• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    http://anond.hatelabo.jp/20121103164103

    まあ、日本は思ってるほど変わらないよ。日本教育費高いが公的支出は低い水準…OECD調査http://resemom...

    ブックマークしたユーザー

    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 世の中

    新着記事 - 世の中

    • 85系の衝撃

      16 userskiha181.com

      85系の衝撃 1.外国製700馬力 永らく意欲的な高性能気動車の登場の無かった時代が過ぎ、ついに新しい世代の気動車が登場することとなりました。 JR東海が昭和63年に発表した85系は、従来の国鉄気動車の延長線上には無い、まったく新しい発想によるものでした。 心臓部のエンジンは延々と続いた国産機関と完全に決別し、世界的に高いレベルにあったカミンズ製を採用、再び大出力1台機関方式から82系時代のような小出力2台機関搭載に戻ることになりました。 しかし、小出力といっても、この時代ではエンジン1台が82系の2台エンジン搭載に近い性能を持ち、軽量化も進歩、実質的な性能はほぼ82系の2倍というハイパワーを持つに至ったのです。 重量当たりの出力を計算すると、積車で15馬力を超え、見かけ上は485系電車8M4T編成の実に1.5倍に達する驚異的なものとなったのです。(注:電車の魔力と新世代気動車の悲しさは他
    • 【入国管理法】外国人労働者受け入れを中小企業経営者が活かすために - 株式会社Web RTS公式サイト

      12 usersweb-rts.jp

      入国管理法が改正されました。 これまで禁止されてきた単純労働者の受け入れに道を開くものです。 外国人労働者を採用したいと考えている企業向けに、改正のポイントをまとめます。 入国管理法改正のポイント 日本は、建前としては、外国人労働者は高度技能を持つ労働者に限って受け入れてきました。 それを反転させる今回の入管法改正の目玉は、いわゆる単純労働者の受け入です。 これまで日本の入管法は、単純労働者の受け入れを公式には認めていませんでした。ただし、技能実習制度が日本国内での単純労働者の不足を補っていとはたびたび指摘されていました。 技能実習制度とは、日本が発展途上国・新興国から労働者を受け入れ、現場での実習を通して技能を伝達することを目指した制度です。 技能伝達が建前であるがために、期間が限られており、研修期間中の 3 分の 1 は非実務の訓練に充てなければならず、研修終了後に同じ資格での再入国は
    • 外国人技能実習生、8年で174人が死亡 新資料で明らかになった実態とは

      130 userswww.buzzfeed.com

    • しまむらのトラブルを笑えないアパレル企業は?--取引先の労働問題は誰のせいか(安藤光展) - 個人 - Yahoo!ニュース

      13 usersnews.yahoo.co.jp

    同じサイトの新着

    12-11-03 DEPARTMENT-H - Togetter

    1 users https://togetter.com/

    一太郎2012承の異体字ツールを使ってみた: 何の変哲もない福岡生活…

    1 users http://ohtsuka.cocolog-nifty.com/