検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

uchuuの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)103 件中 1 - 40 件目

  • アポロを超えて(下)月探査、民間も挑む 輸送や車両に  :日本経済新聞

    5月末、米航空宇宙局(NASA)は月着陸機を開発する民間企業3社と月に機材を運ぶ契約を結んだ。その一つ、オービットビヨンドは2020年9月までに4回、月の表側にある「雨の海」と呼ばれる場所に運ぶ予定...

    アポロを超えて(下)月探査、民間も挑む 輸送や車両に  :日本経済新聞
    • 40億年前に土星や天王星が大移動? 隕石の分析で | NHKニュース

      土星や天王星など太陽系の一部の惑星は、およそ40億年前に太陽から離れる方向に大きく移動したとする仮説を裏付ける結果が、地球に落下した隕石を分析することで得られたと茨城大学などの研究グループ...

      40億年前に土星や天王星が大移動? 隕石の分析で | NHKニュース
      • はやぶさ2 着陸の画像を公開 JAXA | NHKニュース

        着陸直後の画像は着地から4秒後のもので、岩石を採取するための弾丸が発射された影響などで砕けた岩が無数に飛び散っているのが写っています。 研究チームの責任者で、名古屋大学の渡邊誠一郎教授は「...

        はやぶさ2 着陸の画像を公開 JAXA | NHKニュース
        • はやぶさ2 着陸成功 世界初のミッションで | NHKニュース

          小惑星内部の岩石を採取する世界初のミッションのため、2度目の着陸に挑戦していた探査機「はやぶさ2」について、JAXA=宇宙航空研究開発機構は、「リュウグウ」への着陸に成功したと発表しまし...

          はやぶさ2 着陸成功 世界初のミッションで | NHKニュース
          • はやぶさ2、2度目の着陸 小惑星りゅうぐうに  :日本経済新聞

            宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日午前、探査機「はやぶさ2」を地球から約2億4千キロメートル離れた小惑星「りゅうぐう」へ着陸させることに成功したとみられると発表した。2月に続く2度目となる着陸...

            はやぶさ2、2度目の着陸 小惑星りゅうぐうに  :日本経済新聞
            • 「人工衛星急増で観測妨げるおそれ」国立天文台が意見表明 | NHKニュース

              宇宙で通信などに使われる人工衛星が今後、急激に増えると予想されていて、国立天文台は天体観測を妨げるおそれがあると異例の意見表明をしました。 国立天文台は、人工衛星が増えることで天体観測を妨...

              「人工衛星急増で観測妨げるおそれ」国立天文台が意見表明 | NHKニュース
              • はやぶさ2 きょう降下開始 あす着陸へ 生命の起源に迫れるか | NHKニュース

                日本の探査機「はやぶさ2」は、世界初となる小惑星内部の岩石採取を目指して10日午前、小惑星「リュウグウ」に向けて降下を開始する予定です。順調にいけば11日午前10時すぎに小惑星表面につくった人...

                はやぶさ2 きょう降下開始 あす着陸へ 生命の起源に迫れるか | NHKニュース
                • アポロ月着陸50年 写真で見る宇宙開発史  :日本経済新聞

                  米国のアポロ11号が月に着陸し、人類が初めて月面に立ってから7月20日で50年。再び月が脚光を浴びています。アポロ11号から最新の月旅行に至る道のりを数々の写真で振り返ります。 ■月面に到着 アポロ1...

                  アポロ月着陸50年 写真で見る宇宙開発史  :日本経済新聞
                  • 銀河団を結ぶ「糸」を初めて観測 新しい研究の扉開く|ナショジオ|NIKKEI STYLE

                    エイベル0399とエイベル0401の合成画像。どちらの銀河団もX線(赤)を放射する高温のプラズマに満たされている。プランク衛星が収集したマイクロ波データ(黄色のもや)は、2つの銀河団を結ぶ物質の広...

                    銀河団を結ぶ「糸」を初めて観測 新しい研究の扉開く|ナショジオ|NIKKEI STYLE
                    • まるでドローン 新探査機を土星最大の衛星に送る計画 NASA | NHKニュース

                      土星最大の衛星タイタンに上空を飛行したり地表に着陸したりできるドローンのような新たな探査機を15年後に送るとNASA=アメリカ航空宇宙局が発表しました。タイタンは有機物が豊富で生命が存在す...

                      まるでドローン 新探査機を土星最大の衛星に送る計画 NASA | NHKニュース
                      • 銀河が合体する様子 観測に成功 131億光年離れた宇宙で | NHKニュース

                        地球から131億光年離れた宇宙のはるかかなたで2つの銀河が合体する様子を早稲田大学などのグループが観測することに成功し、宇宙の成り立ちの謎に迫る成果として注目されています。 早稲田大学や東京...

                        銀河が合体する様子 観測に成功 131億光年離れた宇宙で | NHKニュース
                        • 宇宙空間で発電の電気 地上に送る実験を公開 | NHKニュース

                          天候に左右されない宇宙空間で、太陽光によって発電した電気を、電波に変換して地上に送るための実験が、24日、兵庫県で行われました。 地上と違って天候の影響を受けないため、安定的な発電が見込まれ...

                          宇宙空間で発電の電気 地上に送る実験を公開 | NHKニュース
                          • ブラックホール撮影の陰に日本の技術 山根一眞氏語る|ブック|NIKKEI STYLE

                            ブラックホール観測成功のニュースは記憶に新しい。観測の実現は世界6カ所、連携した8台の電波望遠鏡群だ。6カ所のうち最大の貢献をしたのが、南米チリのアルマ望遠鏡だ。長年にわたり同望遠鏡建設プロ...

                            ブラックホール撮影の陰に日本の技術 山根一眞氏語る|ブック|NIKKEI STYLE
                            • 宇宙ステーションで衛星部品試験 中小ベンチャー支援 (写真=共同) :日本経済新聞

                              経済産業省は中小ベンチャー企業などが手がける宇宙関連産業を支援するため、開発中の部品や機器の性能試験を宇宙空間でできるようにする。人工衛星などに使う部品や機器は地上と異なる性能が求められ...

                              宇宙ステーションで衛星部品試験 中小ベンチャー支援 (写真=共同) :日本経済新聞
                              • 「はやぶさ2」 人工クレーターの直径は10m余り | NHKニュース

                                探査機「はやぶさ2」が先月、小惑星「リュウグウ」の表面につくった世界初の人工クレーターについて、JAXA=宇宙航空研究開発機構が大きさを分析した結果、直径は10メートル余り、深さは2メート...

                                「はやぶさ2」 人工クレーターの直径は10m余り | NHKニュース
                                • 月を周回 米の新宇宙ステーション計画に参加表明へ調整 文科相 | NHKニュース

                                  アメリカが各国への参加を呼びかけている、月を周回する新しい宇宙ステーション、「ゲートウェイ」の建設計画について、柴山文部科学大臣は、ことし中に参加を表明できるよう、政府内で調整を進める考...

                                  月を周回 米の新宇宙ステーション計画に参加表明へ調整 文科相 | NHKニュース
                                  • 国主導の開発から民間へ ホリエモンロケット発射成功  :日本経済新聞

                                    ロケット開発スタートアップのインターステラテクノロジズ(IST、北海道大樹町)は4日、小型の観測ロケット「MOMO(モモ)」3号機の打ち上げに成功した。日本で民間企業が単独開発したロケットが宇宙空...

                                    国主導の開発から民間へ ホリエモンロケット発射成功  :日本経済新聞
                                    • ホリエモンロケット、発射成功 民間単独は国内初  :日本経済新聞

                                      ロケット開発スタートアップのインターステラテクノロジズ(IST、北海道大樹町)は4日午前5時45分、観測ロケット「MOMO(モモ)」3号機を打ち上げ、高度100キロメートルの宇宙空間に到達した。国内企業...

                                      ホリエモンロケット、発射成功 民間単独は国内初  :日本経済新聞
                                      • 民間ロケット「MOMO」打ち上げ成功 | NHKニュース

                                        北海道のベンチャー企業が開発・製造した全長10メートルのミニロケットの打ち上げが4日朝行われ、成功しました。日本の民間企業が単独でつくったロケットが宇宙空間に到達するのは初めてです。 会社は...

                                        民間ロケット「MOMO」打ち上げ成功 | NHKニュース
                                        • ブラックホールの初撮影 わかったことと新たな謎|ナショジオ|NIKKEI STYLE

                                          地上の電波望遠鏡をつないだ地球サイズの巨大望遠鏡「イベント・ホライズン・テレスコープ(ELT)」が、おとめ座銀河団の大質量銀河M87の中心にある超大質量ブラックホールとブラックホールシャドウの...

                                          ブラックホールの初撮影 わかったことと新たな謎|ナショジオ|NIKKEI STYLE
                                          • ブラックホール初撮影 予想から100年、宇宙研究躍進  :日本経済新聞

                                            天文分野で2019年は記念すべき年として刻まれるだろう。日本を含む世界の専門家で組織する研究グループが、初めてブラックホールの姿をとらえたからだ。アインシュタインの一般相対性理論をもとに、あ...

                                            ブラックホール初撮影 予想から100年、宇宙研究躍進  :日本経済新聞
                                            • はやぶさ2、人工クレーターを撮影 作製は世界初  :日本経済新聞

                                              宇宙航空研究開発機構(JAXA)は25日、探査機「はやぶさ2」が小惑星「りゅうぐう」につくったクレーター(くぼ地)を発見し、撮影に成功したと発表した。金属弾をぶつけた場所が直径10メートル以上にわ...

                                              はやぶさ2、人工クレーターを撮影 作製は世界初  :日本経済新聞
                                              • 日米 宇宙空間での連携強化確認 中国ロシアへの危機感が背景 | NHKニュース

                                                日米の外務・防衛の閣僚協議が19日、アメリカのワシントンで開かれ、日米双方は軍事力を拡大させている中国などを念頭に宇宙やサイバー空間でも連携を強化していくことを確認しました。背景には、中国...

                                                日米 宇宙空間での連携強化確認 中国ロシアへの危機感が背景 | NHKニュース
                                                • WEB特集 世界初!ブラックホールが“見えた”! | NHKニュース

                                                  謎に満ちた天体「ブラックホール」。SF映画や小説にたびたび登場しますよね。でも、それらはすべて想像図。実はどんな姿をしているのか、誰も見たことがなかったんです。それがついに…。日米欧などの...

                                                  WEB特集 世界初!ブラックホールが“見えた”! | NHKニュース
                                                  • イスラエルの無人探査機、月面着陸に失敗 初の民主導 (写真=ロイター) :日本経済新聞

                                                    【ワシントン=鳳山太成】イスラエルの民間団体、スペースILは11日、無人探査機「ベレシート」が月面着陸に挑んだが失敗したと明らかにした。着陸間際にエンジンなどがトラブルに見舞われ、機体を制御し...

                                                    イスラエルの無人探査機、月面着陸に失敗 初の民主導 (写真=ロイター) :日本経済新聞
                                                    • ブラックホール捉えた 100年越しの「存在証明」  :日本経済新聞

                                                      アインシュタインの一般相対性理論に基づいて存在が予言されてから約100年、ブラックホールの姿がついに捉えられた。太陽のような恒星が何千億個も集まった銀河がどのようにできたかなどの解明につなが...

                                                      ブラックホール捉えた 100年越しの「存在証明」  :日本経済新聞
                                                      • ブラックホールの撮影に成功 世界の電波望遠鏡を連動  :日本経済新聞

                                                        日米欧などの国際共同研究グループが10日、銀河の中心にある巨大ブラックホールの撮影に初めて成功したと発表した。世界の8つの電波望遠鏡を連動させ、極めて解像度の高い巨大望遠鏡に見立てて観測した...

                                                        ブラックホールの撮影に成功 世界の電波望遠鏡を連動  :日本経済新聞
                                                        • 世界初 ブラックホールの輪郭撮影に成功 | NHKニュース

                                                          極めて強い重力で光も吸い込む天体、ブラックホールの輪郭を撮影することに世界で初めて成功したと日本などの国際研究グループが発表し、画像を公開しました。世界各地の電波望遠鏡をつないで地球サイ...

                                                          世界初 ブラックホールの輪郭撮影に成功 | NHKニュース
                                                          • 「宇宙軍で未来守る」宇宙での中ロの軍拡に 米国防長官代行 | NHKニュース

                                                            アメリカのシャナハン国防長官代行は、中国による人工衛星を狙ったレーザー兵器などの開発に強い警戒感を示して「次の戦いの勝敗を左右するのは宇宙だ」と述べ、宇宙空間での中国などによる脅威に対抗...

                                                            「宇宙軍で未来守る」宇宙での中ロの軍拡に 米国防長官代行 | NHKニュース
                                                            • 金属弾、小惑星に「命中」世界初 はやぶさ2 :日本経済新聞

                                                              宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5日、探査機「はやぶさ2」から撃ち込んだ金属弾が計画通り小惑星「りゅうぐう」の地表に衝突したと発表した。はやぶさ2から分離した遠隔カメラが小惑星から噴出物が上が...

                                                              金属弾、小惑星に「命中」世界初 はやぶさ2 :日本経済新聞
                                                              • はやぶさ2 次のミッションへ挑戦 あさって降下開始へ | NHKニュース

                                                                日本の探査機「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」に人工的なクレーターを作り、内部を調べる新たなミッションに挑戦するため、4日、リュウグウへの降下を開始します。 順調に行けば今月5日の昼ごろ...

                                                                はやぶさ2 次のミッションへ挑戦 あさって降下開始へ | NHKニュース
                                                                • 「モンスター銀河」の詳しい観測に初めて成功 国立天文台など | NHKニュース

                                                                  宇宙が誕生してまもない時期につくられ、内部で星が次々と生まれる「モンスター銀河」と呼ばれる種類の銀河の詳しい観測に国立天文台などが成功し、星がつくられる仕組みの解明につながる成果として注...

                                                                  「モンスター銀河」の詳しい観測に初めて成功 国立天文台など | NHKニュース
                                                                  • 研究者みずから部品開発 国内最大の異例の望遠鏡が完成 | NHKニュース

                                                                    京都大学が岡山県に建設を進めてきた国内最大の天体望遠鏡が完成し、17日、報道陣に公開されました。各国がより大型の望遠鏡を開発し、共同で利用する形が主流な中、自前の設備で自由な研究環境を実現...

                                                                    研究者みずから部品開発 国内最大の異例の望遠鏡が完成 | NHKニュース
                                                                    • 「地上と宇宙をつなぐエレベーター」開発へ実験 福島 | NHKニュース

                                                                      福島県が、産業の集積と震災からの復興を進めようと南相馬市に整備したロボットの試験場で、宇宙空間と地上をつなぐ「宇宙エレベーター」の技術開発に向けた実験が行われました。 実験は、技術者などで...

                                                                      「地上と宇宙をつなぐエレベーター」開発へ実験 福島 | NHKニュース
                                                                      • 「ニュートリノ」放出する新天体 南極の施設で観測  :日本経済新聞

                                                                        素粒子「ニュートリノ」は常に地球に飛来している。宇宙のどこで発生しているのか全く分かっていなかったが、日本を含む国際共同研究チームが最近、巨大なブラックホールをもつ極めて遠い銀河で発生し...

                                                                        「ニュートリノ」放出する新天体 南極の施設で観測  :日本経済新聞
                                                                        • 小惑星「リュウグウ」壊れた破片集まり誕生か | NHKニュース

                                                                          日本の探査機「はやぶさ2」が観測を開始した小惑星「リュウグウ」は、壊れた小惑星の破片が集まって誕生した可能性が高いことがわかりました。JAXA=宇宙航空研究開発機構では「今後の観測で誕生...

                                                                          小惑星「リュウグウ」壊れた破片集まり誕生か | NHKニュース
                                                                          • はやぶさ2着地へ 壮大な挑戦の道のり  :日本経済新聞

                                                                            日本の無人探査機「はやぶさ2」が21日、小惑星「りゅうぐう」の着陸を目指して降下を始めた。壮大な謎に迫る挑戦を始める。地球から3億キロメートル離れた先に、太陽系の生い立ちや生命の起源を探る手...

                                                                            はやぶさ2着地へ 壮大な挑戦の道のり  :日本経済新聞
                                                                            • 「日本版GPS」18年本格運用、スポーツ活用に新機軸  :日本経済新聞

                                                                              2017年6月1日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は、準天頂衛星システム(QZSS)「みちびき」2号機を載せたH2Aロケット34号機の打ち上げに成功した。みちびきは、人工衛星からの測位信号(電...

                                                                              「日本版GPS」18年本格運用、スポーツ活用に新機軸  :日本経済新聞
                                                                              • 日本版GPS衛星「みちびき」2号機、打ち上げ成功  :日本経済新聞

                                                                                三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、日本版GPS(全地球測位システム)をめざす準天頂衛星「みちびき」2号機を載せたH2Aロケット34号機の打ち上げに成功した。1日午前9時17分に種子島宇宙セン...

                                                                                日本版GPS衛星「みちびき」2号機、打ち上げ成功  :日本経済新聞
                                                                                • 史上初のブラックホール撮影 成否は数カ月後に判明|ナショジオ|NIKKEI STYLE

                                                                                  銀河系の中心にある超大質量ブラックホールの想像図。(PHOTOGRAPH BY NRAO, AUI, NSF) 天文学者たちは、ついにブラックホールの撮影に初めて成功した可能性がある。厳密に言えば、ブラックホールの本...

                                                                                  史上初のブラックホール撮影 成否は数カ月後に判明|ナショジオ|NIKKEI STYLE