利用停止の対象となる利用について

はてなブックマークでは、一例として以下のようなご利用について、利用規約とも照らし合わせ利用停止措置を行っています。

  • 第6条1.a 著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
    • 違法ダウンロードサイトへのブックマーク
  • 第6条2.c 倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為。ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為
    • アダルトサイトの収集目的での利用
  • 第6条2.d 迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為
    • 差別行為や誹謗中傷を目的としたサービスの利用
    • コメントやタグなどを利用した嫌がらせや迷惑行為
    • 存在しないページを繰り返しブックマークする行為
  • 第6条3.c ユーザー名を共有する行為、当社の許諾無く1人でメインアカウントを複数保有する行為、当社が許諾する数を超えるサブアカウントを保有する行為
    • 複数のメインアカウントを所持する行為
    • 複数のメインアカウントや、サブアカウントで同一のエントリーをブックマークする行為
  • 第6条6.c 広告、宣伝および検索サイト最適化を目的としてブックマークに登録する行為
    • 広告、宣伝および検索サイト最適化を目的としてブックマークする行為
    • 複数のアカウントで共謀して同一のURLをブックマークする行為
    • 同一サイトのページを大量にブックマークする
    • ブックマークを明示的に依頼したり、ブックマークの追加に金銭や物品などの報酬や特典を与える行為(当社が主催するキャンペーン企画などを除きます)
    • 特定のサイトに対し、メインアカウントとサブアカウントで複数のブックマークをする行為
    • ワンクリック詐欺や不法行為が行われているサイトを宣伝広告目的でブックマークする行為
    • ブックマーク対象のページの内容と無関係なタグやコメントを投稿し、誘導をはかる行為
    • 特定の条件で自動ブックマークをする行為のうち、特に公正性に影響が出るもの


▽はてな利用規約
http://www.hatena.ne.jp/rule/rule

▽はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方および対応について
https://b.hatena.ne.jp/help/entry/spam


上記一例をはじめ、はてな利用規約に抵触する行為を確認した場合は利用停止措置とし、解除いたしません。なお利用停止措置に関する詳細な理由の回答については、逆用したスパム行為や違反行為が行われるケースがあるため回答いたしません。また違反行為を行われたユーザーからの措置に対する異議申し立てについても、回答いたしません。