検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

H1N1 豚インフルエンザの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)611 件中 1 - 40 件目

  • ウイルスは存在しない可能性 - otopa記

    フランス パスツール研究所 コロナパンデミックが捏造であるという証拠が、世界中で示され始めています。 そもそもウィルスとは何か。 感染力のある微細な病原体で、場合によっては重症化するというの...

    ウイルスは存在しない可能性 - otopa記
    • ノア・スミス「岩崎明子博士へのインタビュー:ワクチンの有効性、COVID-19の先行き、科学における女性」(2020年12月29日) — 経済学101

      ノア・スミス「岩崎明子博士へのインタビュー:ワクチンの有効性、COVID-19の先行き、科学における女性」(2020年12月29日) Interview: Dr. Akiko Iwasaki Vaccine efficacy, the future of COVID-19,...

      ノア・スミス「岩崎明子博士へのインタビュー:ワクチンの有効性、COVID-19の先行き、科学における女性」(2020年12月29日) — 経済学101
      • 豚インフルのまれなウイルス株、人への感染を確認 カナダ初 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

        カナダ・ケベック州の養豚場(2019年6月26日撮影、資料写真)。(c)Sebastien St-Jean / AFP 【11月5日 AFP】カナダ保健当局は4日、豚インフルエンザのまれなウイルス株の人への感染を、国内で初めて確...

        豚インフルのまれなウイルス株、人への感染を確認 カナダ初 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News
        • 中国はウイルス輸出国なのか?今度は致死率80%のエビウイルス - まぐまぐニュース!

          新型コロナウイルスの発生源とされている中国で、また新たなウイルスが流行の兆しを見せている。水産専門誌のみなと新聞が14日、「エビ養殖の世界でも中国を震源とする『DIV1』(十脚目虹色ウイルス)...

          中国はウイルス輸出国なのか?今度は致死率80%のエビウイルス - まぐまぐニュース!
          • 新型の豚インフルエンザについて知るべきこと | ライフハッカー[日本版]

            最近、中国の養豚場のウイルス研究を元に、「パンデミックを起こす可能性がある」新しいインフルエンザウイルスの危険性を報せるニュースがあります。 しかし、今すぐ恐れる必要はなさそうです。いつか別...

            新型の豚インフルエンザについて知るべきこと | ライフハッカー[日本版]
            • 新型豚インフルの流行懸念、中国は重大視しない姿勢 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

              中国・河南省の養豚場で飼育される豚(2018年8月10日撮影、資料写真)。(c)GREG BAKER / AFP 【7月1日 AFP】中国で新型の豚インフルエンザが確認され、パンデミック(世界的な大流行)の恐れもあるとの...

              新型豚インフルの流行懸念、中国は重大視しない姿勢 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News
              • 「パンデミックの可能性がある新型豚インフルエンザ」が中国で確認される - GIGAZINE

                中国で「G4」と名付けられた新型の豚インフルエンザが確認されました。専門家によれば、G4は遺伝的には2009年に流行した豚インフルエンザH1N1亜型に由来するものだとのこと。すでに豚からヒトへの感染...

                「パンデミックの可能性がある新型豚インフルエンザ」が中国で確認される - GIGAZINE
                • ヒトに感染する豚インフル、中国で新型ウイルス発見: 日本経済新聞

                  日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 【ニューヨーク=西邨紘子】中国でヒトに感染能力...

                  ヒトに感染する豚インフル、中国で新型ウイルス発見: 日本経済新聞
                  • CNN.co.jp : 人にうつる新型豚インフルが見つかる、パンデミックの恐れも 中国

                    (CNN) 中国の研究チームがこのほど、国内の豚の間で人にうつる新型の豚インフルエンザウイルス感染が広がっているとの研究結果を発表した。将来パンデミック(世界的大流行)に発展する恐れもある...

                    CNN.co.jp : 人にうつる新型豚インフルが見つかる、パンデミックの恐れも 中国
                    • インフルエンザの新型、中国で発見 「世界的流行も」と科学者(BBC News) - Yahoo!ニュース

                      ミシェル・ロバーツ、健康担当編集長、BBCニュースオンライン パンデミック(世界的流行)を引き起こす恐れのあるインフルエンザウイルスの新たな型を、中国で科学者が発見した。 科学者らによると、新...

                      インフルエンザの新型、中国で発見 「世界的流行も」と科学者(BBC News) - Yahoo!ニュース
                      • 中国で新型豚インフルを確認、パンデミックの可能性も 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

                        2009年の豚インフルエンザ(H1N1)流行の際、台湾中部・彰化県の養豚場で行われた消毒作業(2009年4月27日撮影、資料写真)。(c) SAM YEH / AFP 【6月30日 AFP】中国の研究者らは29日、新型の豚インフ...

                        中国で新型豚インフルを確認、パンデミックの可能性も 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
                        • 新型コロナウイルス感染症による黒人の高い死亡率は、「豚インフルエンザの危機」が“予測”していた | WIRED.jp

                          米国が11年前にH1N1型インフルエンザ、通称「豚インフルエンザ」のパンデミック(世界的大流行)に見舞われたとき、特にひどい打撃を受けたのは有色人種のコミュニティだった。白人の患者に比べると非...

                          新型コロナウイルス感染症による黒人の高い死亡率は、「豚インフルエンザの危機」が“予測”していた | WIRED.jp
                          • WHO「われわれが驚いたのは、一部の国がパンデミックに対する事前対策を講じていなかったことだ」:暇つぶしニュース

                            1: 河津落とし(福岡県) [US] 2020/05/14(木) 18:36:19.15 ID:1gYKW4DQ0● BE:201615239-2BP(2000) Q:パンデミックが急速に広がったことに驚いているか A:われわれは2009年に新型インフルエンザ(豚イ...

                            WHO「われわれが驚いたのは、一部の国がパンデミックに対する事前対策を講じていなかったことだ」:暇つぶしニュース
                            • 「準備不足に驚き」 WHO、各国の感染症対策で アジアは一定の評価 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

                              世界保健機関(WHO)の感染リスク管理部責任者シルビー・ブリアン氏。スイス・ジュネーブのWHO本部前にて(2020年5月12日撮影)。(c)Fabrice COFFRINI / AFP 【5月14日 AFP】世界保健機関(WHO)の感染...

                              「準備不足に驚き」 WHO、各国の感染症対策で アジアは一定の評価 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News
                              • ボールドウィン & エヴェネット「COVID-19 と通商政策: pt.3」(2020年4月29日) — 経済学101

                                [Richard Baldwin & Simon J. Evenett, “Introduction,” in COVID-19 and Trade Policies. VoxEU, April 29, 2020] [pt.2 はこちら] 保護主義の誘惑と,自由主義貿易体制への恐れ 景気後退は保護主義の...

                                ボールドウィン & エヴェネット「COVID-19 と通商政策: pt.3」(2020年4月29日) — 経済学101
                                • 「銅」がウイルスを効果的に殺せる仕組みとは? - ナゾロジー

                                  最近、「新型コロナウイルスは銅の上で数時間以内に死ぬ」という結果が研究者たちによって発表されました。 これは、ガラスやステンレスの上では数日間生存することと比べると、銅が非常に強い抗菌作用...

                                  「銅」がウイルスを効果的に殺せる仕組みとは? - ナゾロジー
                                  • アフターコロナ世界はどう変わるのか、9つの視点|Noritaka Kobayashi, Ph.D/小林慎和|note

                                    2021年1月8日、緊急事態宣言を受けて無料開放いたします。 4月18日現在、連日、世界のコロナウイルス 関連ニュースを読み漁っています。まさに朝から晩まで。 今日、日本の感染者は1万人を超えました・...

                                    アフターコロナ世界はどう変わるのか、9つの視点|Noritaka Kobayashi, Ph.D/小林慎和|note
                                    • 1976年の豚インフル:集団予防接種で副作用による死者多発 | WIRED.jp

                                      豚インフルエンザは、1976年にも米国で発生している。当時は全国的な予防接種が実施されたが、副作用で30人以上が死亡した。 1976年2月、ニュージャージー州フォート・ディクスで、豚インフルエンザ患...

                                      1976年の豚インフル:集団予防接種で副作用による死者多発 | WIRED.jp
                                      • 20世紀に流行の感染症、命落とす危険性はるかに高く 今世紀との比較 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

                                        【4月16日 AFP】2019年に始まった新型コロナウイルスの流行では、現時点で13万人以上の死者が出ているが、21世紀になってこれまでに流行した感染症を見てみると、20世紀のパンデミック(世界的な大流行...

                                        20世紀に流行の感染症、命落とす危険性はるかに高く 今世紀との比較 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News
                                        • 新型コロナの致死率「H1N1の10倍」 終息にはワクチン必要とWHO 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

                                          4月12日時点での各国の新型コロナウイルスによる死者数を示した図。(c)SIMON MALFATTO / AFP 【4月14日 AFP】(更新)世界保健機関(WHO)は13日、新型コロナウイルスの致死率は2009年にパンデミック(...

                                          新型コロナの致死率「H1N1の10倍」 終息にはワクチン必要とWHO 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News
                                          • ほぼ日刊イトイ新聞 - Dear DoctorS ほぼ日の健康手帳

                                            すでにたくさんのかたが読んでくださっているのですが、 今、あらためてもういちど、 この連載を多くのかたに読んでいただきたいと思います。 現実に発生して、世界に広がりつつある 「新型インフルエ...

                                            • 新型コロナウイルス対策で、いまシンガポールに注目すべき理由 | WIRED.jp

                                              今回の新型コロナウイルスによるパンデミック(世界的大流行)は、シンガポールにとって初めての疫学的な悪夢ではない。2002年から03年にかけて流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)は、中国からアジ...

                                              新型コロナウイルス対策で、いまシンガポールに注目すべき理由 | WIRED.jp
                                              • 新型コロナウイルスの世界的流行によって、「握手の習慣」が消えつつある | WIRED.jp

                                                英国で1439年に腺ペストがまん延した際、国王のヘンリー六世は頬にキスする挨拶を禁止した。いま‌でもなお、英国人は欧州の隣人たちと比べると挨拶の際にキスしようとせず、固い握手を選ぶ。 ところが、...

                                                新型コロナウイルスの世界的流行によって、「握手の習慣」が消えつつある | WIRED.jp
                                                • WHOがやっとした「パンデミック宣言」に「中国からOKが出たんだろ」の声 なぜ宣言が遅れたのか?(飯塚真紀子) - 個人 - Yahoo!ニュース

                                                  WHOのテドロス事務局長が、やっと、新型コロナの「パンデミック宣言」を行った。(写真:ロイター/アフロ) 新型コロナウイルスに感染していると確認された人々の数が世界で12万人に迫るのを目前に、WHO...

                                                  WHOがやっとした「パンデミック宣言」に「中国からOKが出たんだろ」の声 なぜ宣言が遅れたのか?(飯塚真紀子) - 個人 - Yahoo!ニュース
                                                  • 感染症に地域名をつけることのリスクーー新型コロナウィルスをめぐる「命名政治」について|荻上チキ|note

                                                    「新型コロナウィルス」こと、COVID-19のネーミングについて、一部では極めて政治的な議論が展開されている。一部「保守派」議員やオピニオンリーダーなどが、同ウィルスについて「武漢ウィルス」「武...

                                                    感染症に地域名をつけることのリスクーー新型コロナウィルスをめぐる「命名政治」について|荻上チキ|note
                                                    • 新型コロナウイルスの情報(Wikipedia)について学んでみたんだ♪~自分の手で調べ、頭で考え、自分の身は自分で守ろう!~ - ゆるふわSEの日常♪

                                                      おはこんばんちは!!! ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です♪ 皆さんは、今お元気ですか???(唐突w) 熱とか出てたり、咳とか出てたりしないですか??? 今や、世間では、「コロナ」、「コロナ」、...

                                                      新型コロナウイルスの情報(Wikipedia)について学んでみたんだ♪~自分の手で調べ、頭で考え、自分の身は自分で守ろう!~ - ゆるふわSEの日常♪
                                                      • シンガポール首相の英語スピーチを聞いて、励まされた(コロナウィルスの話)|かに|note

                                                        東京新聞◆新型肺炎 各国、大規模対策費 シンガポール5000億円 米国2700億円 日本153億円 https://t.co/nwp3mAYaJA 「安倍晋三首相は、新型肺炎の緊急対策とは別に大規模な総合経済対策...

                                                        シンガポール首相の英語スピーチを聞いて、励まされた(コロナウィルスの話)|かに|note
                                                        • 新型コロナウイルス感染症は「パンデミックと呼べる段階ではない」とWHOが宣言 - GIGAZINE

                                                          世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は2020年2月25日に会見を開き、2019年12月から猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について「現時点ではパンデミックと呼べる基準を...

                                                          新型コロナウイルス感染症は「パンデミックと呼べる段階ではない」とWHOが宣言 - GIGAZINE
                                                          • ギランバレー症候群【インフル予防接種の副反応で発症確率10万分の1】 - 在宅介護16年の闘い。

                                                            皆さん、こんにちは。^^ 「インフルエンザ予防接種の副反応で、ギランバレー症候群発症する確率が10万分の1程度あると言われています。」 【ギランバレー症候群とは】 ギランバレー症候群は、風邪...

                                                            ギランバレー症候群【インフル予防接種の副反応で発症確率10万分の1】 - 在宅介護16年の闘い。
                                                            • 新型ウイルスの正式名称は? WHO、汚名を着せないよう慎重に検討(AFP=時事) - Yahoo!ニュース

                                                              【AFP=時事】世界保健機関(WHO)は新型コロナウイルスの名称について、流行が始まった中国・湖北(Hubei)省武漢(Wuhan)、そして中国国民に汚名を着せることがないよう、慎重に検討を進めている。 ...

                                                              新型ウイルスの正式名称は? WHO、汚名を着せないよう慎重に検討(AFP=時事) - Yahoo!ニュース
                                                              • 新型ウイルスの正式名称は? WHO、汚名を着せないよう慎重に検討 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

                                                                中国・湖北省武漢の橋に映し出された「武漢加油(武漢頑張れ、の意)」のメッセージ(2020年1月27日撮影)。(c)Hector RETAMAL / AFP 【2月9日 AFP】世界保健機関(WHO)は新型コロナウイルスの名称に...

                                                                新型ウイルスの正式名称は? WHO、汚名を着せないよう慎重に検討 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
                                                                • 過去のパンデミックレビュー|内閣官房新型インフルエンザ等対策室

                                                                  2009年新型インフルエンザ ―「未知の感染症」をどのように報じたのか?― 日本経済新聞社 編集局社会部次長 前村 聡 Ⅰ. 「新型」発生をめぐる報道 ~「海外で57人死亡」の衝撃 「メキシコ市周...

                                                                  過去のパンデミックレビュー|内閣官房新型インフルエンザ等対策室
                                                                  • 2009年の新型インフルエンザ流行時にもマスクの買い占め・転売が横行→しかしすぐに在庫不足が解消され、転売屋が苦労して在庫を捌いていたらしい - Togetter

                                                                    そーめい @soo_mei マスクの品切れが話題となっていますが、2009年の新型インフルエンザ流行時にもマスクの買い占め転売がありました。 でもすぐに在庫不足は解消して転売屋がヤフオクで投げ売りしたり...

                                                                    2009年の新型インフルエンザ流行時にもマスクの買い占め・転売が横行→しかしすぐに在庫不足が解消され、転売屋が苦労して在庫を捌いていたらしい - Togetter
                                                                    • WHO「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言 | スラド サイエンス

                                                                      世界保健機関(WHO)事務局長は1月30日、国際保健規則(IHR 2005)緊急委員会の助言を受けて新型コロナウイルス(2019-nCoV)の感染拡大に対する「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態 (PHEIC)」を宣言し...

                                                                      • 米国でインフルエンザが大規模な流行 1500万人罹患、8200人死亡 - ライブドアニュース

                                                                        2020年2月1日 6時0分 ざっくり言うと アメリカではインフルエンザが大規模な流行を見せているという 1500万人が罹患し、14万人が入院、8200人の死者が出ているとのこと ここ10年で最悪のインフルエンザ...

                                                                        米国でインフルエンザが大規模な流行 1500万人罹患、8200人死亡 - ライブドアニュース
                                                                        • 新型肺炎の陰で…アメリカではインフルエンザで8200人死亡(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース

                                                                          中国の新型肺炎の拡大が世間を揺るがすなか、実はアメリカではインフルエンザが大規模な流行を見せている。連邦機関の疾患予防センター(CDC)のホームページには、つい最近までインフルエンザの速報値...

                                                                          新型肺炎の陰で…アメリカではインフルエンザで8200人死亡(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース
                                                                          • 「2020年1月」今月の話題 紹介した本の振り返り  - こひー書店(cohii book store)

                                                                            2020年も始まり早くも1か月経ちました。今月は不倫騒動や厚底シューズ、新型コロナウイルスで話題が沸騰中です。 なかでも心配なのが、新型コロナウイルスの拡大による世界保健機関(WHO)が国際的...

                                                                            「2020年1月」今月の話題 紹介した本の振り返り  - こひー書店(cohii book store)
                                                                            • インフルエンザに関する「6つの誤解」とは? - GIGAZINE

                                                                              by sweetlouise インフルエンザは高熱・頭痛・筋肉痛・鼻水・せきといった症状を伴う感染症で、毎年11月から3月頃にかけて広く流行します。世界保健機関(WHO)によると、インフルエンザによって毎年300...

                                                                              インフルエンザに関する「6つの誤解」とは? - GIGAZINE
                                                                              • アフリカで大流行中!最悪の病気・エボラ出血熱とは? - 大学生YouTuber/SUKEのアフリカ日記

                                                                                Dumelang! どうもSUKEです。 最近日本の友人からよくSNSでメッセージが届きます。 その内容が、 「お前大丈夫?」とか、 「アフリカやばいんちゃうん?」 とかそういう内容です。 なんのことかと思いき...

                                                                                アフリカで大流行中!最悪の病気・エボラ出血熱とは? - 大学生YouTuber/SUKEのアフリカ日記
                                                                                • https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05795.html

                                                                                  世界保健機関(WHO)は、2019年7月18日(日本時間)、コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC: Public Health Emergency of Internationa...