検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

kigyouの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)578 件中 1 - 40 件目

  • 「一律」教育のみでは勝てず 外に出るトヨタマン  :日本経済新聞

    「トヨタのカタ」(マイク・ローザー)、「トヨタ経営大全1人材開発」(ジェフリー・K・ライカー)、「トヨタ式人づくり改善塾」(松井順一)、「トヨタ式ホワイトカラーの業務改善」(石橋博史)――。 ...

    「一律」教育のみでは勝てず 外に出るトヨタマン  :日本経済新聞
    • GSユアサ、車載電池「EVよりHV」の舞台裏  :日本経済新聞

      ジーエス・ユアサコーポレーションは、2020年3月期から3年間かけてハイブリッド車(HV)に搭載するリチウムイオン電池に集中投資する。車載電池各社がモーターのみで駆動する電気自動車(EV)向けの設...

      GSユアサ、車載電池「EVよりHV」の舞台裏  :日本経済新聞
      • ローソン、深夜時間帯の無人化実験 横浜の店舗で23日から  :日本経済新聞

        ローソンは19日、深夜の時間帯に売り場を無人にする実験を23日午前0時から始めると発表した。実験を実施するのは横浜市内のフランチャイズチェーン(FC)加盟店の店舗で、期間は約半年間。利用客のスマ...

        ローソン、深夜時間帯の無人化実験 横浜の店舗で23日から  :日本経済新聞
        • 清水建設、海で挑む五輪後の荒波  :日本経済新聞

          戦艦大和を建造した広島県呉市の旧海軍工廠(こうしょう)。現在はジャパンマリンユナイテッド(JMU)の呉事業所だ。ここで世界最大級の特殊な船の建設準備が進む。洋上風力発電用の風車を建設する専用...

          清水建設、海で挑む五輪後の荒波  :日本経済新聞
          • 創業・発祥の地を歩く(4) コマツは銅山、マツダはコルク  :日本経済新聞

            ■コマツ、銅山が源流 石川県小松市から世界的な建設機械メーカーへと飛躍したコマツは2021年、創業100周年を迎える。銅山経営の会社が源流で、前身となった「小松鉄工所」は銅山向けの鉱山機械の生産な...

            創業・発祥の地を歩く(4) コマツは銅山、マツダはコルク  :日本経済新聞
            • メルカリ台頭がブックオフ潤す 消費者、手軽さに回帰  :日本経済新聞

              業績が低迷してきたブックオフグループホールディングス(GHD)が復調している。背景にあるのは宿敵でもあるフリーマーケット(フリマ)アプリ大手、メルカリからの思わぬ恩恵。中古品市場が押し広げら...

              メルカリ台頭がブックオフ潤す 消費者、手軽さに回帰  :日本経済新聞
              • ココカラ振り向かせた「元王者」の変身 マツキヨHDと統合協議へ  :日本経済新聞

                ドラッグストア大手のココカラファインを巡るマツモトキヨシホールディングス(HD)とスギHDによる争奪戦は14日、マツキヨHDに軍配が上がった。ココカラとマツキヨHDが経営統合を目指した協議に入る。...

                ココカラ振り向かせた「元王者」の変身 マツキヨHDと統合協議へ  :日本経済新聞
                • ココカラ マツキヨと経営統合協議へ | NHKニュース

                  ドラッグストア大手のココカラファインは、マツモトキヨシホールディングスと経営統合に向けた協議を始めると発表しました。経営統合が実現すれば、両社の店舗数は3000を超えて業界トップとなります。 ...

                  ココカラ マツキヨと経営統合協議へ | NHKニュース
                  • セブン、7月の全店売上高減少 セブンペイ問題が逆風  :日本経済新聞

                    セブン―イレブン・ジャパンは13日、7月のチェーン全店の売上高が前年同月比1.2%減だったと発表した。前年割れは9年4カ月ぶり。7月にスマートフォン決済サービス「セブンペイ」の不正利用が発覚し、同社...

                    セブン、7月の全店売上高減少 セブンペイ問題が逆風  :日本経済新聞
                    • 走る電車の横で伐採 現代の木こり術で安全に  :日本経済新聞

                      あなたは、線路脇の高い木によじ登ってチェーンソーなどで剪定(せんてい)している人を見たことがあるだろうか。あったとしたら、それは特殊伐採を手掛けるマルイチ(新潟県村上市、岩佐治樹社長)の...

                      走る電車の横で伐採 現代の木こり術で安全に  :日本経済新聞
                      • ESG×収益力、欧米企業が先行 企業の持続性重視へ新指標  :日本経済新聞

                        持続的に高収益を上げられると評価できる企業には、欧米勢が多いことがわかった。ESG(環境・社会・企業統治)スコアと自己資本利益率(ROE)を使って評価したところ、上位100社のうち8割を欧米企業が...

                        ESG×収益力、欧米企業が先行 企業の持続性重視へ新指標  :日本経済新聞
                        • 箱根・強羅にリノベホテル 小田急が狙う一石三鳥  :日本経済新聞

                          小田急電鉄は神奈川県箱根町に新たなリゾートホテルを開業する。バブル期に企業の保養施設として建設された施設を買い取りホテルに改装したのが特徴で、グループ初の取り組みだ。拠点の強羅エリアに立...

                          箱根・強羅にリノベホテル 小田急が狙う一石三鳥  :日本経済新聞
                          • トヨタグループ結集の要へ デンソー、「変身」の決意  :日本経済新聞

                            トヨタ自動車が直接部品を調達するサプライヤーは世界で約3800社にのぼる。その中核にあるのが中部地域で筆頭格のデンソーだ。部品供給でトヨタを支えつつ、独ボッシュなど巨大部品会社やスタートアッ...

                            トヨタグループ結集の要へ デンソー、「変身」の決意  :日本経済新聞
                            • 「また余計な仕事が」 嘆きのセブン加盟店(ルポ迫真)  :日本経済新聞

                              8月1日、東京都内のセブンイレブン加盟店。店外で何やら電話をしていたチェーン本部の社員が戻ってきたのは正午すぎのことだった。来店客の様子を気にしつつ加盟店オーナーに耳打ちする。「いま情報が...

                              「また余計な仕事が」 嘆きのセブン加盟店(ルポ迫真)  :日本経済新聞
                              • NTTデータの北米攻略 試される親子の絆  :日本経済新聞

                                NTTデータが北米事業の拡大を急いでいる。2019年4~6月期の同事業の受注高は1132億円と前年同期比63%増えた。増加は2四半期連続だ。北米は米アクセンチュアや米IBMなど強豪がひしめき、NTTデータにとっ...

                                NTTデータの北米攻略 試される親子の絆  :日本経済新聞
                                • NEC、空飛ぶクルマの試作機を公開 管理システムを開発  :日本経済新聞

                                  空飛ぶクルマの実現に向けて、主要な技術を担うプレーヤーがそろってきた。NECは5日、大型の無人飛行機の試作機を公開した。試作機の飛行実験から得られたデータを活用し、地上と通じて機体の衝突など...

                                  NEC、空飛ぶクルマの試作機を公開 管理システムを開発  :日本経済新聞
                                  • AIスタートアップ3600社 「熱い分野」はどこだ  :日本経済新聞

                                    CBインサイツのデータによると、2013年以降、株式発行によって資金を調達した人工知能(AI)関連のスタートアップ企業は世界で3600社を超える。世界中で続々とAIを武器にしたスタートアップが登場して...

                                    AIスタートアップ3600社 「熱い分野」はどこだ  :日本経済新聞
                                    • ドコモ、年収3000万円も 専門人材登用へ新制度  :日本経済新聞

                                      NTTドコモは非通信分野の人材採用を強化する。ビッグデータ解析や決済関係のサービス開発などに高い専門性を持つ人材を対象とした新たな人事制度を設けた。今夏にも社外から募集する計画で、最高で同社...

                                      ドコモ、年収3000万円も 専門人材登用へ新制度  :日本経済新聞
                                      • トヨタ、CASEでIT巨人照準 総合移動サービス業に脱皮  :日本経済新聞

                                        戦国時代に織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑を輩出した愛知県。現代でも名将ならぬ「名企業」が群雄割拠する。代表は製造業だ。工業統計調査によると2018年の愛知県の製造品出荷額等は46兆9681億...

                                        トヨタ、CASEでIT巨人照準 総合移動サービス業に脱皮  :日本経済新聞
                                        • 京セラや日本電産の夢再び 京都でスタートアップ育成  :日本経済新聞

                                          かつて京都は京セラや日本電産、堀場製作所などの有力企業を生んだ起業の先進地だったが、最近はどうも影が薄い。そんな現状を打ち破ろうと大手企業や京都大学、起業支援会社などがスタートアップの誕...

                                          京セラや日本電産の夢再び 京都でスタートアップ育成  :日本経済新聞
                                          • 退場セブンペイ 焦りと重圧が判断ミス招く(ルポ迫真)  :日本経済新聞

                                            「利用監視で怪しい取引から守れると思った。当時の判断は適当ではなかった」。スマートフォン決済サービス「セブンペイ」の終了を発表したセブン&アイ・ホールディングス(HD)の1日の記者会見。運営...

                                            退場セブンペイ 焦りと重圧が判断ミス招く(ルポ迫真)  :日本経済新聞
                                            • ソフトバンクG納税ゼロ 税法、資本取引の対応に遅れ  :日本経済新聞

                                              ソフトバンクグループ(SBG)が4200億円の申告漏れを国税当局に指摘され修正申告した。問題は計上時期が異なった「期ずれ」にとどまらない。2018年3月期に国内の法人税がゼロとなった裏側には、グルー...

                                              ソフトバンクG納税ゼロ 税法、資本取引の対応に遅れ  :日本経済新聞
                                              • セブンイレブン偏重の陥穽 スマホ決済撤退の波紋  編集委員 田中陽 :日本経済新聞

                                                「それって本当か」 1日午後1時過ぎ、セブン&アイ・ホールディングスの本社ビル(東京・千代田)はやるせない空気に包まれたという。午後に開かれたスマートフォン決済サービス「セブンペイ」撤退の記...

                                                セブンイレブン偏重の陥穽 スマホ決済撤退の波紋  編集委員 田中陽 :日本経済新聞
                                                • セブンペイ「失った信頼」客離れ懸念 9月末終了  :日本経済新聞

                                                  セブン&アイ・ホールディングス(HD)のスマートフォン決済サービス「セブンペイ」の終了は、セブン―イレブン・ジャパンの業績に響く可能性がある。既存店売上高が足元で振るわない中、10月の消費増税...

                                                  セブンペイ「失った信頼」客離れ懸念 9月末終了  :日本経済新聞
                                                  • トヨタが一転営業減益、20年3月期 合理化一段と  :日本経済新聞

                                                    トヨタ自動車は2日、2020年3月期の連結営業利益(米国会計基準)が前期比3%減の2兆4000億円になる見通しだと発表した。従来予想(3%増の2兆5500億円)から一転、減益となる。通期の想定為替レートを1ド...

                                                    トヨタが一転営業減益、20年3月期 合理化一段と  :日本経済新聞
                                                    • セブンペイ、甘い設計の代償大きく デジタル戦略痛手  :日本経済新聞

                                                      セブン&アイ・ホールディングス(HD)が成長の柱と位置づけていたデジタル・金融戦略でつまずいた。1日に、1カ月前に始めたばかりのスマートフォン決済サービス「セブンペイ」の終了を決めた。セキュリ...

                                                      セブンペイ、甘い設計の代償大きく デジタル戦略痛手  :日本経済新聞
                                                      • マツダ、営業益7割減 4~6月、米国で新車伸びず  :日本経済新聞

                                                        マツダの2019年4~6月期の連結営業利益は100億円前後と前年同期に比べて約7割減少したようだ。世界的な自動車市場の減速が逆風となったうえ、主力車種の全面刷新に伴って価格帯を引き上げたところ想定...

                                                        マツダ、営業益7割減 4~6月、米国で新車伸びず  :日本経済新聞
                                                        • ヤマトHDが営業赤字 値上げ効果はどこに消えた  :日本経済新聞

                                                          ヤマトホールディングス(HD)が31日に発表した2019年4~6月期の連結決算では営業損益は61億円の赤字だった。前年同期は95億円の黒字。「一連の値上げは何だったのか」と市場関係者は失望を隠さない。2...

                                                          ヤマトHDが営業赤字 値上げ効果はどこに消えた  :日本経済新聞
                                                          • コクヨ ぺんてるの実質的な筆頭株主に ぺんてる側は反発 | NHKニュース

                                                            大阪に本社がある文房具メーカー最大手の「コクヨ」は東京の筆記具メーカー「ぺんてる」の実質的な筆頭株主となり業務提携を求めています。しかし、ぺんてる側はその手法に反発していて、文房具業界の...

                                                            コクヨ ぺんてるの実質的な筆頭株主に ぺんてる側は反発 | NHKニュース
                                                            • 「白くま」欧州に輸出販売 丸永製菓、まずスイスで  :日本経済新聞

                                                              アイスクリーム製造の丸永製菓(福岡県久留米市)は、鹿児島市発祥の氷菓「白くま」などの主力商品を欧州に輸出販売する。まず8月上旬にもスイス・ジュネーブなどに出店している日系企業のスーパー4店...

                                                              「白くま」欧州に輸出販売 丸永製菓、まずスイスで  :日本経済新聞
                                                              • アップル、インテルと通信半導体の買収交渉 米紙報道  :日本経済新聞

                                                                【シリコンバレー=白石武志、佐藤浩実】米アップルが米インテルからスマートフォン向け通信半導体事業を買い取る交渉を進めていることが22日、明らかになった。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(...

                                                                アップル、インテルと通信半導体の買収交渉 米紙報道  :日本経済新聞
                                                                • ドコモ、訪日客に無料Wi-Fi 全国10万カ所で利用可  :日本経済新聞

                                                                  NTTドコモは2020年の東京五輪・パラリンピック開幕までに、インバウンド(訪日外国人)に無料Wi-Fiの提供を始める。ドコモのポイント会員に登録すれば、地下鉄の駅や飲食店など全国約10万カ所で利用で...

                                                                  ドコモ、訪日客に無料Wi-Fi 全国10万カ所で利用可  :日本経済新聞
                                                                  • 工場ホテルができるまで 相談絶えぬ鉄工所  :日本経済新聞

                                                                    東京都大田区の京急蒲田駅近くの住宅街に4月、「ホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田」が開業した。羽田空港へのアクセスも良く、訪日外国人らの利用を見込む。 【前回記事】下町ボブスレーの先へ...

                                                                    工場ホテルができるまで 相談絶えぬ鉄工所  :日本経済新聞
                                                                    • 瀬戸内の自然、生産性と共存 三菱電機工場にビオトープ  :日本経済新聞

                                                                      三菱電機の電力関連機器を製造する受配電システム製作所(香川県丸亀市)が、生物多様性の保全活動を強めている。工場内にビオトープ(植生物の生息帯)を設けるなど、瀬戸内の自然環境とのつながりを...

                                                                      瀬戸内の自然、生産性と共存 三菱電機工場にビオトープ  :日本経済新聞
                                                                      • ヤフー、アスクル社長の再任に反対 EC事業巡り対立  :日本経済新聞

                                                                        アスクルが筆頭株主のヤフーに対し、資本・業務提携の解消を申し入れたことがわかった。共同運営するインターネット通販サイトの事業譲渡をヤフーが求め、アスクルが拒否し関係が悪化した。アスクルは...

                                                                        ヤフー、アスクル社長の再任に反対 EC事業巡り対立  :日本経済新聞
                                                                        • インドで「日立銀行」 日本人が知らない日立の真価  :日本経済新聞

                                                                          国内のメガバンクとゆうちょ銀行の合計を上回る台数のATMを運用し、日本のセブン-イレブンの20倍以上のPOS(販売時点情報管理)端末を管理する――。知られざる日立のインド事業。そこには約30万人の従業...

                                                                          インドで「日立銀行」 日本人が知らない日立の真価  :日本経済新聞
                                                                          • みずほ、ATM・ネット取引再開 システム移行終了  :日本経済新聞

                                                                            みずほフィナンシャルグループ(FG)は16日、預金口座などを管理する新システムへのデータ移行を終え、午前8時にATMとインターネットバンキングを再開した。同日夕時点で、目立った混乱は起きていない...

                                                                            みずほ、ATM・ネット取引再開 システム移行終了  :日本経済新聞
                                                                            • ドンキ運営のPPIH、小売業界5位に 前期営業益  :日本経済新聞

                                                                              ディスカウント店「ドン・キホーテ」などを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスの2019年6月期は、連結営業利益が前の期比2割増の630億円強と過去最高となったもようだ。営...

                                                                              ドンキ運営のPPIH、小売業界5位に 前期営業益  :日本経済新聞
                                                                              • 米アマゾン、従業員の再教育に760億円 新技術に対応  :日本経済新聞

                                                                                【ニューヨーク=高橋そら】米アマゾン・ドット・コムは11日、7億ドル(約760億円)を投じて米国の従業員の3分の1に当たる10万人を2025年までに再教育する計画を明らかにした。技術革新による業務内容の...

                                                                                米アマゾン、従業員の再教育に760億円 新技術に対応  :日本経済新聞
                                                                                • 脱オラクルでコスト8割減、住信SBIのAWS活用術  :日本経済新聞

                                                                                  住信SBIネット銀行はネットバンキングシステムを米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)のクラウドサービスに切り替えた。同時にデータベース(DB)も米オラクルから AWSに置き換える。DB運用費を8割削減...

                                                                                  脱オラクルでコスト8割減、住信SBIのAWS活用術  :日本経済新聞