検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

航空機の検索結果(絞り込み: 3 users 以上)4672 件中 1 - 40 件目

  • 次期戦闘機の海外輸出を 自民党有志、政府に提言へ | 共同通信

    自民党国防族ら有志議員の勉強会が、航空自衛隊F2戦闘機の後継となる次期戦闘機を巡り、政府に対し将来的な海外輸出を見据え、開発に取り組むよう求める提言案を取りまとめた。次期戦闘機の生産数がF2...

    次期戦闘機の海外輸出を 自民党有志、政府に提言へ | 共同通信
    • びわ湖で水上飛行機の遊覧飛行 半世紀ぶり復活へテスト飛行 | NHKニュース

      びわ湖の新たな観光の呼び物として大津市は、水上飛行機の遊覧飛行を半世紀ぶりに復活させようとしていて、24日、テスト飛行が行われました。 大津市のびわ湖の湖畔には、昭和30年代に民間の飛行機乗り...

      びわ湖で水上飛行機の遊覧飛行 半世紀ぶり復活へテスト飛行 | NHKニュース
      • 「外国人への不満ばかり」三菱ジェット、開発現場に溝  :日本経済新聞

        名古屋空港(愛知県豊山町)の近く。国産旅客機「三菱スペースジェット(MSJ)」の組み立て工場はかつてのにぎわいとは打って変わり、ひっそりとしていた。 「MSJの開発体制を大きく見直す」。半年前の...

        「外国人への不満ばかり」三菱ジェット、開発現場に溝  :日本経済新聞
        • CNN.co.jp : 墓場から蘇る「カスピ海の怪物」――エクラノプラン再び

          ソ連軍が開発したこの地面効果翼機は「エクラノプラン」の別名で知られ、航空機と船の一種のハイブリッドといえる/Musa Salgereyev/TASS/Getty Images (CNN) カスピ海の西岸に乗り上げたその機体...

          CNN.co.jp : 墓場から蘇る「カスピ海の怪物」――エクラノプラン再び
          • 8年前(2012年11月18日)に気球で飛ばしたビデオカメラが2020年11月7日に発見されました。横向きカメラ(飯田工業高校 機械科 課題研究)ノーカット - YouTube

            • 成層圏から奇跡の帰還「思い描いていた映像が撮れた」長野県の高校生の気球 8年ぶりに発見(SBC信越放送) - Yahoo!ニュース

              宇宙から地球を撮影しようと、長野県飯田市の高校生がカメラやスマートフォンを積んだ気球を飛ばしたのは8年前。 行方不明になっていた気球が埼玉県で発見され、連絡を受けた当時の生徒たちが母校に集...

              成層圏から奇跡の帰還「思い描いていた映像が撮れた」長野県の高校生の気球 8年ぶりに発見(SBC信越放送) - Yahoo!ニュース
              • 第五回【Tu-160 ブラックジャック】ゆっくりチョイ地味兵器解説

                蓄音機の主導権を奪われたので、初投稿です今回は、ほんへをようつべ風にしてみました。地味じゃ無いけど好きな飛行機だからね、仕方ないね。inm要素は、ないです。sm37601085←前回 次回→ テーマ募集...

                第五回【Tu-160 ブラックジャック】ゆっくりチョイ地味兵器解説
                • 訓練開始した陸自オスプレイ「背中のコブ」は何? 米軍仕様にはない日本独自装備とは | 乗りものニュース

                  千葉県の木更津駐屯地に配備された陸上自衛隊のV-22「オスプレイ」。機体後部を見るとアメリカ軍の「オスプレイ」にはない丸い皿らしきものとフレームがあります。日本独自の仕様、役割は何なのでしょ...

                  訓練開始した陸自オスプレイ「背中のコブ」は何? 米軍仕様にはない日本独自装備とは | 乗りものニュース
                  • ANA機出発前の“ナゾの呪文”!?「セットスライドバー」とは かつては違う言葉 なぜ変更? | 乗りものニュース

                    旅客機ではドアが閉まった直後、乗客向けではないアナウンスをします。ANAの場合「セットスライドバー」という言葉を使用。これはどういった意味なのでしょうか。そしてこの言い回しに変わったのは、数...

                    ANA機出発前の“ナゾの呪文”!?「セットスライドバー」とは かつては違う言葉 なぜ変更? | 乗りものニュース
                    • 陸自「オスプレイ」なぜあの色? 飛行開始式典に在日米海兵隊司令官が参列の意味 | 乗りものニュース

                      飛行訓練が始まった陸上自衛隊のV-22「オスプレイ」。従来の陸自保有のヘリコプターと塗装が違うのは、新型機だからではなさそうです。その迷彩塗装と、式典にアメリカ海兵隊司令官が参列した意味合い...

                      陸自「オスプレイ」なぜあの色? 飛行開始式典に在日米海兵隊司令官が参列の意味 | 乗りものニュース
                      • 戦後初の国産旅客機「YS-11」 実際売れてない&狭い&操縦大変…でも成功といえる理由 | 乗りものニュース

                        戦後初の国産旅客機として知られるYS-11型機は、機内も狭く、操縦も大変、トホホなエピソ―ドも多数……と少し残念な側面も持ちます。しかし、視点を変えると、このモデルは成功したともいえるかもしれま...

                        戦後初の国産旅客機「YS-11」 実際売れてない&狭い&操縦大変…でも成功といえる理由 | 乗りものニュース
                        • 入間基地の訓練で見た 航空自衛隊のCH-47J「チヌーク」だけが装備する特許技術って? | 乗りものニュース

                          世界20か国以上で使用され、累計1200機以上の生産数を誇るベストセラー輸送ヘリコプターのCH-47「チヌーク」。航空自衛隊が装備する機体には、特許まで取ったレア装備があるそうです。 空自が大型輸送...

                          入間基地の訓練で見た 航空自衛隊のCH-47J「チヌーク」だけが装備する特許技術って? | 乗りものニュース
                          • メディアと専門家が修正する歴史 (2): 尾身茂「飛行機の中で感染したという例は、今のところ一件も報告がありません」(文藝春秋9月号) - remcat: 研究資料集

                            3月23日神戸-那覇便クラスター 10月23日、国立感染症研究所の雑誌『病原微生物検出情報』に、神戸空港から那覇空港への飛行機 (3月23日) で発生したとみられるCOVID-19集団感染の報告が掲載された。 2...

                            メディアと専門家が修正する歴史 (2): 尾身茂「飛行機の中で感染したという例は、今のところ一件も報告がありません」(文藝春秋9月号) - remcat: 研究資料集
                            • 共産党志位委員長がオスプレイの虚偽投稿を説明なく削除(JSF) - 個人 - Yahoo!ニュース

                              11月6日、千葉県木更津駐屯地に暫定配備された陸上自衛隊のV-22オスプレイが駐屯地敷地内で初飛行を行いました。なお木更津駐屯地は東京都心まで40kmの位置にあります。参考までにアメリカ首都ワシント...

                              共産党志位委員長がオスプレイの虚偽投稿を説明なく削除(JSF) - 個人 - Yahoo!ニュース
                              • 三菱スペースジェット開発遅れ「技術の過信」がアダに | MRJが世界を飛ぶ日 | 平野純一 | 毎日新聞「経済プレミア」

                                どうなるスペースジェット(2) 三菱重工業の泉沢清次社長が10月30日、スペースジェットの「開発中断」を発表した時、「スペースジェットの技術については、それなりの評価をいただいていると考えてい...

                                三菱スペースジェット開発遅れ「技術の過信」がアダに | MRJが世界を飛ぶ日 | 平野純一 | 毎日新聞「経済プレミア」
                                • 地球に帰還する「はやぶさ2」回収隊の便名が!? JALの粋すぎるはからいに感動

                                  地球に帰還する「はやぶさ2」回収隊の便名が!? JALの粋すぎるはからいに感動「はやぶさ2」は2014年12月に地球を旅立ち、2019年に約3億キロ離れた小惑星「リュウグウ」に到着した。着陸、採取した物質...

                                  地球に帰還する「はやぶさ2」回収隊の便名が!? JALの粋すぎるはからいに感動
                                  • 「スペースジェット」事業凍結 失敗の本質はコロナではなく三菱重工の“おごり” - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

                                    三菱重工業がジェット旅客機「スペースジェット(旧MRJ)」事業の凍結に追い込まれた。事業化決定から12年。自前主義への過信があだとなり、一機の納入にもこぎ着けられないまま開発費用は1兆円...

                                    「スペースジェット」事業凍結 失敗の本質はコロナではなく三菱重工の“おごり” - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト
                                    • 3分で自動車から飛行機に変形する「AirCar」が発表される - GIGAZINE

                                      スロバキアの自動車メーカーである「Klein Vision」が、3分で路上を走行する車から「空飛ぶ車」に変形する「AirCar」のムービーを公開しました。 Klein Vision – Flying Car https://www.klein-vision....

                                      3分で自動車から飛行機に変形する「AirCar」が発表される - GIGAZINE
                                      • WEB特集 「無人航空機」 その目は何を… | 尖閣 | NHKニュース

                                        いま、日本周辺をパイロットが乗っていない航空機が飛んでいるのをご存じでしょうか。長い航行時間に、機体にはカメラにレーダー、電波探知機…。いったい誰が、何のために?その目は何を捉えているのか...

                                        WEB特集 「無人航空機」 その目は何を… | 尖閣 | NHKニュース
                                        • ステルス機まる見え!? ウワサの中国最新駆逐艦搭載レーダー 対抗策のカギは…F-15J? | 乗りものニュース

                                          昨今の艦載レーダーはステルス性能の高い目標も補足できつつあるようで、中国の駆逐艦にも搭載されているそうです。その対抗策のひとつとして、まさかの非ステルス機F-15J将来改修型の活用も考えられる...

                                          ステルス機まる見え!? ウワサの中国最新駆逐艦搭載レーダー 対抗策のカギは…F-15J? | 乗りものニュース
                                          • 三菱重工、国内3000人配置転換 国産ジェット事実上凍結  :日本経済新聞

                                            三菱重工業は30日、石炭火力や造船、航空機関連などの事業縮小に伴い、2024年3月期までに国内で3千人規模の従業員の配置転換を行うと発表した。3月末時点の従業員数はグループ全体で約8万人。他部門へ...

                                            三菱重工、国内3000人配置転換 国産ジェット事実上凍結  :日本経済新聞
                                            • 三菱重工ジェット旅客機「いったん立ち止まる」開発費大幅縮小 | 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース

                                              三菱重工業は国産初のジェット旅客機「三菱スペースジェット」について、新型コロナウイルスの影響で需要の回復が見通せないため「いったん立ち止まる」という方針を表明し、当面は飛行試験を見合わせ...

                                              三菱重工ジェット旅客機「いったん立ち止まる」開発費大幅縮小 | 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース
                                              • 次期戦闘機、三菱重工と正式契約 防衛相  :日本経済新聞

                                                岸信夫防衛相は30日の閣議後の記者会見で、次期戦闘機の開発主体として三菱重工業と正式に契約したと発表した。航空自衛隊のF2戦闘機の後継として日本主導で量産をめざす。「F2の退役が始まる2035年ご...

                                                次期戦闘機、三菱重工と正式契約 防衛相  :日本経済新聞
                                                • 「撤退」言えぬ国産ジェット 部品企業「もう信頼ない」:朝日新聞デジタル

                                                  国産初のジェット旅客機「スペースジェット(SJ、旧MRJ)」事業が暗礁に乗り上げている。度重なる納入延期にコロナ禍が重なり、開発作業は中断。三菱重工業が30日午後に発表する新しい中期経営計画では...

                                                  「撤退」言えぬ国産ジェット 部品企業「もう信頼ない」:朝日新聞デジタル
                                                  • 新型コロナ:三菱ジェット、ホンダジェットと明暗分けた「鉄則」  :日本経済新聞

                                                    三菱重工業が国産初のジェット旅客機の事業化を事実上、凍結する。日本の製造業再興の夢を乗せた国産ジェット機産業創生の大望は、はるかに遠のいた格好だ。三菱ジェットはなぜつまずいたのか。背景を...

                                                    新型コロナ:三菱ジェット、ホンダジェットと明暗分けた「鉄則」  :日本経済新聞
                                                    • 台湾軍戦闘機が訓練中に墜落、操縦士死亡 老朽化の中で事故相次ぐ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

                                                      演習に参加する台湾軍のF5E戦闘機(2003年8月27日撮影、資料写真)。(c)SAM YEH / AFP 【10月29日 AFP】台湾空軍は29日、飛行訓練中のF5E戦闘機が東岸沖に墜落し、操縦していた兵士(29)が死亡したと...

                                                      台湾軍戦闘機が訓練中に墜落、操縦士死亡 老朽化の中で事故相次ぐ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
                                                      • 「空飛ぶ自動車」がヨーロッパの公道を走る許可を取得 - GIGAZINE

                                                        オランダのPAL-Vが開発している世界で初めて折りたたみ式プロペラを搭載し、走行・飛行の双方に対応した空飛ぶ自動車「PAL-V Liberty」が、EUの公道を走る認可を取得。発売実現に一歩近づきました。 Du...

                                                        「空飛ぶ自動車」がヨーロッパの公道を走る許可を取得 - GIGAZINE
                                                        • 「知らんかった」「これは分からん」 飛行機の座席にある「呼び出しキャンセルボタン」が初見殺しすぎる (1/2) - ねとらぼ

                                                          飛行機の座席に付いている、あるボタンを紹介する漫画が「初見殺しがすぎる」「知らなかった」「勉強になった……」と話題になっています。作者は妹さんがキャビンアテンダントだというU-ka(@u_kkaa)さ...

                                                          「知らんかった」「これは分からん」 飛行機の座席にある「呼び出しキャンセルボタン」が初見殺しすぎる (1/2) - ねとらぼ
                                                          • 「めちゃくちゃ珍しい」「なんのために?」B-1B爆撃機が三沢基地に着陸したことに大いに盛り上がる軍事クラスタ - Togetter

                                                            Li Meiling 李莓鈴 @Son_Of_NIPPON グアムのアンダーセン空軍基地を離陸したB-1B爆撃機が、現在日米合同軍事演習「キーンソード」を実施しているエリアの近くを通過し、その後青森の三沢空軍基地に着陸...

                                                            「めちゃくちゃ珍しい」「なんのために?」B-1B爆撃機が三沢基地に着陸したことに大いに盛り上がる軍事クラスタ - Togetter
                                                            • 戦争もAI時代に本格突入、無人機に勝てない「F-35」 民生技術の軍事転用がカギ、能天気な日本学術会議(1/7) | JBpress(Japan Business Press)

                                                              2020年8月、米国・国防高等研究計画局(Defense Advanced Research Projects Agency:DARPA)が主催する「アルファ・ドッグファイト競技会」のメインイベントで、人間と人工知能(Artificial Intellige...

                                                              戦争もAI時代に本格突入、無人機に勝てない「F-35」 民生技術の軍事転用がカギ、能天気な日本学術会議(1/7) | JBpress(Japan Business Press)
                                                              • 三菱重工、空回りの航空機1兆円投資 決断先送りのツケ  :日本経済新聞

                                                                三菱重工業が国産初のジェット旅客機の事業化を凍結する方針を固めた。2008年に開発に着手したものの、度重なる設計変更などで納期を6度延期した。それでも国の支援も受ける官民プロジェクトとして約1...

                                                                三菱重工、空回りの航空機1兆円投資 決断先送りのツケ  :日本経済新聞
                                                                • ホントに飛んだの!? 「ビア樽」と呼ばれた短足寸胴機 イタリアの「スティパ・カプロニ」 | 乗りものニュース

                                                                  戦前、プロペラ駆動のレシプロ機から次世代のジェット機への進化の過程では、新たな理論に基づいて様々な試作機が各国で開発されました。そうした中、イタリアでも特異な形状の試作機が空を飛んだので...

                                                                  ホントに飛んだの!? 「ビア樽」と呼ばれた短足寸胴機 イタリアの「スティパ・カプロニ」 | 乗りものニュース
                                                                  • 三菱国産ジェット事業凍結へ 開発費巨額に、コロナで需要消滅 | 共同通信

                                                                    三菱重工業が国産初のジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)の開発費や人員を大幅に削減し、事業を凍結する方向で最終調整していることが22日、複数の関係者への取材で分かった。新型コロナウイルス...

                                                                    三菱国産ジェット事業凍結へ 開発費巨額に、コロナで需要消滅 | 共同通信
                                                                    • 国産ジェット旅客機の開発、事実上凍結へ | 共同通信

                                                                      三菱重工業が国産初のジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)の開発を事実上凍結する方向で最終調整していることが22日、分かった。新型コロナウイルスの流行で、航空需要の回復が当面見込めないと判...

                                                                      国産ジェット旅客機の開発、事実上凍結へ | 共同通信
                                                                      • 全日空、大型機半減へ | 共同通信

                                                                        2020/10/21 16:01 (JST)10/21 18:17 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社

                                                                        全日空、大型機半減へ | 共同通信
                                                                        • 無人機「シーガーディアン」で不審船監視など 実証実験始まる | NHKニュース

                                                                          海上保安庁は、海難事故の捜索や不審船の監視などに無人航空機が活用できるかを検証する実証実験を15日から始めました。 実証実験の拠点となる青森県にある自衛隊の八戸航空基地では、15日午前10時すぎ...

                                                                          無人機「シーガーディアン」で不審船監視など 実証実験始まる | NHKニュース
                                                                          • 新型コロナ:陸・海・空で逆風の三菱重工業、創業以来の正念場  :日本経済新聞

                                                                            1884年創業の三菱重工業は造船を祖業とし、船舶向けの回転機の技術を軸に多角化を遂げ、日本の産業の近代化をけん引した。三菱グループの背骨として、「三菱」のブランドを世界で高めた。ただ、バブル...

                                                                            新型コロナ:陸・海・空で逆風の三菱重工業、創業以来の正念場  :日本経済新聞
                                                                            • A-10攻撃機が機関砲を撃つと減速する伝説は本当だった! 最強機関砲は反動もヤバい! | 乗りものニュース

                                                                              A-10攻撃機がA-10たる理由のひとつが、機首下部に装備された30mm機関砲「アヴェンジャー」といえるでしょう。あまりに強力なこの機関砲、F-16戦闘機への搭載も試みられました。名付けてF/A-16、その顛...

                                                                              A-10攻撃機が機関砲を撃つと減速する伝説は本当だった! 最強機関砲は反動もヤバい! | 乗りものニュース
                                                                              • CNN.co.jp : 音速の5倍で飛ぶエアフォースワン、2025年にも実現か

                                                                                米ジョージア州アトランタに拠点を置く航空宇宙企業ハーミアスが手掛ける極超音速機のイメージ図/Courtesy Hermeus (CNN) 超音速の米大統領専用機「エアフォースワン」の試作機が早ければ2025...

                                                                                CNN.co.jp : 音速の5倍で飛ぶエアフォースワン、2025年にも実現か
                                                                                • 川崎重工、高速無人ヘリ「K-RACER」の飛行試験成功 「Ninja H2R」のスーパーチャージドエンジン搭載 - Car Watch

                                                                                  川崎重工、高速無人ヘリ「K-RACER」の飛行試験成功 「Ninja H2R」のスーパーチャージドエンジン搭載 - Car Watch