検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

awsの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)37769 件中 1 - 40 件目

  • cdk8s が一般利用開始並びに Go 言語 をサポート | Amazon Web Services

    Amazon Web Services ブログ cdk8s が一般利用開始並びに Go 言語 をサポート 私たちは、CDK8s プロジェクトの一般利用開始並びに Go 言語のサポートを皆様に発表できることを嬉しく思います。CNCF San...

    cdk8s が一般利用開始並びに Go 言語 をサポート | Amazon Web Services
    • Eating the Cloud from Outside In ∊ swyx.io

      AWS is playing Chess. Cloudflare is playing Go. #cloud #aws #strategy Cloudflare launched on September 27, 2010, and every year since, it has made it a point to celebrate "Birthday Week" ...

      Eating the Cloud from Outside In ∊ swyx.io
      • EC2 Linuxを起動するたびに同じコマンドを実行させる | DevelopersIO

        cloud-init はデフォルトでは初回起動時のみユーザーデータを実行 Amazon EC2のAmazon Linux 2インスタンス起動時に特定の処理を走らせたい場合、 cloud-init のユーザーデータを記述することで実現で...

        EC2 Linuxを起動するたびに同じコマンドを実行させる | DevelopersIO
        • 新しいAWS Well-Architected Machine Learning Lensの紹介 | Amazon Web Services

          Amazon Web Services ブログ 新しいAWS Well-Architected Machine Learning Lensの紹介 この記事は、「Introducing the new AWS Well-Architected Machine Learning Lens」を翻訳したものです。 AWS We...

          新しいAWS Well-Architected Machine Learning Lensの紹介 | Amazon Web Services
          • 「AWSコンテナ設計・構築 [本格] 入門」を執筆しました - horsewin's race records

            はじめに AWS x コンテナに関する商業誌を執筆しましたので、本ブログにて少し内容を紹介できればと思います。 (しかし、見本誌をつみあげるとなかなか圧巻でした!) amzn.to 見本誌 こちら、共同執...

            「AWSコンテナ設計・構築 [本格] 入門」を執筆しました - horsewin's race records
            • 60億円の損害を出した 「DMMブックス」 70%OFFキャンペーンでプラットフォームに何が起きていたか

              Transcript © DMM.com 60億円の損害を出した 「DMMブックス」 70%OFFキャンペーンでプラットフォームに何が起きていたか 合同会社 DMM.com SRE部 小野 博志 2021/10/07 © DMM.com 自己紹介 2 小野 博...

              60億円の損害を出した 「DMMブックス」 70%OFFキャンペーンでプラットフォームに何が起きていたか
              • GitHub Actions + AWS CodeBuildでPRごとの検証環境を作ってみた

                はじめに 必要に応じて検証環境の追加・削除などの管理をするのが面倒くさいので、PR作成時に検証環境を構築、PRマージ・クローズ時に検証環境を削除ができないか考えてみました。 今回の作成したGitHu...

                GitHub Actions + AWS CodeBuildでPRごとの検証環境を作ってみた
                • ローコード開発ツール「AWS Step Functions」が大幅拡充、200以上のAWSサービスを組み合わせたクラウドアプリ開発が容易に

                  ローコード開発ツール「AWS Step Functions」が大幅拡充、200以上のAWSサービスを組み合わせたクラウドアプリ開発が容易に Amazon Web Services(AWS)は、同社のクラウドサービスとして提供しているロ...

                  • Loggingモジュールではじめるログ出力入門 / Introduction to Python Logging

                    Transcript #pyconjp_3 Loggingモジュールではじめる ログ出力入門 PyCon JP 2021 2021-10-16 #pyconjp_3 堤 利史 / Toshifumi Tsutsumi GMO Pepabo, inc. Twitter: @tosh2230 #風来のシレン #囲碁 #py...

                    Loggingモジュールではじめるログ出力入門 / Introduction to Python Logging
                    • AWS CDKにECSを高速でデプロイするhotswap deployments機能が追加されました

                      はじめに おはようございます、加藤です。先日、こちらの記事で紹介しましたが、AWS CDKは本来Cloud Formationテンプレートを生成してデプロイを行いますが、Lambda関数をデプロイする際にCloud Format...

                      AWS CDKにECSを高速でデプロイするhotswap deployments機能が追加されました
                      • AWS and HashiCorp Collaborate on New Terraform Modules

                        HashiCorp is working with the Amazon Web Services Integration and Automation team (AWS IA) to have that team develop HashiCorp Terraform modules for AWS. This is an open source initiative...

                        AWS and HashiCorp Collaborate on New Terraform Modules
                        • Amazon EMR 6.4 リリースバージョンが Apache Spark 3.1.2 のサポートを開始

                          Amazon EMR 6.4 リリースバージョンは Apache Spark 3.1.2 をサポートするようになりました。これにより、Amazon EMR Runtime for Apache Spark でランタイムパフォーマンスが向上します。Amazon EMR 6...

                          Amazon EMR 6.4 リリースバージョンが Apache Spark 3.1.2 のサポートを開始
                          • Comparing Graviton (ARM) Performance to Intel and AMD for MySQL - Percona Database Performance Blog

                            Recently, AWS presented its own CPU on ARM architecture for server solutions. It was Graviton. As a result, they update some lines of their EC2 instances with new postfix “g” (e.g. m6g.sm...

                            Comparing Graviton (ARM) Performance to Intel and AMD for MySQL - Percona Database Performance Blog
                            • スイッチロール先のアカウントにあるRDSにローカルPCから接続 | DevelopersIO

                              事前準備、確認 IAMユーザー、スイッチロールの設定 アカウントBのロールにセッションマネージャー接続が可能な権限があることを確認します。 今回は以下の権限を追加しました。 AmazonSSMFullAccess M...

                              スイッチロール先のアカウントにあるRDSにローカルPCから接続 | DevelopersIO
                              • ★新卒採用面接のお話  - SUCCESS notebook

                                最近、ニコちゃん(我が家のインコ)が私が 食べているものに興味深々です。 今朝は目玉焼きを食べていたら、オモチャに 夢中になっていたのに突進してきました。 (軽く共食い風だが・・・?) 「ダメ...

                                ★新卒採用面接のお話  - SUCCESS notebook
                                • [動画公開] データ分析を支える技術 データ分析基盤 再入門 #devio2021 | DevelopersIO

                                  データアナリティクス事業本部のコンサルティングチームの石川です。先週より開催しているクラスメソッド主催のオンラインカンファレンス、Developers.IO 2021 DECADEにて「データ分析を支える技術 デ...

                                  [動画公開] データ分析を支える技術 データ分析基盤 再入門 #devio2021 | DevelopersIO
                                  • 「データレイク」という言葉だけ知ってる人がAWS Lake Formationをはじめてみる #devio2021 | DevelopersIO

                                    2021/10/15(金)にクラスメソッドオンラインイベントのDevelopersIO 2021 Decadeで「データレイク」という言葉だけ知ってる人がAWS Lake Formationをはじめてみるというタイトルで動画公開しました 動画...

                                    「データレイク」という言葉だけ知ってる人がAWS Lake Formationをはじめてみる #devio2021 | DevelopersIO
                                    • Amazon MemoryDB for Redis が東京リージョンでご利用可能となりました | Amazon Web Services

                                      Amazon Web Services ブログ Amazon MemoryDB for Redis が東京リージョンでご利用可能となりました みなさん、こんにちは。アマゾン ウェブ サービスジャパン、シニアエバンジェリストの亀田です。 Am...

                                      Amazon MemoryDB for Redis が東京リージョンでご利用可能となりました | Amazon Web Services
                                      • Raspberry PiとAWSを利用して子どもたちのゲーム時間を可視化してみた | DevelopersIO

                                        DynamoDBの作成 さっそくテーブルをCDKで構築してみます。 game_counter_stack.py from aws_cdk import ( Stack, RemovalPolicy, aws_dynamodb as dynamodb, # DynamoDBのライブラリをimport ) from co...

                                        Raspberry PiとAWSを利用して子どもたちのゲーム時間を可視化してみた | DevelopersIO
                                        • Amplify Console のカスタムドメインで www 付きドメインへのリダイレクトが勝手に設定されてしまう時の対処法 | DevelopersIO

                                          困っていた内容 Amplify Console でドメイン管理からカスタムドメインを設定しており、Zone Apex を設定すると、www 付きドメインにリダイレクトする設定が自動で追加されてしまいます。 www にリダイ...

                                          Amplify Console のカスタムドメインで www 付きドメインへのリダイレクトが勝手に設定されてしまう時の対処法 | DevelopersIO
                                          • AssumeRole(スイッチロール)を理解して、AWSへのデプロイを少しでも安全に実施しよう #devio2021 | DevelopersIO

                                            DevelopersIO 2021 Decadeでビデオセッションを公開しました。 概要 CloudFormationをデプロイするユーザのアクセスキーが漏れてしまったら?と心配するあなたへ。 AssumeRoleを活用すれば、アクセスキ...

                                            AssumeRole(スイッチロール)を理解して、AWSへのデプロイを少しでも安全に実施しよう #devio2021 | DevelopersIO
                                            • Amazon EKS で GitOps パイプラインを構築する | Amazon Web Services

                                              Amazon Web Services ブログ Amazon EKS で GitOps パイプラインを構築する この記事は Building a GitOps pipeline with Amazon EKS (記事公開日: 2020 年 12 月 3 日) を翻訳したものです。 本記事は...

                                              Amazon EKS で GitOps パイプラインを構築する | Amazon Web Services
                                              • AWSアカウントを作ったら最初にやるべきこと 〜2021年版〜 #devio2021 | DevelopersIO

                                                ログ・モニタリングのやるべきこと AWS CloudTrail の設定 CloudTrail は AWS リソースを「誰が」「いつ」「何に」対して「どうような」操作をしたのかを記録するサービスです。 ログの長期保管の設定...

                                                AWSアカウントを作ったら最初にやるべきこと 〜2021年版〜 #devio2021 | DevelopersIO
                                                • 知らなくても困らないけど、知ると楽しいAWS Lambdaの裏側の世界 #devio2021 | DevelopersIO

                                                  CX事業本部の岩田です。 クラスメソッドオンラインイベントのDevelopersIO 2021 Decadeで「知らなくても困らないけど、知ると楽しいAWS Lambdaの裏側の世界」というテーマでお話ししましたので、内容を...

                                                  知らなくても困らないけど、知ると楽しいAWS Lambdaの裏側の世界 #devio2021 | DevelopersIO
                                                  • AssumeRoleとPassRoleでクレデンシャル情報を保持しない運用を AWSの自動化したオペレーションに対して生じた疑問「これやったの誰?」

                                                    クラウドの運用者に焦点を当てた、技術者向けの新しいテックイベント「Cloud Operator Days Tokyo 」。ここで株式会社カサレアルの新津氏が「これやったの誰?」をテーマに登壇。自動化したオペレーシ...

                                                    AssumeRoleとPassRoleでクレデンシャル情報を保持しない運用を AWSの自動化したオペレーションに対して生じた疑問「これやったの誰?」
                                                    • AWS Protonを使用した本番運用を考える - NRIネットコム Design and Tech Blog

                                                      こんにちは、上野です。 2020年のAWS re:Inventで発表されたAWS Proton、以下のハンズオンを参考に色々触ってみました。(作者の山口さんありがとうございます!) AWS Proton で ECS Fargate のアプリ...

                                                      AWS Protonを使用した本番運用を考える - NRIネットコム Design and Tech Blog
                                                      • AWS エンジニアが大切にしている2つのポイント - サーバーワークスエンジニアブログ

                                                        営業部 佐竹です。 本日は AWS 初心者に向けた大切な2つのポイントを記載したいと思います。 はじめに AWS では、アップデートを追い続ける 公式の What's New を英語で確認する リリースではリージョ...

                                                        AWS エンジニアが大切にしている2つのポイント - サーバーワークスエンジニアブログ
                                                        • ★フラットな組織 - SUCCESS notebook

                                                          今日は経理のハラモトからお取り寄せのみかん を頂きました^^ ハラモトはミカンが大大大好き。 毎年毎年、どこの農家のミカンを箱買い するか、うんうんと悩んでおります。 今日頂いたのは、宮崎県の...

                                                          ★フラットな組織 - SUCCESS notebook
                                                          • AWSにおけるALB&NLBのBlue/Greenデプロイメント設計 - How elegant the tech world is...!

                                                            はじめに どうも、iselegant です。 前回、執筆した商業誌について本ブログで紹介させていただいたところ、大変多くの反響がありました。 コメントをくれた方、書籍に関心を持っていただいた方、本当に...

                                                            AWSにおけるALB&NLBのBlue/Greenデプロイメント設計 - How elegant the tech world is...!
                                                            • AWS Lambda battle 2021: performance comparison for all languages (cold and warm start)

                                                              AWS Lambda battle 2021: performance comparison for all languages (cold and warm start) Let’s compare the performance of all supported runtimes + 2 custom runtimes (Rust and GraalVM). Will...

                                                              AWS Lambda battle 2021: performance comparison for all languages (cold and warm start)
                                                              • 2021年09月くらいのAWS最新情報ブログとかをキャッチアップする – AWSトレンドチェック勉強会用資料 | DevelopersIO

                                                                こんにちは、臼田です。 みなさん、AWSの最新情報はキャッチアップできていますか?(挨拶 社内で行っているAWSトレンドチェック勉強会の資料をブログにしました。 AWSトレンドチェック勉強会とは、「日...

                                                                2021年09月くらいのAWS最新情報ブログとかをキャッチアップする – AWSトレンドチェック勉強会用資料 | DevelopersIO
                                                                • AWS Instance Scheduler v2.0 の紹介

                                                                  AWS Instance Scheduler は、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2 オンデマンドインスタンス) および Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) インスタンスのスタートと停止のスケジュ...

                                                                  AWS Instance Scheduler v2.0 の紹介
                                                                  • 「AWS CDK を使って Proflly を開発した際にぶつかった問題と解決へのアプローチ」というテーマで喋りました #devio2021 | DevelopersIO

                                                                    Developers.IO 2021 Decadeという弊社オンラインイベントにて、「AWS CDK を使って Proflly を開発した際にぶつかった問題と解決へのアプローチ」 というテーマでお話させていただきましたので、ご紹介...

                                                                    「AWS CDK を使って Proflly を開発した際にぶつかった問題と解決へのアプローチ」というテーマで喋りました #devio2021 | DevelopersIO
                                                                    • 新山祐介 (Yusuke Shinyama) on Twitter: "AWSの us-east-1リージョンは世界最大のデータセンター群であり、インターネット上のトラフィックの30%がここを通っている。もしいまここが消えたら最良のケースでも世界恐慌は避けられない。地震や台風よりも、最大規模の太陽嵐に… https://t.co/XwDa6KGHiD"

                                                                      AWSの us-east-1リージョンは世界最大のデータセンター群であり、インターネット上のトラフィックの30%がここを通っている。もしいまここが消えたら最良のケースでも世界恐慌は避けられない。地震や台...

                                                                      新山祐介 (Yusuke Shinyama) on Twitter: "AWSの us-east-1リージョンは世界最大のデータセンター群であり、インターネット上のトラフィックの30%がここを通っている。もしいまここが消えたら最良のケースでも世界恐慌は避けられない。地震や台風よりも、最大規模の太陽嵐に… https://t.co/XwDa6KGHiD"
                                                                      • ongoing by Tim Bray · Worst Case

                                                                        Suppose you’re running your organization’s crucial apps in the cloud. Specifically, suppose you’re running them them on AWS, and in particular in the “us-east-1” region? Could us-east-1 g...

                                                                        • AWS OpenSearch (Elasticsearch) Serviceで専用マスターノードは3つが推奨な理由を段階を踏んで理解する - Qiita

                                                                          前提 AWS OpenSearch ServiceでサポートするElasticsearch 7.10.2時点までの内容になります。 理解のステップ 以下のステップにより専用マスターノードに関しては3つが推奨な理由が大体理解できる流れ...

                                                                          AWS OpenSearch (Elasticsearch) Serviceで専用マスターノードは3つが推奨な理由を段階を踏んで理解する - Qiita
                                                                          • [レポート]AWS Container Anywhare!! #devio2021 | DevelopersIO

                                                                            はじめに 「最近コンテナのアップデート、なんか凄いのいっぱいあったよね、何って・・ええと?」 とあやふやで困っていた矢先に、「DevelopersIO 2021 Decade」Day2において、「AWS Container Anywher...

                                                                            [レポート]AWS Container Anywhare!! #devio2021 | DevelopersIO
                                                                            • EC2 でリザーブドインスタンス(RI)と Savings Plans (SP)のどちらを選ぶべきか?基準とするための最強の比較表を作ってみた | DevelopersIO

                                                                              インスタンス 1 台分のオンデマンド料金を相殺するために必要なコミットメント額が 10 USD のケースを考えます。コミットメント額 10 USD 分の SP を保有している場合に、割引率が低いインスタンス B ...

                                                                              EC2 でリザーブドインスタンス(RI)と Savings Plans (SP)のどちらを選ぶべきか?基準とするための最強の比較表を作ってみた | DevelopersIO
                                                                              • AWS Certified Security - Specialty に合格しました - Qiita

                                                                                2021/10/09 に AWS Certified Security - Specialty 試験を受験して、無事に合格しました。試験対策とメモを残しておきます。 対策 要点整理から攻略する『AWS認定 セキュリティ-専門知識』を使って試...

                                                                                AWS Certified Security - Specialty に合格しました - Qiita
                                                                                • AWSを使ってReact・Django(DRF)のウェブアプリをデプロイしたい - Qiita

                                                                                  はじめに DVA 取得と、デプロイについての知識とそれを含めた開発スキルのレベルアップのために色々とやっているのでそれの途中経過をアウトプット。 前提として以下の記事の話があります。 React と D...

                                                                                  AWSを使ってReact・Django(DRF)のウェブアプリをデプロイしたい - Qiita