• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
arajin arajin たしかに映画に向いていると思った。

2013/01/11 リスト

Falky Falky そんな深く読む作品ですかね、これ。私は続く「あずさ2号で再会」を読んだ時点で、そこまで深く練られたものではないだろうという結論に達しましたけども。

2012/12/31 リスト

jiangmin-alt jiangmin-alt "アジア的な神話的な自然性から愛の意志に立つまでの、孤独な個人の心情に至るドラマを、まだ日本人は必要としているのだろうか。しかも、若い世代がそれを"

2012/11/09 リスト

a____hi____ru a____hi____ru 式の前日(穂積): 極東ブログ

2012/11/09 リスト

SasakiTakahiro SasakiTakahiro アジア的な神話的な自然性から愛の意志に立つまでの、孤独な個人の心情に至るドラマを、まだ日本人は必要としているのだろうか。

2012/11/09 リスト

dododod dododod ちょっと話題になってるから手を出してみたら無難に面白い、が正しい読み方だとは思う

2012/11/08 リスト

fellows fellows だいたい共感できる読み方

2012/11/08 リスト

banikuma banikuma これすごい売れたよなぁ~

2012/11/08 リスト

nijuusannmiri nijuusannmiri 途中まで読んで、やめた。続きはこの漫画を読んでから。

2012/11/08 リスト

stdalfoure stdalfoure 件の男と女が床につく場面で「なんだよ式の前日だっていうのにセックスしないんだね。そうだよね。もういっぱいヤッてるからガツガツしてないんだよね。リア充爆発しろ!」と独りごちてから最後のオチで撃沈した。

2012/11/08 リスト

godmother godmother ここで示唆されているネタバレが通じない人が多い世の中だと思うので、逆にここの書評を読んでから中身に入るといいと思う次第。愛とは?と問われ、それからひんやりしたものを感じた人はラッキーだと思う。

2012/11/08 リスト

関連記事

[書評]式の前日(穂積): 極東ブログ

以前ネットで話題になって、おそらくそのせいだと思うけど、アマゾンなどでもしばらく品切れで、今見る...

ブックマークしたユーザー

  • tinuyama2013/01/28 tinuyama
  • arajin2013/01/11 arajin
  • Falky2012/12/31 Falky
  • hafoc2012/12/28 hafoc
  • nhayato2012/12/15 nhayato
  • fijixfiji2012/11/16 fijixfiji
  • hase08312012/11/12 hase0831
  • shibudqn2012/11/12 shibudqn
  • wacking2012/11/10 wacking
  • jiangmin-alt2012/11/09 jiangmin-alt
  • a____hi____ru2012/11/09 a____hi____ru
  • nstrkd2012/11/09 nstrkd
  • sugimo22012/11/09 sugimo2
  • tonybin2012/11/09 tonybin
  • SasakiTakahiro2012/11/09 SasakiTakahiro
  • critic2012/11/09 critic
  • sphynx2012/11/08 sphynx
  • nicoyou2012/11/08 nicoyou
すべてのユーザーの
詳細を表示します

いま人気の記事

いま人気の記事 - 学び

新着記事 - 学び

同じサイトの新着

Site Unavailable

1 user http://ic-migration.webhost.uits.arizona.edu/

Site Unavailable

1 user http://ic-migration.webhost.uits.arizona.edu/