検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

Rubyの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)79665 件中 1 - 40 件目

  • WebpackerでJavaScriptを使ってハマった話 - sasaboの生活

    これは フィヨルドブートキャンプ Part 2 Advent Calendar 2020の5日目の記事です。 前日はjune29さんの成長の早いジュニア・ソフトウェアエンジニアの特徴でした。 Part1もありますので是非ご覧くださ...

    WebpackerでJavaScriptを使ってハマった話 - sasaboの生活
    • 初学者が Ruby on Rails の広大さに途方にくれたけどなんとかやっていけるようになった話 - いまブログ

      これは「フィヨルドブートキャンプ Part 1 Advent Calendar 2020」の4日目の記事です。 フィヨルドブートキャンプ Part 1 Advent Calendar 2020 - Adventar 昨日は hogucc さんの Rubyでリファクタリン...

      初学者が Ruby on Rails の広大さに途方にくれたけどなんとかやっていけるようになった話 - いまブログ
      • ツイッターで見つけて直したActiveRecordの問題さらに3つ - かみぽわーる

        ツイッターで見つけて直したActiveRecordの問題3つ - かみぽわーるの続き。 where(id: ..1) ("id" <= 1)をnotしたら"id" > 1になってほしい 今のmasterで試してみたのですが、SELECT "users".* FROM "u...

        ツイッターで見つけて直したActiveRecordの問題さらに3つ - かみぽわーる
        • Building a Multi-tenant Ruby on Rails App With Subdomains | AppSignal Blog

          "I absolutely love AppSignal. It’s helped me identify errors quickly and has provided some great insight on performance." Discover AppSignal According to a definition of multitenancy, whe...

          Building a Multi-tenant Ruby on Rails App With Subdomains | AppSignal Blog
          • Ruby向け高速なWebサーバー「PUMA 5.1」が公開 | OSDN Magazine

            Ruby/Rack向けの高速なWebサーバー「PUMA」開発チームは11月30日、最新版となる「PUMA 5.1.0」を公開した。 PUMAはRuby向けWebサーバーで、高速性と並列処理を最大の特徴とする。Mongrelの派生としてス...

            Ruby向け高速なWebサーバー「PUMA 5.1」が公開 | OSDN Magazine
            • ツイッターで見つけて直したActiveRecordの問題3つ - かみぽわーる

              Rails Advent Calendar 2020の3日目です。 時間がないのでとりいそぎ3つだけ。 enum state: {active: 0, inactive: 1}とかした時に、typecast前の0とか1を取りたい ActiveRecord::Enumってstate: {acti...

              ツイッターで見つけて直したActiveRecordの問題3つ - かみぽわーる
              • Rubyリファレンスマニュアルを修正する方法 - いまブログ

                この記事は2020年ふりかえりアドベントカレンダー 2日目です。昨日の記事は 2020年の終わりと2021年に向けての準備をするぞという気持ち - いまブログ です。 Ruby リファレンスマニュアルとは Ruby の...

                Rubyリファレンスマニュアルを修正する方法 - いまブログ
                • プログラミングを学習する上で気をつけるべきこと―コーディング・調査・質問 - okuramasafumiのブログ

                  前置き この記事はRails Girls Japan Advent Calendar 2020の2日目の記事です。昨日はsuperrino130さんのターミナル で文字化けしたら Git Bash を使おうでした。 概要 この記事では「プログラミングを...

                  プログラミングを学習する上で気をつけるべきこと―コーディング・調査・質問 - okuramasafumiのブログ
                  • 週刊Railsウォッチ(20201202後編)Rails 6.1 RC2リリース、Ruby STMの詳細な解説記事、RSpecのdiffを見やすくするsuper_diff gemほか|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社

                    2020.12.02 週刊Railsウォッチ(20201202後編)Rails 6.1 RC2リリース、Ruby STMの詳細な解説記事、RSpecのdiffを見やすくするsuper_diff gemほか こんにちは、hachi8833です。Rails 6.1 RC2が今朝リリ...

                    週刊Railsウォッチ(20201202後編)Rails 6.1 RC2リリース、Ruby STMの詳細な解説記事、RSpecのdiffを見やすくするsuper_diff gemほか|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社
                    • 日報に書いたイラストたち #fjordbootcamp - 仕事が趣味です

                      これは「フィヨルドブートキャンプ Part 1 Advent Calendar 2020」の2日目の記事です。 adventar.org 昨日は shita さんの Devise入門64のレシピ その1 - Qiita Devise入門64のレシピ その2 - Qiita で...

                      日報に書いたイラストたち #fjordbootcamp - 仕事が趣味です
                      • ruruby: RustでつくっているRuby - Qiita

                        この記事は言語実装 Advent Calendar 20202日目の記事です。前回はκeenさんの「自作コンパイラをブラウザ上で動かす」、次回はmitsuchiさんの「LLVM の Kaleidoscope を育てながら作る」です。 はじめ...

                        ruruby: RustでつくっているRuby - Qiita
                        • Rails 6.1 RC2: Horizontal Sharding, Multi-DB Improvements, Strict Loading, Destroy Associations in Background, Error Objects, and more! | Riding Rails

                          The second release candidate for Rails 6.1 has been released and brings a more robust experience for those already trying this version. We’ve been hard at work tweaking and adjusting the ...

                          Rails 6.1 RC2: Horizontal Sharding, Multi-DB Improvements, Strict Loading, Destroy Associations in Background, Error Objects, and more! | Riding Rails
                          • Ruby 3.0へ向けて、型周りをさわってみた - クラシル開発ブログ

                            はじめに こんにちは! delyサーバーサイドエンジニアの望月 (@0000_pg)です クラシルのアプリを中心にサーバーサイドを担当しています 今年もdelyのアドベントカレンダーが始まりました 🎉 adventar.o...

                            Ruby 3.0へ向けて、型周りをさわってみた - クラシル開発ブログ
                            • 週刊Railsウォッチ(20201201前編)switch_pointがActive Record 6.0でサポート終了、Rails DBトランザクションの落とし穴ほか|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社

                              2020.12.01 週刊Railsウォッチ(20201201前編)switch_pointがActive Record 6.0でサポート終了、Rails DBトランザクションの落とし穴ほか こんにちは、hachi8833です。本日よりTechRachoアドベントカ...

                              週刊Railsウォッチ(20201201前編)switch_pointがActive Record 6.0でサポート終了、Rails DBトランザクションの落とし穴ほか|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社
                              • アプリケーションコンフィグの設計パターン(銀座Rails#27)|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社

                                morimorihogeです。いつの間にか12月。師走だ。 先日の銀座Rails#27で話した内容のまとめ直し版記事です。 Webシステムを作っているとあちこちにいろいろな設定が増えていきますが、そういった設定(コ...

                                アプリケーションコンフィグの設計パターン(銀座Rails#27)|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社
                                • 【Ruby Advent Calendar 2020】Ruby の AST から Ruby のソースコードを復元しよう【1日目】 - Secret Garden(Instrumental)

                                  Ruby Advent Calendar 2020 1日目の記事になります。 もう今年も Advent Calendar の時期ですね。 今年は 12/25日に Ruby 3.0 がリリースされるのでとても楽しみです。 並行して Ruby 3.0 Advent Calen...

                                  【Ruby Advent Calendar 2020】Ruby の AST から Ruby のソースコードを復元しよう【1日目】 - Secret Garden(Instrumental)
                                  • Devise入門64のレシピ その1 - Qiita

                                    $ rails g devise:install create config/initializers/devise.rb create config/locales/devise.en.yml =============================================================================== Depending...

                                    Devise入門64のレシピ その1 - Qiita
                                    • レシピサービスのフロントエンドを Next.js と GraphQL のシステムに置き換えている話 - クックパッド開発者ブログ

                                      技術部の外村(@hokaccha)です。今回はクックパッドのウェブサイトのフロントエンドを Next.js などを使って作り直している話を書きます。 この記事で紹介する新システムは、スマートフォン向けのレシ...

                                      レシピサービスのフロントエンドを Next.js と GraphQL のシステムに置き換えている話 - クックパッド開発者ブログ
                                      • MiniMagickで画像合成してみた | もふもふ技術部

                                        MiniMagickを使って、画像を生成してみました。 用意した画像 ベース画像 ユーザー画像 フォントファイル やったこと アイコン画像を丸く切り抜く Convertメソッドを使い、既存画像を読み込み加工をし...

                                        MiniMagickで画像合成してみた | もふもふ技術部
                                        • Rails APIドキュメント: Active Recordのトランザクション(翻訳)|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社

                                          概要 MITライセンスに基づいて翻訳・公開いたします。 英語ドキュメント: ActiveRecord::Transactions::ClassMethods 原文バージョン: Rails 6.0.3.4 トランザクションとは、それが1件のアトミックな操...

                                          Rails APIドキュメント: Active Recordのトランザクション(翻訳)|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社
                                          • Adopting Sorbet at Scale — Developer Tooling

                                            Opens in a new windowOpens an external siteOpens an external site in a new window Join us November 25, 2020 at 1 pm EST for ShipIt! Presents: The State of Ruby Static Typing at Shopify as...

                                            Adopting Sorbet at Scale — Developer Tooling
                                            • STORESを支える「運用週」という仕組み - STORES Tech Blog

                                              みなさんは「保守・運用」と聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか? もしかしたら良いイメージをお持ちでない方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、売り上げを生み出している既存コードの...

                                              STORESを支える「運用週」という仕組み - STORES Tech Blog
                                              • ExcelScanチュートリアル - Qiita

                                                ExcelScanとは ExcelScan ( https://github.com/miura1729/excelscan )は、RubyからExcelを簡単に使うためのライブラリです。出来ることや効率を犠牲にすることで、お手軽さを得ています。ExcelScanは...

                                                ExcelScanチュートリアル - Qiita
                                                • GitHub - lib-ruby-parser/lib-ruby-parser

                                                  Dismiss Join GitHub today GitHub is home to over 50 million developers working together to host and review code, manage projects, and build software together. Sign up GitHub is where the ...

                                                  GitHub - lib-ruby-parser/lib-ruby-parser
                                                  • lib-ruby-parser

                                                    Contents # Intro Implementation Future improvements C bindings Cpp bindings Node bindings WASM Final thoughts Intro # So, I’m ready to announce that I’ve finished working on a new Ruby pa...

                                                    lib-ruby-parser
                                                    • Ginza Rails27 igaiga - Speaker Deck

                                                      Transcript 「Railsの学び⽅、あるいは本の書き⽅、そして教え⽅」 銀座Rails #27 2020/11/27 https://ginza-rails.connpass.com/event/193008/ 五⼗嵐邦明/igaiga twitter: igaiga555 ガーネットテッ...

                                                      Ginza Rails27 igaiga - Speaker Deck
                                                      • アプリケーションコンフィグの設定パターン 銀座Rails #27 - Speaker Deck

                                                        Transcript アプリケーションコンフィグの設計 パターン
 
 森 雅智 / @morimorihoge 2020/11/27 1
 銀座Rails #27
 ※スライドは発表後に #ginzarails で公開します About Me
 • 森 雅智: @morimoriho...

                                                        アプリケーションコンフィグの設定パターン 銀座Rails #27 - Speaker Deck
                                                        • 新たな課題は「開発組織のあり方」。急成長スタートアップが「CleanAgile」訳者・角谷氏を迎えた狙いとは? | Offers Magazine

                                                          新たな課題は、開発組織のあり方 前回のインタビューでは「エンジニア人員数」が課題でしたが、今回はどのような背景で角谷さんにお仕事を手伝っていただくことになったのでしょうか? ビビッドガーデ...

                                                          新たな課題は「開発組織のあり方」。急成長スタートアップが「CleanAgile」訳者・角谷氏を迎えた狙いとは? | Offers Magazine
                                                          • N+1問題におけるORMの重たさについて - Atsuo Ishimoto's blog

                                                            tl;dr¶ボトルネックはちゃんと測定して把握しないとダメだよ。 N+1問題¶DjangoやRailsなど、ORMを利用するWebフレームワークなどの開発では、よく 「N+1問題」 というのが話題になります。ORMでは、あ...

                                                            N+1問題におけるORMの重たさについて - Atsuo Ishimoto's blog
                                                            • Rails 6.1: 属性にデフォルト値を設定しても型が失われなくなった(翻訳)|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社

                                                              概要 原著者の許諾を得て翻訳・公開いたします。 英語記事: Rails 6.1 allows attribute’s default to be configured but keeping its type | Saeloun Blog 原文公開日: 2020/11/15 著者: Romil Mehta ...

                                                              Rails 6.1: 属性にデフォルト値を設定しても型が失われなくなった(翻訳)|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社
                                                              • チェリー本発売3周年記念!? 技術書の商業出版と同人誌、どっちが儲かるの問題について - give IT a try

                                                                はじめに 3年前の今日、2017年11月25日に僕が執筆したRubyの入門書「プロを目指す人のためのRuby入門」(通称チェリー本)が発売されました。 つまり、今日でチェリー本が発売されて3年になります!(...

                                                                チェリー本発売3周年記念!? 技術書の商業出版と同人誌、どっちが儲かるの問題について - give IT a try
                                                                • 週刊Railsウォッチ(20201124)strict loading violationの振る舞いを変更可能に、Railsモデルのアンチパターン、quine-relayとさまざまなクワインほか|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社

                                                                  2020.11.24 週刊Railsウォッチ(20201124)strict loading violationの振る舞いを変更可能に、Railsモデルのアンチパターン、quine-relayとさまざまなクワインほか こんにちは、hachi8833です。今回は...

                                                                  週刊Railsウォッチ(20201124)strict loading violationの振る舞いを変更可能に、Railsモデルのアンチパターン、quine-relayとさまざまなクワインほか|TechRacho(テックラッチョ)〜エンジニアの「?」を「!」に〜|BPS株式会社
                                                                  • メドピアのECSデプロイ方法の変遷 - メドピア開発者ブログ

                                                                    CTO室SREの侘美です。好きなLinuxディストリビューションはLinux Mintです。 メドピアでは現在多数のサービスを運用しており、そのほとんどがAmazon ECSを構成の中核として利用しています。 ECSに対し...

                                                                    メドピアのECSデプロイ方法の変遷 - メドピア開発者ブログ
                                                                    • switch_point では ActiveRecord v6.1 以降をサポートしないことにした - eagletmt's blog

                                                                      switch_point を4年ぶりにリリースした。このリリースは主に ActiveRecord v6.1 以降をサポートしない意志を表明するためのものである。 github.com switch_point は6年前に仕事で困ったことを解決する...

                                                                      switch_point では ActiveRecord v6.1 以降をサポートしないことにした - eagletmt's blog
                                                                      • .rubocop.ymlシンプルに、ゆるめにやりたいんじゃ · hoshinotsuyoshi.com - 自由なブログだよ

                                                                        はじめに CIで怒ってくるrubocop、たまにしかruby書かない人にとっては「煩わしい!!」 みたいな感想を持たれる印象があるので、最近は極力シンプルなルールにするようにしていっています。 最近rubocop...

                                                                        .rubocop.ymlシンプルに、ゆるめにやりたいんじゃ · hoshinotsuyoshi.com - 自由なブログだよ
                                                                        • なんとなく、Railsアプリケーションの高速化について自分が知っていることを吐き出してみる

                                                                          まず、RailsやRubyが遅いせいでユーザ体験に影響がでるというのは、普通のWebアプリケーションであれば基本は無いんじゃないかと思います。GitHubもShopifyもRailsです。まず自分のコードや構成を疑う...

                                                                          なんとなく、Railsアプリケーションの高速化について自分が知っていることを吐き出してみる
                                                                          • Matestack - Escape the frontend hustle

                                                                            Your Rails views reimagined Boost your productivity & easily create component based web UIs in pure Ruby. Reactivity included if desired. Matestack provides a collection of open source ge...

                                                                            • 【Rails】脱初心者っぽい書き方【ポートフォリオ制作】 - Qiita

                                                                              はじめに 初心者、実務未経験者には何が足りないのかという視点で書いてみました 初心者レベルを脱したい人、他の駆け出しエンジニアと差別化したい人には役に立つ内容かと思います いろいろ書きますが...

                                                                              【Rails】脱初心者っぽい書き方【ポートフォリオ制作】 - Qiita
                                                                              • プログラミングElixir(第2版) | Ohmsha

                                                                                第1章 赤いカプセルをとれ 第I部  伝統的なプログラミング 第2章 パターンマッチ 第3章 不変性 第4章 Elixirの基礎 第5章 無名関数 第6章 モジュールと名前付き関数 第7章 リストと再帰 第8章 マップ...

                                                                                プログラミングElixir(第2版) | Ohmsha
                                                                                • Static Typing for Ruby — Development

                                                                                  Opens in a new windowOpens an external siteOpens an external site in a new window Join us November 25, 2020 at 1 pm EST for ShipIt! Presents: The State of Ruby Static Typing at Shopify as...

                                                                                  Static Typing for Ruby — Development