• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • xevra xevra そもそも職人サイドには教える事によるメリットが全くない。むしろライバルを育ててしまう訳だから脅威ですらある。なぜこんな簡単な事も分からんのか。
  • keitone keitone 職人「そもそもお前を一人前にしようとか一切思ってない」 職人「俺が死んだらこの店終いでええがな」 ←ここが重要だよ!PDCAがうんたら言っても鼻で笑われるだけだよ!
  • regicat regicat 昔は「見て覚える」でも回ってたくらい世の中の流れが遅かったけど、今はそれじゃ間に合わなくなってきたんだと思う。
  • naoto_moroboshi naoto_moroboshi 思うのはサラリーマンなのに「職人だから……」っていうの謎。いや、リーマンでしょ。やりたくない仕事もやれよ。教えるのも仕事だろ。それが嫌なら本物の職人として独り立ちしろや。
  • nyansu-nyan nyansu-nyan 指導するときの最大のポイントは、「いかに自分と同じ苦労をさせないか」だと思います。自分が新人の頃どんな扱いを受けていようが、下の世代には関係のないこと。
  • nine-tail nine-tail うちの会社の職人さんたちは、後世の教育のために自分たちのスキルの分析とかをしているとか。これをやることで「見て覚えろ」ではなく「ここはこうしたほうがいい」と明確な指導ができるらしいんですって。
  • u_eichi u_eichi まったく何も教えないのは論外だけど、一から百まで教えるのも違う。どうやったらできるんだろう、っていう思考/試行が今ある技術の理解を深めるし、応用を可能にするし、新たな技術の芽になるんだけどね。
  • c_shiika c_shiika 「見学」はそれはそれで重要な学びの一つだと思うけどね。見たことを見よう見まねでやってみて、そこから教えを請うと吸収効率がいい。
  • lacucaracha lacucaracha 一部IT業界の「なぞなぞ」の慣習とか、後進を育てる気のない人は職人って呼んじゃいけないと思う。どれだけ多くの付加価値を次の世代に残せるのかが腕の見せ所だと思うんだよなあ。
  • masahiro1977 masahiro1977 会社側が先輩社員に新人を教育するインセンティブを与えないことにはどうしようもない。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2016/03/09 17:46

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むエントリー(8)

このエントリーを含むはてなブログ(13)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー