タグ

2015年9月29日のブックマーク (9件)

  • 意外と知らない ArcGIS for Desktop の便利なジオプロセシング ツール

    バッファーやクリップ、ディゾルブなどのジオプロセシング ツールは ArcGIS for Desktop にいくつ存在するかご存じですか? 現在はなんと 533 もあります。この中にはあまり知られていないのですが、普段の作業を効率化できる便利なジオプロセシング ツールがあります。今回は、属性テーブルで行う操作を簡単に実行できるツールをご紹介します。 不要なフィールドをまとめて削除する[フィールドの削除] ツール ツールの場所: ArcToolbox → [データ管理 ツール] → [フィールド] → [フィールドの削除] 対象バージョン: ArcGIS Desktop 10 以降 使用可能なライセンス: Basic, Standard, Advanced テーブル結合やインターセクトなどでデータを結合したときに不要なフィールドができてしまうことがあります。このようなときに、属性テーブルを開い

    意外と知らない ArcGIS for Desktop の便利なジオプロセシング ツール
    ujigislab
    ujigislab 2015/09/29
    ・不要なフィールドをまとめて削除する[フィールドの削除] ツール ・XY 座標値、長さ、面積などを 1 回の操作で簡単に属性テーブルに追加できる [ジオメトリ属性の追加] ツール
  • バーコードと位置情報を利用して交通標識を効率的に管理 | ESRIジャパン

    米国アイオワ州エイムズ市の公共事業部は、市内に設置された9,500枚の交通標識の管理を担う。交通標識は、一つの標識柱に複数設置されていることが多く、各標識に関する保守履歴や点検記録といった資産情報の管理が難しいことが課題となっていた。また、国や州が定める交通標識規定に準拠しているか定期的に確認する必要があり、効率的な情報収集とデータの一元管理の実現が急務であった。 交通標識管理の課題 適切な交通標識の設置と管理は、事故を最小限に抑え、市内を走行する車に行先や規制情報を提供するために無くてはならないものだ。市が管理するこれらの交通標識は、連邦道路管理局(FHWA)の統一交通管制装置便覧(MUTCD)で規定される基準への準拠が義務付けられており、各標識の管理の効率化が求められていた。 市の公共事業部のGISマネージャーであるBen McConville氏は、長年、ArcGISを資産管理に利用し

    ujigislab
    ujigislab 2015/09/29
    「各標識に付けられたバーコードを利用することで、標識柱の特定が簡単にできるようになった」
  • ジオメディアサミット名古屋2015 〜ジオメディアは死んだのか?〜

    ジオメディアサミットとは、2008年に有志にて始まった、ジオメディア業界(位置情報・地図情報)を盛り上げるという目的の為、オープン、中立、交流重視というモットーを掲げ開催している日本最大の位置情報フリーカンファレンスです。 2012年開催以来、3年ぶりに名古屋にて開催します。 どの方も参加できますので、お気軽にお申し込み下さい。 なお、お席には限りがあり、開催日直前に多数申し込みが予想されます。 お早めにお申し込みをお願いします。 懇親会も開催します 別途懇親会のイベントページでお申し込みをお願いします。 ジオメディアサミット名古屋2015 〜ジオメディアは死んだのか?〜 (後援:株式会社トヨタマップマスター、有限会社ロケージング、NPO法人位置情報サービス研究機構、Code for Nagoya) 今回のテーマは「ジオメディアは死んだのか?」 スマートフォンが急激に普及し始めた3〜4年前

    ジオメディアサミット名古屋2015 〜ジオメディアは死んだのか?〜
    ujigislab
    ujigislab 2015/09/29
    2015-10-23(金)18:00 - 20:30 講演1:「ブラタモリの企画現場から(仮)」NHK 「ブラタモリ」プロデューサー 山名啓雄様
  • ジオメディアサミット名古屋2015 〜ジオメディアは死んだのか?〜

    ジオメディアサミットとは、2008年に有志にて始まった、ジオメディア業界(位置情報・地図情報)を盛り上げるという目的の為、オープン、中立、交流重視というモットーを掲げ開催している日本最大の位置情報フリーカンファレンスです。 2012年開催以来、3年ぶりに名古屋にて開催します。 どの方も参加できますので、お気軽にお申し込み下さい。 なお、お席には限りがあり、開催日直前に多数申し込みが予想されます。 お早めにお申し込みをお願いします。 懇親会も開催します 別途懇親会のイベントページでお申し込みをお願いします。 ジオメディアサミット名古屋2015 〜ジオメディアは死んだのか?〜 (後援:株式会社トヨタマップマスター、有限会社ロケージング、NPO法人位置情報サービス研究機構、Code for Nagoya) 今回のテーマは「ジオメディアは死んだのか?」 スマートフォンが急激に普及し始めた3〜4年前

    ジオメディアサミット名古屋2015 〜ジオメディアは死んだのか?〜
    ujigislab
    ujigislab 2015/09/29
    2015-10-23(金)18:00 - 20:30 講演1:「ブラタモリの企画現場から(仮)」NHK 「ブラタモリ」プロデューサー 山名啓雄様
  • FOSS4G 2015 Tokyo

    FOSS4G 2015 Tokyo 今年もFree & Open Source GISの祭典FOSS4G 2014 Osaka/Tokyoを開催します! 概要 近年、地理空間情報を扱う高品質のフリーソフトやフリーサービス、そして多くのオープンソースプロジェクトが活発化し、様々な利活用が進められています。しかし、これらの技術分野を横断的に見通す機会はなかなかありません。また国際的にはFOSS4Gカンファレンスが毎年秋に実施されておりますが、日程の都合上、出席できない方も少なくありません。 そこで、我々OSGeo財団日本支部と東京大学空間情報科学研究センター、大阪市立大学 創造都市研究科(GSCC)は、日本におけるFOSS4Gローカルシンポジウムとして、海外の動向や、最先端のツール、APIなどをご紹介し、多くの方が進められている地理空間情報に関連したコミュニティをつなぎ合わせるためのイベントの

    ujigislab
    ujigislab 2015/09/29
    東京大学駒場第2キャンパス ハンズオンデイ 2015年10月9日(金) 10:00 – 17:00 コアデイ 2015年10月12日(月) 10:00 – 19:00
  • システムオリジン :: 大阪セミナー・展示会(2015)

    大阪セミナー・展示会 地域とライフスタイル「潜在需要を可視化する」 毎年恒例になっております、大阪でのセミナー・展示会の開催情報を掲載しましたので、お知らせ致します。 今回はテーマを「地域とライフスタイル 潜在需要を可視化する」と題し、昨今テレビでも話題の「GIS(地図を利用したマーケティング手法)」をタクシーに持ち込み、潜在需要の可能性を探ります。 セミナー講師に、株式会社JPS 代表取締役 平下 治 氏を迎え、地図を使ったマーケティングについてご講演頂きます。さらに検証実験として、「GIS」と自動日報や配車システムの営業データ(実データ)を掛け合わせた活用提案を発表させて頂きます。 タクシー関係の皆様に役立つ情報を 体感して頂く絶好の機会かと存じます。 何かとご多忙のところ誠に恐縮ではございますが、ぜひご出席賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 展示会案内のPDFファイルのダウンロー

    システムオリジン :: 大阪セミナー・展示会(2015)
    ujigislab
    ujigislab 2015/09/29
    今回はテーマを「地域とライフスタイル 潜在需要を可視化する」と題し、昨今テレビでも話題の「GIS(地図を利用したマーケティング手法)」をタクシーに持ち込み、潜在需要の可能性を探ります。
  • イオンのJリート、資産規模1600億で11月22日上場(2013-10-17 )週刊住宅online > 最新ニュース

    注文住宅で値引き交渉をする5つの鉄則をプロが解説!ハウスメーカーや工務店はいくらまで値引き応じてくれる?

    イオンのJリート、資産規模1600億で11月22日上場(2013-10-17 )週刊住宅online > 最新ニュース
    ujigislab
    ujigislab 2015/09/29
    2点間自動距離計測機能では、駅と物件など指定した2点間ルートの最短距離を自動設定して距離と時間を割り出す。
  • @ujigis #opendata Times

    ujigislab
    ujigislab 2015/09/29
    ujigis opendata Times 紙が更新されました! おかげで @dshaeffBK @RomainTales @kenchif
  • @ujigis #DataJournalism post

    ujigislab
    ujigislab 2015/09/29
    Data(Driven) Journalism post 紙が更新されました! おかげで @JoeGermuska @wpblogsch @rboese