検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

golangの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)11003 件中 1 - 40 件目

  • Goとマルチコアスケール実装

    マルチコア化の未来予測 半世紀前にSF映画「2001年宇宙の旅」に登場するコンピューターHAL-9000が並列コンピューティングの未来を示しました。マルチコアで構成されたコンピューターの物理コアを取り除...

    Goとマルチコアスケール実装
    • epollによるNetwork I/O in Goランタイム

      Transcript スケジューラから学ぶGoランタイム 〜 code reading of runtime pkg〜 epollによるNetwork I/O in Goランタイム さき(H.Saki) @saki-engineer Go Conference 2021 Autumn, NOV 13 2021 Go R...

      epollによるNetwork I/O in Goランタイム
      • AWKGo, an AWK-to-Go compiler

        November 2021 I’m such a nerd that I nerd-sniped myself. As the author of GoAWK, an AWK interpreter written in Go, I was wondering one day how hard it would be to translate AWK programs i...

        • ディレクトリ内のPDFとEPUBをタイトル付きでリストアップする ebk ls を作った - Copy/Cut/Paste/Hatena

          1つのディレクトリに雑に放り込んでいた電子書籍をPDFとEPUB横断でCLIからタイトル検索して開けるようになった。 オライリーとかファイル名から中身を類推できなくて困っていたのでこれで「あの書籍ど...

          ディレクトリ内のPDFとEPUBをタイトル付きでリストアップする ebk ls を作った - Copy/Cut/Paste/Hatena
          • GitHub - bytedance/sonic: A blazingly fast JSON serializing & deserializing library

            Sonic A blazingly fast JSON serializing & deserializing library, accelerated by JIT (just-in-time compiling) and SIMD (single-instruction-multiple-data). Requirement Go 1.15/1.16 Linux/da...

            GitHub - bytedance/sonic: A blazingly fast JSON serializing & deserializing library
            • 『詳解Rustプログラミング』(Rust in Action)を読みました - Don't Repeat Yourself

              先日発売になった『詳解Rustプログラミング』という本をひとまず一通り軽く読んでみました。実は原著の Rust in Action をすでに読んでしまっていたので、内容の流れは把握していたのですが、私は一応...

              『詳解Rustプログラミング』(Rust in Action)を読みました - Don't Repeat Yourself
              • Go Genericsを使ってgo-optionalを書いた / Go Generics感想 - その手の平は尻もつかめるさ

                Go Genericsがどんなもんか試してみたかったので、これを使ってOptionの実装を書いてみました。 github.com 基本的な使い方としてはSynopsisを読んでもらえばわかると思いますが、ユーティリティとして...

                Go Genericsを使ってgo-optionalを書いた / Go Generics感想 - その手の平は尻もつかめるさ
                • Go Conference Online 2021 Autumnが開催されました&作って学ぶシェル | フューチャー技術ブログ

                  Go Conference Online 2021 Autumnが開催されました。スタッフのみなさん、登壇者、参加者のみなさん、お疲れ様でした。フューチャーは今回もブロンズスポンサーでした。また、フューチャーからは伊藤...

                  Go Conference Online 2021 Autumnが開催されました&作って学ぶシェル | フューチャー技術ブログ
                  • A jump-host SSH server that starts machines on-demand

                    LazySSH LazySSH is an SSH server that acts as a jump host only, and dynamically starts temporary virtual machines. If you find yourself briefly starting a virtual machine just to SSH into...

                    • Go 1.18 の Generics を使ったキャッシュライブラリを作った時に見つけた tips と微妙な点

                      GitHub にコードを上げてます。 2021-11-17 時点で Go の Generics の機能を使ったキャッシュライブラリはおそらくないでしょう。Generics を使った例の一つとして参考にしてください。 Star をくれる...

                      Go 1.18 の Generics を使ったキャッシュライブラリを作った時に見つけた tips と微妙な点
                      • GitHub - opencoff/go-tunnel: TLS/SSL Tunnel - A modern STunnel replacement written in golang

                        go-tunnel - Robust Quic/TLS Tunnel (Stunnel replacement) What is it? A supercharged Stunnel replacement written in golang. is in a sense a proxy enabling addition of network-encryption to...

                        GitHub - opencoff/go-tunnel: TLS/SSL Tunnel - A modern STunnel replacement written in golang
                        • GitHub - psanford/cloudtrail-tattletail: AWS Cloudtrail event alerting lambda function. Send alerts to Slack, Email, or SNS.

                          Cloudtail-Tattletail Cloudtrail-Tattletail is a Lambda based Cloudtrail alerting tool. It allows you to write simple rules for interesting Cloudtrail events and forward those events to a ...

                          GitHub - psanford/cloudtrail-tattletail: AWS Cloudtrail event alerting lambda function. Send alerts to Slack, Email, or SNS.
                          • Starting static analysis with Go

                            Transcript The Go gopher was designed by Renée French. Goで静的解析をはじめてみよう! 2021/11/13(Sat) Go Conference 2021 Autumn Online Tsuji Daishiro Who are you? • 辻 大志郎(つじ だいし...

                            Starting static analysis with Go
                            • golang/mockでのモック生成と管理の "より良い" アプローチ

                              Transcript Kensei Nakada @sanposhiho
 golang/mockでのモック生成と管理の "より 良い" アプローチ 中田 健誠 / Kyoto Uni (4th year)
 普段はバックエンドエンジニアをしてます
 
 Twitter: さんぽ...

                              golang/mockでのモック生成と管理の "より良い" アプローチ
                              • Go Conference 2021 Autumn CTF: Go 1.16.4 に含まれる脆弱性を突いてリバースプロキシを突破する - カンムテックブログ

                                エンジニアの佐野です。Go Conference 2021 Autumn にて Kanmu はスポンサー枠をいただき、オフィスアワーの催しで Go x セキュリティというコンセプトの CTF のような問題を用意させていただきました...

                                Go Conference 2021 Autumn CTF: Go 1.16.4 に含まれる脆弱性を突いてリバースプロキシを突破する - カンムテックブログ
                                • スケジューラから学ぶGoランタイム 〜code reading of runtime pkg〜

                                  Transcript スケジューラから学ぶGoランタイム 〜 code reading of runtime pkg〜 さき(H.Saki) @saki-engineer Go Conference 2021 Autumn, NOV 13 2021 自己紹介 About Me l ͖͞ )�4BLJ ◦ ౦େ޻ֶ෦ ˠ ࠓ೥͔Β৽ࣾձਓ ◦...

                                  スケジューラから学ぶGoランタイム 〜code reading of runtime pkg〜
                                  • Goの標準ライブラリで扱うフォントと画像

                                    Transcript Goの標準ライブラリで扱う フォントと画像 Akira Chiku Kanmu, Inc. Go Conference 2021 Autumn Nov. 13,2021 Copyright Kanmu, Inc. All right reserved. 2 Akira Chiku @achiku @_achiku ...

                                    Goの標準ライブラリで扱うフォントと画像
                                    • Developing games in Go for Nintendo Switch™

                                      Developing games in Go for Nintendo Switch™ Go Conference 2021 Autumn (2021-11-13) Hajime Hoshi Nintendo Switch は任天堂株式会社の商標です

                                      • Cloud Gaming Platform with Go

                                        Transcript © Black Inc. Cloud Gaming Platform with Go castaneai Backend engineer Black Inc. © Black Inc. Agenda • Introduction of Cloud Gaming • Backend Architecture and Go ◦ Stateful gam...

                                        Cloud Gaming Platform with Go
                                        • Create Go WebDriver client from scratch

                                          Transcript © 2012-2019 BASE, Inc. © 2012-2021 BASE BANK, Inc. Create Go WebDriver client from scratch 1 2021.11.13 Go Conference 2021 Autumn Kazuki Higashiguchi (@hgsgtk) © 2012-2019 BASE...

                                          Create Go WebDriver client from scratch
                                          • 新卒エンジニアがGoでサーバーサイドを学んだ話【研修振り返りレポート】 · DeNA Engineers' Blog

                                            こんにちは。2021 年新卒エンジニアの小川です。 今年の DeNA の新卒エンジニア研修は 4 月中旬から 6 月末までの 2 ヶ月半という長い期間で行われました。本記事ではサーバーサイドの学習に焦点を当て...

                                            新卒エンジニアがGoでサーバーサイドを学んだ話【研修振り返りレポート】 · DeNA Engineers' Blog
                                            • Twelve Years of Go - go.dev

                                              Russ Cox, for the Go team 10 November 2021 Today we celebrate the twelfth birthday of the Go open source release. We have had an eventful year and have a lot to look forward to next year....

                                              • A no-go fantasy: writing Go in Ruby with Ruby Next — Martian Chronicles

                                                Authors: Svyatoslav Kryukov, Backend Engineer at Evil Martians and Travis Turner, Tech Editor at Evil Martians Ruby is awesome. We love its readability, flexibility, and developer-centric...

                                                A no-go fantasy: writing Go in Ruby with Ruby Next — Martian Chronicles
                                                • Amazon.co.jp: エキスパートたちのGo言語 一流のコードから応用力を学ぶ (Software Design plus): 上田拓也, 青木太郎, 石山将来, 伊藤雄貴, 生沼一公, 鎌田健史, 上川慶, 狩野達也, 五嶋壮晃, 杉田寿憲, 田村弘, 十枝内直樹, 主森理, 福岡秀一郎, 三木英斗, 森健太, 森國泰平, 森本望, 山下慶将, 渡辺雄也: 本

                                                  Amazon.co.jp: エキスパートたちのGo言語 一流のコードから応用力を学ぶ (Software Design plus): 上田拓也, 青木太郎, 石山将来, 伊藤雄貴, 生沼一公, 鎌田健史, 上川慶, 狩野達也, 五嶋壮晃, 杉田寿憲, 田村弘, 十枝内直樹, 主森理, 福岡秀一郎, 三木英斗, 森健太, 森國泰平, 森本望, 山下慶将, 渡辺雄也: 本
                                                  • Masashi Shinbara on Twitter: "Go に導入されるジェネリクスの利用方法を紹介した動画。使った方が良いところ、使わない方が良いところをインターフェイスやリフレクションとの比較を交えて紹介されていて分かりやすい。日本語字幕も付いてる。… https://t.co/73l0YuGYmA"

                                                    Go に導入されるジェネリクスの利用方法を紹介した動画。使った方が良いところ、使わない方が良いところをインターフェイスやリフレクションとの比較を交えて紹介されていて分かりやすい。日本語字幕も...

                                                    Masashi Shinbara on Twitter: "Go に導入されるジェネリクスの利用方法を紹介した動画。使った方が良いところ、使わない方が良いところをインターフェイスやリフレクションとの比較を交えて紹介されていて分かりやすい。日本語字幕も付いてる。… https://t.co/73l0YuGYmA"
                                                    • go-githubのClientをいい感じに組み立ててインスタンスを生成するだけのgo-github-clientを作った - Copy/Cut/Paste/Hatena

                                                      毎回、go-githubのclientをGITHUB_*やらGH_*やらを判定して組み立てたり、外部パッケージのgo-githubのバージョンに合わせたりするのが面倒になって、カッとなって作ったhttps://t.co/8zhsP3V8cv サブ...

                                                      go-githubのClientをいい感じに組み立ててインスタンスを生成するだけのgo-github-clientを作った - Copy/Cut/Paste/Hatena
                                                      • Go の入力バリデーションパッケージ ozzo-validation を試した。

                                                        はじめに Go のウェブアプリで使う入力バリデーションに関して、ozzo-validation を検討した。 これまでのバリデーション 普段、仕事では labstack/echo という Go のウェブフレームワークを使う事が多...

                                                        Go の入力バリデーションパッケージ ozzo-validation を試した。
                                                        • Go で祝日判定をする github.com/soh335/shukujitsu を書きました - Nature Engineering Blog

                                                          こんにちは北原です。 Natureのバックエンドはおおよそ Go で書かれています。3月にリリースしたNatureスマート電気も同じく Go で実装されています。 energy.nature.global Natureスマート電気を作る...

                                                          Go で祝日判定をする github.com/soh335/shukujitsu を書きました - Nature Engineering Blog
                                                          • GitHub - threadfly/ListenRain: Go network programming framework, supports multiplexing, synchronous and asynchronous IO mode, modular design, and provides flexible custom interfaces。The key is the transport layer, application layer protocol has nothing to

                                                            ListenRain Go network programming framework, supports multiplexing, adopts full-duplex working mode, supports synchronous and asynchronous request mode, modular design, and provides flexi...

                                                            GitHub - threadfly/ListenRain: Go network programming framework, supports multiplexing, synchronous and asynchronous IO mode, modular design, and provides flexible custom interfaces。The key is the transport layer, application layer protocol has nothing to
                                                            • GitHub - MangoDB-io/MangoDB: A truly Open Source MongoDB alternative

                                                              MangoDB MangoDB is set out to become the de-facto open-source alternative to MongoDB. MangoDB is an open-source proxy, which converts MongoDB wire protocol queries to SQL, and uses Postgr...

                                                              GitHub - MangoDB-io/MangoDB: A truly Open Source MongoDB alternative
                                                              • GitHub上にあるリポジトリに対してAPIを通じてgit grepライクに走査できるツール gh-grep (gh grep) を作った - Copy/Cut/Paste/Hatena

                                                                git grep 便利ですよね。 私は git grep と git gsub は本当によく使います。 ところで git grep はローカルリポジトリがないと実行できません。 ローカルにリポジトリがなければ git clone して、 git...

                                                                GitHub上にあるリポジトリに対してAPIを通じてgit grepライクに走査できるツール gh-grep (gh grep) を作った - Copy/Cut/Paste/Hatena
                                                                • GitHub - k1LoW/gh-grep: Print lines matching a pattern in repositories using GitHub API

                                                                  $ gh grep func.*schema.Schema --include=**/*.go --owner k1LoW --repo tbls k1LoW/tbls:cmd/doc.go:func withDot(s *schema.Schema, c *config.Config, force bool) (e error) { k1LoW/tbls:cmd/doc...

                                                                  GitHub - k1LoW/gh-grep: Print lines matching a pattern in repositories using GitHub API
                                                                  • Goでセキュアにロギングするzlog

                                                                    以下、経緯や使い方の説明です。 背景:サーバーサイドにおけるロギングと秘匿値の問題 Webサービスを含む多くのサーバーサイドのサービスでは、サービスの挙動に関するログを出力・記録しておくのが一...

                                                                    Goでセキュアにロギングするzlog
                                                                    • Goにおけるメモリ管理の可視化

                                                                      はじめに この記事は@deepu105に許可を頂きVisualizing memory management in Golangという記事の翻訳したものになります。 Goのメモリ管理を図やスライドを活用して非常に分かりやすく説明されていた...

                                                                      Goにおけるメモリ管理の可視化
                                                                      • golang gopkg.inからpackageがinstallできなくなって個人の開発環境へdeployできなくて困ったけど解決した話

                                                                        # go run app.go go: finding github.com/census-instrumentation/opencensus-proto v0.2.1 go: finding github.com/prometheus/client_model v0.0.0-20190812154241-14fe0d1b01d4 go: finding golang....

                                                                        golang gopkg.inからpackageがinstallできなくなって個人の開発環境へdeployできなくて困ったけど解決した話
                                                                        • Chris's Wiki :: blog/programming/GoVersionOfYourSource

                                                                          Since Go 1.13, Go has embedded information about the modules used to build a program into its binary, and has reported them if you used 'go version -m ...' (release notes). This informati...

                                                                          • Announcing the 2021 Go Developer Survey - go.dev

                                                                            Alice Merrick 26 October 2021 Help shape the future of Go Today we are launching the 2021 Go Developer Survey. We’d love to hear from everyone who uses Go, used to use Go, or is intereste...

                                                                            • GitHub - hirose31/s3surfer

                                                                              s3surfer is CLI tool for browsing S3 bucket and download objects interactively. Installation It's just a single binary file, no external dependencies. Just download the appropriate versio...

                                                                              GitHub - hirose31/s3surfer
                                                                              • Using Storybook with Go frontends

                                                                                adrianhesketh.com Using Storybook with Go frontends Storybook [0] is an open source tool for building UI components and pages in isolation. https://storybook.js.org/ [0] I’ve used it with...

                                                                                • net/httpでつくるHTTPルーター 自作入門

                                                                                  Golangの標準パッケージであるnet/httpを使ってHTTPルーターを自作する話です。 表紙は新書メーカーさんで作成しました。 https://yubais.net/tools/paperback-maker/ 追記: 要約版をqiitaに書いてあ...

                                                                                  net/httpでつくるHTTPルーター 自作入門