• 人気のコメント(10)
  • 全てのコメント
physician physician まったく噛み合っていない。途中で読むのを断念

2017/02/08 リンク

letsspeak letsspeak 続編読んでからこの記事読むとマジで前半の会話成り立ってなくて笑える

2016/10/27 リンク

ashrae ashrae 冒頭の顔が詐欺師のソレなんだよなあ

2016/10/26 リンク

strawberryhunter strawberryhunter ↓長谷川の言いたい事は悲しいほどまったく伝わっていなくてワロタ。お前ら医療費のおかげで消費税が増税されても絶対に文句言うなよな。

2016/10/26 リンク

and_hyphen and_hyphen 見たいものだけ見て主張してしまってる感じするよな、長谷川さんてひとは

2016/10/26 リンク

takano-y takano-y なんというか。とりあえず、野上さんはよく頑張ったなと思う。/世の中に起こりうる悲惨なことは自分には降りかからないし、降りかかったとしても自分だけは例外的に助かると考えている奴はなんと罪深いこと!

2016/10/21 リンク

quix_que quix_que まあ、トリアージを知らない人がサイコネフロロジーを知っている筈もないか。少しそっち方面の本でも読んだらまた考え方が変わるかもね(あまり期待できないが)

2016/10/20 リンク

sea_side sea_side 「知恵を絞るべき」って言葉はほんとに無責任なんだなって。

2016/10/20 リンク

oyasumi-zzz oyasumi-zzz トリアージすら知らんで書いてたの?//透析患者に送迎があるのは骨の異常等で歩けなくなるからだそれくらい調べろよ...

2016/10/20 リンク

LethalDose LethalDose 面と向かってこういう会話をして、分かり合えた!って言ってきたのかな。

2016/10/19 リンク

kingate kingate この非近代のバカはさっさと死ね。俺が死ねいうのは相当なレベルだぞ。極悪犯罪者でさえ「税金で生かしてみんなで損しよう!」言ってる俺が。こんな奴生きてて我が国にいいことなんか1つもない。

2016/10/19 リンク

kkamiya kkamiya ダメだ、この人。なんでオバマが保険制度を改革したのかすらも分かってない。→「アメリカの一部の州のように、医療の保険料を支払うのが正当かどうかを民間の保険会社にちゃんと精査してもらうというシステム」

2016/10/19 リンク

Lhankor_Mhy Lhankor_Mhy OECDのレポートでは、医療費増大の大きな原因としてジェネリック普及不足による薬の高さを挙げてる。また、患者に対して医師が少ないこと、1人当たりの診察時間が少ないこと、保健指導が少ないことも挙がってる。

2016/10/19 リンク

pinecone68 pinecone68 アメリカの医療保険に話が飛ぶとは(絶句)本当に何にも調べてなさすぎ…。それこそ炎上したって氏の好きな自己責任でしょ…

2016/10/19 リンク

bottomzlife bottomzlife うちのマンションには自力長距離歩行困難な透析患者がいて駅前の病院まで送迎を受けている。長谷川豊が「タクシーで病院に行く患者がいる」のを問題視している理由がわからない。説明してもらいたい

2016/10/19 リンク

quabbin quabbin 「自業自得の線引きっていうのは、あってないようなもんなんでしょうね」このすれ違ってる感。凄いな

2016/10/19 リンク

susahadeth52623 susahadeth52623 こいつが自分のブログでクソみたいな言説を垂れる分には自由だけど、もう他のメディアは一切こいつのことを無視する、起用しないという方針に徹するべきだと思う。

2016/10/19 リンク

t714431169 t714431169 一時期はてなでも流行ったトリアージについては、線引きを「症状の重さ」ではなく「自業自得度合い」でしよう、したいとする奴が絶対出てくるよなーとは当時から思ってた。

2016/10/19 リンク

o9875 o9875 「トリアージ的なことをしようということですね」「長谷川:トリアージとは?」

2016/10/19 リンク

holly_d holly_d “例えば、同じ保険分野では、車両保険の話を…/ジャーナリストも、今イラクやシリアに行ってISに捕まって人質に取られても(自己責任だから)切り捨てられます/トリアージとは?”

2016/10/19 リンク

yoshikogahaku yoshikogahaku この人の問題意識そのものは素朴なもので、全否定もできないのだけれど、人と話す前に踏むべき過程を全部飛ばして居酒屋トークを世界発信している。この意識と諸々のすり合わせの結果今の世界があると想像できてない

2016/10/19 リンク

kuwa-naiki kuwa-naiki どこの誰だか分からない医者の話やら、都合良いの一方的な見解やら、『気がしています』ってだけで自堕落な患者が1~2割いるって話にはやっぱり大した根拠ないな

2016/10/19 リンク

hatomugicha hatomugicha 社会問題に立ち向かうキッカケが自堕落な患者なのは問題ないんだけど、自堕落なのかを裏取りしたかのかも分からんし、ろくな検証もせずに勢いで記事にした主張を正しく理解しろってのは無理がある

2016/10/19 リンク

ttmet ttmet この人いつか『「人権は全員に」は違う』とか言い出しそう。

2016/10/19 リンク

cheapcode cheapcode 品行方正な正しい日本人でなければ生きる資格なしですか。その基準を政府が恣意的に変更していけば、医療を人質に国民を縛るようになる。長谷川みたいに暴言吐く奴は医療を受ける資格なしと判断されたらどうよ?

2016/10/19 リンク

pojihiguma pojihiguma 人間は100%健康になれるかどうかわからないけど、明日を無事に生きられる保証も100%ない。福祉を国民1人1人個別に与えるシステムを構築できる人じゃないと説得力ないよ。助け合わなきゃ。

2016/10/19 リンク

gkmond gkmond まさかハフィントンがこんな長谷川太鼓持ち記事(個人の印象です)を出すとは思わなかった。かなりがっかりしました。

2016/10/19 リンク

stand_up1973 stand_up1973 長谷川豊の思想なぞどうでも良く、算盤をはじいた上でそれやってもほとんど医療費圧縮できませんよね、という話。点数制は面白いが、違反患者だってせいぜい1割負担とかだろうし、間違いなく弊害の方が大きい

2016/10/19 リンク

shinorock shinorock トリアージを知らない時点でお察しだった。つーか、知らないことにマジで驚いた。

2016/10/19 リンク

ponkotukko ponkotukko 「残念ながらインターネットの記事というのは、きつい言葉や、非常にショッキングなワードがないと振り向いてもらえない世界っていう一面があって。」←いやいやそれは貴方の思い込み。何回同じ言い訳するんだろう。

2016/10/19 リンク

    関連記事

    「『医療は全員に』は違う」長谷川豊アナが抗議の署名届けた患者女性と対談

    制服代は親が負担する公共事業奈良一条高校の新制服メーカーネットで直販へ 販売店通さず価格2...

    ブックマークしたユーザー

    • physician2017/02/08 physician
    • briefbelay2016/11/25 briefbelay
    • whatraft2016/11/21 whatraft
    • enginebite2016/11/18 enginebite
    • meagerdover2016/11/13 meagerdover
    • GOD_tomato2016/11/11 GOD_tomato
    • appleappeared2016/11/04 appleappeared
    • nstrkd2016/11/01 nstrkd
    • synthminutes2016/11/01 synthminutes
    • thatchedadvisor2016/10/29 thatchedadvisor
    • formblaze2016/10/29 formblaze
    • ellipsisexternal2016/10/28 ellipsisexternal
    • kuiperbelt2016/10/27 kuiperbelt
    • Kurilyn2016/10/27 Kurilyn
    • letsspeak2016/10/27 letsspeak
    • ashrae2016/10/26 ashrae
    • strawberryhunter2016/10/26 strawberryhunter
    • synonymous2016/10/26 synonymous
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    関連商品

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 世の中

    新着記事 - 世の中

    同じサイトの新着