polamjagのブックマーク (17,651)

  • ダークファイバーでOPEN.ad.jpと接続してみた #インターネットゼミ | CyberAgent Developers Blog

    こんにちは、インターネットゼミの小障子(@The_Ko_Show_)です。 インターネットゼミは「インターネット」について日々研究を行っているゼミです。 「インターネット」には多くの意味合いが思い浮かぶと思いますが、ゼミとしては特定の定義に限定せず広く各個人のインターネットについて研究を進めています。 インターネットゼミについてはこちらの記事をご覧ください。 インターネットゼミ開講のお知らせ 現在はオフィス近郊にラックを借りた上でAS63790を取得し、そのAS番号を用いて実験や研究を行いつつ、その結果を社内にフィードバックしています。もしピアリングやネットワーキングに興味がある方がいらっしゃればぜひご連絡ください。 インターネットゼミのインターネット構成 インターネットゼミの「Public ASプロジェクト」ではパブリックなAS番号 (AS63790) を取得し、我々が利用しているThe

    ダークファイバーでOPEN.ad.jpと接続してみた #インターネットゼミ | CyberAgent Developers Blog
    polamjag
    polamjag 2024/03/01
  • 「それって陰謀論じゃないですか?」闇の国家「ディープステート」を信じる著名人一人一人に会ってみたら…どうなった? | 47NEWS

    インターネットを通じて情報が手軽に得られるようになった一方で、根拠に乏しい「陰謀論」も拡散し、人々に影響を与えている。その一つである「ディープステート」は、奥深くにある(DEEP)国家(STATE)が政府をひそかに操っているとの考え方だ。その存在を語る人々の中には、「あの人も?」と驚くような政治家、著名人もいる。 一人一人に会い、話を聞いてみると、誰もが熱心に自説を展開する。世の中で起きていることの背後には、何者かのたくらみがある――。ネット情報に依拠し、荒唐無稽とも言える主張に、なぜ染まってしまったのだろうか。(敬称略、共同通信=佐藤大介) ▽「覚せい」した元総務相 東京・永田町の議員会館立憲民主党の衆院議員で元総務相の原口一博は、硬い表情で振り返った。 「その存在を認識するようになったのは2002年のこと。日米地位協定の改定案を議論していたら、米中央情報局(CIA)の日担当を名乗る

    「それって陰謀論じゃないですか?」闇の国家「ディープステート」を信じる著名人一人一人に会ってみたら…どうなった? | 47NEWS
    polamjag
    polamjag 2024/03/01
  • 【MWC Barcelona 2024】 Orbicがフィーチャーフォンを日本で発売、日本に生産拠点も

    【MWC Barcelona 2024】 Orbicがフィーチャーフォンを日本で発売、日本に生産拠点も
    polamjag
    polamjag 2024/03/01
  • 文化審議会著作権分科会法制度小委員会(第7回) | 文化庁

    配布資料 資料1 「AIと著作権に関する考え方について(素案)」に関するパブリックコメントの結果について(2.5MB) 資料2-1 AIと著作権に関する考え方について(素案)令和6年2月29日時点版(溶け込み)(1.5B) 資料2-2 AIと著作権に関する考え方について(素案)令和6年2月29日時点版(見え消し)(1.5MB) 資料3 令和5年度法制度小委員会の審議の経過等について(案)(239KB) 参考資料1 第23期文化審議会著作権分科会法制度小委員会委員名簿(141KB) 参考資料2 生成AIに関するクリエイターや著作権者等の主な御意見(200KB) 参考資料3 法30条の4と法47条の5の適用例について(第4回法制度小委員会配布資料)(151KB) 参考資料4 広島AIプロセス等における著作権関係の記載について(579KB) 参考資料5 文化審議会著作権分科会法制度小委員会 開催

    polamjag
    polamjag 2024/02/29
  • アクキーの印刷ヒビ割れの対応について

    栄光をご利用いただきありがとうございます。 当社に関するSNS上での書き込みについては、個別案件には基的に反応しない方針で対応てまいりましたが、今回「栄光さんのアクキーの件」として見解が拡散されていますので当社からも経緯をお伝えします。 【客観的時系列】 ◇2023/11/27 アクリルキーホルダー 2種×2個(試作品)をお客様に納品 ◇2024/02/10 頒布用として同商品を2種×50個 お客様より受注 ◇2/16    頒布用商品2種×50個をお客様へ出荷。2/19配達完了 ◇2/17    試作品として納品したアクキーの印刷に「ヒビ割れあり」との申し出 ≪2/19栄光から返信≫ 納品後2カ月半経過している商品の不具合は、使用状況・保存環境の影響が大きく、不備の受付を「納品後2週間程度」としている事もあり2カ月半後の申し出は、ご容赦いただきたい趣旨を回答。

    アクキーの印刷ヒビ割れの対応について
    polamjag
    polamjag 2024/02/29
  • 主人公が全く話さない、台詞がない小説はあるか。 | レファレンス協同データベース

    以下の資料を紹介した。 ・『十字屋敷のピエロ』 東野圭吾/著 講談社 1992年 ・『カメリ』 北野勇作/作 河出書房新社 2016年 ・『秘密をもてないわたし』 ペニー・ジョエルソン/著 河井直子/訳 KADOKAWA 2019年 ・『長い長い殺人』 宮部みゆき/著 光文社 1992年 ・『パーフェクト・ブルー』『心とろかすような』 宮部みゆき/著 東京創元社 1992年、2001年 ・「三毛ホームズシリーズ」 赤川次郎/著 光文社など ・『吾輩はである』 夏目漱石/著 岩波書店など ・『十字屋敷のピエロ』(東野圭吾/著 講談社 1992年) ピエロの人形が語り手となり、登場人物とは違った視点から事件を語る、ミステリー小説。 ・『カメリ』(北野勇作/作 河出書房新社 2016年) 主人公はカメリと呼ばれている二足歩行型の模造亀(レプリカメ)。カメリの視点で物語は進む。 ・『秘密をもて

    主人公が全く話さない、台詞がない小説はあるか。 | レファレンス協同データベース
    polamjag
    polamjag 2024/02/29
  • 三菱鉛筆、高級筆記具の独ラミーを買収 海外展開を加速 - 日本経済新聞

    三菱鉛筆がドイツの高級筆記具メーカー、LAMY(ラミー)の全株式を同社の創業家から取得することで合意したことが28日、分かった。買収額は非公表。ラミーは高級筆記具として世界で認知度が高い。買収で手薄だった高価格帯を強化し、海外市場の開拓を加速させる。ラミーは欧米などを中心にボールペンやシャープペン、万年筆などを80カ国以上で展開している。年間生産数は800万以上に上る。主力のボールペンで価

    三菱鉛筆、高級筆記具の独ラミーを買収 海外展開を加速 - 日本経済新聞
    polamjag
    polamjag 2024/02/29
  • 横浜にできた都市型ロープウェイが低くて楽しい

    行く先々で「うちの会社にはいないタイプだよね」と言われるが、人はそんなこともないと思っている。愛知県出身。むかない安藤。(動画インタビュー) 前の記事:アサリが砂を吐きたくなるシチュエーション比べ (デジタルリマスター) > 個人サイト むかない安藤 Twitter 興味はあったけど眺めてただけでした 横浜桜木町駅を使うたび、駅のホームからなんだか面白そうな乗り物が見えるなと思っていたのだ。 野球を観に行くときに通る駅です。 駅のホームからなにやら楽し気な乗り物が見えるのだ。 ロープウェイである。 横浜にロープウェイができた、という話は聞いて知っていたのだが、その時は(山でもないのになぜ?)と思っていた。ロープウェイは山とか高いところに行くために乗る乗り物だろう。 しかし、だ 駅に降りてみて確信した これは きっと楽しい。 桜木町の駅を降りて、運行するロープウェイを下から眺めてみてはじめ

    横浜にできた都市型ロープウェイが低くて楽しい
    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • Railsプロジェクトへの「頑張らない型導入」のすすめ - メドピア開発者ブログ

    こんにちは。サーバーサイドエンジニアの三村(@t_mimura)です。 主に保険薬局と患者さまを繋ぐ「かかりつけ薬局」化支援アプリ kakariのサーバーサイド開発(Ruby on Rails)を担当しています。 突然ですが! この度kakariプロジェクトは「型導入」をしました! kakariのRailsリポジトリに型導入PRがマージされた様子 皆さんのプロジェクトは「型導入」していますか? 「型導入」しているRailsプロジェクトはまだ少ないのではないでしょうか なぜ型導入しないのか 型を導入すると何かしらが便利になることは分かっているのに何故やらないのでしょうか(煽り気味) 「型の恩恵」と「型を自分たちで書くコスト」の2点を比較していませんか? RubyKaigi 2023開催前の私がまさしくそう考えていました。 当にその2点を比較するべきなのかをここで再考してみましょう。 「型導

    Railsプロジェクトへの「頑張らない型導入」のすすめ - メドピア開発者ブログ
    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • RailsアプリケーションにおけるRBSの運用方法 - Studyplus Engineering Blog

    こんにちは。サーバーサイドエンジニアの山田です。 Rubyに型システムが入ってからしらばく経ちましたが、弊社のRailsプロジェクトの一部でもRBSを導入しました。 そのことについて昨年行われたKaigi on Rails 2022にて「RBSとSteepで始める型のあるRails開発とその運用」というタイトルで発表しました。 この記事では発表の内容についてあらためて整理した内容やその後の状況について紹介します。 記事の目的 RBSを導入した背景 対象となるRailsアプリケーション どうやって進めたか RBSの分類 ディレクトリ構成 自作クラス・モジュールなどのRBS GemのRBS(RBS Collectionにあり) GemのRBS(RBS Collectionになし) 当初の運用ルール 変更後の運用ルール RBS Railsから生成されるRBS 標準ライブラリのRBS CIの導入

    RailsアプリケーションにおけるRBSの運用方法 - Studyplus Engineering Blog
    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • AWS Incident Detection and Response now offers five minute response time for critical incidents

    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • Paying tribute to the web with View Source

    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • Sigma's Full-Frame Foveon Camera is Still at Least 'a Few Years Away'

    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • TerraformのStateやModuleに関する設計 - tom-256.log

    概要 名前付け 抽象度 インフラアーキテクチャ図 チーム 認証情報 変更(デプロイ)のライフサイクル DRYの誤用 コードの検索性 モジュール間の依存 アプリケーションレイヤーとの違い まとめ 概要 TerraformのStateやModuleに関する設計に関する考慮点をざっくり書く 名前付け ユビキタス言語とディレクトリ名や変数名を合わせて認知不可を下げる リソース名でなく役割・機能ベースのディレクトリ名にして認知不可を下げる プロダクトのコードネームはユビキタス言語なのでディレクトリ名にしても問題ない ModuleやStateのREADME.mdを書く https://github.com/terraform-docs/terraform-docs を使う うまく説明が書けない場合は設計に問題がある可能性がある チームメンバーが利用できるように考慮する いつどのようなときに使えばいいか

    TerraformのStateやModuleに関する設計 - tom-256.log
    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • Tilt

    A toolkit for fixing the pains of microservice development. Are your servers running locally? In Kubernetes? Both? Tilt gives you smart rebuilds and live updates everywhere so that you can make progress. Tiltfile # Deploy: tell Tilt what YAML to deploy k8s_yaml('app.yaml') # Build: tell Tilt what images to build from which directories docker_build('companyname/api', 'api') docker_build('companynam

    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • マイクロサービスのローカル開発をTiltでちょっと楽にする - HRBrain Blog

    こんにちは、バックエンドエンジニアの鈴木(善)です。 昨年に引き続き、今年もHRBrainではアドベントカレンダーをやっていきます! qiita.com この記事はその第一日目となります。 みなさん、マイクロサービスの開発ってどうされてますか? HRBrainでは現在マイクロサービス構成をとっており、日々の開発では個人のマシン上で各サービスを立ち上げて動作確認やデバッグができるようになっています(以下、ローカル開発環境と呼びます)。サービスが成長するとともにこの環境にも課題が出てきました。 これを改善するため「Tilt」というソフトウェアを試したところよかったので、今はTiltベースのローカル開発環境に乗り換えています。 Tiltに関する日語の情報もまだ少なそうなので、今回は一つの導入事例として紹介してみようと思います。 記事ではまず弊社の抱えていた課題に触れ、次にTiltの概要を説明

    マイクロサービスのローカル開発をTiltでちょっと楽にする - HRBrain Blog
    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • PlayStation Studiosからの重要なお知らせ 

    日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、人員の削減を含む構造改革を発表しました。この施策の対象にはPlayStation Studiosも含まれています。私から、スタジオが受ける影響についてお伝えします。 この決定は非常に困難なものでしたが、不可避でもあると考えています。皆さんにはできるだけ、透明性をもってお伝えしたいと思います。 USでは、以下のスタジオや組織が対象となります。 Insomniac Games、Naughty Dog、およびテクノロジー、クリエイティブ、サポートに関わるチーム UKおよびヨーロッパのスタジオについては、以下の内容が提案されています。 PlayStation StudiosのひとつであるLondon Studioの解散 同じくPlayStation StudiosであるGuerrillaおよびFirespriteでの人員削減 その他、PlaySt

    PlayStation Studiosからの重要なお知らせ 
    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • 当社の人員に関するお知らせ 

    PlayStationコミュニティーは私たちにとって何よりも大切です。このことを踏まえて、当社の構造改革について皆さんにも共有することが重要だと考えました。SIEは、各国・地域の法律や協議プロセスに従いながら当社の人員全体のおよそ8%にあたる約900名の削減に着手する計画を発表しました。これは、非常に難しい決断でした。PlayStation Studiosを含む世界中の社員が対象となります。 SIEには、当社の成功の一翼を担ってきた非常に優秀な社員が在籍しており、彼らのこれまでの貢献は代え難いものです。一方、ゲーム業界は大きな変化を遂げており、私たちは将来を見据え、当社の事業を強化しなければなりません。デベロッパーやゲーマーの皆さんからの期待にお応えし、ゲーム業界の未来のテクノロジーをけん引し続けるために、私たちは検討を重ね、コミュニティーに対して最高のゲーム体験を届け続けるための体制を整

    当社の人員に関するお知らせ 
    polamjag
    polamjag 2024/02/28
  • 勤勉にサービスしすぎるから生産性が低いのだよ!日本人は: hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

    産経の記事ですが、 http://www.sankei.com/politics/news/151218/plt1512180033-n1.html (労働生産性、先進7カ国で最低 茂木友三郎生産性部会長「勤勉な日が…残念な結果」) 日の生産性が低いことは以前から繰り返しブログでも取り上げてきていますが、この新聞記事を見てがっくりきたのは、日生産性部のトップともあろうお方が、こんな認識であったのか、といういささかの絶望感でありました。 茂木会長は、「日は勤勉な国で、生産性が高いはずと考えられるが、残念な結果だ」と評価した。 生産性のなんたるかがよくわかっていない市井の人々はよくこの手の間違いをしますが、さすがに日生産性部会長がこの言葉はないでしょう、と。 茂木会長は「労働人口が減少する日が国内総生産(GDP)600兆円を達成させるためにも、生産性の向上が必要で、特にサー

    勤勉にサービスしすぎるから生産性が低いのだよ!日本人は: hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)
    polamjag
    polamjag 2024/02/27
  • 専任チームが存在しないカミナシでどうやってインフラの改善を進めているのか? - カミナシ エンジニアブログ

    こんにちは。ソフトウェアエンジニアの坂井 (@manabusakai) です。 カミナシでは職能別のチーム分けをしておらず、エンジニアのロールは基的に全員ソフトウェアエンジニアです。フロントエンドやバックエンドにとどまらずインフラやセキュリティも含めて、サービス開発チームがすべてを担っています。 CTO の言葉を借りるなら「システムのライフサイクル全体を見る」のがカミナシにおけるソフトウェアエンジニアであり、単一のチームで顧客への価値提供ができる体制を目指しています。 type.jp しかし、個々人のスキルマップを見るとインフラ領域を得意とするメンバーが少なく、インフラの改善は後回しになっていました。 私は前職で 6 年ほど SRE として働いていたので、入社時点からインフラの改善にも着手しなければと感じていました。しかし、専任チームが存在しないカミナシでの取り組みは、まさに試行錯誤の連

    専任チームが存在しないカミナシでどうやってインフラの改善を進めているのか? - カミナシ エンジニアブログ
    polamjag
    polamjag 2024/02/27