子を食べた後、急激に体重が減少し、渡りが遅れたことが新たな研究でわかった。(Photo...

            殺虫剤で渡り鳥が「遅延」、激減と関連か、北米 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
            • 豚コレラ、桑名で初の確認 野生イノシシ感染 7養豚場を監視対象に 三重 - 伊勢新聞

              三重県は13日、桑名市で見つかった野生イノシシ1頭が豚コレラに感染していたと発表した。野生イノシシの感染確認は県内で6頭目だが、同市では初めて。県は発見場所から半径10キロ圏の7養豚場を監視...

              • 韓国で「アフリカ豚コレラ」発生を初確認 韓国政府 | NHKニュース

                韓国政府は17日、感染力が極めて強い豚の伝染病「アフリカ豚コレラ」について、国内で初めて発生が確認されたと発表し、防疫対策に万全を期すとしています。 こうした中、韓国のキム・ヒョンス農林畜産...

                韓国で「アフリカ豚コレラ」発生を初確認 韓国政府 | NHKニュース
                • 製パン業界が「無添加」表示の自粛へ舵を切った理由|食の安全|JBpress

                  2019年3月26日、山崎製パンは「『イーストフード、乳化剤不使用』等の強調表示に関する当社の見解」を発表し、こうした表示の製品は、消費者にイーストフードや乳化剤は不要で、安全性に問題があるかの...

                  製パン業界が「無添加」表示の自粛へ舵を切った理由|食の安全|JBpress
                  • 日本農業新聞 - 豚コレラ 関東に拡大 5県目 埼玉の農場で発生

                    農水省は13日、埼玉県秩父市の養豚場で、同県で初の豚コレラが発生したと発表した。関東での豚コレラ確認は、野生のイノシシも含め、初めて。養豚場では全国で41例目、発生は5県に広がった。同省...

                    • 日本農業新聞 - 豚コレラ被害農家 再開の道険しく 従業員抱え まだ残る返済 怖い再感染

                      畜舎で若い従業員に話し掛け、気丈に振る舞う水野代表(右)。この1年、吐き気が収まらず精神的にきつい状況が続いているという(岐阜県恵那市で=専門家や農家の指示で、入念な衛生管理の上、取材と...

                      • 豚コレラ、埼玉で2例目確認 小鹿野の養豚場、殺処分へ:朝日新聞デジタル

                        埼玉県は17日午前、同県小鹿野町の養豚場で、家畜伝染病「豚コレラ」に感染している豚が確認されたと発表した。今後、養豚場内で殺処分や消毒を行う。13日に隣接する同県秩父市の養豚場で感染が判...

                        豚コレラ、埼玉で2例目確認 小鹿野の養豚場、殺処分へ:朝日新聞デジタル
                        • 畜産試験場のブタが豚コレラに感染 長野 塩尻 | NHKニュース

                          長野県は、塩尻市の県畜産試験場で研究用に飼育されているブタが、豚コレラに感染していたことが確認されたと発表しました。県内では、ことし2月にも感染が確認されていて、県は飼育しているおよそ350...

                          畜産試験場のブタが豚コレラに感染 長野 塩尻 | NHKニュース
                          • 埼玉県における豚コレラの疑似患畜の確認(国内41例目)について:農林水産省

                            本日、埼玉県秩父市の農場において豚コレラの疑似患畜が確認されました。 本病の防疫措置等について万全を期します。 現場での取材は、本病のまん延を引き起こすおそれがあることなどから厳に慎むよう...

                            • 埼玉で豚コレラ確認 秩父の養豚場、感染経路は不明 (写真=共同) :日本経済新聞

                              埼玉県は13日、秩父市内の養豚場で豚コレラが発生したと発表した。山梨県に出荷された豚に異常があり、国の遺伝子検査で感染が認められたほか、埼玉県が養豚場で実施した検査でも陽性反応が出た。豚コ...

                              埼玉で豚コレラ確認 秩父の養豚場、感染経路は不明 (写真=共同) :日本経済新聞
                              • ブドウ中毒でペットの命が危険に? 留守中の管理を徹底して危険を回避(石井万寿美) - 個人 - Yahoo!ニュース

                                朝晩、ずいぶん過ごしやすくなってきました。夏を過ぎて、愛犬が少し疲れているようなので、秋の味覚「ブドウ」をあげてみよう、と思うことはありませんか?紫の濃いブドウは、ポリフェノールが豊富だ...

                                ブドウ中毒でペットの命が危険に? 留守中の管理を徹底して危険を回避(石井万寿美) - 個人 - Yahoo!ニュース
                                • ビジネス特集 “ポテトショック”を防げ! ~ジャガイモ産地はいま | NHKニュース

                                  身近なおやつ、ポテトチップス。 しかし、おととし、スーパーなどの店頭から次々に姿を消した時期がありました。 原料となるジャガイモは、大半が北海道産。この畑が台風で大きな被害を受けたことが原...

                                  ビジネス特集 “ポテトショック”を防げ! ~ジャガイモ産地はいま | NHKニュース
                                  • CNN.co.jp : 犬に原因不明の疾患、全土で急死相次ぐ ノルウェー

                                    ノルウェー全土で原因不明の病気のために犬が死んだという症例報告が相次いでいる/John Moore/Getty Images North America/Getty Images (CNN) ノルウェー全土でこの数週間の間に、原因不明の病気...

                                    CNN.co.jp : 犬に原因不明の疾患、全土で急死相次ぐ ノルウェー
                                    • 迫る危機、県内から豚が消える日 豚コレラで飼育数半減:朝日新聞デジタル

                                      岐阜県で家畜伝染病「豚(とん)コレラ」の発生が確認されてから、9日で1年が経った。県内では6万頭以上が殺処分され、飼育される豚の半数以上が失われた。9月に入っても中津川市で新たな発生があ...

                                      迫る危機、県内から豚が消える日 豚コレラで飼育数半減:朝日新聞デジタル
                                      • 日本農業新聞 - 豚コレラワクチン 区別可能型を検討

                                        農水省は5日、豚コレラ防疫対策本部を開き、終息に向けた対策を示した。飼養豚へのワクチン接種では、血液検査で接種豚を区別できるマーカーワクチンの有効性を検討する。事前検査などを条件とすれば...

                                        • 英国でビーガンが急増、しかし関係者からも衝撃的な発言が相次いでいる | ビジネス | for WOMAN | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

                                          「ビーガン食では脳が必要とする栄養素を十分補えない」?  Raluca Ioana Cohn-iStock <英国では今、ビーガン(完全菜食主義者)になる人が急増しているが、関係者からも「健康のためには勧めない」...

                                          英国でビーガンが急増、しかし関係者からも衝撃的な発言が相次いでいる | ビジネス | for WOMAN | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
                                          • なぜ日本は豚コレラの流行を止められないのか  WEDGE Infinity(ウェッジ)

                                            1963年生まれ。89年、京都大学大学院農学研究科修士課程修了(農芸化学専攻)。毎日新聞社に記者として10年間勤めたのち、フリーの科学ジャーナリストに。主な著書は『踊る「食の安全」 農薬から見え...

                                            なぜ日本は豚コレラの流行を止められないのか  WEDGE Infinity(ウェッジ)
                                            • HPVワクチンで子宮頸がん撲滅も視野に 国内外で明らかになる効果

                                              子宮頸がんの原因となるウイルス感染を防ぐHPVワクチンが実質、中止状態になって6年以上が経ちました。 年間1万1000人が子宮頸がんになり、3000人が死亡するこのがんは、30〜40代の子育て世代が多くか...

                                              HPVワクチンで子宮頸がん撲滅も視野に 国内外で明らかになる効果
                                              • カラス撃退スピーカーを市が貸与 豚コレラ対策:朝日新聞デジタル

                                                家畜伝染病「豚コレラ」の感染防止に努めようと、岐阜県高山市は6日から市内の三つの養豚場にカラスを撃退するスピーカーを貸し出す。雑食性のカラスがウイルスを媒介する可能性が指摘されており、農...

                                                カラス撃退スピーカーを市が貸与 豚コレラ対策:朝日新聞デジタル
                                                • セブン‐イレブン 食品の消費期限延長 鮮度確認の負担軽減 | NHKニュース

                                                  「セブン‐イレブン」は、おにぎりや弁当などの消費期限をこれまでより長く設定しました。店での鮮度確認の回数を減らし、従業員の負担軽減につなげるねらいです。 商品によって消費期限が長くなる程度...

                                                  セブン‐イレブン 食品の消費期限延長 鮮度確認の負担軽減 | NHKニュース
                                                  • 反「遺伝子組換え」団体が作りだす意図的誤解の罪 - 唐木英明|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

                                                    除草剤ラウンドアップに発がん性があるという誤解がヨーロッパを中心に広がっている。国民の不安にこたえてEU各国は規制強化に動き始めた。米国カリフォルニアではラウンドアップが原因でがんになった...

                                                    反「遺伝子組換え」団体が作りだす意図的誤解の罪 - 唐木英明|論座 - 朝日新聞社の言論サイト
                                                    • 高齢者、運転やめたら…要介護リスク2倍 活動量減って:朝日新聞デジタル

                                                      高齢になって自動車の運転をやめた人は、運転を続けた人に比べて要介護となる可能性が約2倍高くなる――。筑波大などのチームがそんな調査結果を公表した。高齢ドライバーによる事故が問題になる一方、...

                                                      高齢者、運転やめたら…要介護リスク2倍 活動量減って:朝日新聞デジタル
                                                      • CNN.co.jp : アフリカ豚コレラで1億頭処分、緊急備蓄の放出も 中国

                                                        香港(CNN Business) 中国で家畜の伝染病「アフリカ豚コレラ」が猛威を振るう中、これまでに処分された豚が国内の頭数の3分の1に上った。中国政府や自治体は、豚肉市場を安定させるため...

                                                        CNN.co.jp : アフリカ豚コレラで1億頭処分、緊急備蓄の放出も 中国
                                                        • 高所得国の死亡原因、「がん」がトップに 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

                                                          患者と話す医師(2013年10月25日撮影、資料写真)。(c)JEAN-SEBASTIEN EVRARD / AFP 【9月4日 AFP】高所得国において、がんが心疾患を抜いて死亡原因のトップとなったことが、3日に英医学誌ランセット...

                                                          高所得国の死亡原因、「がん」がトップに 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
                                                          • フライドポテトを食べ続けた英男性、視覚障害に 回復は困難 米医学誌 - 毎日新聞

                                                            主にフライドポテトやポテトチップスだけを何年も食べ続けていた英国の男性(17)が、視覚や聴覚障害を負った。英南西部の眼科病院の医師らがまとめた症例報告が、米医学誌に掲載されたと英メディアが3...

                                                            フライドポテトを食べ続けた英男性、視覚障害に 回復は困難 米医学誌 - 毎日新聞
                                                            • 豚コレラ収束見通し立たず 政府が新対策まとめる | NHKニュース

                                                              ブタの伝染病、豚コレラの感染が広がっていることを受け、政府は感染拡大の要因とみられる野生イノシシの捕獲を強化することなどを盛り込んだ対策をまとめました。 豚コレラは1年前の去年9月に岐阜県...

                                                              豚コレラ収束見通し立たず 政府が新対策まとめる | NHKニュース
                                                              • 捕獲イノシシ、現地で埋める運用検討 豚コレラで岐阜県:朝日新聞デジタル

                                                                家畜伝染病「豚(とん)コレラ」が野生イノシシに広がっている問題で、岐阜県は調査のために捕獲したイノシシを現地に埋めて処分する運用の検討に入った。イノシシを調査機関に運ぶのは負担が大きく、...

                                                                捕獲イノシシ、現地で埋める運用検討 豚コレラで岐阜県:朝日新聞デジタル
                                                                • 日本農業新聞 - 豚コレラなぜ? 愛知の試験場 発生要因分析 衛生管理一部に不備

                                                                  わずかな抜け穴ウイルスが侵入 農水省 農水省の拡大豚コレラ疫学調査チームは8月30日、愛知県農業総合試験場(長久手市)で発生した豚コレラについてウイルスが侵入した要因を分析した結果、一部の...

                                                                  • HPVワクチンをめぐる「ファクトロンダリング」 - NATROMのブログ

                                                                    つくば市議会議員小森谷さやか氏による、ヒトパピローマウイルス(HPV)および子宮頸がんに関する誤った情報が訂正されないままでいる。 HPVワクチンによって恩恵を受ける人の推計は10万人あたり数百人...

                                                                    HPVワクチンをめぐる「ファクトロンダリング」 - NATROMのブログ
                                                                    • 「毎日卵を食べるとよくない」は本当か | 健康をつくる栄養学のキホン | 成田崇信 | 毎日新聞「医療プレミア」

                                                                      今年3月、最新の米国疫学調査の結果から、「卵をたくさん食べる人は心疾患の罹患(りかん)率や死亡率が高くなるので要注意」という話題が日本でも報道されました。調査によると、1週間に鶏卵を3~4個...

                                                                      「毎日卵を食べるとよくない」は本当か | 健康をつくる栄養学のキホン | 成田崇信 | 毎日新聞「医療プレミア」
                                                                      • 大リーガーは長生き 1万人超データ分析 米ハーバード大などのグループ - 産経ニュース

                                                                        米大リーガーは一般の米国人男性に比べて死亡率が低いとの研究を、米ハーバード大などのグループがまとめた。過去に活躍した1万人超のデータを調べた結果で、キャリアの長さや守備位置による違いなど...

                                                                        大リーガーは長生き 1万人超データ分析 米ハーバード大などのグループ - 産経ニュース
                                                                        • 「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は? | ワールド | for WOMAN | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

                                                                          <米食品安全検査局によって、調理前の鶏肉を洗う習慣に関する調査が行われた。家庭では珍しくない行動だが、米政府はなぜこの習慣を問題にしているのだろうか?> 「生の鶏肉を洗うな」という警告は米...

                                                                          「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は? | ワールド | for WOMAN | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
                                                                          • アルゼンチン市場急落、野党大統領候補がIMFとの取り決めを批判 - Bloomberg

                                                                            Argentine 100, 200, 500 and 1000 peso banknotes are arranged for a photograph in Buenos Aires, Argentina, on Saturday, March 30, 2019. Argentina's central bank has taken enough steps in t...

                                                                            アルゼンチン市場急落、野党大統領候補がIMFとの取り決めを批判 - Bloomberg
                                                                            • よくある質問|食べたら害虫が死んでしまうような遺伝子組み換え作物を人間や家畜が食べても平気ですか。|バイテク情報普及会

                                                                              回答 害虫に強い性質を持つ遺伝子組み換え農作物として、現在、日本ではトウモロコシ、ワタなどが既に安全性を確認され、市場に流通していますが、害虫とは体の仕組みが違うので、害虫に強い遺伝子組み...

                                                                              よくある質問|食べたら害虫が死んでしまうような遺伝子組み換え作物を人間や家畜が食べても平気ですか。|バイテク情報普及会
                                                                              • 鎮痛剤「オピオイド」で5万人死亡 約600億円の賠償命令 | NHKニュース

                                                                                アメリカで「オピオイド」と呼ばれる鎮痛剤の乱用で年間およそ5万人の死者が出ている問題をめぐり、南部オクラホマ州の裁判所は26日、医薬品大手の「ジョンソン・エンド・ジョンソン」に対し日本円で...

                                                                                鎮痛剤「オピオイド」で5万人死亡 約600億円の賠償命令 | NHKニュース
                                                                                • 細身の日本人、認知症なりやすく 欧米人と逆  :日本経済新聞

                                                                                  日本人の痩せている人は、認知症になるリスクが標準体形の人に比べ最大72%高いとの研究結果を千葉大などの研究グループがまとめた。欧米では肥満の人が認知症になりやすいとの研究結果が発表されており...

                                                                                  細身の日本人、認知症なりやすく 欧米人と逆  :日本経済新聞