タグ

2018年1月29日のブックマーク (2件)

  • 夫婦の家事タスクを可視化し、ストレスのない分担をサポートするアプリ「Yieto」正式版リリース

    株式会社フラップ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:小沼光代、以下 フラップ)は、iOS向けアプリ「Yieto(イエト)」正式版を、2017年12月7日にリリースしました。 「家事を頑張っているのに妻に認めてもらえない」「やった後で文句を言われる」という夫と、「自分ばかりがやっている」「夫の家事はやったうちに入らない」という妻。共働き家庭が当たり前となりつつある今、夫婦の家事・育児のスムーズかつストレスフリーな分担が課題になっています。 夫と妻がお互いに不満を抱える原因は、家事の全体像が主に妻の頭の中だけにあり、夫に共有するのが困難であることだと私たちは考えました。 「それならば妻の頭の中にだけある全家事タスクを可視化して、妻が夫に伝えきれない細かい家事タスクも分担できればいいのではないか」と考え、開発したのが「Yieto」です。 ・アプリの特長 1. 多くの妻の頭の中にある約130の家事

    夫婦の家事タスクを可視化し、ストレスのない分担をサポートするアプリ「Yieto」正式版リリース
    sig
    sig 2018/01/29
  • 夫婦円満の切り札? 家事分担「見える化」アプリの実力 – MONEY PLUS

    2人ともフルタイムで働いているのに、自分のほうが圧倒的に家事量が多いと不満を漏らす妻。自分だって仕事が忙しいし、手伝っても「できていない」と余計に妻を不機嫌にさせるのが怖くて、家事を手伝わない夫――。 共働き世帯が増加傾向にある中で、よく問題となるのが「夫婦間での家事分担」です。お互いに不満が溜まり、本当に大事な家事分担の話し合いがなかなか進まない、ということも多いのではないでしょうか。 しかし、魚心あれば水心。そんな日本の共働き夫婦が抱える“冷戦構造”を解決してくれるかもしれないアプリが登場しました。その実力はいかほどなのでしょうか。 話し合いながら家事を分担するツール 昨年12月にリリースされた、家事分担サポートアプリ「Yieto(イエト)」。大きな特長は2つあります。 1つは、妻の頭の中にある約130の家事タスクを「見える化」して把握できる点。アプリには、あらかじめ細かく分けられた家

    夫婦円満の切り札? 家事分担「見える化」アプリの実力 – MONEY PLUS
    sig
    sig 2018/01/29