検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

民主主義の検索結果(絞り込み: 3 users 以上)3381 件中 1 - 40 件目

  • 決して忘れてはならない「中国の香港弾圧を支持した53カ国」の名前と場所(西岡省二) - 個人 - Yahoo!ニュース

    スイスで今年6月に開かれた国連人権理事会で、中国による香港国家安全維持法導入の賛否が問われ、「中国に反対」が日本や欧州などの27カ国だったのに対し、「賛成」はその2倍近い53カ国という結果が...

    決して忘れてはならない「中国の香港弾圧を支持した53カ国」の名前と場所(西岡省二) - 個人 - Yahoo!ニュース
    • 菅氏、内閣人事局は変えず 「政策反対なら異動」 | 共同通信

      自民党総裁選に立候補した菅義偉官房長官は13日のフジテレビ番組で、中央省庁の幹部人事を決める内閣人事局に見直すべき点はないと明言した。政権の決めた政策の方向性に反対する幹部は「異動してもら...

      菅氏、内閣人事局は変えず 「政策反対なら異動」 | 共同通信
      • 安倍首相の成蹊大学時代の“恩師”が苦言 「首相としてもう少し知的になってほしかった」 (1/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

        成蹊大学名誉教授の加藤節(たかし)氏は、同大法学部の教員として2013年に退職するまで40年以上教壇に立ち続けてきた。数多くの学生を指導してきたが、その中に若き日の安倍晋三首相もいた。法学部政...

        安倍首相の成蹊大学時代の“恩師”が苦言 「首相としてもう少し知的になってほしかった」 (1/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
        • ミルクティー同盟、権力との甘くない戦い 陰謀論も一蹴:朝日新聞デジタル

          多事奏論・吉岡桂子 #MilkTeaAlliance(ミルクティー同盟) 焼けたアスファルトに座る黒いシャツの波に、小さなプラカードが揺れている。バンコクの民主記念塔前に約2万人が集まった反政府集会の一角だ...

          ミルクティー同盟、権力との甘くない戦い 陰謀論も一蹴:朝日新聞デジタル
          • 安倍政権を「評価する」が71% 朝日新聞世論調査 [自民党総裁選2020]:朝日新聞デジタル

            朝日新聞社が2、3日に実施した世論調査(電話)で、第2次安倍政権の7年8カ月の実績評価を聞くと、「大いに」17%、「ある程度」54%を合わせて、71%が「評価する」と答えた。「評価しない」は、「あまり...

            安倍政権を「評価する」が71% 朝日新聞世論調査 [自民党総裁選2020]:朝日新聞デジタル
            • 香港で日本のジャーナリスト逮捕 翌日に保釈 - 産経ニュース

              【香港=藤本欣也】香港で反政府デモの写真などを撮っている日本のフリージャーナリストの男性(36)が8月31日に逮捕されていたことが3日、分かった。男性は逮捕翌日の1日に保釈された。 男性は...

              香港で日本のジャーナリスト逮捕 翌日に保釈 - 産経ニュース
              • 「私も台湾人である」…チェコ上院議長の歴史的演説、全文翻訳 - INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

                「私は台湾人」。東西冷戦を体験した東欧チェコの上院議長の演説は、ベルリンの歴史を踏まえた含蓄ある言葉で、台湾への連帯を表明する内容でした↓ ■チェコ上院議長、台湾を初訪問 背景に中国への反発...

                「私も台湾人である」…チェコ上院議長の歴史的演説、全文翻訳 - INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-
                • 在華坊 on Twitter: "政策そのものより、むしろ公文書の扱いやプロセスの瑕疵が酷いのが安倍政権の特徴なんですが、実はインテリリベラルほど許し難い「プロセス軽視」が一般有権者にはさほどピンと来ず、その乖離に焦燥感が高まるうちに、どんどん言葉が強くなっている… https://t.co/57W28VId4k"

                  政策そのものより、むしろ公文書の扱いやプロセスの瑕疵が酷いのが安倍政権の特徴なんですが、実はインテリリベラルほど許し難い「プロセス軽視」が一般有権者にはさほどピンと来ず、その乖離に焦燥感...

                  在華坊 on Twitter: "政策そのものより、むしろ公文書の扱いやプロセスの瑕疵が酷いのが安倍政権の特徴なんですが、実はインテリリベラルほど許し難い「プロセス軽視」が一般有権者にはさほどピンと来ず、その乖離に焦燥感が高まるうちに、どんどん言葉が強くなっている… https://t.co/57W28VId4k"
                  • 民主党政権を今さら振り返る - やしお

                    安倍首相の辞任表明とは無関係に、そういえば民主党政権ってどうだったっけと思って今月本を読んでみたのだった。 民主党政権 失敗の検証 - 日本政治は何を活かすか (中公新書) 作者:日本再建イニシア...

                    民主党政権を今さら振り返る - やしお
                    • 【1】安倍政権の7年余りとは、日本史上の汚点である - 白井聡|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

                      安倍政権の7年余りとは、何であったか。それは日本史上の汚点である。この長期政権が執り行なってきた経済政策・社会政策・外交政策等についての総括的分析は、それぞれの専門家にひとまず譲りたい。本...

                      【1】安倍政権の7年余りとは、日本史上の汚点である - 白井聡|論座 - 朝日新聞社の言論サイト
                      • オードリー・タン「日本人は未来に住んでいるようだった」。台湾の天才大臣が語った来日時の記憶 【インタビュー全文:その①】 | ハフポスト

                        台湾でトランスジェンダーを公表した初の閣僚のオードリー・タンさん。デジタル担当大臣として、誰もが使いやすい新型コロナ用のマスクマップの製作を成功させ、世界から注目されています。ハフポストL...

                        オードリー・タン「日本人は未来に住んでいるようだった」。台湾の天才大臣が語った来日時の記憶 【インタビュー全文:その①】 | ハフポスト
                        • 世界5シンクタンク代表者インタビュー コロナ危機で民主主義は生き残れるのか (1/2)

                          記事 認定NPO法人 言論NPO 2020年08月19日 20:00 世界5シンクタンク代表者インタビュー コロナ危機で民主主義は生き残れるのか 1/2 Tweet 新型コロナのパンデミックの中、世界の民主主義はより厳しい...

                          世界5シンクタンク代表者インタビュー コロナ危機で民主主義は生き残れるのか (1/2)
                          • デジタル社会の反乱でつまずいた独裁者ルカシェンコ:朝日新聞GLOBE+

                            警察の暴力に抗議し、大統領選の結果を拒否する野党のデモ現場を行くベラルーシ内務省の部隊員=2020年8月14日、ミンスク、ロイター ルカシェンコ体制の命脈は尽きた 8月9日投票のベラルーシ大統領選挙...

                            デジタル社会の反乱でつまずいた独裁者ルカシェンコ:朝日新聞GLOBE+
                            • 「香港は三権分立」記載を削除 香港教育当局、教科書管理を強める - 毎日新聞

                              学校の校門前で「人間の鎖」を作り、政府に抗議する中高生ら。香港の教育は若者の民主的な思考を養ってきたと言われる=香港中心部で2019年9月9日午前7時37分、福岡静哉撮影 香港教育当局が「愛国教育...

                              「香港は三権分立」記載を削除 香港教育当局、教科書管理を強める - 毎日新聞
                              • 吉村府知事、イソジン騒動が示す「維新流イメージ戦略」の危うい実態(松本 創) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)

                                「嘘みたいな本当の話」と、新型コロナウイルス対策にポビドンヨード入りうがい薬を推奨した吉村洋文・大阪府知事の記者会見(8月4日)から10日余り。「コロナの陽性者が減っていく」「ある意味、コロ...

                                吉村府知事、イソジン騒動が示す「維新流イメージ戦略」の危うい実態(松本 創) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)
                                • 消えゆく香港の自由 「国家安全維持法」で加速 写真11枚 国際ニュース:AFPBB News

                                  香港国家安全維持法施行後に強まる中国政府の影響を示す図解(2020年8月11日作成)。(c)JOHN SAEKI / AFP 【8月12日 AFP】香港国家安全維持法(国安法)が施行されてから一か月以上が経過する中、香港...

                                  消えゆく香港の自由 「国家安全維持法」で加速 写真11枚 国際ニュース:AFPBB News
                                  • 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」 - 毎日新聞

                                    保釈直後、記者の取材に応じる周庭氏=香港北東部の大埔警察署で2020年8月11日午後11時8分、福岡静哉撮影 香港警察に国家安全維持法(国安法)違反容疑で10日に逮捕された民主活動家、周庭(英語名アグ...

                                    保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」 - 毎日新聞
                                    • 周庭のこと|宇野常寛|note

                                      周庭が逮捕された。彼女は僕の主宰するメールマガジンで長い間連載を持っていたが、彼女から申し出があり2020年の6月で休止していた。事情は、検索すればいくつも記事が出てくるはずななので、そちらを...

                                      周庭のこと|宇野常寛|note
                                      • ベラルーシ大統領選 不正訴えた現職の対立候補 弾圧逃れ出国 | NHKニュース

                                        旧ソビエトのベラルーシで行われた大統領選挙で、ルカシェンコ大統領の6選が確実とされたことに抗議するデモが続く中、対立候補として市民の支持を集めた女性が、政権側の弾圧を逃れてバルト3国のリト...

                                        ベラルーシ大統領選 不正訴えた現職の対立候補 弾圧逃れ出国 | NHKニュース
                                        • 周庭さんら逮捕に日本は「重大な懸念」どまり 欧米との落差「弱腰」批判、SNS上で広がる - 毎日新聞

                                          公判の後、取材に応じる周氏(右)と黄氏=香港・西九竜の裁判所で2020年8月5日午後4時3分、福岡静哉撮影 香港の民主活動家、周庭(英語名アグネス・チョウ)さん(23)や中国に批判的なメディアグルー...

                                          周庭さんら逮捕に日本は「重大な懸念」どまり 欧米との落差「弱腰」批判、SNS上で広がる - 毎日新聞
                                          • 80代、ツイッターに見た右へ倣え 民主主義、大丈夫? [戦後75年特集]:朝日新聞デジタル

                                            いま世界は、どう新型コロナウイルスと闘っているのだろう――。 東京都世田谷区で暮らす渡部康子さん(87)の朝は、あらゆる報道や情報を見比べることから始まる。 日本だけでなく、娘や孫が住む外国の...

                                            80代、ツイッターに見た右へ倣え 民主主義、大丈夫? [戦後75年特集]:朝日新聞デジタル
                                            • 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

                                              複数の香港メディアによると、香港警察は10日、著名な民主活動家、周庭(英語名アグネス・チョウ)氏(23)を香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕した。警察は同日、民主派の香港紙「蘋果日報...

                                              周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
                                              • 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察 - 毎日新聞

                                                複数の香港メディアによると、香港警察は10日、著名な民主活動家、周庭(英語名アグネス・チョウ)氏(23)を香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕した。警察は同日、民主派の香港紙「蘋果日報...

                                                周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察 - 毎日新聞
                                                • 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議 - 毎日新聞

                                                  ポビドンヨードを含んだうがい薬について、改めて説明する大阪府の吉村洋文知事=大阪府庁で2020年8月5日午後2時5分、石川将来撮影 大阪府内の歯科医師ら約4200人で構成する府歯科保険医協会(小澤力理...

                                                  「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議 - 毎日新聞
                                                  • 香港民主活動家、周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」 - 毎日新聞

                                                    記者団の取材に応じる周庭氏=香港・西九竜の地方裁判所前で2020年8月5日午後2時12分、福岡静哉撮影 香港の裁判所は5日、2019年6月に違法集会を扇動したなどとして公安条例違反に問われた香港の民主活...

                                                    香港民主活動家、周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」 - 毎日新聞
                                                    • 香港民主派・周庭氏に有罪判決 昨年の警察包囲デモで  :日本経済新聞

                                                      【香港=木原雄士】香港の西九龍裁判所は5日、警察本部を包囲するデモに参加し、デモ参加者を扇動した罪で民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏に有罪判決を言い渡した。量刑は12月にも宣告される。...

                                                      香港民主派・周庭氏に有罪判決 昨年の警察包囲デモで  :日本経済新聞
                                                      • 「臨時国会の早期召集応じず」と与党。専門家は「明らかに違憲」と指摘 | ハフポスト

                                                        新型コロナウイルスや豪雨災害の対応を審議するための臨時国会の早期召集を巡り、政府・与党は野党側の要求に応じない方針を示した。時事通信などが報じた。ネットでは、「無責任だ」「非常事態なのに...

                                                        「臨時国会の早期召集応じず」と与党。専門家は「明らかに違憲」と指摘 | ハフポスト
                                                        • ネット民意 動かすのは誰:日本経済新聞

                                                          新型コロナウイルスへの政府の対応や検察庁法改正案への批判など、ネット投稿が民意としての影響を強めている。外国人排斥で過激な主張をする「ネトウヨ」(ネット右翼)の存在も注目を集める。 ネット...

                                                          ネット民意 動かすのは誰:日本経済新聞
                                                          • Sonota on Twitter: "見てたけど放送事故だった。 アナ「名古屋市長として具体的な対策は?」 河村「日本一給料の安い市長です。どんちゃん騒ぎやめてちょー」 リコールで県知事の足引っ張るのに忙しくてコロナ対策なんてどうでもいいんだろうな。 https://t.co/XONcv3JqoY"

                                                            見てたけど放送事故だった。 アナ「名古屋市長として具体的な対策は?」 河村「日本一給料の安い市長です。どんちゃん騒ぎやめてちょー」 リコールで県知事の足引っ張るのに忙しくてコロナ対策なんてど...

                                                            Sonota on Twitter: "見てたけど放送事故だった。 アナ「名古屋市長として具体的な対策は?」 河村「日本一給料の安い市長です。どんちゃん騒ぎやめてちょー」 リコールで県知事の足引っ張るのに忙しくてコロナ対策なんてどうでもいいんだろうな。 https://t.co/XONcv3JqoY"
                                                            • 台湾の李登輝元総統が死去 97歳「民主化の父」 - 産経ニュース

                                                              【台北=矢板明夫】台湾の民主化を進め、初の直接選挙による総統を務めた李登輝(り・とうき)元総統が30日午後7時24分(日本時間同8時24分)、入院先の台北栄民総医院で死去した。97歳だっ...

                                                              台湾の李登輝元総統が死去 97歳「民主化の父」 - 産経ニュース
                                                              • ブラジル大統領、コロナ対応で批判浴びるも支持率上昇 世論調査 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

                                                                ブラジル・ブラジリアの公邸で、支持者らに向け、指でハートの形を作るジャイル・ボルソナロ大統領(2020年7月20日撮影)。(c)EVARISTO SA / AFP 【7月25日 AFP】ブラジルで今週発表された3社の世論調...

                                                                ブラジル大統領、コロナ対応で批判浴びるも支持率上昇 世論調査 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News
                                                                • 立憲民主党には何が欠如していたのか ―民主主義のためのデザイン原論①―|馬の眼 ishtarist|note

                                                                  立憲民主党の終焉立憲民主党と国民民主党の合併交渉が進んでいます。 結党して約3年。私(馬の眼)は、立憲民主党設立前から #枝野立て と何度もツイートしました。その後も、選挙運動そのほか、目に...

                                                                  立憲民主党には何が欠如していたのか ―民主主義のためのデザイン原論①―|馬の眼 ishtarist|note
                                                                  • 速度が問題なのだ――技術と民主主義の未来 « SOUL for SALE

                                                                    刺激的、というよりは既視感のある対談だった。ユヴァル・ノア・ハラリとオードリー・タンの対談のことだ。対談の概要は冒頭に湯川鶴章さんがまとめてくれたもので把握できるが、僕らがかつて技術と社...

                                                                    速度が問題なのだ――技術と民主主義の未来 « SOUL for SALE
                                                                    • 逆になんで選挙行くの?

                                                                      お前個人的が行っても行かなくても結果は変わらんぞ? 自民圧勝で特にこれと言って自民の強みもないから、多少野党の一部で議席伸びる程度だろ それで何が変わる? 変わらないよね? たまーに国会で与...

                                                                      逆になんで選挙行くの?
                                                                      • ユヴァル・ノア・ハラリ、オードリー・タン対談「民主主義、社会の未来」全和訳 | AI新聞 | エクサコミュニティ

                                                                        iStock:NicoElNino We translated RadicaxChange’s original article  “To Be or not to Be Hacked? The Future of Identity, Work and Democracy.” Into Japanese with the permission of Audrey Tang...

                                                                        ユヴァル・ノア・ハラリ、オードリー・タン対談「民主主義、社会の未来」全和訳 | AI新聞 | エクサコミュニティ
                                                                        • なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点 - 毎日新聞

                                                                          河井克行前法相と妻の案里参院議員の起訴を受け、陳謝する安倍晋三首相=首相官邸で2020年7月8日午後7時37分、竹内幹撮影 「適材適所」らしい。法相という法治国家の枢要ポストを任された河井克行衆院...

                                                                          なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点 - 毎日新聞
                                                                          • 「香港国家安全法」支持53ヶ国、反対の倍 見えてくるもう一つの世界 | NewSphere

                                                                            先週施行された香港国家安全維持法をめぐり、中国と米国をはじめとする自由主義諸国との間では亀裂がこれまでになく深まっている。そして、それらは東シナや南シナ海、台湾、そして中印国境をめぐる争...

                                                                            「香港国家安全法」支持53ヶ国、反対の倍 見えてくるもう一つの世界 | NewSphere
                                                                            • 習近平はなぜ香港国家安全維持法を急いだのか?(遠藤誉) - 個人 - Yahoo!ニュース

                                                                              習近平が国際社会からの非難を承知の上で突き進むのは父・習仲勲のトラウマがあるからであり、来年の建党百周年までに香港問題を解決したいからだ。民主運動が大陸に及ぶのを避けるためなどという現実...

                                                                              習近平はなぜ香港国家安全維持法を急いだのか?(遠藤誉) - 個人 - Yahoo!ニュース
                                                                              • 開票立会人をやってきた

                                                                                都知事選の開票立会人をやってきた。なかなか出来ない経験なので備忘録がてら書き残す。開票立会人とは、開票で不正がないかチェックするため、候補者が本人の同意をとって届け出るもの。私もその依頼...

                                                                                開票立会人をやってきた
                                                                                • 川辺川ダム事業に関する知事の発言について / 熊本県

                                                                                  ホーム  >  分類から探す  >  県の紹介・県政  >  県の計画・課題等  >  ダムを巡る状況  >  知事の態度表明  >  川辺川ダム事業に関する知事の発言についてもっと見る(全2件)ホーム  >  組織...