• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • steel_eel steel_eel 俺「助けて!」 周囲の子供『お、こいつなんか困ってるぜ!馬鹿にして遊ぼうぜ!』 大人『甘えるな!自分の力で何とかしろ!』 って体験が何度もあるからな。 助けを求めて、問題が解決した覚えが無い。
  • toled toled 生活保護申請に行ってるんじゃん。それを追い返されてるのに、「助けてと言えない」ってどういうまとめ方?
  • shields-pikes shields-pikes これが話題の草食系・細マッチョ男子ですね。わかります。/性差別に同意。社会から女らしくの呪縛が抜けても、男らしくの呪縛は当分抜けないんだろうな。/あとこれ、助けてと言ったけど見捨てられた話だよね。
  • ssig33 ssig33 僕はプライドも何も無い人間なので、金が無くなって生活出来なくなった時、 Twitter でネット乞食を繰り返して一ヶ月食い繋ぎました / 日本人のプライドの高さは半端じゃないので、欧米型の社会モデルはあわないよなあ
  • kurokawada kurokawada 生活保護の受給決定を勝ち取るにも知恵(資産調査対策や就労不能証明やら)と精神力(数時間~十数時間に渡る厳しい面談)と権力(議員や弁護士や上級行政庁の活用)が必要。「助けて」と言うだけでは済まない現実が
  • silvermoai silvermoai とにかく庶民様は社会や環境の問題も全部個人の資質の問題にしようとする。そのほうが知識もいらないし簡単だから。 自己責任論は無教養とイコール。
  • hogetahogeko hogetahogeko tano13『日本「人様に迷惑かけてはいけません」インド「人は迷惑かけずに生きられないから、人から迷惑をうけても許しなさい」これは教育の問題。』
  • nagaichi nagaichi ニッポンに妖怪が徘徊している。ロスト・ジェネレーションという妖怪が。「早く人間になりたーい!」
  • frkw2004 frkw2004 聖書に「求めなさい、そうすれば与えられる」とあるけど、原語だと「求め続けなさい」というニュアンスだそう。(生活保護を)求め続ける力が必要なのか。
  • yuhka-uno yuhka-uno 自己責任論の成れの果て。自己責任っていうのはその実、政府が国民に対して責任を放棄することだったんだよなぁ。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2009/10/09 11:39

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むエントリー(17)

このエントリーを含むはてなブログ(46)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー