タグ

moccos_infoのブックマーク (28,414)

  • 美浦トレセン級の坂路を備える外厩施設「NEW ERA」が開場 西高東低解消の起爆剤となるか|競馬×AI×データ分析【SPAIA競馬】

    外厩の重要性が問われる現代競馬 現代競馬において、厩舎は限られた馬房をいかに効率よく回転させてレースに使うかということは切っても切り離せない課題。そのため、トレセン入厩後すぐにレースに使える状態に仕上げられるか、外厩施設との連携が結果にも直結してくる。 大手グループを除くと特に関東圏は関西圏と比較して核となる存在が少なく、現状は関西圏の外厩施設を利用する関東の調教師も多い。そうした状況を打開すべく2024年3月、千葉県香取市に新たな施設「NEW ERA」が開場した。 美浦トレセンから車で約40分 近年施設の充実化を図ったエスティファーム小見川内で開場したNEW ERAは全長約1200m、平均勾配3.8%、高低差約33mと美浦トレセンに匹敵する坂路と1周800mのウッドチップ周回コースを兼ね備え、関東最大の外厩拠点となり得る施設を完備。強度の高いメリハリある調教を課すことができるだけでなく、

    美浦トレセン級の坂路を備える外厩施設「NEW ERA」が開場 西高東低解消の起爆剤となるか|競馬×AI×データ分析【SPAIA競馬】
    moccos_info
    moccos_info 2024/06/20
    ヒモリファーム
  • 「ライス、どうした?どうしちゃったんだよ」的場師が95年京都開催の宝塚記念を振り返る - ケイバラプソディー - 競馬コラム : 日刊スポーツ

    小柄なステイヤーは、淀の星となった。今年の宝塚記念は18年ぶりに京都競馬場で開催される。 同じく京都開催の95年、同地でG1・3勝のライスシャワーは競走中の故障により、安楽死となった。「ケイバラプソディー」では東京・桑原幹久記者が、同馬の主戦騎手を務めた的場均師(67)に当時の話を聞いた。 京都競馬場にあるライスシャワー碑「かわいそうなことをしたよ。欲深かったな俺も」 厩舎の一室。丸椅子に座った的場師が両手を膝に置き、言葉を紡いだ。振り返ってもらっていいのか。ためらいを素直に伝えた。「うん、大丈夫」。表情を変えず、小さくうなずいた。1995年(平7)6月4日。あの日の記憶を、鮮明に掘り起こした。 稀有(けう)な巡り合わせだった。95年1月17日に阪神・淡路大震災が発生。直後に中止となった京都開催が「復興競馬」として6月に代替され、第36回宝塚記念は当初より1週間前倒しに。舞台は4年ぶりに京

    「ライス、どうした?どうしちゃったんだよ」的場師が95年京都開催の宝塚記念を振り返る - ケイバラプソディー - 競馬コラム : 日刊スポーツ
  • 【独自】「木を切るな」“神宮第二球場の工事現場”や“伊藤忠商事本社”に落書き…環境活動家で大手自動車メーカーの外国籍男性ら5人を書類送検 警視庁公安部 | TBS NEWS DIG

    東京・港区にある伊藤忠商事の敷地内などに明治神宮外苑の再開発への抗議とみられる「落書き」をしたとして、警視庁公安部が環境活動家で大手自動車メーカーの外国籍の男性ら5人を書類送検しました。暴力行為等処…

    【独自】「木を切るな」“神宮第二球場の工事現場”や“伊藤忠商事本社”に落書き…環境活動家で大手自動車メーカーの外国籍男性ら5人を書類送検 警視庁公安部 | TBS NEWS DIG
  • 生成AIの台頭に伴うABCにおけるルール変更について - AtCoder

    現在、ABCにおいて、生成AIを利用して問題を解くユーザが一定数存在し、競技性が少し失われ、レーティングの信頼性が減少しております。 生成AIは、現在のプログラミング環境から切り離すことは非常に難しく、一括禁止をするべきものではありません。ですが、生成AIに問題を解かせるだけの行為は、競技としても、ITエンジニアとしての能力証明としても価値があるとは言い難く、AtCoderとして禁止するべきだと考えております。 ## ルール 詳細なルールは以下のページをご確認ください。 [AtCoder生成AI対策ルール - 20240607版](https://info.atcoder.jp/entry/llm-abc-rules-ja) ルールの概要を説明すると、 - AtCoderから提供される問題文のテキストや画像を、直接生成AIなどのプログラムに与えることを禁止する - AtCoderの問題文を

    生成AIの台頭に伴うABCにおけるルール変更について - AtCoder
    moccos_info
    moccos_info 2024/06/11
    作業者としてのコーダー・採用価値としての競プロがAIによって不要になるにしても、囲碁将棋同様に競技として対人戦はあってもよいものだ
  • ロシアのタトゥー2人が明かしたドタキャンの真相 タモリさん「番組で一番印象的」:朝日新聞GLOBE+

    タモリさんが司会を務める音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日)が10月、ギネス世界記録に認定された。 理由は「同一司会者による生放送音楽番組の最長放送」。タモリさんの司会期間は番組初期から34年あまり。名実ともにすごい記録はソーシャルメディアでも話題になった。 でも個人的にこのニュースで注目したのは、認定を受けたタモリさんのコメントだった。 番組で一番印象的な出来事として、タモリさんは次のように語った。 「それはやっぱりt.A.T.u.(タトゥー)でしょう。あれは忘れられないですし、あれを超える出来事はないでしょうね……」 タトゥー。1999年に結成されたロシアのリェーナ・カーチナさん(37)とユーリャ・ボルコワさん(36)の女性デュオだ。 2人は当時10代で、抜群の歌唱力と反抗的でレズビアンという設定が注目され、一躍世界中で人気になった。日でもファーストアルバムが大ヒットし

    ロシアのタトゥー2人が明かしたドタキャンの真相 タモリさん「番組で一番印象的」:朝日新聞GLOBE+
  • ディズニーCEO、近年の作品が“偏り過ぎていた”と認める 「一番は楽しませること」「目的を見失っていた」

    ディズニーのボブ・アイガーCEOが11月29日に米ニューヨークで開催されたイベント「DealBook Summit 2023」に登壇し、近年同社の作品やキャラクターがメッセージ性に偏り過ぎていたと認める発言をしました。このところ同社の作品は、時に“ポリコレ”とやゆされる要素がエンターテインメント性を上回っていることを指摘されており、あらためてエンターテインメントの基へ戻るようかじ取りをしていると説明しています。 現ディズニーCEOのボブ・アイガー(画像はYouTubeから) 「クリエイターは自分たちの目的を見失っていた」優先順位を再確認 2005年から15年間にわたりディズニーを率いてきたアイガーCEOは、2020年2月からボブ・チェイペックへバトンを渡したものの、2022年11月に電撃復帰。当初契約は2024年まで2年とされていた中、さらに2年延長し2026年までの続投が決定していて

    ディズニーCEO、近年の作品が“偏り過ぎていた”と認める 「一番は楽しませること」「目的を見失っていた」
  • 小堺翔太『大澤さんと黒澤さん。』

    放送をご覧いただいた皆様はご存じかと思いますが、グリーンチャンネルの中央競馬中継は来年からキャスター陣を大きく入れ替えるなり、大澤幹朗キャスターと黒澤詩音キャスターは担当を離れる事になりました。 黒澤さんとはJRAーVANの特別番組でご一緒したことも。最後の一言が「帯が獲りたいです」だったように馬券的にもなかなかの「ガッツリ派」で、今後も競馬のお仕事でもファンとしても華やかに思いっきり!楽しまれるんだろうなぁと思います。当にお疲れ様でした。 そして、大澤さん。どうしても長くなってしまうのは失礼をして… 私が競馬キャスターの仕事を始める前に、1ヶ月間の研修がありまして。様々なキャスターから話を聞いたり、スタジオを見学したり実際に喋る訓練をしながらデビューに向けての準備をしていくわけですが、今でも続けている「競馬ノートづくり」を教えてくださったのが大澤さんなんです。 「競馬新聞を発走時刻順に

    小堺翔太『大澤さんと黒澤さん。』
  • 「構想実現には40年以上必要」 キャプテン翼、漫画連載終了へ 「物語」制作は継続

    昭和56年に「週刊少年ジャンプ」で連載開始し、これまで世界中で人気を博した高橋陽一さん(63)のサッカー漫画「キャプテン翼」について、集英社は4月初旬発売予定の「キャプテン翼マガジンvol・20」で漫画としての連載を終了すると5日付で発表した。 高橋さんは「頭の中にある最終回までの構想」をすべて漫画化するには40年以上かかる可能性があるとした上で、「連載をやめ〝物語〟を残す決断をしました」とのコメントを出した。物語については「ネーム(絵コンテ)」などの形で制作を続ける意向を示した。 このほか、スタッフ体制の維持の困難さや自身の体力の衰えに加え、「僕が漫画家を目指すきっかけであり、一番の憧れであり、目標だった水島新司先生の訃報が飛び込んできたことも考えさせられる契機になりました」と記した。 同作はアニメやゲームにもなり、全世界での単行のシリーズ累計発行部数は9000万部を超える。

    「構想実現には40年以上必要」 キャプテン翼、漫画連載終了へ 「物語」制作は継続
  • 【美浦便り】JRA賞発表から一夜明け…現場で聞いた声は「ウマ娘にも馬事文化賞をあげて」 - 競馬 : 日刊スポーツ

    今朝の美浦トレセンは氷点下に気温が下がる時間帯もあり、風も強く、体感温度もかなり低かったです。 3日間開催の翌週で、火曜日が全休日。全休日明けの水曜なので運動に終始する厩舎もあれば、週末へ向け、追い切りを行う厩舎もありました。今週末は中山で京成杯。昨年はソールオリエンスが新馬戦、京成杯、皐月賞と3連勝。クラシックへ向け、今年も見逃せないレースになりそうです。 JRA賞の競走馬部門の発表から一夜明け、トレセンの現場で関係者から聞いた声で一番、自分の心に響いたのは、各部門の投票結果よりも馬事文化賞についてでした。「ウマ娘にも馬事文化賞をあげてほしかったなあ。去年の競馬を振り返った時に、ウマ娘が競馬人気、競馬という文化に与えた影響は大きかったと思うよ」と。 自分はJRA賞の競走馬部門を決める投票の権利は持っていますが、馬事文化賞の決定について、何も権利を持っていません。今回、馬事文化賞に選出され

    【美浦便り】JRA賞発表から一夜明け…現場で聞いた声は「ウマ娘にも馬事文化賞をあげて」 - 競馬 : 日刊スポーツ
  • 5分で避難、全員無事 「奇跡じゃなく訓練」―津波襲来の高齢地区・珠洲市:時事ドットコム

    5分で避難、全員無事 「奇跡じゃなく訓練」―津波襲来の高齢地区・珠洲市 2024年01月16日07時06分配信 津波を受けるなどして倒壊した家屋=11日、石川県珠洲市三崎町 能登半島先端部に位置する石川県珠洲市三崎町は、地震と津波で壊滅的な被害を受けた。約40世帯90人ほどが暮らす町北部の寺家下出地区も地震から間もなく津波に襲われ、多くの住宅が倒壊。それでも大半を高齢者が占める住民は5分以内に高台に避難して全員無事だった。地区では東日大震災をきっかけに毎年避難訓練を行っており、住民は「奇跡じゃなくて、訓練が生きた」と振り返る。 わずか3年、砕けた「完全復興」 回廊崩落、歌碑は真逆に―輪島市の総持寺祖院・能登地震 約2000年前の創建と伝わる須須神社がある同地区には、1日午後4時10分の地震発生から間もなく津波が襲来。海沿いを通る道や海岸の至る所に、家具やタイヤ、住宅の一部だったと思われる

    5分で避難、全員無事 「奇跡じゃなく訓練」―津波襲来の高齢地区・珠洲市:時事ドットコム
  • 【サウジC】デルマソトガケ輸送中の機内でアクシデント、音無師明かす 追い切りは不安一掃 - 海外 | 競馬 : 日刊スポーツ

    サウジC(G1、ダート1800メートル、24日=キングアブドゥルアジーズ)に出走するデルマソトガケ(牡4、音無)の音無秀孝師が21日、キングアブドゥルアジーズ競馬場(サウジアラビア)で共同会見に出席し、輸送中にアクシデントがあったことを明かした。 「見ていたわけじゃないから何があったかを断言はできませんが」と断った上で、「飛行機の中でいろいろ問題があったようで、厩務員から『大変なことになった』と連絡を受けました。使えるかどうか、と思ったけど、事なきを得まして、獣医からも出走には問題ないと教えていただいた」と説明。 具体的には「右目付近、顔全体の右側が腫れていました。現場を見ていませんから想像するしかないですが、(頭絡の)ネームプレートが曲がっていたから相当な衝撃があったのではないか。顔は腫れもひいて、すぐに乗れているけど、馬自身がどういうショック状態だったのかはわかりません。レースで他の馬

    【サウジC】デルマソトガケ輸送中の機内でアクシデント、音無師明かす 追い切りは不安一掃 - 海外 | 競馬 : 日刊スポーツ
  • 関東地方で桜餅を騙っている簀巻き野郎について

    といえば、粒感のあるピンク色ので餡を丸く包んで桜の葉を巻いた和菓子だ。関西で生まれてこのかた、「桜」と言われればまずこれだった。それ以外の「桜」の存在なんて想像すらしていなかった。 ところがどうだ、東京に来てみれば見慣れないやつが桜を名乗っていた。平べったい生地で餡をロールケーキのように巻いてその上からさらに桜の葉を巻いた和菓子。関東ではこれを「桜」と呼ぶらしい。 アホか。どこがだ。今日からきみは桜クレープと名乗りなさい。おしゃれぶりやがって。なんだその軽やかなフォルムは。ヨックモック気取りか。洋菓子のパーティにでもお呼ばれしているのか?大体その葉っぱはなんだ。意味があるのか?その桜の葉っぱはな、物の桜をそのまま触ると手がべたついてしまうから巻かれているんだよ。きみは見たところ結構さらさらしているようだが当に桜の葉っぱが必要だったか?そのまま手でつまんでべられそうな

    関東地方で桜餅を騙っている簀巻き野郎について
  • 佐野史郎 がん闘病・役者としては“楽しかった” | NHK

    俳優・佐野史郎さん。 1992年のドラマで「冬彦さん」を演じ、一躍時の人となりました。役者を志した理由は「虚構の世界を生きたいから」。そこには少年期を過ごした松江での出来事や経験が大きく影響していました。3年前、「血液のがん」と呼ばれる大病を患い、生死をさまよった際も、苦しい治療を「虚構の世界のこと」と捉え、乗り越えたと言います。 この冬には、念願だったふるさと島根・松江でのドラマ撮影に臨んだ佐野さん。俳優の道を歩み始めて50年。佐野さんの「ここから」とは。 (聞き手・取材:北野剛寛アナウンサー) 命の危機 俳優としての“能”で乗り越え、気づいたことは 数々の映画やドラマに出演するなど、順風満帆な俳優人生を送ってきた佐野史郎さん。しかし、3年前、病に倒れます。血液のがんと呼ばれる「多発性骨髄腫」におかされました。2か月に及んだ入院治療で、体重は10キロ以上も減ったそうです。 (北野) 当

    佐野史郎 がん闘病・役者としては“楽しかった” | NHK
  • 電車の座席が窮屈な理由は「肩幅」にあった

    通勤電車のシートに座っていたら隣の乗客が下車。次にその席に座った人が大柄で窮屈な思いをした――。こんな体験をした人は少なくないだろう。 たとえば横1列に7人が並んで座れるロングシート。以前は色分けやくぼみなどによる座席区分はなかった。小さい子供が座る場合、1人分のスペースを必要としないので、浮いたスペースを有効に使えるし、車内がそれほど混んでいない場合は、乗客同士がほどよく隙間を空けて座ることもできる。しかし、誰か1人が中途半端な位置に座ると6人しか座れない。そこで、最近の通勤列車では7人が隙間なく座れるように、座る部分にくぼみを付けたり色分けしたり、あるいはロングシートが2人、3人、2人と区分できるように仕切り棒を付けたり、といった座席区分を行なっている。 JIS規定のシート幅は43センチ とはいえ、7人が整然と座ったとしても、隣の人が大柄だったり、あるいは隣の人がひざの上に大きな荷物を

    電車の座席が窮屈な理由は「肩幅」にあった
  • ちいかわ×Jリーグ

    05/22(Wed) ●コラボ情報解禁 06/02(Sun) ●国立競技場コラボイベント限定 「ちいかわ × Jリーグ応援シート」販売開始 詳細はこちら 7月下旬 ●商品画像解禁(予定) ●国立競技場コラボイベント詳細情報公開 ●EC受注開始(予定) 08/24(Sat) ●国立競技場コラボイベント 詳細はこちら 9月中旬 ●一部J1クラブホームスタジアム物販開始 Illustration J1リーグ20クラブのユニフォームをまとって プレーする「ちいかわ」たちと、 コラボ限定のユニフォームを着ながら サッカー観戦を楽しむ 「ちいかわ」たちのイラストが登場!

    ちいかわ×Jリーグ
  • 旧国鉄客車を改装のカフェに賛否の声 鉄道ファンら「価値失われた」 | 毎日新聞

    潮風広場に設置されている旧国鉄の客車「オハフ33」=北九州市門司区で2024年5月9日午前11時53分、反田昌平撮影 和布刈(めかり)公園(北九州市門司区)の潮風広場に設置されている旧国鉄の客車の利用を巡り、賛否が分かれている。地域活性化を目的に、客車を全面改装したカフェが5月にオープンし、週末を中心に家族連れらでにぎわう一方、鉄道ファンなどからは「歴史ある車両の価値が失われた」などと批判の声が上がる。 問題の客車は、深い茶色の外観をした「オハフ33」。車掌室を備えた車両は1948(昭和23)年製で、現存するものはわずかでファンも多いとされる。九州内を走った後、小倉北区の勝山公園に展示され、2009年に潮風広場に移された。 改装されたカフェの店内に入ると、片側にテーブルがあり、もう一方に焼きたてのパンが並ぶ。訪れた人は、パンやコーヒーを買って海を見ながら事や友人との会話を楽しむことができ

    旧国鉄客車を改装のカフェに賛否の声 鉄道ファンら「価値失われた」 | 毎日新聞
  • 天安門事件から35年の証言「ここは戦場だった」混乱の中国・北京から邦人を脱出させた元ANA職員が見たもの|FNNプライムオンライン

    中国・北京で民主化を求める学生らを軍が武力で鎮圧し、多数の死傷者を出した天安門事件から6月4日で35年となる。 天安門事件 戦車の前に立ちはだかった男性(1989年6月) この記事の画像(15枚) 1989年6月4日、北京の中心部では戦車が走り、日人が住む住宅にまで銃弾が飛んでくるなど大きな混乱が起きていた。 民主化を求める民衆を軍が武力で鎮圧し多数の死傷者を出した天安門事件が発生した後、外務省は北京に住んでいた約4000人の在留邦人らに退避勧告を出した。 北京市の中心部を走る戦車や軍の車 1989年6月5日 撮影:尾坂氏 しかし、銀行は閉鎖され現金や航空券を持たない人も多く、突然の大事件に北京の日人たちは翻弄されていた。 天安門事件当時に全日空の北京市店に勤務していた尾坂雅康氏 当時、全日空の北京支店で営業責任者として勤務していた尾坂雅康さんは天安門事件の直後、超法規的措置を断行し、

    天安門事件から35年の証言「ここは戦場だった」混乱の中国・北京から邦人を脱出させた元ANA職員が見たもの|FNNプライムオンライン
  • 「クビになると思う」から3年。あるスター選手が「特別な自分」を捨て、「好き」を取り戻すまで。

    2021年、沖縄の合宿地。柏木陽介は自室で、電話の向こうのに告げた。「クビになると思う」。どうしてこうなってしまったんだろう。

    「クビになると思う」から3年。あるスター選手が「特別な自分」を捨て、「好き」を取り戻すまで。
    moccos_info
    moccos_info 2024/05/31
    柏木陽介
  • 「クビになると思う」から3年。あるスター選手が「特別な自分」を捨て、「好き」を取り戻すまで。

    2021年、沖縄の合宿地。柏木陽介は自室で、電話の向こうのに告げた。「クビになると思う」。どうしてこうなってしまったんだろう。

    「クビになると思う」から3年。あるスター選手が「特別な自分」を捨て、「好き」を取り戻すまで。
  • 「正直、孤独も感じていた」 ダービーで実現した横山典弘騎手の理想 〝狂気〟がゆえに生じた苦悩と葛藤

    「ほとんど狂気だ」騎手としての自分について、横山典弘騎手はそうおっしゃっていました。朝起きた時から寝る直前まで、1週間ずっと競馬のことばかり。