検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

虚構新聞の検索結果(絞り込み: 3 users 以上)1627 件中 1 - 40 件目

  • テレワーク用に独房貸し出し 東京・小伝馬拘置所

    小伝馬拘置所(東京都中央区)は所内の単独室(独居房)をリモートワーク用に貸し出すサービスを20日から開始した。「行き届いた生活管理と整然とした個室で作業に集中できる」と利用者に好評だ。 貸...

    テレワーク用に独房貸し出し 東京・小伝馬拘置所
    • 「シニア層が走るの見てもうれしくない」大阪・松井市長:朝日新聞デジタル

      大阪市の松井一郎市長は22日の記者会見で、中高年の世界的なスポーツ大会「ワールドマスターズゲームズ」(WMG)について、「シニア層が一生懸命走るのを見ても、一般の人はうれしくないもんね」と述べ...

      「シニア層が走るの見てもうれしくない」大阪・松井市長:朝日新聞デジタル
      • 京橋立市の男性、2日間自宅に入れず 玄関に墓石「置き配」

        14日、京都府京橋立市内のマンションで、会社経営の男性(75)が自宅に入れず、消防が出動する騒ぎがあった。玄関に「置き配」された墓石(約970キロ)がドアをふさいだことが原因とみられる。 ...

        京橋立市の男性、2日間自宅に入れず 玄関に墓石「置き配」
        • 「国勢調査、書きましたか?」未提出者の100%が無回答

          5年に1度実施される国勢調査について、当初の回答期限だった7日時点で未提出だった人を対象に実施した意識調査(オンライン)で、その後に国勢調査を「提出した」「提出していない」と回答した人は...

          「国勢調査、書きましたか?」未提出者の100%が無回答
          • 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致 - ねとらぼ

            現実にはありえないような虚構記事を掲載するサイト「虚構新聞」が9月28日、記事の内容が事実になってしまったと謝罪しました。事実になってしまった記事の内容は、小学校が感染症対策を施した運動会を...

            虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致 - ねとらぼ
            • 虚構新聞デジタル:「2mのロングバトンも コロナ禍で「新しい運動会」 マキャベリ小」についてお詫び

              2020年9月12日配信の「2mのロングバトンも コロナ禍で「新しい運動会」 マキャベリ小」記事につきまして、同月27日、神奈川県相模原市の小学校にて長さ2メートルのバトンを使った運動会...

              虚構新聞デジタル:「2mのロングバトンも コロナ禍で「新しい運動会」 マキャベリ小」についてお詫び
              • 長さ2mのバトン、掛け声は紙で、競技はテレビ中継…コロナ下の運動会 - 毎日新聞

                運動会でソーシャルディスタンスを意識した長さ2メートルのバトンを使うリレーに臨む児童たち=相模原市中央区の市立田名北小で2020年9月27日午前11時11分、滝川大貴撮影 新型コロナウイルスの影響で、...

                長さ2mのバトン、掛け声は紙で、競技はテレビ中継…コロナ下の運動会 - 毎日新聞
                • 『諾威にある木叢』『輪』… 古語で名作読む新科目「現代古典」案

                  高等学校での古典教育について見直しを進めている古典教育審議会で25日、現代文を古語に訳した科目「現代古典A・B」を新設する案が示された。古語訳したベストセラーや人気作を読むことで、古文へ...

                  『諾威にある木叢』『輪』… 古語で名作読む新科目「現代古典」案
                  • サンマ不足解消の切り札「サンマ型ロボット」に熱い視線

                    ITベンチャーのサイドテック社が開発したサンマ型ロボットに、漁業関係者の熱い注目が集まっている。最新技術の結晶は「歴史的不漁」とも言われるサンマ不足を解消できるか――。 見た目だけでなく習性...

                    サンマ不足解消の切り札「サンマ型ロボット」に熱い視線
                    • 2mのロングバトンも コロナ禍で「新しい運動会」 マキャベリ小

                      新型コロナウイルスの感染が収束する兆しを見せないまま、小中学校ではまもなく秋の運動会シーズンがやって来る。今年はコロナ禍を理由に開催を見送る学校も多い中、感染に配慮した「新しい運動会」を...

                      2mのロングバトンも コロナ禍で「新しい運動会」 マキャベリ小
                      • 待ち時間にミニゲーム 「ゲーミング電子レンジ」発表

                        家電メーカーのローセンスは4日、大画面液晶でミニゲームが楽しめる電子レンジ「ゲーミングウェーブX(エックス)」を発表した。料理を温め終わるまでの待ち時間を短く感じさせる効果があるという。...

                        待ち時間にミニゲーム 「ゲーミング電子レンジ」発表
                        • 自由研究で人体錬成しようとした児童を補導 滋賀・南おうみ市

                          夏休みの自由研究に黒魔術を用いたホムンクルス(人造人間)を作ろうとしたとして、南おうみ署は26日、市内に住む11歳の男子児童を補導したと発表した。児童は「弟が欲しかった」と説明していると...

                          自由研究で人体錬成しようとした児童を補導 滋賀・南おうみ市
                          • 自由研究で人体錬成しようとした児童を補導 滋賀・南おうみ市

                            夏休みの自由研究に黒魔術を用いたホムンクルス(人造人間)を作ろうとしたとして、南おうみ署は26日、市内に住む11歳の男子児童を補導したと発表した。児童は「弟が欲しかった」と説明していると...

                            自由研究で人体錬成しようとした児童を補導 滋賀・南おうみ市
                            • リニア新幹線、静岡飛び越す「滑空ルート」 専門家が提案

                              2027年開業を目指すリニア中央新幹線の静岡工区が未着工になっている問題で、トンネルを掘削せず、隣接する山梨・長野両県に設置したジャンプ台から新幹線を超高速で射出して静岡上空を飛び越える...

                              リニア新幹線、静岡飛び越す「滑空ルート」 専門家が提案
                              • 1537年周期で大量発生 新種の素数ゼミ発見 千葉電波大

                                千葉電波大学農学部は18日、素数年周期で大量発生する「素数ゼミ」の新種「1537年ゼミ」に関する研究論文が受理されたと発表した。論文は同大の学術誌「SEMI」準最終号に掲載される予定。 1...

                                1537年周期で大量発生 新種の素数ゼミ発見 千葉電波大
                                • 精霊馬の乗馬率、過去最低の0% 帰省控える動き

                                  極楽・下界間を結ぶ特別便「精霊馬」の乗馬率が0%と、記録開始以来最低を記録していることが10日までにわかった。13日から始まるお盆が近づいても上昇する兆しは見えず、新型コロナウイルスの感...

                                  精霊馬の乗馬率、過去最低の0% 帰省控える動き
                                  • 「美味しすぎるダイエットクッキー」再増量 苦情殺到で

                                    中堅菓子メーカーの亀山製菓が、同社が販売するダイエットクッキーの内容量を半分に減らしたあと、7月に再び元に戻していたことが6日までにわかった。消費者から苦情が殺到したためだという。 再増量...

                                    「美味しすぎるダイエットクッキー」再増量 苦情殺到で
                                    • 大阪府、休業求める「黄信号2」決定 753人感染試算 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

                                      大阪府は28日、新型コロナウイルス対応の独自基準「大阪モデル」で、新しく「黄信号2」の基準を決めた。重症病床35%か軽症・中等症病床50%に達した場合が対象。いまの「黄信号」は警戒を求めるだけだが...

                                      大阪府、休業求める「黄信号2」決定 753人感染試算 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
                                      • 横断歩道をぐるぐる… 立ち往生の児童ら14人救出 滋賀・南おうみ市

                                        27日午前8時ごろ、滋賀県南おうみ市で「子供たちが横断歩道内をぐるぐる回り続けている」と110番通報があり、駆け付けた署員が立ち往生した児童ら14人を救出、保護した。全員けがはなかった。...

                                        横断歩道をぐるぐる… 立ち往生の児童ら14人救出 滋賀・南おうみ市
                                        • 「まだ黄信号」 政府版信号モデル、赤まで中間256色配置

                                          新型コロナウイルスの新規感染者が全国的に再び増加していることを受け、政府は休業などを要請する国独自の信号モデルを公表するとともに、現在は黄信号であるとの認識を示した。安全な状態を示す緑、...

                                          「まだ黄信号」 政府版信号モデル、赤まで中間256色配置
                                          • ウィキペディア閲覧の時間浪費、人生の1%に 専門家が警鐘

                                            オンライン百科事典「Wikipedia(ウィキペディア)」の閲覧に費やす時間は人生の1%に達している――。こんな研究結果を米プロンストン大学の研究チームが発表した。このまま閲覧時間が増え続...

                                            ウィキペディア閲覧の時間浪費、人生の1%に 専門家が警鐘
                                            • 国会議事堂中央塔、3密回避で屋根開放 憲政史上初

                                              国会は7日、新型コロナウイルス感染防止の観点から、議事堂内の「3密」を回避するため、中央塔の屋根の開放を始めた。中央塔の開放は憲政史上初めて。ピラミッド型の屋根が持ち上げられる初めての光...

                                              国会議事堂中央塔、3密回避で屋根開放 憲政史上初
                                              • ゲノム編集で羽音静かな「静蚊」作成 千葉電波大

                                                ゲノム編集技術を蚊の遺伝子に使って、不快な羽音を聞こえなくした「静蚊(しずか/サイレントモスキート)」の作成に、千葉電波大学農学部の研究チームが成功した。研究論文は英科学誌「フェノメノン...

                                                ゲノム編集で羽音静かな「静蚊」作成 千葉電波大
                                                • 自ら車庫にお片付け 自動運転ミニカー「トミカー」

                                                  玩具メーカーのトカラタミー(鹿児島県)は、AI(人工知能)がカメラやセンサーを使って周囲の状況を認識し、自己判断でガレージに戻るミニカー「トミカー」を発表した。遊び飽きて出しっぱなしにし...

                                                  自ら車庫にお片付け 自動運転ミニカー「トミカー」
                                                  • いたずらに業煮やし… 火災報知機、天井設置で解決

                                                    いたずらで押されることが多い火災報知機のボタンを天井に設置したところ、誤報が0件に――。マンション管理会社の定礎エステートが繰り出した「奇策」に注目が集まっている。 火災報知機はマンション居...

                                                    いたずらに業煮やし… 火災報知機、天井設置で解決
                                                    • 新駅「っ」開業 駅名最短、129年ぶり更新 滋賀・竹生島鉄道

                                                      滋賀県の琵琶湖に浮かぶ竹生島(ちくぶしま)を走る第3セクター・竹生島鉄道の新駅「っ」が17日、開業した。「日本で最も短い駅名」として、三重県の津駅(津市)が持っていた記録を129年ぶりに...

                                                      新駅「っ」開業 駅名最短、129年ぶり更新 滋賀・竹生島鉄道
                                                      • 本文を読まずSNSシェア99割 米研究 - 虚構新聞

                                                        SNSを通じて配信されるメディア記事の99%以上は本文を読まずにシェアされていることが米プロンストン大学の調査で分かった。事実上、誰も記事本文を読んでいないに等しいことを示す衝撃的な結果...

                                                        本文を読まずSNSシェア99割 米研究 - 虚構新聞
                                                        • 静止画中央に円と三角、必ず触る習性発見 千葉電波大

                                                          中央に円と三角形を重ねた静止画をスマートフォンに表示すると、必ずその画像を触ってしまう習性が現代人にあることを、千葉電波大学情報心理学部の研究チームが発見した。論文は英専門誌「イディオッ...

                                                          静止画中央に円と三角、必ず触る習性発見 千葉電波大
                                                          • テレパシーに目覚める会社員が急増 「接触」禁止で能力開花

                                                            相手の心に直接語りかける超能力「テレパシー」に目覚める会社員が急増している。社員間の接触を避けるコミュニケーションを続けた結果、新たな能力を開花させているようだ。 超能力者の資格認定を行う...

                                                            テレパシーに目覚める会社員が急増 「接触」禁止で能力開花
                                                            • 「みんなで協力すれば立ち向かえる」スイミーさん、マスク姿で語る

                                                              世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスが日常生活に与えた影響は陸上だけでなく海中にまで及んでいます。感染予防を意識した「新しい生活様式」は、海の生活にどのような変化を与えているのでしょう...

                                                              「みんなで協力すれば立ち向かえる」スイミーさん、マスク姿で語る
                                                              • 玉虫ゼミの授業アプリ、緊急メンテで「詫び授業」配布 不満の声も 

                                                                スマートフォンで受講できるオンライン授業アプリ「スタディボール」が、約30日間接続障害で使用できなかったお詫びとして、運営元の中堅予備校・玉虫ゼミナールが配布した「詫び授業」に一部の利用...

                                                                玉虫ゼミの授業アプリ、緊急メンテで「詫び授業」配布 不満の声も 
                                                                • 「ヤッホー!」今年は返事なし やまびこ自粛、感染リスクで

                                                                  今年はヤッホーに答えません――。山彦でつくる全国山彦連合会(JYA)は28日、年内のやまびこを自粛すると発表した。夏山シーズンを前に、やまびこ目当ての登山客に不要不急の来訪を控えてもらうの...

                                                                  「ヤッホー!」今年は返事なし やまびこ自粛、感染リスクで
                                                                  • 滋賀県反転 琵琶湖の「島化」に着手へ 県越え防止ねらい

                                                                    日本最大の湖・琵琶湖を埋め立てて陸地にする代わりに、周囲の土地を掘削して新たに湖を作る「琵琶湖反転化計画」を滋賀県が検討していることが26日までにわかった。隣接する京都府などからの県越え...

                                                                    滋賀県反転 琵琶湖の「島化」に着手へ 県越え防止ねらい
                                                                    • 新型コロナ「既存カプセル効果なし」 マリオ医師「降参」論文に世界が注目

                                                                      著名なイタリア人医師として知られる伊ラビオリ大学のマリオ・マリオ教授が4月に発表した、新型コロナウイルスに関する研究論文が今、研究者の間で注目を集めている。「既存のワクチンカプセルには死...

                                                                      新型コロナ「既存カプセル効果なし」 マリオ医師「降参」論文に世界が注目
                                                                      • 横幅実寸2m 新しい生活様式対応「ニューノーマルテレビ」

                                                                        これからのテレビは最低でも横幅2メートル以上が標準に――。 家電メーカーのローセンスは18日、政府の専門家会議が提言する「新しい生活様式」に対応する新型テレビ「ニューノーマルテレビ」の試作機...

                                                                        横幅実寸2m 新しい生活様式対応「ニューノーマルテレビ」
                                                                        • 通気性100% 夏用マスク「アルティメットストリング」発売

                                                                          衛生用品中堅の日本フィルシーは13日、蒸れない夏用マスク「アルティメットストリング」を発売した。価格は10枚入りで700円(税別)。通気性を100%まで高めたマスクは世界初だという。 アル...

                                                                          通気性100% 夏用マスク「アルティメットストリング」発売
                                                                          • 和歌山 県外ナンバー車に「県内在住者です」確認書 交付始まる | NHKニュース

                                                                            新型コロナウイルス対策で県外との往来の自粛を強く呼びかけている和歌山県は、県外ナンバーの車を使っている地元の人に、県内在住であることを示す確認書の交付を始めました。 このため和歌山県は7日...

                                                                            和歌山 県外ナンバー車に「県内在住者です」確認書 交付始まる | NHKニュース
                                                                            • AI搭載「自走式印鑑」、実用化に「謎の壁」

                                                                              押印のために出社しなくても、ハンコ自ら家までうかがいます――。そんな夢のような「自走式印鑑」の開発に取り組む企業がある。運転制御にAI(人工知能)を利用するなど、開発は最終段階に達している...

                                                                              AI搭載「自走式印鑑」、実用化に「謎の壁」
                                                                              • カラフルな煙モクモク のろし需要、テレワークで急拡大

                                                                                新型コロナウイルスの感染拡大でテレワーク(在宅勤務)が広がるなか、社員間の連絡手段として「のろし」に再び注目が集まっている。テレビ会議システム「Zoom(ズーム)」の導入など、テレワーク...

                                                                                カラフルな煙モクモク のろし需要、テレワークで急拡大
                                                                                • 「妖怪、初めて見た」 アマビエ目撃の河童、実在に驚き

                                                                                  江戸時代から疫病封じの妖怪として言い伝えられる「アマビエ」に注目が集まる中、本物のアマビエを目撃したと主張する人物が本紙の取材に応じ、当時の様子を詳細に語った。 アマビエを目撃したのは、京...

                                                                                  「妖怪、初めて見た」 アマビエ目撃の河童、実在に驚き