読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Androidアプリの基本的な使い方

基本的な使い方

1. 人気・新着エントリーをチェック

人気エントリーは、一定期間に多くのブックマークを集めたページの一覧です。新着エントリーは、ブックマークが集まり始めて間もないページの一覧です。

2. カテゴリー・特集別にチェック

ホーム画面から、テクノロジーや暮らしなど、最大8つの「カテゴリー」に移動できます。それぞれのカテゴリーにも人気・新着があり、さらに各カテゴリーを細かい話題に分類した「特集」があります。お気に入りのページを見つけて、毎日チェックしてみましょう。

3. ブックマークコメントを読む

見ているページの右下にある吹き出しマークをタップすると、ブックマークコメントが見られます。そのページについて、はてなブックマークのユーザーがどんな感想を持っているか見てみましょう。

4. ブックマークする

見ているページの画面中央下にある B! ボタンをタップすると、ブックマークに追加できます。そのページについての「コメント」を最大100文字まで追加できるほか、整理に便利な「タグ」を最大10個まで付加できます。

ブックマーク画面でタイトル横にあるリボンマークをタップするか、タグ入力画面で[あとで読む]を入力してブックマークすると、簡単に後で見返すことができて便利です。

5. 自分のブックマークを見返す

ホーム画面右上にある人型のアイコンをタップすると、自分のブックマークを管理できるマイページに移動します。

[ブックマーク]タブでは、自分のブックマークを上から新しい順で見られます。他にも、最近閲覧した自分のブックマークが上から新しい順で見られる[最近見た]タブや、あとで読むタグを付けたブックマークが一覧できる[あとで読む]タブがあります。

マイページの右上にあるアイコンを押すと、ブックマークしたエントリーをキーワード・タグ別に検索できます。

より進んだ使い方

自分だけのエントリーを見つける

 お気に入り
あなたのお気に入りユーザーがブックマークしたエントリーをまとめて見ることができます。ホーム画面の[お気に入り]をタップして使い始めましょう。

 関心ワード
関心のあるキーワードを複数登録しておくことで、キーワード別に新着エントリーを一覧できます。ホーム画面の[関心ワード]をタップして、使い始めましょう。

 マイホットエントリー
ユーザーがブックマークした2億以上のエントリーから、SNSアカウント・お気に入りユーザー・関心ワードの情報を基に、自分だけの20本を抽出します。ホーム画面の[マイホットエントリー]から利用いただけます。

 まわりの話題
あなたのはてなIDにTwitterアカウントを連携するだけで、Twitterでフォローしているユーザーの周りで話題のページをダイジェストで表示できます。Twitterアカウントを用意して、ホーム画面の[マイホットエントリー]から使い始めましょう。

エントリーを長押しで直接ブックマーク

人気エントリーなどで気になったエントリーを長押しすると、コンテクストメニューを呼び出すことができます。ここから直接ブックマークしたり、「あとで読む」タグを付けてブックマークしたり、コメントを読んだりできます。

他のアプリからブックマーク

他の外部ブラウザやニュースアプリなどからでも、共有メニューからはてなブックマークの機能が利用できます。ブックマークはもちろん、コメントを見たり、関連するエントリーを見たりできます。

はてなに報告・通報する

ご意見・ご要望や不具合のご報告、不適切なエントリーやコメントの通報については以下にご案内する手順で行っていただけます。

  1. アプリの設定画面を開きます
  2. 「不具合報告・ご意見」をタップします
  3. メールソフトが起動されますので、内容を記載の上送信してください

不適切なエントリーやコメントの通報については、はてなスタッフが確認し、不適切だと判断した場合は内容に応じた対応をします。なお、通報に対し返答は行っておりません。ご自身への権利侵害情報が投稿されているなど、返信が必要な場合にはお問い合わせフォームよりご連絡ください。