並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで

1 - 40 件 / 47件

新着順 人気順

レーニンの検索結果1 - 40 件 / 47件

  • ヒトラー氏出馬、レーニン氏が阻止試みる ペルー村長選:朝日新聞デジタル

    統一地方選が行われている南米ペルーで、ヒトラー氏(37)の村長選への立候補を、レーニン氏(32)が阻もうとする出来事があった。結局、ヒトラー氏の立候補は認められた。歴史上の人物と同じ名前を持つ2人の争いは、ヒトラー氏に軍配が上がった。 舞台となったのは、アンデス山中の人口3千人ほどのユンガル村長選。ヒトラー・アルバサンチェス氏は、2011~14年に村長を務め、返り咲きをめざして今回立候補した。 これに待ったをかけたのが、レーニン・ウラジミール・ロドリゲス氏。ヒトラー氏の立候補届を受理しないよう、裁判所に訴えたが、「正当な理由がない」として選挙管理当局や裁判所に却下された。 レーニン氏は朝日新聞の電話取材に「父親が人々の平等にあこがれる理想主義者で、この名前をつけた」と語った。「自分も立候補する」と述べたが、28日現在、立候補していない。 一方、ヒトラー氏は「レーニ…

      ヒトラー氏出馬、レーニン氏が阻止試みる ペルー村長選:朝日新聞デジタル
    • 「レーニンは死ぬ前にキノコになった」というデマはなぜ本当に多くの人に信じられたのか?

      ロシアでは、「レーニンはキノコだった」という表現が大衆のだまされやすさを示すときに使用されます。これは実際に「キノコが好きで大量に消費していたレーニンは最終的には本当にキノコになってしまった」というテレビの調査番組が多くの視聴者に信じられてしまったことに端を発しています。なぜこのような状況が起こってしまったのか、海外メディアのAtlas Obscuraがまとめています。 How Vladimir Lenin Became a Mushroom - Atlas Obscura https://www.atlasobscura.com/articles/lenin-mushroom-hoax-russia 「レーニンは死ぬ直前に文字通りキノコになった」という話が現れ、多くの人々に信じられることになったのは1991年、ソビエト連邦が崩壊する1カ月前のこと。それ以前の国政は不条理で溢れており、ソビ

        「レーニンは死ぬ前にキノコになった」というデマはなぜ本当に多くの人に信じられたのか?
      • 「デジタル・レーニン主義」で中国経済が世界最先端におどり出た(津上 俊哉) @gendai_biz

        2017年は日本の中国経済に対する見方が好転し、ある意味で「潮目が変わった」と感じさせる年になった。そのため「中国崩壊論の崩壊」といった揶揄も現れた。 2つの要因が変化に寄与したように思う。1つは、足元の中国景気が良いことだ。投資・負債頼み、公共投資牽引型の「質に難あり」の好景気だが、日本の多くの業界がその恩恵にあずかっている。 もう1つの理由は、「インターネットやAI、EVといった分野では、中国の進化が目覚ましく、日本よりずっと進んでいるらしい」と、日本人が気付き始めたことだ。 アリババやテンセントなどが運営する電子決済サービスが、新たな事業プラットフォームを中国の零細事業者に提供し、それが新ビジネスの創造を爆発的に促していることが、その先進性の表れと見られている。 しかし、それは皮相な見方に過ぎない。単なるフィンテックの応用ならば理屈の上では、誰にだってマネできる。中国の成功の本質は、

          「デジタル・レーニン主義」で中国経済が世界最先端におどり出た(津上 俊哉) @gendai_biz
        • 社会主義が結婚、共産主義とレーニン主義が式出席 インド

          インド南部サレムで結婚式を挙げたソーシャリズムさん(右)とマムタ・バナジーさん(2021年6月13日撮影)。(c)AFP 【6月17日 AFP】インド南部で13日、ソーシャリズム(Socialism、社会主義)さんが結婚した。式には兄のコミュニズム(Communism、共産主義)さんとレーニニズム(Leninism、レーニン主義)さんの他、幼いおいのマルキシズム(Marxism、マルクス主義)ちゃんも出席した。 ソーシャリズムさんの父親は、左翼のイデオロギーがいまでも強く支持されている南部タミルナド(Tamil Nadu)州で、インド共産党(CPI)の地区の書記を務めるA・モハン(A. Mohan)氏だ。 モハン氏は、「長男はソビエト連邦崩壊の真っただ中、ニュースで共産主義の終わりが盛んに報じられる時代に生まれた」とAFPに語った。 「しかし、人類がある限り共産主義は終わらない。だから、長

            社会主義が結婚、共産主義とレーニン主義が式出席 インド
          • K・HIRAYAMA on Twitter: "それにしても、網野善彦先生のことで亀田さんを攻撃している方々のツィートをみると、間違いなく網野先生の著作を読んでいないし、マルクス、エンゲルス、レーニンも知らない。戦後歴史学の流れも理解していない。網野先生が、最晩年に石井進先生との対談で自分を「老エンゲルス」と自称されておられた"

            それにしても、網野善彦先生のことで亀田さんを攻撃している方々のツィートをみると、間違いなく網野先生の著作を読んでいないし、マルクス、エンゲルス、レーニンも知らない。戦後歴史学の流れも理解していない。網野先生が、最晩年に石井進先生との対談で自分を「老エンゲルス」と自称されておられた

              K・HIRAYAMA on Twitter: "それにしても、網野善彦先生のことで亀田さんを攻撃している方々のツィートをみると、間違いなく網野先生の著作を読んでいないし、マルクス、エンゲルス、レーニンも知らない。戦後歴史学の流れも理解していない。網野先生が、最晩年に石井進先生との対談で自分を「老エンゲルス」と自称されておられた"
            • ロシア女優、ウクライナ侵攻受け亡命 『グッバイ、レーニン!』出演

              ロシア人女優のチュルパン・ハマートヴァさん(2021年7月13日撮影)。(c)Valery HACHE / AFP 【3月22日 AFP】人気映画『グッバイ、レーニン!(Goodbye Lenin!)』(2003年)への出演で国際的に知られるロシアの女優チュルパン・ハマートヴァ(Chulpan Khamatova)さんが20日、ウクライナ侵攻を受け亡命していることを明らかにした。 ハマートヴァさんは、20日にユーチューブ(YouTube)で公開されたロシアのジャーナリスト、カテリーナ・ゴルデーワ(Katerina Gordeeva)氏によるインタビューで、ラトビアの首都リガに数週間、滞在していたと語った。 「戦争が始まった時、休暇中だった」「最初は待とうと思った。その後、戦争に反対する嘆願に署名した。それから、帰国は望ましくないと明らかになった」 「私は裏切り者ではないと分かっている。祖国

                ロシア女優、ウクライナ侵攻受け亡命 『グッバイ、レーニン!』出演
              • 「痴漢する前に棚を整理しろ!」図書館モノAVで使われる物件が最低の本棚だった。『レーニン全集』の横に『ゴリラーマン』の2巻が...

                西村大樹(武井紗良ちゃん神推し!) @taiki_nishimura 図書館モノAVで使われる物件は主に2ヶ所。その1本が過去最低の本棚だった。『レーニン全集』の横に『ゴリラーマン』の2巻が。下の棚には、葛飾北斎に関する本がズラリと。前から言っているが、痴漢する前に棚を整理しろ!前回同じロケ地の同じ場所で撮影された作品では、許せる範囲だったのだが……。 2022-01-08 19:38:14

                  「痴漢する前に棚を整理しろ!」図書館モノAVで使われる物件が最低の本棚だった。『レーニン全集』の横に『ゴリラーマン』の2巻が...
                • 津久田重吾@12/31西と-07a「奇行師団」 on Twitter: "ロシアのオカルト系サイトにあったレーニン廟の謎。建物と敷地の右端だけに奇妙な切り欠きがある。自分もレーニン廟は見に行ったけど初めて知った。赤の広場を行き来する人々の生体エネルギーを取り込んでレーニンに送るらしい。「霊的唯物論」とい… https://t.co/ys406z17S7"

                  ロシアのオカルト系サイトにあったレーニン廟の謎。建物と敷地の右端だけに奇妙な切り欠きがある。自分もレーニン廟は見に行ったけど初めて知った。赤の広場を行き来する人々の生体エネルギーを取り込んでレーニンに送るらしい。「霊的唯物論」とい… https://t.co/ys406z17S7

                    津久田重吾@12/31西と-07a「奇行師団」 on Twitter: "ロシアのオカルト系サイトにあったレーニン廟の謎。建物と敷地の右端だけに奇妙な切り欠きがある。自分もレーニン廟は見に行ったけど初めて知った。赤の広場を行き来する人々の生体エネルギーを取り込んでレーニンに送るらしい。「霊的唯物論」とい… https://t.co/ys406z17S7"
                  • 実録自伝!旧ソ連の女ゴルゴ13 ”最高の女性狙撃手 レーニン勲章を授与されたリュドミラの回想” - HONZ

                    すごい本だ。もしこれが小説なら、荒唐無稽と片付けられてしまうに違いない。ノンフィクションの醍醐味をこれほど味わえる本はない。今年最高の1冊と断言しよう。 旧ソ連、ウクライナ生まれの女性狙撃手、リュドミラ・パヴリチェンコの自伝である。軍需工場で射撃の経験があったリュドミラは、ドイツ軍のソ連侵攻の翌日、狙撃兵としての入隊を志願する。軍における女性の仕事は衛生兵しかないとされていた中、パヴリチェンコは狙撃兵としての任務につくことになる。 経歴だけで、その能力が秀でていたかがわかる。第二次世界大戦の初期、わずか一年ほどの間に狙撃して死にいたらしめた「確認戦果」は309名。おそらく実数は500名にのぼり、うち36名は狙撃手だったともされている。この数がいかにすごいかは、まず狙撃手がどのようなものかを知らねばならない。使うのは機関銃ではなくてライフルでの一発勝負だ。 前進する敵戦線の将校をひとり排除し

                      実録自伝!旧ソ連の女ゴルゴ13 ”最高の女性狙撃手 レーニン勲章を授与されたリュドミラの回想” - HONZ
                    • 重機でレーニン像破壊 印国政与党の支持者、地方選で左派に勝利し大暴れ

                      インド北東部トリプラ州で、国政与党と連携する勢力の支持者によって破壊されたウラジーミル・レーニンの像(2018年3月5日撮影)。(c)AFP PHOTO 【3月7日 AFP】インド北東部の州で行われた地方選挙で、国政与党のインド人民党(BJP)およびそれと連携する勢力が左派政党連合に圧勝し、暴徒化したBJP支持者らがウラジーミル・レーニン(Vladimir Lenin)の像をブルドーザーで倒壊させる騒ぎがあった。 トリプラ(Tripura)州では先週末の選挙以降、放火や暴力および破壊行為に関する通報が数十件寄せられており、警察が捜査を進めているという。 選挙ではBJP率いる勢力が、四半世紀にわたって政権を維持した左派政党連合に対し、予想外の地滑り的勝利を収めた。 この勝利をBJPの支持者らは熱狂的に祝い始め、その後敵対勢力との衝突や暴動に発展。5日にはBJPの支持者が好むサフラン色の服を着

                        重機でレーニン像破壊 印国政与党の支持者、地方選で左派に勝利し大暴れ
                      • 【切手買取】ベトナム2020年レーニン生誕150年切手とは? - 高く買取-壱ノ型

                        ベトナム2020年レーニン生誕150年切手とは? この切手を初めて見た時は、「ベトナムなのにレーニン?」ということに驚きました。 レーニンと言えば、ロシア帝国を打倒し、社会主義国家であるソビエト連邦を樹立した人物で、旧ソ連の父とも言われる人物ですが、遠く離れたベトナムでレーニン生誕を祝う切手が作られていることには驚きますね。 1955年~1975年にかけて、アメリカが支援する南ベトナムと旧ソ連が支援する北ベトナムで資本主義陣営と社会主義陣営の代理戦争ともいえるベトナムの統一戦争があったことは知っている方も多いと思います。 森林に潜む北ベトナムのゲリラ軍に悩まされたアメリカ軍が森林を根絶やしにするため、1961年から約10年にわたり枯葉剤を散布し、ゲリラだけでなく、アメリカ軍やベトナム民間児への健康被害も与える結果となりました。 長引く戦争の中で、アメリカ国内世論に押される形とは言え、ベトナ

                          【切手買取】ベトナム2020年レーニン生誕150年切手とは? - 高く買取-壱ノ型
                        • 「ヒトラー」のペルー市長選出馬、「レーニン」が阻止試みる 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

                          【9月28日 AFP】南米ペルーで来月7日に行われる市長選をめぐり、「ヒトラー(Hitler)」氏の立候補に「レーニン(Lenin)」氏が待ったをかけた。しかし、当局はレーニン氏の異議申し立てを却下し、ヒトラー氏は晴れて出馬できる運びとなった。 まるでファシズムと共産主義の歴史的対立をもじった悪ふざけに聞こえるが、そこにはナチス・ドイツ(Nazi)の独裁者アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)の姿も、マルクス主義者の旧ソビエト連邦の革命家ウラジーミル・レーニン(Vladimir Lenin)の姿もない。 渦中の人物は、中部ジュンガル(Yungar)の市長選に中道右派の「ソモス・ペルー(Somos Peru)党」から立候補を表明したヒトラー・アルバ・サンチェス(Hitler Alba Sanchez)氏(37)だ。 ところが、とある男性市民からアルバ氏の立候補取り消しを求める声が上が

                            「ヒトラー」のペルー市長選出馬、「レーニン」が阻止試みる 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News
                          • 企業の内部留保増加のレーニン的解釈 - Think outside the box

                            麻生財務大臣が、企業が給与や設備投資を抑えて内部留保を増やしていることを反省点に挙げたそうです。 安倍政権5年 麻生太郎財務相「内部留保がもっと動いていれば」 https://t.co/fHLzdWiDfW — 産経ニュース (@Sankei_news) 2017年12月26日 財務省 「法人企業統計四半期別調査」で全産業(金融業、保険業を除く)の動向を確認します。 経常利益が右肩上がりで増加しているのに対して、人件費と設備投資は循環的増加局面にあるものの、横ばいトレンドからは脱け出せていません。 高水準の利益から生まれる潤沢な内部資金は、主に投資有価証券と現預金に投資されています。 内部留保の増加を「企業が資金を退蔵している」と誤解している人も少なくないようですが、そうではなく、企業がより高い投資収益率を求めるようになったことの反映です。 株主が求める世界標準のROAやROEを達成するた

                              企業の内部留保増加のレーニン的解釈 - Think outside the box
                            • 黙らされたトランプ大統領──表現の自由の線引きを決めるのは民主国家か、ビッグテックか、デジタルレーニンか

                              これも言論?(米風刺番組が設置したニューヨークのトランプ・ツイート博物館に飾られたツイートの1つ。「オバマはアメリカ人じゃない」と言っている) Carlos Barria-REUTERS <米議会襲撃事件でツイッターやフェイスブックが一斉にトランプを追放。民間企業でありながら、8800万人のフォロワーがいるトランプを一夜にして黙らせる力を持つことが明らかになった> 2020年1月6日にアメリカ合衆国議会(連邦議会)襲撃事件が発生すると、テックカンパニーの行動は速かった。 1月6日 スナップショットが、トランプ氏のアカウントを停止 1月7日 フェイスブックがトランプ氏のフェイスブックとインスタグラムアカウントの無期限停止を発表 1月7日  ツイッターは警告表示後、トランプ氏の個人アカウントを12時間停止 1月7日 グーグルは、多くのトランプ支持者が大手SNSの検閲を逃れて移行した「パーラー」

                                黙らされたトランプ大統領──表現の自由の線引きを決めるのは民主国家か、ビッグテックか、デジタルレーニンか
                              • フィンランド、最後のレーニン像撤去

                                フィンランド南東部コトカから撤去される同国最後のウラジーミル・レーニンの銅像(2022年10月4日撮影)。(c)Sasu Makinen / Lehtikuva / AFP 【10月5日 AFP】フィンランドは4日、ロシア革命の指導者ウラジーミル・レーニン(Vladimir Lenin)の国内最後の銅像を撤去した。像があった南東部の都市コトカ(Kotka)には、撤去を見ようと数十人が集まった。 像は台座から外されてトラックで運ばれた。撤去の際、持ってきたシャンパンで祝う人もいれば、ソ連の国旗を手に抗議する人もいた。 見物客の一人、マッティ・レイコネンさん(77)は「世界で最も残忍な政治体制であるソ連型共産主義の創始者の像が街から撤去されるのは素晴らしい」と述べた。 都市計画責任者マルック・ハンノネン(Markku Hannonen)氏によると、「ある程度愛着がある」「少なくとも慣れ親しんで

                                  フィンランド、最後のレーニン像撤去
                                • レーニンの予言 インフレが敗者を決める

                                  日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら ウクライナ情勢が緊迫の度を増すなかで、およそ100年前にロシア革命を指導したレーニンが語ったとされる言葉を思い出した。「資本主義を破壊する最善の方法は、通貨を堕落させることだ」 この至言を世に知らしめたのは英国の経済学者ケインズである。 「レーニンはまったく正しかった。社会の基盤をくつがえすには、通貨を堕落させることほど巧妙で確かな方法はない」(山岡洋一訳)。ケインズは1919年の「インフレーシ...

                                    レーニンの予言 インフレが敗者を決める
                                  • 「エモいってこういうの見たとき使うんでしたっけ?」スターリンとレーニンが水をかけあっているモニュメントに困惑する

                                    いかにもボール・バーホーベン監督を生んだ国がやりそうなことだ(バーホーベンしかオランダ人を知らない並の感想)。

                                      「エモいってこういうの見たとき使うんでしたっけ?」スターリンとレーニンが水をかけあっているモニュメントに困惑する
                                    • 「デジタル・レーニン主義」で中国経済が世界最先端におどり出た (現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

                                      2017年は日本の中国経済に対する見方が好転し、ある意味で「潮目が変わった」と感じさせる年になった。そのため「中国崩壊論の崩壊」といった揶揄も現れた。 2つの要因が変化に寄与したように思う。1つは、足元の中国景気が良いことだ。投資・負債頼み、公共投資牽引型の「質に難あり」の好景気だが、日本の多くの業界がその恩恵にあずかっている。 もう1つの理由は、「インターネットやAI、EVといった分野では、中国の進化が目覚ましく、日本よりずっと進んでいるらしい」と、日本人が気付き始めたことだ。 アリババやテンセントなどが運営する電子決済サービスが、新たな事業プラットフォームを中国の零細事業者に提供し、それが新ビジネスの創造を爆発的に促していることが、その先進性の表れと見られている。 しかし、それは皮相な見方に過ぎない。単なるフィンテックの応用ならば理屈の上では、誰にだってマネできる。中国の成功の本質は、

                                        「デジタル・レーニン主義」で中国経済が世界最先端におどり出た (現代ビジネス) - Yahoo!ニュース
                                      • 佐々木俊尚 on Twitter: "リベラルであるはずの人たちが、現政権の政策に少しでも同意しただけで「ポチ」「権力の犬」「太鼓持ち」などと非難しますが、それらはレーニン主義の階級闘争における用語です。そういう用語を使うこと自体、リベラリズムと反している。"

                                        リベラルであるはずの人たちが、現政権の政策に少しでも同意しただけで「ポチ」「権力の犬」「太鼓持ち」などと非難しますが、それらはレーニン主義の階級闘争における用語です。そういう用語を使うこと自体、リベラリズムと反している。

                                          佐々木俊尚 on Twitter: "リベラルであるはずの人たちが、現政権の政策に少しでも同意しただけで「ポチ」「権力の犬」「太鼓持ち」などと非難しますが、それらはレーニン主義の階級闘争における用語です。そういう用語を使うこと自体、リベラリズムと反している。"
                                        • 世界中がレーニン造船所にくぎ付けだった頃 「連帯」ポーランド① - ベルギーの密かな愉しみ

                                          僅差の大統領選 わずか2ポイントで惜しくも… 書く書くと約束して伸ばし伸ばしにしていた方面のこと、少しずつ書いていきたい。ポーランド、チェコ、イラン…あと何が続くかわからないけど、今日はポーランドである。 先日(12日)のポーランド大統領選は、見たこともないような僅差で驚いたし、何より国を二分してしまった問題を他国の人にも知らせる結果となった。 51.03%(現職)と48.97%(ワルシャワ市長のチャスコフスキ氏。下の写真) (写真:チャスコフスキ氏のtwittertrzaskowski_ 普通ポーランドなど東欧諸国の選挙の報道はTVではあまりやらないが、これに関してはNHKBSは朝6時台のロシア、7時台のドイツやBBCなどで選挙前から詳しく動向を伝えていた。NHK自身も特集国際報道2020を組んだほどだった。 与党「法と正義」を含む保守連立の現職ドゥダ氏は、様々な社会保障政策のほか、LG

                                            世界中がレーニン造船所にくぎ付けだった頃 「連帯」ポーランド① - ベルギーの密かな愉しみ
                                          • 白井聡『国体論』の反米主義としてのレーニン主義 : 「平和構築」を専門にする国際政治学者

                                            「平和構築」を専門にする国際政治学者 篠田英朗(東京外国語大学教授)のブログです。篠田が自分自身で著作・論文に関する情報や、時々の意見・解説を書いています。過去のブログ記事は、転載してくださっている『アゴラ』さんが、一覧をまとめてくださっています。http://agora-web.jp/archives/author/hideakishinoda なお『BLOGOS』さんも時折は転載してくださっていますが、『BLOGOS』さんが拾い上げる一部記事のみだけです。ブログ記事が連続している場合でも『BLOGOS』では途中が掲載されていない場合などもありますので、ご注意ください。 白井聡氏の近刊『国体論:菊と星条旗』は、前著『永続敗戦論』と同様に、特に学術的に新しいという要素はないが、全体が一つの檄文であるかのような力強さを持っている。 日本はアメリカに支配されている! 対米従属論者に支配されてい

                                              白井聡『国体論』の反米主義としてのレーニン主義 : 「平和構築」を専門にする国際政治学者
                                            • Хаями🍥Расэндзин on Twitter: "銅像を壊すことが歴史や文化の破壊なら、銅像を建てることも同程度には歴史や文化への暴力的な行為なのです。特定の評価を強制する権力、かな。レーニン像なんかがわかりやすい例ですね。"

                                              銅像を壊すことが歴史や文化の破壊なら、銅像を建てることも同程度には歴史や文化への暴力的な行為なのです。特定の評価を強制する権力、かな。レーニン像なんかがわかりやすい例ですね。

                                                Хаями🍥Расэндзин on Twitter: "銅像を壊すことが歴史や文化の破壊なら、銅像を建てることも同程度には歴史や文化への暴力的な行為なのです。特定の評価を強制する権力、かな。レーニン像なんかがわかりやすい例ですね。"
                                              • 「日米を戦わせよ」1920年のレーニン演説とスターリンの謀略

                                                共産主義の戦争責任を問う 戦後70年を迎え、改めて注目される日本の「戦争責任」。本当に、日本だけが悪かったのか。日本は侵略国家だったのか。この問題を考える一助として、近年保守論壇を中心に注目されている「共産主義の戦争責任」についてシリーズで論じたい。

                                                  「日米を戦わせよ」1920年のレーニン演説とスターリンの謀略
                                                • 高須力弥 on Twitter: "ウラジーミル・レーニンがこの言葉を使った際には、不労所得で荒稼ぎする資産家達を戒める意味合いがあったそうです。。 https://t.co/qO9W6ZnPpz"

                                                  ウラジーミル・レーニンがこの言葉を使った際には、不労所得で荒稼ぎする資産家達を戒める意味合いがあったそうです。。 https://t.co/qO9W6ZnPpz

                                                    高須力弥 on Twitter: "ウラジーミル・レーニンがこの言葉を使った際には、不労所得で荒稼ぎする資産家達を戒める意味合いがあったそうです。。 https://t.co/qO9W6ZnPpz"
                                                  • 「デジタル・レーニン主義」で中国経済が世界最先端におどり出た(津上 俊哉) @gendai_biz

                                                    「情報の偏在」を解消するということ この事例に潜む含意は衝撃的だ。IT企業が構築するデータベースは十分に「ビッグ」になると、情報の偏在がもたらす取引のコストやリスクを大幅に引き下げる効果があるということだ。 情報の偏在(「情報の非対称性」ともいわれる)とはこういうことだ。 例えばAirBnBは「信用できる人になら、空いている部屋を貸してもよい」という人と「評判の高い部屋なら泊まりたい」という人をスコアリング(多数者による☆評価)を介して結びつけるサービスだ。 これまで相手は信用できる人か?、その部屋はオススメできる部屋か? といった情報が偏在していたので、情報のない人は不安を感じ、取引に参加しなかった。そこでAirBnBが偏在していた情報を共有する仕組みを作ったことで、多くの人を取引に参加させる新たなビジネスが生まれた。 AirBnBは宿泊分野に特化したことで有用なデータベースを短期間で構

                                                      「デジタル・レーニン主義」で中国経済が世界最先端におどり出た(津上 俊哉) @gendai_biz
                                                    • 所 十三 on Twitter: "そんなことできるの?って話だ。 ネトウヨと呼ばれる人達でさえ加害者と被害者の違いくらいは判ってるから実行に移せないんじゃないのかな。 東欧の民主化時にレーニン等の銅像が倒された時、こんな風に文句言い出した日本人の左派を一人も知… https://t.co/0fURiU8VDw"

                                                      そんなことできるの?って話だ。 ネトウヨと呼ばれる人達でさえ加害者と被害者の違いくらいは判ってるから実行に移せないんじゃないのかな。 東欧の民主化時にレーニン等の銅像が倒された時、こんな風に文句言い出した日本人の左派を一人も知… https://t.co/0fURiU8VDw

                                                        所 十三 on Twitter: "そんなことできるの?って話だ。 ネトウヨと呼ばれる人達でさえ加害者と被害者の違いくらいは判ってるから実行に移せないんじゃないのかな。 東欧の民主化時にレーニン等の銅像が倒された時、こんな風に文句言い出した日本人の左派を一人も知… https://t.co/0fURiU8VDw"
                                                      • 野口悠紀雄氏:金融の未来はどう変わるのか? 中国で台頭する「デジタルレーニン主義」

                                                        ブロックチェーンは金融業を根本からくつがえしうる革命的技術で、たとえば中央銀行がこれを利用すれば、銀行は不要になり、社会も一変する可能性がある──早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問で、一橋大学名誉教授の野口悠紀雄氏はそう語る。中国ではすでに “デジタルレーニン主義”と呼ばれる国民完全管理が台頭する可能性があるという。いったい、この先どのような世界が私たちを待ち受けているのか。野口氏に詳細を聞いた。 銀行業の「外で起こった」技術進歩で、その業務の一部が奪われつつある 今、世界の金融業に新しい波が押し寄せています。それがフィンテックと言われるもので、ITを金融の世界に導入することです。 金融業は本来、情報を扱っている産業で、もっと早くからITの影響を受けてもよかったわけですが、そうではありませんでした。 それは金融業が規制産業で、参入が規制されているために新しい技術を取り入れると

                                                          野口悠紀雄氏:金融の未来はどう変わるのか? 中国で台頭する「デジタルレーニン主義」
                                                        • ultraviolet on Twitter: "言ってない三銃士補欠 シャックルトン「求む男子」 ビスマルク「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」 ファラデー「いずれ電気に税金をかけるようになる」 レーニン「資本家は、自分を絞首刑にするための縄も売る」 ヴォルテール「あなたの… https://t.co/4I3QnxZfaE"

                                                          言ってない三銃士補欠 シャックルトン「求む男子」 ビスマルク「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」 ファラデー「いずれ電気に税金をかけるようになる」 レーニン「資本家は、自分を絞首刑にするための縄も売る」 ヴォルテール「あなたの… https://t.co/4I3QnxZfaE

                                                            ultraviolet on Twitter: "言ってない三銃士補欠 シャックルトン「求む男子」 ビスマルク「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」 ファラデー「いずれ電気に税金をかけるようになる」 レーニン「資本家は、自分を絞首刑にするための縄も売る」 ヴォルテール「あなたの… https://t.co/4I3QnxZfaE"
                                                          • ソ連の政治将校 - レーニンの部屋

                                                            社会主義の軍隊には政治将校なる存在がいます。創作物や歴史書で語られるイメージの多くは、戦場の現実を理解せずに理想論ばかり唱えて指揮官を困惑させ、最前線では兵士を鼓舞して死地へと向かわせる、思想に取り憑かれた崇拝者としての役割が強いのでしょう。 さて本稿では、ソ連の政治将校を取り上げて、彼らが国にとって軍隊にとってどのような存在だったのかを説明していきましょう。政治将校がいるということはどのようなデメリットがあり、メリットがあったのか。そしてこの解説を通して当時のソ連軍について理解を深めていただければ幸いです。 政治将校という単語 はじまりはケレンスキー? ソヴィエトの下で トロツキーの改革 参考文献 政治将校という単語 歴史的背景に至る前に、まずは混沌とした政治将校という単語について整理しておきます。ここでいう「政治将校」とは、軍隊の中にあって共産党の意向を反映するために送られた人間のこと

                                                              ソ連の政治将校 - レーニンの部屋
                                                            • 虚構世界に終止符を撃て!!-百合と革命- 崇高なる力の百合論β ラカン・レーニン・ヴァイニンガー - めてろぐ a.k.a. ミーティア・ゲブラーズ★テトラグラマトン

                                                              いきなり広がる虚空。天頂。また夕方だ。夜でなければ夕方だろう。不死の日がまた死にかけている。一方には燠。一方には灰。勝っては負ける終わりのない勝負。誰も気付かない。――サミュエル・ベケット はじめに 一つの妖怪が日本に現れている、――百合という高潔な花の名をした妖怪が。 本稿『虚構世界に終止符を撃て!! -百合と革命- 崇高なる力の百合論β』は、今やおたく文化における一大ジャンルとしての地位を獲得した百合文化について論じた記事である。だが本論はβとあるように、綿密な検討に入る前の、十分に固められ体系的で整合的な理論として打ち出される前の思考のラフスケッチである事を最初にお伝えしておく。将来的な完成を目指す為の準備であり、ゆえに統計的な裏付けや引用元の明示が欠けており、注釈を都度挟まない事をお許し頂きたい。話半分程度に受け取って頂きたい。だが本論が百合好きの皆様にとって、更に楽しく萌えられる

                                                                虚構世界に終止符を撃て!!-百合と革命- 崇高なる力の百合論β ラカン・レーニン・ヴァイニンガー - めてろぐ a.k.a. ミーティア・ゲブラーズ★テトラグラマトン
                                                              • 暴走するプーチンの源流、マルクス・レーニン主義の罪 改めてロシア革命の意味を考える | JBpress (ジェイビープレス)

                                                                (筆坂 秀世:元参議院議員、政治評論家) ロシアのプーチン政権による非道きわまりないウクライナ侵略が止まる気配もない。なぜここまで残虐なことができるのか、プーチンという人間の異常さを感じるしかない。「ロシア通」と言われる人々からはプーチンを擁護するかのような声も聞かれるが、信じがたいことだ。 ロシア革命の指導者だったウラジーミル・レーニンは、ロシアには「大ロシア主義」があることを認め、ここからの脱却が必要だとしていた。「大ロシア主義」とは、ロシアの大国主義のことである。大国主義とは、国際関係において、経済力・軍事力に勝っている国がその力を背景として小国に対してとる高圧的な態度のことである。だからこそロシア革命が成功したとき真っ先にとった措置が、民族自決権を認めることであった。 バルト三国はそれまでロシア帝国に支配されていたが、1917年のロシア革命の翌年に民族自決権を掲げて独立を果たした。

                                                                  暴走するプーチンの源流、マルクス・レーニン主義の罪 改めてロシア革命の意味を考える | JBpress (ジェイビープレス)
                                                                • レーニン、収容所、ポストモダニズム──ロシア現代思想概観|オレグ・アロンソン+エレーナ・ペトロフスカヤ 聞き手=東浩紀 訳=上田洋子

                                                                  2017年12月、モスクワを訪れた。同地のロシア国立現代美術センターで開催されたシンポジウム「時代と意味──トラウマ、記憶、忘却、知識 Время и смыслы. Травма, память, забвение, знание」に参加するためである。このシンポジウムは、2015年から18年にかけて、同地で複数の美術館を会場に続けられている「人間の条件」プロジェクトの一部をなすもので、今回も同時に美術展「幽霊屋敷 Дом с привидениями」が開催されていた。幽霊や慰霊のテーマは、本誌と重なりあうものがある。 モスクワ訪問は美術評論家のエレーナ・ペトロフスカヤの招きで実現した。本誌は『ゲンロン5』で共同討議「ユートピアと弁証法」を訳出している。ペトロフスカヤはその参加者で、また同討議のロシア語版を掲載した思想誌『青いソファ Синий диван』の編集長でもある。前出シンポ

                                                                    レーニン、収容所、ポストモダニズム──ロシア現代思想概観|オレグ・アロンソン+エレーナ・ペトロフスカヤ 聞き手=東浩紀 訳=上田洋子
                                                                  • 最後のレーニン像撤去 フィンランド:時事ドットコム

                                                                    最後のレーニン像撤去 フィンランド 2022年10月05日14時06分 4日、フィンランド南東部コトカで撤去される旧ソ連指導者レーニンの像(AFP時事) 【コトカ(フィンランド)AFP時事】フィンランド南東部コトカで4日、旧ソ連指導者レーニンの像が撤去された。フィンランド国内の最後の公的なレーニン像で、台座からつり上げられてトラックに積載されるまでの作業を数十人が見守った。 〔写真特集〕独裁者スターリン この像は1979年に現在のエストニアの首都タリンからコトカ市に贈られたもの。現場にいた1人は「世界で最も残忍な統治システムの一つをつくった指導者の像を撤去することは素晴らしい」と語った。 第2次大戦でソ連と戦火を交えたフィンランドは、冷戦時代、ソ連が侵略しないという保証の下に、中立政策を取った。現在はレーニン像に親近感を抱く人がいる一方、多くの国民は「フィンランドの抑圧的な時代を反映してい

                                                                      最後のレーニン像撤去 フィンランド:時事ドットコム
                                                                    • mold on Twitter: "「働かざるもの食うべからず」の「働かざるもの」はレーニン的には、労働者を搾取し不労所得を荒稼ぎする資本家のことだが、これを曲解して「働かない怠け者の国民は食うべからず」のことだと思いこんでいるやつは多い。"

                                                                      「働かざるもの食うべからず」の「働かざるもの」はレーニン的には、労働者を搾取し不労所得を荒稼ぎする資本家のことだが、これを曲解して「働かない怠け者の国民は食うべからず」のことだと思いこんでいるやつは多い。

                                                                        mold on Twitter: "「働かざるもの食うべからず」の「働かざるもの」はレーニン的には、労働者を搾取し不労所得を荒稼ぎする資本家のことだが、これを曲解して「働かない怠け者の国民は食うべからず」のことだと思いこんでいるやつは多い。"
                                                                      • ウラジオストク空港から乗合バスで市内へ。ウラジオストク駅でレーニン像を拝む。~極東ロシア、ウラジオストクの旅① - 今夜はいやほい

                                                                        雲海で一面が真っ白だった。飛行機は雲の少し上を滑るようにして進んでいた。台風が近づいてきているという話だった。ぎりぎり、直撃を避けるかたちで、出国することができた。圧倒的に運がよかった。太陽は台風なんて関係ないからね、とでも言うように力強く照っていた。 雲の切れ間から、時々海が見える。太陽を照り返しているのか、不思議な色をしている。ちょっとしたオーロラを見ているようである。 飛行機はロシアはウラジオストクへと向かっている。日本から一番近いヨーロッパいわれているらしい。意外と知られていないことだが、ウラジオストクはちょっとびっくりするくらいに近いところにある。台湾、ソウル、そして、なんと沖縄よりも近いというのだから驚きである。昨今、ビザの取得が簡易化されて、にわかに注目を集めているようである。 本当であれば、夏にウラジオストクへ行こうと思っていたのだが、航空券が6万円くらいしてやたらと高かっ

                                                                          ウラジオストク空港から乗合バスで市内へ。ウラジオストク駅でレーニン像を拝む。~極東ロシア、ウラジオストクの旅① - 今夜はいやほい
                                                                        • 小田原のどか┊8/10-12/22『この国[近代日本]の芸術』連続講義開催 on Twitter: "私は公共空間の女性裸体像を直ちに撤去せよという「運動」とは距離を置く立場です。安易に見えなくするのではなく、あれらが日本という国にとってどのような存在か直視せよと言っているのです。彫刻を見よ、と。あれこそ戦後に「配給」された私たちの「民主主義」のレーニン像ではないか、と。"

                                                                          私は公共空間の女性裸体像を直ちに撤去せよという「運動」とは距離を置く立場です。安易に見えなくするのではなく、あれらが日本という国にとってどのような存在か直視せよと言っているのです。彫刻を見よ、と。あれこそ戦後に「配給」された私たちの「民主主義」のレーニン像ではないか、と。

                                                                            小田原のどか┊8/10-12/22『この国[近代日本]の芸術』連続講義開催 on Twitter: "私は公共空間の女性裸体像を直ちに撤去せよという「運動」とは距離を置く立場です。安易に見えなくするのではなく、あれらが日本という国にとってどのような存在か直視せよと言っているのです。彫刻を見よ、と。あれこそ戦後に「配給」された私たちの「民主主義」のレーニン像ではないか、と。"
                                                                          • 284. グッバイ・レーニン - 無人島シネマ

                                                                            引用元:amazon.co.jp 2003年のドイツ映画 東ドイツを扱った映画の中でも、娯楽作品として最も楽しめた作品 東ベルリンに暮らす青年、アレックス 父が西ドイツに亡命して以来、母のクリスティアーネは、猛烈な社会主義者になってしまった 東ドイツ建国40周年の日(1989年10月7日)の夜、アレックスは家族に内緒で参加した反体制デモで警官と争っているところを偶然母親に見られてしまう 息子の思わぬ姿に強いショックを受けたクリスティアーネは、心臓発作で倒れてしまう それから長い間昏睡状態に陥ってしまった彼女は、8か月後に奇跡的に意識を戻す しかし、その時には既にベルリンの壁は崩壊していた 過度なショックは命取りになることを医師から注意されていたアレックスは(社会主義者の母にショックを与えないように)自宅に引き取り、家族の協力の得て東ドイツの社会主義体制を演出する 撮影の心得のある友人デニス

                                                                              284. グッバイ・レーニン - 無人島シネマ
                                                                            • Satellite stands with Ukrine citizens on Twitter: "レーニン像が倒された時、銅像が単なる表現物だけでなくどのような象徴的な意味を持つかのコンセンサスが取れていたはずなのに、世界の保守派はすっかりそのことを忘れてしまったようだ。"

                                                                              レーニン像が倒された時、銅像が単なる表現物だけでなくどのような象徴的な意味を持つかのコンセンサスが取れていたはずなのに、世界の保守派はすっかりそのことを忘れてしまったようだ。

                                                                                Satellite stands with Ukrine citizens on Twitter: "レーニン像が倒された時、銅像が単なる表現物だけでなくどのような象徴的な意味を持つかのコンセンサスが取れていたはずなのに、世界の保守派はすっかりそのことを忘れてしまったようだ。"
                                                                              • <研究ノート>マルクス主義理論史研究の課題(XV) -白井聡著『未完のレーニン:〈力〉の思想を読む』によせて- | CiNii Research

                                                                                本シリーズでレーニン研究をとり上げるのは,1999年の第10回「岡田和彦著『レーニンの市場と計画の理論』によせて」以来2回目である。先稿の冒頭において,日本のレーニン研究の状況について,つぎのように述べた。「「レーニン研究」と称して,自らの政治的プロパガンダをおこなおうとする著作は汗牛充棟であるが,日本の学界はレーニンを対象とする研究を数えるほどしか産出していない」(太田[1999],53)。その後8年を経過したが,レーニンを対象とする本格的な学問的研究が日本でほとんどなされていない状況はそれほど変わっていない。しかしながら,レーニン没後80年の2004年前後には,レーニンについて一部で語られる状況が現われた。上島武・村岡到編の論文集『レーニン:革命ロシアの光と影』(上島・村岡編[2005])は,2004年におこなわれたレーニン没後80年を記念するシンポジウムをもとにした著作であるが,レー

                                                                                • 杉田俊介 on Twitter: "考えどころだと思うが、白井氏はレーニン的な粛清主義者だから、ユーミン発言(人間は醜態をさらすより早く死ぬべき)は万人に向けられたものと見るべきであり、すると思想的に正しい国民/非知性的な狂った非国民(民主主義の敵)という構図を、穏… https://t.co/kukLuXk935"

                                                                                  考えどころだと思うが、白井氏はレーニン的な粛清主義者だから、ユーミン発言(人間は醜態をさらすより早く死ぬべき)は万人に向けられたものと見るべきであり、すると思想的に正しい国民/非知性的な狂った非国民(民主主義の敵)という構図を、穏… https://t.co/kukLuXk935

                                                                                    杉田俊介 on Twitter: "考えどころだと思うが、白井氏はレーニン的な粛清主義者だから、ユーミン発言(人間は醜態をさらすより早く死ぬべき)は万人に向けられたものと見るべきであり、すると思想的に正しい国民/非知性的な狂った非国民(民主主義の敵)という構図を、穏… https://t.co/kukLuXk935"