タグ

c#に関するWINGSのブックマーク (17)

  • C#の次回メジャーアップグレード、C# 8.0の新機能は - Computerworldニュース:Computerworld

    Microsoftは現地時間2018年11月12日、C#の次期バージョン「C# 8.0」の新機能を紹介するブログ記事を公開した。C# 8.0は、「.NET Core 3.0」の正式リリースとあわせて、2019年に登場する予定だ。まずは「Visual Studio 2019」のプレビュー版で試せるようになる。 ブログ記事の説明によると、C# 8.0の言語機能のほとんどは、どのバージョンの.NETでも使えるが、一部の機能はプラットフォーム依存がある。具体的には、非同期ストリーム、Index型、Range型は、「.NET Standard 2.1」に含まれるフレームワーク型を基盤としている。 .NET Core 3.0をはじめ「Xamarin」「Unity」「Mono」は.NET Standard 2.1を実装するが、「.NET Framework 4.8」は.NET Standard 2.1

    WINGS
    WINGS 2018/11/19
  • Building C# 8.0 | .NET Blog

    Building C# 8.0 The next major version of C# is C# 8.0. It’s been in the works for quite some time, even as we built and shipped the minor releases C# 7.1, 7.2 and 7.3, and I’m quite excited about the new capabilities it will bring. The current plan is that C# 8.0 will ship at the same time as .NET Core 3.0. However, the features will start to come alive with the previews of Visual Studio 2019 tha

    Building C# 8.0 | .NET Blog
    WINGS
    WINGS 2018/11/15
  • SharpLab

    using System; using System.Collections.Generic; public class C { public static void Main() { var list = new List<int> { 1, 2, 3, 4, 5 }; foreach (var item in list) { Console.WriteLine(item); } } }

    SharpLab
    WINGS
    WINGS 2018/02/13
  • 確かな言語理解は後々の血肉となり底力となる――『独習C# 新版』山田祥寛が語る

    CodeZineでもお馴染み、WINGSプロジェクト代表の山田祥寛さんによる新刊『独習C# 新版』(翔泳社)が12月15日(金)に発売となりました。翻訳だった旧版から、完全書き下ろしとして新登場した書。今回、山田さんにC#を取り巻く環境の変化や、書の狙いについてうかがいました。 C#は長期的な成長のための投資が進められていた ――Visual Studio for MacXamarinの登場など、C#の環境が変化していると思いますが、山田さんは現状をどのように捉えていますか? 山田:ご指摘のとおり、現在C#を取り巻く環境は大きく変化しようとしています。これは2010年代前半に停滞期などと言われていたのとは対照的です。具体的には、C# 5.0(Visual Studio 2012)のあと、C#はしばらく際立った話題がない時期にありました。 もちろん、C# 5.0で非同期メソッド(asy

    確かな言語理解は後々の血肉となり底力となる――『独習C# 新版』山田祥寛が語る
    WINGS
    WINGS 2017/12/22
  • Shows

    Watch the Azure Enablement Show, where we share technical advice, tips, and best practices to accelerate your cloud journey, build well-architected cloud apps, and optimize your solutions in Azure. Join our experts as they provide tips, tricks, and strategies for preparing for a Microsoft Certification exam. Our exam prep videos will help you identify the key knowledge and skills measured on the e

    Shows
    WINGS
    WINGS 2017/12/06
  • StyleCopで学ぶC#コードスタイル入門 - y_maeyamaのブログ

    手なりでコーディングしているとコードのスタイルがハチャメチャになりがちです。規約に従って書こうと思っても規約に従ってかけてるかを判断するのは意外と難しいものです。そんならツールを使ってチェックすれば抜けもなくて良いじゃん?ということでMS謹製のC#静的解析ツールStyleCopを使ってみることにします。 StyleCop StyleCopのチェック内容が意味不明とか思ったら以下のサイトが参考になります。 StyleCop Rules Documentation ちなみに、もっとC#らしいコーディングスタイルを知りたいと思う方は以下の記事が参考になると思います。 neue cc - Modern C# Programming Style Guide StyleCopのインストールと設定 以下のページからStyleCopをダウンロードしてインストールします。 StyleCop VisualSt

    StyleCopで学ぶC#コードスタイル入門 - y_maeyamaのブログ
  • .NET Core / .NET Framework / Xamarin / Monoの関係を整理する (1/3)

    2000年に入り、Microsoftが「Next Generation Windows Services」(NGWS)の名称でアプリケーションの新しい開発・実行フレームワークの開発表明を行なった時点からすでに16年の月日が経過した。そして、今もなお「.NET Framework」の世界は拡大し、日々改良が続けられている。 ただ、その過程でさまざまな派生技術やキーワードが登場し、開発の現場から少し離れた人間には相互関係や役割が分かりにくくなってしまっている感がある。今回はこの.NETの最新事情を整理し、Microsoftの描く戦略をまとめたい。 「BUILD 2016」で描かれた.NETの未来 Microsoftの.NET戦略を語るうえで重要なトピックのひとつに「Xamarin買収」が挙げられる。Xamarin買収を経て、.NETのアプリケーション展開モデルに変化が生じているからだ。例えば、

    .NET Core / .NET Framework / Xamarin / Monoの関係を整理する (1/3)
  • .NET とか Mono とか Xamarin とかいったい何? Microsoftのプロダクト? - (-> % read write unlearn)

    JVMの世界にいると、.NETやMonoなんてもの、全く知らなくても生きてゆけますし、生きてこれました。 しかし、最近 F# の実行環境をMacに構築したくて、色々ググっていました。 そうすると、どうしても.NETやMono 、Xamarinという単語が登場してきます。 結果、色々学んでので備忘のためにアウトプットしてみます。 .NET Framework 周りのエコシステムと変遷 .NET Framework と CLI と CLR .NET Framework(以下 .NET と略します。)とは、Microsoftが開発・提供する、アプリケーション開発と実行のプラットフォームです。この.NETの1stリリースは2000年でした。 .NETプラットフォーム上ではC#やVB.NET、F#などの様々な開発言語が使用可能です。 これら各開発言語(開発環境)は、共通言語ランタイム(CLR)という

    .NET とか Mono とか Xamarin とかいったい何? Microsoftのプロダクト? - (-> % read write unlearn)
  • Microsoft Corporation

    WINGS
    WINGS 2017/09/13
  • 構造体の初期化

    自分の備忘録として始めたブログですが、 幸い多くの方々に利用して頂くようになりました。 内容が古かったり見づらかったり遅かったりするので、 以下に引越しをすることにしました。 年内の完了を目指して少しづつ移行中です。 なんとか年度内には・・・移行しちゃいたい。 のんびり移行予定です。。。orz よろしくお願いします。 https://dotnetcsharptips.com/ C#6.0以前の構造体の初期化 構造体の初期化の基 クラスと同様にnew演算子で初期化できる。 new演算子による明示的な初期化を行わなくても使える。 public struct Shop { public int ID; public string Name; } class Tester { static void Execute(string[] args) { // new演算子による初期化 Shop sh

    構造体の初期化
    WINGS
    WINGS 2017/08/20
  • Dictionary&lt;TKey, TValue&gt; の実装について

    主に C#.NET と VB.NET の違いについて、メモを残していきます。 誤り等があれば、コメントから知らせていただけるとありがたいです。 ※載せているソースについて検証はしていますが、無保証です。 Dictionary<TKey, TValue> の実装について、ソースからの説明。 知ってるといいことあるかもしれない・・・ Dictionary の体 // Dictionary の要素の構造体 // KeyValuePair をそのまま保持しているわけではない private struct Entry { public int hashCode; // 正の数にしたハッシュコード(0~7FFFFFFF)、-1 は未使用 public int next; // buckets 位置が同じ要素の次インデックス、-1 は次の要素無し public TKey key; // キー publ

    WINGS
    WINGS 2017/08/15
  • LINQの拡張メソッド一覧と、ほぼ全部のサンプルを作ってみました。 - 地平線に行く

    C#のLINQメソッドは超便利!!、なんですが…肝心のAPIがわかりづらいです。 そこで、種類ごとにまとめて、簡単なサンプルを書いてみました。 結果の表示に、独自の拡張メソッド ToResult(this IEnumerable) を使用しています。このメソッドは、文の最後に記載しています。 サンプルコードのダウンロードはこちら。 要素の取得(単一) メソッド名 機能 ElementAt ElementAtOrDefault 指定した位置(インデックス)にある要素を返します。 First FirstOrDefault 最初の要素を返します。 Last LastOrDefault 最後の要素を返します。 Single SingleOrDefault 唯一の要素を返します。該当する要素が複数ある場合、例外をスローします。 該当の要素がない場合は… 「〜OrDefault」が付いていないメソッ

    LINQの拡張メソッド一覧と、ほぼ全部のサンプルを作ってみました。 - 地平線に行く
    WINGS
    WINGS 2017/08/04
  • Java やってる人が C# を使うとはまること - ぐるぐる~

    ここでは、Java SE 5.0 以降を知っている人が C# 2.0 を使うことになった場合を考える*1 *2。 あと、ライブラリについては触れないことにする*3。 命名規約 まず、命名規約が全然違う。Java ではメソッド名にキャメル形式*4を使うけど、C# では Pascal 形式*5を使い、Java では定数名に大文字アンダーバー区切り*6を使うけど、C# では Pascal 形式を使う。 C# に関する命名規約としては、ここだとかここだとかにあるので、参考にするといい。 間違っても、オブジェクト倶楽部のは参考にしないこと*7。 struct の扱い Java ではユーザ定義型は全て参照型だけど、C# では値型も作成できる。また、標準ライブラリの中に struct で定義されたものもある。 で、何にはまるかというと、struct は class と違い、「値渡し」される*8、つまりコ

    Java やってる人が C# を使うとはまること - ぐるぐる~
    WINGS
    WINGS 2017/07/23
  • C#入門(8)delegateで移譲してみる

    「delegate = Cの関数ポインタ」という認識だった。 しかし、delegateに対応する日語が「移譲」であることや、インスタンスメソッドを参照できることを考えると、delegateとはいわゆる「移譲」(※)を実現するための言語仕様として用意されたもので、そのように使われることを期待しているのではないかと思えてきた。 (※) ”いわゆる移譲”と言っているのは、オブジェクト指向で使われる「継承」と「移譲」の移譲のこと。 ということでdelegateを使って移譲するサンプルを書いてみた。 これは、C#のdelegateを使わずに移譲する例。 using System; class Hoge { public void DoThis() { Console.WriteLine("Do This!"); } public void DoThat() { Console.WriteLine(

    WINGS
    WINGS 2017/07/20
  • Microsoft Reference Source Server

    

    WINGS
    WINGS 2017/07/15
  • Build Insiderオピニオン:岩永信之

    C# 7.1: 半年でのマイナーリリース C# 7で始まったリリースサイクルの短期化に伴って、つい先日C# 7.1がリリースされた。そこに含まれる新機能、C# 7.2/7.3に含まれる予定の機能、そこから見えてくるものについて考えてみよう。

    WINGS
    WINGS 2016/02/10
  • C# 6 の新機能 - C# によるプログラミング入門 | ++C++; // 未確認飛行 C

    「C# 5.0」正式リリースの後、「.NET Compiler Platform」の開発が始まり、 当初は既存の C# コンパイラーとの互換性を保つことが優先されていて、しばらく C# の新機能実装が止まっていました。 これまでだと、C# 4.0の正式版がリリースされた瞬間に C# 5.0 のプレビュー版が提供されたりといったように、ほぼ切れ目なく新機能の発表がありましたが、 今回、C# 6 は、 5.0 から2年ほどの空きができました。 しかし、「.NET Compiler Platform」が完成したことで、 かかるコストの割には効果が薄いということでこれまで実装されてこなかったような、ちょっとした便利機能が実装されやすくなりました。 結果として、C# 6 では(C# 5.0 の時の非同期メソッドのような)大きな機能はない代わりに、 (C# 3.0 の時にも似たような)細々とした便利な

    C# 6 の新機能 - C# によるプログラミング入門 | ++C++; // 未確認飛行 C
    WINGS
    WINGS 2015/06/04
  • 1