検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで
ITに関するエントリは144295件あります。 セキュリティシステム運用 などが関連タグです。 最新エントリには 『XMLHttpRequest とはなんだったのか | blog.jxck.io』などがあります。

ITの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)144295 件中 1 - 40 件目

  • XMLHttpRequest とはなんだったのか | blog.jxck.io

    Intro Fetch API の実装が広まり、 IE もリタイアを迎えたことで、今後忘れ去られていくことになるだろう XMLHttpRequest について。 どのように始まり、どのように広まり、どのように使われなくなっていくのか。その間に残した多大な功績を残す。 XMLHttpRequest の始まり この名前は非常に長いため、通常 XHR と略される。 この API は、現在の Web API のように W3C/WHATWG による標準化を経て策定された API ではない。 Microsoft によるいわゆる独自実装の API として始まり、後追いで標準化される。 したがって、 Web API の中でもかなり異質な命名である XHR が、 XmlHttpRequest でも XMLHTTPRequest でもなく XMLHttpRequest である理由も、 Microsoft の命

    XMLHttpRequest とはなんだったのか | blog.jxck.io
    • 【5分でわかる】Bubbleとは?ノーコードでWebアプリ開発|エンジニアブログ

      アプリの開発にはプログラミング力が必要なのは分かってるけど、正直それが簡単に習得できるようなら誰も苦労しないよ・・・。 よくある悩みですが、ノーコードを活用することで誰でも簡単にアプリ開発ができるようになるため上記の課題はクリアになるはずです。 本記事では、そんなノーコード開発ツールの中でも汎用性が高く高度なアプリが作れるBubbleについて紹介していきたいと思います。 たろう 本記事を最後まで読むことでBubbleの基礎をしっかりと押さえることができるはずです♪ Bubbleとは?柔軟な開発が可能なノーコードツール Bubbleとは、ソースコードを記述することなくWebアプリ開発ができるサービスです。 従来のプログラミング開発のようなコーディングは不要で、ドラッグ&ドロップの直感的な操作だけでWebアプリ開発ができてしまいます。 Bubbleは数あるノーコードツールの中でもトップクラスの

      【5分でわかる】Bubbleとは?ノーコードでWebアプリ開発|エンジニアブログ
      • 最終出社画角画像とは何か - laiso

        こういうやつ (この画像は ぱくたそを使ってがんばって作った) これは何 勤務先オフィスを退館後、外から見上げた写真を撮影して投稿する文化がある 最終出社の退勤直後にTwitterやブログ投稿されることが多い 時期 2018年頃〜からよく見かけるようになったミーム。 東亜飯店画像のような内輪ネタの文脈はなさそう。 場所 最初はIT企業が多く入居する六本木ヒルズ森タワーの写真だったが、六本木ヒルズ以外に勤務する人は自分のオフィスを撮影するのでバリエーションが増えた。 六本木ヒルズに通勤していないが関係なく六本木ヒルズの写真を素材サイトから引用している強者もいた。 事件 六本木ヒルズに勤務する人が夜中何気なく似た写真を投稿したら、それを見た同僚が突然の退職報告だと思って慌てるという出来事があった。ハイコンテキスト過ぎると思う。 入社時はどうするのか 会社の受付にあるエントランスサインの写真をス

        最終出社画角画像とは何か - laiso
        • Gboard 棒バージョン

          シンプルさを極めたキー配列 一直線にキーが配置されているから視線をあちこちさせることもありません。 「1 次元 QWERTY 配列」に加えて、ABC 順の「ASCII コード配列」も用意しています。 協力してタイプすればより強力に デバイスを二人でシェアして使えば、同時に高速な文字入力が可能になります。 二人で一つの問題に向き合うペアプログラミングにもおすすめです。

          Gboard 棒バージョン
          • 読みやすいコードのガイドライン -持続可能なソフトウェア開発のために

            この本の概要 開発が大規模化・長期化するほど,コードを「読む」コストは増大していきます。そのため「読みやすさ」の向上は,生産性を改善し,プロダクトの成長限界を引き上げる重要な手段と言えるでしょう。 本書は,読みやすさの本質を学び,実践するための考え方をマスターできる一冊です。体系的な理解を実現するため,あらゆる角度から,豊富な例を交えて解説しています。表面的なテクニックではなく,いま目の前にあるコードに最適な改良方法を選び取る力が身に付きます。 こんな方におすすめ プログラミングの基本を学び終え,さらにステップアップしたい方 1か月以上かかる長期の開発に携わる方 コーディングのルールをどう適用するか知りたい方 はじめに 第1章 可読性の高いコードを書くために 1-1 生産性への恩恵 1-1-1 開発の規模と生産性の関係 1-1-2 可読性を高めるための環境と評価体制 1-2 可読性の高いコ

            読みやすいコードのガイドライン -持続可能なソフトウェア開発のために
            • メタ採用凍結・Googleゲーム配信撤退・Apple幹部辞任

              日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 世界のテック産業をリードしてきた米テックの巨人が苦しんでいます。米メタ(旧フェイスブック)は人材の採用を凍結。グーグルはゲーム配信サービスからの撤退を発表しました。景気変調というマクロ環境もさることながら、プライバシー保護の観点からネット広告の展開に制約がかかっていることが影響しているようです。インターネットの歴史は新たな時代の入り口に立っています。(特命担当 大隅隆)

              メタ採用凍結・Googleゲーム配信撤退・Apple幹部辞任
              • リコーがフォントに関するWebセミナーをやるので「知ってる話かなー」と思いつつ聞いたらフォントに関わる全員が知っておくべき内容だった

                あかね @akane_neko リコーが「あなたの知らないフォントの世界」ってWebセミナーやるよというので聴講したのだけど 事前に聞いていた内容が - 3つに大別される、フォントの種類 - 用途で異なる、フォントライセンス - 少しだけご紹介、フォントの知識 だったので「うん知ってる話かなー」と思いつつ聞いたら(続 2022-09-29 17:14:41

                リコーがフォントに関するWebセミナーをやるので「知ってる話かなー」と思いつつ聞いたらフォントに関わる全員が知っておくべき内容だった
                • Instagramから広告を削除するアプリがリリースからわずか1日で爆速削除

                  広告なしでInstagramを楽しめるサードパーティ製のアプリ「The OG App」が、リリースからわずか1日でApp Storeから削除されました。Instagram運営元のMetaは「ポリシー違反があったため、強制措置を講じた」と報告しています。 Meta cracks down on ad-free Instagram client a day after it launched | Engadget https://www.engadget.com/meta-cracks-down-on-og-app-instagram-client-005949126.html The OG App promised an ad-free Instagram feed then got pulled from App Store | TechCrunch https://techcrunch.

                  Instagramから広告を削除するアプリがリリースからわずか1日で爆速削除
                  • RISC-Vの進化を牽引するEsperantoの挑戦。シンプルなアイデアと実装の困難さ―Dave Ditzelへのインタビュー | gihyo.jp

                    RISC-Vの進化を牽引するEsperantoの挑戦。シンプルなアイデアと実装の困難さ―Dave Ditzelへのインタビュー 2022年8月、2年半ぶりに渡米した際にAIアクセラレータを開発する企業を2つ訪問しました。1つは前回記事のCerebras Systems、そしてもう1つがEsperanto Technologiesです(写真1⁠)⁠。 写真1 オフィスのあるビル。カリフォルニアの青空がよく合います Esperanto社はRISC-Vを牽引してきた企業の1つです。そのFounderであるDave Ditzel氏は、1980年にDavid PattersonがRISCのアイデアを提示した有名な論文[1]の共著者であり、長くプロセッサ業界の第一線を走り続けているエンジニアです。筆者がDaveに初めて取材したのは2004年でしたが、それ以来[2]、何年かおきにDaveと会い、そのとき

                    RISC-Vの進化を牽引するEsperantoの挑戦。シンプルなアイデアと実装の困難さ―Dave Ditzelへのインタビュー | gihyo.jp
                    • AdobeのFigma買収で登録者数は月次で56倍、Googleも使うデザインツール「Penpot」 | DIAMOND SIGNAL

                      Adobeによるコラボデザインツール運営のFigma買収の報を受けて、劇的にユーザーを増やした企業がある。スペイン発のスタートアップ、Penpotだ。 Figmaが展開する「Figma」はブラウザベースのデザインツール。デザイナーや開発者を含むチームでのコラボレーションに最適化されており、アプリのUIのデザインやワイヤーフレームの作成などに便利なことから人気を博している。AdobeもFigmaに似たデザインツールの「Adobe XD」を提供しているが、デスクトップアプリで、かつ「動作が遅い」などといった理由から、デザイナーたちからの評判は芳しくない。一方、Figmaはブラウザ上で動作するため利用環境を問わず、操作性も高いことから、好評を得ている。そのため買収を経て、Adobeの血が入ることでFigmaが“らしさ”を失うのではないかと心配するユーザーは少なくない。 冒頭で名前を挙げたPenp

                      AdobeのFigma買収で登録者数は月次で56倍、Googleも使うデザインツール「Penpot」 | DIAMOND SIGNAL
                      • 開発テスト中にいきなり上司は激怒した……そのワケは?

                        「君さ、ペネトレーションテストと脆弱性診断の違いって分かる?」――。とある取材先で、一見、似たようで違う“安全確認”に関する誤解で上司が激怒する事態になったという。一体、何が起きたのか。 新車を購入して早10年、そろそろ自家用車を買い替えようと思案している。この10年で家族構成が変わり、大型のテントを購入したことで家族全員がアウトドアへ傾倒した。そのおかげでもっと多くの荷物が運べる車が必要になりつつある。 積載量が多そうなミニバンを検討してみたところ、最近は新モデルが各社から投入(予定含む)されているようだ。10年前の車には搭載されていなかった機能も多く、なかなかに楽しい。 スマホ操作で駐車できるのはガジェット好きとしてはたまらないが、なんとなく機能過多な気も……。それでも、小さな子供がいる我が家にとって、ドライブアシスト機能など「安全機能」が盛りだくさんなのはありがたい。もちろん、価格も

                        開発テスト中にいきなり上司は激怒した……そのワケは?
                        • ハードウェア目線で見るITインフラのセキュリティ対策(3) クレジットカードのセキュリティ基準「PCI DSS」準拠のプロセスを解説

                          近年、キャッシュレス決済は我々の生活に定着しつつあるが、残念ながらクレジットカードの不正利用やQRコード決済の不正アクセスなどのさまざまな手口のセキュリティインシデントが後を絶たない。不正アクセスによる情報漏洩は個人の財産を失わせ、企業としての信頼を大きく失墜させるため、キャッシュレス決済のさらなる促進にはセキュリティ対策は不可欠であり、もはや経営リスクとして取り組むべき課題である。 筆者は、数多くの金融決済インフラの導入提案を経験していることから、日本における決済市場の最新動向やクレジットカードのグローバルセキュリティ基準であるPCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)について、事業継続の視点で解説する。 国内のキャッシュレス決済はクレジットカードが8割 キャッシュレス推進協議会が2022年8月に公表した「キャッシュレス・ロ

                          ハードウェア目線で見るITインフラのセキュリティ対策(3) クレジットカードのセキュリティ基準「PCI DSS」準拠のプロセスを解説
                          • Web広告に関する資格のまとめ【2022年度版】 - ロカオプメディア

                            Web広告に関する資格があることを知っていますか?しかも、ほとんどの資格が無料で受験できるんです! 「無料の資格って役に立たないんじゃないか」なんて思っていませんか? ところが、Web業界初心者の方からベテランの方まで、すごく役に立つ資格なんです。どのように役に立つかといいますと、初心者の方はWeb広告の仕組みや分析方法、管理画面やレポートの見方が分かるようになります。 また、広告運用を広告代理店にお願いしている方は、数字の見方や提案されている内容が理解できるようになるので、おすすめの資格です。筆者も、Web広告業界ほぼ初心者ですが、この資格を勉強したことで管理画面の見方や分析方法がわかるようになりました。では、どんな資格があるのでしょうか? 媒体ごとに見ていきましょう。 はじめに こちらの記事ではWeb広告関係の資格を紹介しています。 Google広告の認定資格 Google広告に関する

                            Web広告に関する資格のまとめ【2022年度版】 - ロカオプメディア
                            • 河野太郎氏が激怒「役所でZoomは制限」なのが中国リスクだけでない残念な事情

                              1979年生まれ。京都大学経済学部卒業。国会議員秘書を経てプレジデント社へ入社、プレジデント編集部配属。経済誌としては当時最年少でプレジデント編集長就任(2020年1月)。2021年7月に独立。現在に至る。 Twitter → https://twitter.com/ogurapunk CONTACT → https://k-ogura.jp/contact/ DOL特別レポート 内外の政治や経済、産業、社会問題に及ぶ幅広いテーマを斬新な視点で分析する、取材レポートおよび識者・専門家による特別寄稿。 バックナンバー一覧 河野太郎デジタル相は以前、オンライン会議ツール「Zoom」を仕事で使えないことに対して、Twitter上で怒りをあらわにしていた。その後、国会議員と各省庁のやりとりなど一部で解禁の動きがあったものの、なお利用は制限されている。理由の一つは、海外でも懸念が伝えられる「中国リス

                              河野太郎氏が激怒「役所でZoomは制限」なのが中国リスクだけでない残念な事情
                              • Google Stadiaサービス終了へ。日本上陸することなく終焉 - AUTOMATON

                                Googleは9月30日、クラウドゲームサービス「Stadia」のサービスを終了すると発表した。加入者は、2023年1月18日までプレイ可能とのこと。 Stadiaは、Googleが提供するクラウドゲームサービスだ。サーバー側でゲームを実行し、ユーザーはGoogleのスマホPixelシリーズやchrome OSタブレット、Chromecast Ultraなどでストリーミングゲームプレイが可能。2019年11月に欧米14か国にてローンチし、大手メーカーのタイトルからインディーゲームまで幅広いゲームを提供してきた。 Stadia players, find an important update on Stadia here: https://t.co/IIFRYiIYUu — Stadia ☁️🎮 (@GoogleStadia) September 29, 2022 同サービスでは、You

                                Google Stadiaサービス終了へ。日本上陸することなく終焉 - AUTOMATON
                                • 画像生成AI「Stable Diffusion」がTensorFlowとKerasCVで約30%高速になることが判明

                                  機械学習プラットフォームのTensorFlowで実行される、Pythonで記述されたディープラーニング用APIが「Keras」です。このKerasを拡張して画像分類、物体検出、画像分割、画像データ補強などを行うためのモジュール式ビルディングブロック「KerasCV」を使うと、画像生成AIのStable Diffusionが約30%高速になるという報告が、KerasCVの開発者による研究チームからあがっています。 High-performance image generation using Stable Diffusion in KerasCV https://keras.io/guides/keras_cv/generate_images_with_stable_diffusion/ Stable Diffusionは2022年8月に一般公開されたオープンソースの画像生成AIで、入力した

                                  画像生成AI「Stable Diffusion」がTensorFlowとKerasCVで約30%高速になることが判明
                                  • 理想のExcel「0には意味があるはず、文字列と扱おう」→今のExcel「001は1に直してあげよ!」

                                    筒井.xls@Excel関数擬人化マンガを描く経理 @Tsutsui0524 今のExcel 「001は1なのに、ニンゲンはどうして無意味なことするの?1に直してあげよ」 理想のExcel 「わざわざ0から入力したということは何か意味があるはずなので、文字列の001として扱おう」 2022-09-29 13:35:56

                                    理想のExcel「0には意味があるはず、文字列と扱おう」→今のExcel「001は1に直してあげよ!」
                                    • Make-A-Video by Meta AI

                                      Make-A-Video is a state-of-the-art AI system that generates videos from text. Make-A-Video research builds on the recent progress made in text-to-image generation technology built to enable text-to-video generation. The system uses images with descriptions to learn what the world looks like and how it is often described. It also uses unlabeled videos to learn how the world moves. With this data, M

                                      Make-A-Video by Meta AI
                                      • ザッカーバーグ氏、次世代VRヘッドセット「Project Cambria」の新動画を公開。カラーパススルーで「MRフェンシング」をプレイ

                                        Home » ザッカーバーグ氏、次世代VRヘッドセット「Project Cambria」の新動画を公開。カラーパススルーで「MRフェンシング」をプレイ ザッカーバーグ氏、次世代VRヘッドセット「Project Cambria」の新動画を公開。カラーパススルーで「MRフェンシング」をプレイ MetaのCEO、マーク・ザッカーバーグ氏は開発中のVRヘッドセット「Project Cambria」の新映像を公開しました。ザッカーバーグ氏が「Project Cambria」ヘッドセットを装着、MR(Mixed Reality / 複合現実)でフェンシングゲームをプレイする、という内容です。 「Project Cambria」は、2021年10月に発表されたVRヘッドセットのコードネーム。搭載されたカラーパススルーカメラにより、周囲の状況をフルカラーで映し出せるほか、光学系の改善やアバターへの表情反映

                                        ザッカーバーグ氏、次世代VRヘッドセット「Project Cambria」の新動画を公開。カラーパススルーで「MRフェンシング」をプレイ
                                        • 三菱の家電に脆弱性 炊飯器、冷蔵庫、エアコン、太陽光発電など広範囲 ユーザー側で対処を

                                          三菱電機は9月29日、炊飯器や冷蔵庫などの家電製品やネットワーク機器などで複数の脆弱性が見つかったと発表した。悪用されるとDoS攻撃を受けた状態になったり、情報漏えいが発生したりする恐れがあるとしている。 【編集履歴:2022年9月30日午後8時 画像内に対象製品ではないものが含まれていたため修正しました】 対象製品は同社製のエアコン、無線LANアダプター、冷蔵庫、給湯器、バス乾燥機、炊飯器、換気システム、スマートスイッチ、太陽光発電システム、IHクッキングヒーターなど。 見つかったのは(1)情報漏えいの脆弱性、(2)DoSの脆弱性、(3)悪意のあるスクリプトを含むメッセージを応答する脆弱性。認証情報が暗号化されず、盗聴により情報を盗まれる恐れもある。 対象製品と対処法一覧(情報漏えいの脆弱性) 対象製品と対処法一覧(DoS、悪意のあるスクリプトを含むメッセージを応答する脆弱性) 三菱電機

                                          三菱の家電に脆弱性 炊飯器、冷蔵庫、エアコン、太陽光発電など広範囲 ユーザー側で対処を
                                          • Wi-Fi内蔵でスマホアプリからオン/オフ切り替えもできる電源タップ

                                            Wi-Fi内蔵でスマホアプリからオン/オフ切り替えもできる電源タップ
                                            • 決済システムレポート別冊「プライバシー保護技術とデジタル社会の決済・金融サービス」 : 日本銀行 Bank of Japan

                                              2022年9月29日 日本銀行決済機構局 全文 [PDF 1,900KB] 要旨 近年、国内外において、事業者が顧客データを収集することで多くのサービスが生まれており、決済・金融サービスの領域でもデータの利活用は事業展開の重要なモチベーションとなっている。また、近年、決済にかかるAML/CFTの重要性の認識が高まっており、国際的な議論が進められている。AML/CFTを高度化し実効性のある仕組みを整えるためにも、データを活用することが重要となってきている。こうした状況を背景として、データをビジネス創出や健全な取引の実現に用いつつ、利用者のプライバシー保護に資する技術が発展を見せている。 具体的には、個人が特定されないようにデータを変換する「匿名化」や、ノイズを加えるなどして分析結果からの識別可能性を抑制する「差分プライバシー」の考え方が挙げられる。他にも、データを秘匿した状態で分析を行う「秘

                                              • ソフトウェアの日本語文字が中華フォントに侵食されていて想像以上の危機らしい「違和感すごい」

                                                usagimaru ⌘ @usagimaruma 日本人が想像するよりかなり広い範囲で日本語文字が中華フォント化している現象。CJK処理系における日本語の扱いに対する問題としてそろそろ何とかしていかないと、ソフトウェアの中の日本語が死んでいく危機感がある。そもそもなんでChineseに分類されるフォントにフォールバックされるのかって。 2022-09-28 16:03:32 usagimaru ⌘ @usagimaruma 前も調べたけど、言語環境の言語優先度設定で“わざわざ”日本語を優先言語にしておかないと、日本語の文字の多くは簡体中国語の奇妙なフォントで描画される。バグではなく仕様。わざわざ日本語を優先している民族なんて日本人しかいないから、世界のほとんどはきっと中華フォントで日本語を眺めている。 2022-09-28 16:07:52

                                                ソフトウェアの日本語文字が中華フォントに侵食されていて想像以上の危機らしい「違和感すごい」
                                                • 分かると、実に、おもしろい! QRコードの仕組み

                                                  少しマニアックな知識、QRコードの仕組みを紹介します。 QRコード決済、リンクをQRコードで提供するなど、日常的に使用されているQRコードにあるそれぞれのパターンがどのように機能しているか、どういう役割をしているのか、なぜ上下逆さにしても読み取れるのか、なぜ一部が隠されても読み取れるのかなどが分かります。 QR codes by Dan Hollick (@DanHollick) 下記は各ポイントを意訳したものです。 ※当ブログでの翻訳記事は、元サイト様にライセンスを得て翻訳しています。 はじめに QRコードの仕組み 終わりに はじめに QRコードがどのように機能しているのか、疑問に思ったことはありませんか? 控えめに言って、実に、おもしろい! 注意: この記事⬇では非常にマニアックな内容が含まれています。 QRコードの仕組み QRコード(Quick Response code)は自動車部

                                                  分かると、実に、おもしろい! QRコードの仕組み
                                                  • 「自治体システム標準化」が抱える大問題、デジタル庁は企業の失敗と成功を教訓にせよ

                                                    10年も前のことだが、SUBARU(スバル)の当時の社長にインタビューしたことがある。社長就任前に国内の営業改革を成功させた人で「ITによる業務改革は否定しないが、当社ではあまりうまくいっていなかった」としたうえで、次のような話をしてくれた。 全国の販売会社向けのシステム導入はとても難しいのだという。本社主導で標準のシステムを開発し、各販社の業務を効率化しようとすると、必ず販社から苦情が出るからだ。販社と議論を重ねても、結局は販社それぞれの業務のやり方にシステムを合わせろという話になってしまうとのことだった。 本来、販社はどこでも同じ仕事をしているはずだ。だが、実際は販社ごとに業務のやり方は異なる。しかも、販社は互いに他社がどういうやり方をしているのかを知らない。だから、自社の業務のやり方をシステムに合わせる必要性を理解できず、従来のやり方に固執する。その結果、新システムを導入しても何の意

                                                    「自治体システム標準化」が抱える大問題、デジタル庁は企業の失敗と成功を教訓にせよ
                                                    • 「日本ファクトチェックセンター」設立。Googleが150万ドル

                                                      「日本ファクトチェックセンター」設立。Googleが150万ドル
                                                      • 元キーエンスのトップ営業が、新規事業をバンバン売るためにやっていること|鶴岡 友也/BLUEPRINT, inc. 最高事業責任者|note

                                                        うちの会社に、元キーエンスのとても優秀なセールスパーソンがいます。前職では、営業所の過去最高売上を何度も叩き出していた人です。 (↑Forbesにも取り上げてもらいました) 彼を採用したのは「新規事業」のセールスをしてもらうため。 ぼくらは「スタートアップファクトリー」を運営しています。革新的なスタートアップを次々生み出すビジネスモデルで、この1年ほどでvertical SaaSを中心に、10以上の事業を立ち上げてきました。 新規事業のセールスは、一般的な営業と比べてもかなり難しいです。 まだ商品がこの世に存在していない段階で「完成したら導入するよ」という内諾を得ないといけない。 彼が入社する前は正直、なかなか思うように成果が出ていませんでした。 しかし彼が来てから、事業は驚くほど加速しました。入社するなりすごい勢いで、アポや購入の内諾をとりつけていったのです。 いったい彼は、他のセールス

                                                        元キーエンスのトップ営業が、新規事業をバンバン売るためにやっていること|鶴岡 友也/BLUEPRINT, inc. 最高事業責任者|note
                                                        • 楽天モバイルの衛星通信は「おそらく2Mbps出る」「YouTubeも見られる」--三木谷氏

                                                          楽天グループで代表取締役社長兼会長を務める三木谷浩史社長は9月28日、楽天モバイルで2023年度以降の商用サービス開始を予定している衛星通信について「おそらく2Mbpsは出る、YouTubeくらいは見られる」と語った。 楽天グループは、米国のAST SpaceMobileに出資し、共同で「スペースモバイル計画」を推進している。同計画では、地球低軌道にテニスコート大の超大型アンテナを周回させ、宇宙から既存のスマートフォンに直接4Gや5Gの電波を届けようとしている。実現すれば、山間部や洋上を含めた日本全土でセルラー通信を利用できるようになる。 AST SpaceMobileは現地時間9月10日に試験衛星「BlueWalker 3」の打ち上げに成功しており、月内には軌道上で超大型アンテナの展開を予定している。 なお、既存のスマートフォンの形状のまま、衛星通信を搭載する取り組みは、Appleも「i

                                                          楽天モバイルの衛星通信は「おそらく2Mbps出る」「YouTubeも見られる」--三木谷氏
                                                          • FacebookやInstagram上で中国とロシアがアメリカやウクライナに悪影響を与えるための作戦を繰り広げてきたとしてMetaが関連アカウントを削除

                                                            FacebookとInstagramの所有者であるMetaが、2022年にアメリカで開催される中間選挙に先立ち、アメリカの国内政治に悪影響をおよぼすようなプロパガンダや誤報を拡散しようとする中国やロシアのユーザーが作成したアカウントを検出・削除したと発表しました。 CIB-Report_-China-Russia_Sept-2022-1.pdf (PDFファイル)https://about.fb.com/wp-content/uploads/2022/09/CIB-Report_-China-Russia_Sept-2022-1.pdf Removing Coordinated Inauthentic Behavior From China and Russia | Meta https://about.fb.com/news/2022/09/removing-coordinated-in

                                                            FacebookやInstagram上で中国とロシアがアメリカやウクライナに悪影響を与えるための作戦を繰り広げてきたとしてMetaが関連アカウントを削除
                                                            • [本日の一品]ついに登場! テキスト入力専用機の決定版「ポメラ DM250」

                                                              [本日の一品]ついに登場! テキスト入力専用機の決定版「ポメラ DM250」
                                                              • GTA新作リークに使われた“多要素認証疲れ”攻撃とは 1時間以上通知攻め、従業員の根負け狙う

                                                                GTA新作リークに使われた“多要素認証疲れ”攻撃とは 1時間以上通知攻め、従業員の根負け狙う:この頃、セキュリティ界隈で 米Uber Technologiesやゲームメーカーの米Rockstar Gamesのネットワークが不正侵入を受け、情報が流出する事件が相次いだ。各社とも多要素認証で従業員のアカウントを保護していたが、攻撃者はプッシュ通知を大量に送る“多要素認証疲れ”を手口に利用していた。 人気ゲーム「グランド・セフト・オート」(GTA)などを手掛けるゲームメーカーの米Rockstar Gamesや米Uber Technologiesのネットワークが不正侵入を受け、情報が流出する事件が相次いだ。同じような被害は過去にMicrosoftやCisco、Twitterなどの大手でも発生している。各社とも、そうした侵入を防ぐために多要素認証を設定して従業員のアカウントを保護していたが、攻撃者は

                                                                GTA新作リークに使われた“多要素認証疲れ”攻撃とは 1時間以上通知攻め、従業員の根負け狙う
                                                                • カルト宗教信者がつくったITサービス、あなたは安心して利用できるか

                                                                  今回はとても扱いが難しいテーマを取り上げようと思う。ITと宗教についてだ。 ある一般向けITサービスがある。これまで、複数のメディアがこのサービスを好意的に取り上げてきた。サービスの出来自体はよいようだ。運営会社の最高経営責任者(CEO)が持つ強い思い入れから開発されたサービスなのだという。 ところが2022年9月初旬、このCEOがある新興宗教団体のエリート信者だとインターネット上で指摘された。 こうした指摘に対し、サービス運営会社は抗議声明を公表した。声明の中で、CEOがそうした信仰を持っていること自体は認めた。そのうえで、サービスとその教団はまったく無関係であると主張し、人格権侵害、名誉や信用の毀損、業務妨害であるとしている。 ただ、「無関係であること」を客観的に証明するのは難しい。このCEOは、信仰が自分の行動に強い影響を与えていることを過去に公言している。そうした人がつくったサービ

                                                                  カルト宗教信者がつくったITサービス、あなたは安心して利用できるか
                                                                  • 東証がSREによるレジリエンス向上に挑む理由。過去のシステム障害から何を学んだのか?(後編) ソフトウェア品質シンポジウム2022

                                                                    東証がSREによるレジリエンス向上に挑む理由。過去のシステム障害から何を学んだのか?(後編) ソフトウェア品質シンポジウム2022 9月22日と23日の2日間、一般財団法人日本科学技術連盟主催のイベント「ソフトウェア品質シンポジウム2022」がオンラインで開催され、その特別講演として株式会社日本取引所グループ 専務執行役 横山隆介氏による「日本取引所グループシステム部門の取組み ~システムトラブルからの学びと今後の挑戦~」が行われました。 現在、日本取引所グループ傘下の東京証券取引所(以下、東証)は、過去に何度か大きなシステムトラブルを経験し、それを教訓として組織とシステムの改善を続けています。 そこで今回、シンポジウム企画委員会からの要望を受けて行われた特別講演で、東証がこれまでのシステム障害から何を学び、そこから何を変化あるいは進化させてきたのか。わずか2年前のNASのハードウェア障害

                                                                    東証がSREによるレジリエンス向上に挑む理由。過去のシステム障害から何を学んだのか?(後編) ソフトウェア品質シンポジウム2022
                                                                    • 東証がSREによるレジリエンス向上に挑む理由。過去のシステム障害から何を学んだのか?(前編) ソフトウェア品質シンポジウム2022

                                                                      東証がSREによるレジリエンス向上に挑む理由。過去のシステム障害から何を学んだのか?(前編) ソフトウェア品質シンポジウム2022 9月22日と23日の2日間、一般財団法人日本科学技術連盟主催のイベント「ソフトウェア品質シンポジウム2022」がオンラインで開催され、その特別講演として株式会社日本取引所グループ 専務執行役 横山隆介氏による「日本取引所グループシステム部門の取組み ~システムトラブルからの学びと今後の挑戦~」が行われました。 現在、日本取引所グループ傘下の東京証券取引所(以下、東証)は、過去に何度か大きなシステムトラブルを経験し、それを教訓として組織とシステムの改善を続けています。 そこで今回、シンポジウム企画委員会からの要望を受けて行われた特別講演で、東証がこれまでのシステム障害から何を学び、そこから何を変化あるいは進化させてきたのか。わずか2年前のNASのハードウェア障害

                                                                      東証がSREによるレジリエンス向上に挑む理由。過去のシステム障害から何を学んだのか?(前編) ソフトウェア品質シンポジウム2022
                                                                      • Leading venture capital firms to provide up to $1.25 BILLION to back startups built on Cloudflare Workers

                                                                        Leading venture capital firms to provide up to $1.25 BILLION to back startups built on Cloudflare Workers Loading... This post is also available in 简体中文, 日本語, Français, Deutsch and Español. From our earliest days, Cloudflare has stood for helping build a better Internet that’s accessible to all. It’s core to our mission that anyone who wants to start building on the Internet should be able to do s

                                                                        Leading venture capital firms to provide up to $1.25 BILLION to back startups built on Cloudflare Workers
                                                                        • 手を動かして学べるAWSの日本語講座まとめ AWS日本法人が公開 165コンテンツを一覧に

                                                                          AWSジャパンが、クラウドサービス「Amazon Web Services」やその周辺サービスのハンズオンをまとめたページを公開した。掲載しているのはいずれも日本語のコンテンツ。「AWSの学習のきっかけとして用意した。活用してもらえると幸い」という。 アマゾンウェブサービスジャパン(AWSジャパン)は9月27日、クラウドサービス「Amazon Web Services」やその周辺サービスの学習コンテンツのうち、ハンズオン(実際に手を動かして勉強できるもの)をまとめたページ「JP Contents Hubを公開した。掲載しているのはいずれも日本語のコンテンツで「AWSの学習のきっかけとして用意した。活用してもらえると幸い」(同社)という。 掲載コンテンツはアカウント作成方法などをまとめた「AWSアカウントの作り方 & IAM 基本のキ」、ゼロトラストセキュリティのアーキテクチャについて演習す

                                                                          手を動かして学べるAWSの日本語講座まとめ AWS日本法人が公開 165コンテンツを一覧に
                                                                          • 依存してる npm パッケージの作者を調べる

                                                                            日々いろんな npm パッケージに依存してるわけですが、その作者が気になるときがある。 単純に気になるときもあるけど、調査が必要になるときもある。 たとえば最近 substack の GitHub アカウントが削除された。npm から消えたわけじゃないから、すぐに困るってことはないけど、誰にも移譲されていないリポジトリがあっとして、もし自分がそれに依存してしまっていたら代替を探したくなる。 また、自分が関わっている OSS プロジェクトでは過去のメンテナーが作ったたくさんのライブラリに依存していて、その人がすでにアクティブでなくなったいるため、やや悪い影響が出始めていたりする。 そのため、自分の依存している npm パッケージの作者をシュッと調べて、フォークするか移管してもらうか色々判断できると便利である。 ということでそれに役に立つツールを作った。 ╔══════════════════

                                                                            依存してる npm パッケージの作者を調べる
                                                                            • もっと早くデザイナーに声をかけろ

                                                                              SIerのインハウスデザイナーとして働いてるんだけど、うちの会社の業務フローがクソすぎてストレスが溜まっている。 あの、PMのみなさん、ていうか我が社の開発標準つくってるみなさん。 外部設計とか機能設計とか、「設計」ってついてる工程にデザイナーをアサインしてください。 デザインって「設計」っていう意味なので。 別に、知識マウントとか偉ぶってるとかでもなんでもないです。 外部設計も機能設計も社内のエンジニアがエクセルで作っているけど、なんでデザイナーを呼んでくれないんですか? あなたたちがやってるそれ、デザインですよね? そのくせエンジニアは、自分が設計書を作っていても「デザイン」をしているという自覚は全くない。 それどころか「自分にはセンスが無いから〜!」と変にデザイナーを持ち上げてくるんだけど、あなたたちのやってることもデザインですよ。 なのに、自分たちだけですっかり外部設計とか機能設計

                                                                              もっと早くデザイナーに声をかけろ
                                                                              • デジタル庁が運用するメール中継サーバに不正アクセス 迷惑メール1万3000件送信

                                                                                デジタル庁は9月26日、同庁が運用する事業者向け共通認証サービス「GビズID」のメール中継サーバーが不正アクセスを受け、「gbiz-id.go.jp」ドメインから迷惑メールが1万3000件送信される問題が発生したと発表した。 GビズIDヘルプデスクのメール中継サーバーが、海外からとみられる不正アクセスを受け、24日午後4時半から5時までに迷惑メールが送られたという。 同庁は異常を検知してすぐ問題の通信を遮断し、被害の拡大を防いだとしている。個人情報の流出は確認していない。 GビズIDは、法人・個人事業主向け共通認証システム。IT導入補助金やe-Gov、ISMAPポータルサイトといった行政システムに、1つのID・パスワードでログインできる。 関連記事 2日連続のe-Gov障害、原因は別だった KILLNETの関与は“言及しない” 河野太郎デジタル大臣はe-Govで6日と7日に発生した接続障害

                                                                                デジタル庁が運用するメール中継サーバに不正アクセス 迷惑メール1万3000件送信
                                                                                • Google PlayとApp Storeから1300万回以上ダウンロードされた計89個のアプリが広告詐欺に関係していることが発覚

                                                                                  セキュリティ研究者が、Google Playの80個のアプリケーションと、App Storeの9個のアプリケーションが広告詐欺に関係していることを明らかにしました。これらのアプリは合計1300万回インストールされており、ユーザーに不正に広告を表示していました。 Poseidon’s Offspring: Charybdis and Scylla https://www.humansecurity.com/learn/blog/poseidons-offspring-charybdis-and-scylla セキュリティ企業・HUMANの研究チームによると、広告詐欺に関与しているアプリはすべて同じ手法で不正に広告を表示していたとのこと。一方で、広告の表示方法は多岐にわたるそうです。表示方法の1つは、ユーザーが広告にアクセスした時の情報を取得してその情報を何度もサーバーに送信することで、実際の

                                                                                  Google PlayとApp Storeから1300万回以上ダウンロードされた計89個のアプリが広告詐欺に関係していることが発覚