検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで

blogの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)169796 件中 1 - 40 件目

  • 私とインターネット。 - 口から出まかせ日記【表】

    なんと、ねじまき (id:popmusik3141) さんから「ブログバトン」を託されました。いくつかの質問に答える企画のようです。なんか面白そうなので回答していきたいと思います。 www.nejimakiblog.com どんなお題かというと、詳しくは上のリンク先を見て頂きたいんですが、「インターネットに関する質問リスト」に沿って回答する企画とのこと。まぁ、自分なりに365日欠かさずインターネットしてますが、別にトレンドに飛びつくような人間でもないし、むしろ平凡以下な使い方に収まっているんじゃないかと。期待は禁物ですぞ。 順次回答していきたいのですが、この質問リストがちょっと多いので、私にはそもそも該当しないな~と思ったものは予め省かせてもらいました。ということでやっていきましょう。今回は内容がボリューミーです。途中で疲れたら一回寝たりとかしてください笑 最近、面白いと思ったネットミーム

    私とインターネット。 - 口から出まかせ日記【表】
    • 安倍ちゃんのデジタル献花サイト、無事おもちゃにされる : 哲学ニュースnwk

      2022年09月22日16:00 安倍ちゃんのデジタル献花サイト、無事おもちゃにされる Tweet 1: 名無しさん@おーぷん 22/09/22(木) 12:24:29 ID:3BKA https://offering-flower.com/ 3: 名無しさん@おーぷん 22/09/22(木) 12:25:06 ID:xXkK いかんでしょ?? 4: 名無しさん@おーぷん 22/09/22(木) 12:25:28 ID:3BKA 8: 名無しさん@おーぷん 22/09/22(木) 12:26:08 ID:GnMD >>4 酷くて草 10: 名無しさん@おーぷん 22/09/22(木) 12:26:57 ID:3BKA 28: 名無しさん@おーぷん 22/09/22(木) 12:32:15 ID:uQej >>10 センスありすぎやろこれ 37: 名無しさん@おーぷん 22/09/22(木)

      安倍ちゃんのデジタル献花サイト、無事おもちゃにされる : 哲学ニュースnwk
      • macOSのCopy-on-Write機能を使ってディスクを節約した話 - DeNA Testing Blog

        こんにちは、SWETでCI/CDチームの前田( @mad_p )です。 SWETではCI/CDチームの一員として、Jenkins運用のサポートや、CI/CD回りのノウハウ蓄積・研究をしています。 はじめに 先日開催されましたCEDEC 2022にて、Gitリポジトリの肥大化に対応した事例を発表しました。これはそのフォローアップ記事となります。以前に出した記事の続編でもあります。 発表資料は次の場所に置いていますので、参照してみてください。 CEDiL(要登録): https://cedil.cesa.or.jp/cedil_sessions/view/2600 Speaker Deck: https://speakerdeck.com/dena_tech/kaorumaeda_cedec2022 Gitリポジトリの肥大化問題 前提となっている課題をおさらいしておきます。 Gitリポジトリは

        macOSのCopy-on-Write機能を使ってディスクを節約した話 - DeNA Testing Blog
        • Introducing MilkScript

          We’re thrilled to share that MilkScript is here! One of those features we’ve dreamed about for a long time, MilkScript lets you create scripts to automate certain actions, whether you want to create a series of tasks, to act on existing tasks, or to generate information based on your tasks. MilkScript is available exclusively for Pro users. How it worksYou write and use code in modern JavaScript a

          Introducing MilkScript
          • 気持ち悪いHDD - あのにますトライバル

            今朝新しい外付けのHDDを買おうかと考えた。 「とりあえず3TBくらいの奴を」と思い、昔のことを思い出す。 スティックメモリが発売されてフロッピーが消え始めて「へーこんなんに文書とか写真とか入んの!?」と人々が思っていた頃。 その頃小型のMP3プレイヤーも流行っていて、東芝のgigabeatを持ってる人同士で入れてる曲などを見せあったりしていた。その中で忘れられない言葉がある。 「こいつのgigabeat、4GBもあるよ。4GBも何入れるの、変態なの?」*1 当時はスティックメモリは256MBか512MBが主流で、それを基準に考えると4GBは確かに「そんなに何を持ち歩くのか」という感覚だったかもしれない。会社に出かけるのに毎回登山用のザックを背負ってくるみたいな感覚だったのかもしれない。「何でそんなデカいカバン持ってんの?子供でも誘拐すんの?」というところだろうか。 それから数年後、今度は

            気持ち悪いHDD - あのにますトライバル
            • 「ひとりの人間が生きてきた、ということの重み」とインターネットで「悼む」ということ - いつか電池がきれるまで

              大型の台風14号が近づいてきている。 九州北部在住者としては、この状況で外出もできないので、家でひたすらゴロゴロして、ネットやゲームや読書をやっている。 まあ、「出たくても出られない」だけで、やっていることは普段とあまり変わりはないのだが。久々にブログを書く時間もできたし、コンビニで勢いで買ってきたカップ麺やレトルトカレーを消費するまたとない機会、ではある。 連休潰しのような台風だけれど、この天候で職場まで移動することのリスクを考えると、助かった、ともいえる。 病院という職場は、台風が来ていても、誰かが必ず働いていなければならないし、こんな日は外来の患者さんも来ないだろう、と思っていると、「症状はそんなにひどくないけれど、交通手段がないので、救急車できました」とか「漁が休みになったので、健康診断に来ました」という患者さんでけっこう忙しくなることもあるのだが。 こんなエントリを読みました。

              「ひとりの人間が生きてきた、ということの重み」とインターネットで「悼む」ということ - いつか電池がきれるまで
              • イラン料理記#1 セロリの煮込み خورشت کرفس - 白い柩のような二羽の鳩

                2022年9月18日(日)強雨 留学中にホームステイしていたお宅で、おばあちゃんに時々イラン料理の作り方を教えてもらっていました。帰国後も、年に数回は自分のために作っていたのですが、改めて記録を取ることで、自分の人生に入場してきたイラン料理たちをここに定住させたいと思い立ちました。 おばあちゃんに教わったものを基本に、もう一度食べたい料理を作り、それを記録していこうと思います。 第一回はセロリの煮込み、ホレシュテ・キャラフス。おばあちゃんに教わった料理の一つです。定番料理であり、日本でも材料を揃えやすい上、作り方も難しくありません。 材料(2人分) 工程 メモ:家の味と外の味とおばあちゃんの味 メモ:標高と調理の関係 メモ:アレンジ レモン果汁 セロリの他のハーブ 肉 米を茹でる際の油 米のおこげ 米の香り付け おまけ:木べらの話 材料(2人分) セロリ  1本(約130g前後) イタリア

                イラン料理記#1 セロリの煮込み خورشت کرفس - 白い柩のような二羽の鳩
                • ラーメンレビューブログ「とんこつくん」、女性客を見かけたら珍しいからと盗撮して容姿の品評をするスタイルが批判される

                  リンク tongkotsu.blogspot.com とんこつくん ラーメンが好きです。すべてのラーメンの中で豚骨が一番だと思います。豚骨ラーメンの最高に美味しい店を求めて、日々探索中です。ラーメンのほかには、女の子が好きです。だから素敵な女の子と一緒に極上のとんこつラーメンを食べるのが至上の幸福です。 15 users 🐶🍈🍞チャン❗️ @TAMIKO_ICHINOSE 治安がいい国・日本 女性一人でラーメンを食べに行っただけで盗撮され、挙句にキモい文章付きで全世界に発信される国、それが日本です。 (モザイクは私がかけてます) pic.twitter.com/pwzjmxLcHw 2022-09-16 11:06:58

                  ラーメンレビューブログ「とんこつくん」、女性客を見かけたら珍しいからと盗撮して容姿の品評をするスタイルが批判される
                  • 運用中のRailsアプリケーションからカラムを削除したい - ITANDI Engineer Blog

                    イタンジ株式会社 野澤です。 普段Railsを使って開発をしています。 この記事では、Railsで扱っているカラムを削除する方法について紹介します。 なぜ書くか ・Railsからカラムを削除する機会があったため ・カラムを削除することがそうそうあるものではなく、いざやろうと思った時にどういう手順で何に注意してやれば良いか思い出せない やり方 1. 削除予定のカラムをRailsから参照しないようにする 2. カラムを削除 3. ignore_colmunsの記述を削除する ※ 各手順ごとにリリース 1. 削除対象のカラムをRailsから参照しないようにする 削除予定のカラムの記述をソースコードから全て削除します。 加えて削除対象のカラムをignored_columnsに指定します。 class Hoge < ApplicationRecord self.ignored_columns = %

                    運用中のRailsアプリケーションからカラムを削除したい - ITANDI Engineer Blog
                    • コドモンさんのミノ駆動本輪読会に呼ばれました - READYFOR Tech Blog

                      こんちはー、リファクタリング大好きなミノ駆動です。 私は初級〜中級向けのソフトウェア設計入門書『良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門』(通称「ミノ駆動本」)を2022年4月に出版しました。 拙著はありがたいことに、さまざまな勉強会グループや企業さんでの輪読会で用いられていると聞きます。 この記事は、株式会社コドモン のエンジニアさんからお呼びを受けて輪読会に参加したレポートです。 召喚の儀(ことのはじまり) 「輪読会に召喚したい」的な雰囲気をTwitterで感知したので、私は次のようなツイートをしました。 僕は常にエゴサしているので、 #ミノ駆動本 の輪読会などで僕を召喚したい場合は、僕の名でツイートしていただけると、予定等にもよりますが召喚に応じます。 (※DMは相互フォロワー以外解放していないため) https://t.co/ljv8KnxcI6— ミノ駆動 (@MinoDriven)

                      コドモンさんのミノ駆動本輪読会に呼ばれました - READYFOR Tech Blog
                      • [Multi-AS Segment Routing 検証連載 #8] SR Policy の適用方法と活用 - NTT Communications Engineers' Blog

                        サマリ SR-MPLS で構成されたネットワークにおいて、Per-Flow Steering を実現 IOS XR + Junos の Multi-vendor 環境で、5-tuple と IP Precedence のそれぞれを条件とした Traffic Engineering (TE) の検証に成功 この記事は Multi-AS Segment Routing 検証連載の第 8 回です。目次は こちら 概要 イノベーションセンターの三島です。本記事では Per-Flow での SR Policy 適用手法を紹介します。 SR Policy の適用については、これまでの連載記事にて宛先 prefix ごとの TE を実現する例を紹介しました。 より多様なユースケースを実現するためには prefix 単位の経路制御に加えて、アプリケーション単位や送信元単位など、様々な経路制御の実現が必要と

                        [Multi-AS Segment Routing 検証連載 #8] SR Policy の適用方法と活用 - NTT Communications Engineers' Blog
                        • 業務委託テックリードと技術的負債 - LIVESENSE ENGINEER BLOG

                          河野と申します。2018年8月からマッハバイトで業務委託(いわゆるフリーランス)として業務に携わっており、2022年6月から、テックリード(以降、TL)という立場となりました。 TLという言葉は広く使われていますが、実際に何をするのかは、会社や環境によってさまざま。 3ヶ月の振り返りがてら、ここに一例として公開してみようと思った次第です。 TL着任以前 Join当初はRailsエンジニアとしての働きを期待されており、最初の担当はマッハバイトiOS版用に、REST APIを開発することでした。 半年少しでその業務が一段落した後は、以下のことなどを担当してきました。 Rails製アプリケーションの機能追加、Ruby、RailsのUpdate ホストOSのUpdateに伴う、deploy環境の修正や、ライブラリなどのUpdate(オンプレ環境) マイクロサービスの中心に置きたいメッセージングサー

                          業務委託テックリードと技術的負債 - LIVESENSE ENGINEER BLOG
                          • 令和最新版: PostgreSQLの安全なSET NOT NULL | Wantedly Engineer Blog

                            データベースのスキーマを変更するときは、スキーマの変更作業によってテーブルが長期間ロックされてしまわないように注意が必要です。 2019年にリリースされたPostgreSQL 12.0以降では、NOT NULLを安全に追加するためによりよいベストプラクティスができています。まだ知らない人もいるかもしれないので、ここで紹介します。 何が問題なのか? 次のようなDDLコマンドを考えます。 -- posts.moderatedをNULL禁止にする ALTER TABLE posts ALTER COLUMN moderated SET NOT NULL; これはテーブルをACCESS EXCLUSIVEでロックしたままフルテーブルスキャンを行います。その間は他のトランザクションはこのテーブルに関する処理を進行できません。 テーブルが小さければこれで特に問題ありません。しかし、postsがそれなり

                            令和最新版: PostgreSQLの安全なSET NOT NULL | Wantedly Engineer Blog
                            • 技術記事を書かないプログラマへ向けた記事

                              はじめに 今回の記事では効率的に技術記事を書くための具体的なテクニックは取り扱わない。技術記事を書くことのメリットや技術記事を書く上で重要なマインドセットを中心に徹底解説する。 要旨:プログラマーは積極的に技術記事を書くべき 私たちプログラマーは積極的に技術記事を書くべきだ。TwitterでもQiitaでもこのZennでも構わない。とにかく何でもいいので、自分の学びや気づきを記録してそれを公開する習慣をつけよう。自分で学んで得られた知識や気付き、新しい価値観をまとめる作業は自分にしかできない。 記事を書くべき理由 記事を書くべき理由はざっくり以下の通り。 知識が定着するから 説明する能力が上がるから プログラマーとしての人となり(興味のある技術やプログラミングに対する価値観、説明する能力など)を知られるから それぞれ順番に解説する。 知識が定着するから 知識を定着させるための最高の手段は、

                              技術記事を書かないプログラマへ向けた記事
                              • 8ヵ月間のSoftware Design連載を組織的にバックアップしたノウハウを共有します! - MonotaRO Tech Blog

                                こんにちは。モノタロウで開発を担当している河本です。2021年7月から2022年2月に技術評論社様で発刊されている Software Design にモノタロウにおけるPython大規模開発に関する取り組みを連載させていただきました。そして無事に8か月分の雑誌連載を完遂することができました。ここでは、雑誌連載プロジェクトの体制やスケジュール、成功させるために取り組んだことについてご紹介します。 Software Designの記事の再紹介 連載のきっかけと狙い プロジェクト体制 スケジュール プロジェクトを成功させるために取り組んだこと さいごに Software Designの記事の再紹介 全8回の連載のテーマは「Python」、「大規模」、「レガシー」の3本柱でした。 連載してきた記事は以下になります。 第1回 Software Design連載 2021年8月号 Python製のレガ

                                8ヵ月間のSoftware Design連載を組織的にバックアップしたノウハウを共有します! - MonotaRO Tech Blog
                                • ソフトウェアを完成させる - blog.8-p.info

                                  Why is building the Ruby environment hard? の、 ソフトウェアは何もしないと壊れる というのは事実ではあるんだけど、それが良いことかというと、どうなのかなあと思う。ほかにも、我々プログラマはつい「ソフトウェアは完成しない」とかいってしまうし、それは雇用のためには良いことなんだろうけど、でも本当に完成しないんだろうか。 Go の logrus の README には、こんな段落がある。 Logrus is in maintenance-mode. We will not be introducing new features. It’s simply too hard to do in a way that won’t break many people’s projects, which is the last thing you want fro

                                  • 勘を減らしてテクノロジーの力でエンジニア組織を応援したい|Findyに入社しました👍 - Blog::kfly8

                                    こんにちは。こばけんです。 8月末に約11年半勤めたモバファクを退職して、9月からFindyで働きはじめました。 モバファクでは、エンジニアとして新卒で入社し、プロダクトマネージャー、エンジニア組織開発責任者など任せていただき、たくさんの方にお世話になりました。ここ数年のモバファクでの仕事はエンジニア組織全体を改善する仕事でしたが、こちらをこじらせ、まだやるべきことはありつつも退職をさせていただました。応援の言葉をかけていただいた同僚に感謝してます。ありがとうございます。ありがとう。 Findyは、五反田の会社のよしみで繋がってはいましたが、正直入社することは想像していませんでした。が、今はもっと早く知っていれば良かったと思ってます。技術コミュニティに育てられた恩があるので、技術に関わる人や組織に向けたプロダクトを作りたいと思っていました。また、エンジニア採用も組織も問題を抱えてない会社は

                                    勘を減らしてテクノロジーの力でエンジニア組織を応援したい|Findyに入社しました👍 - Blog::kfly8
                                    • サイバー脅威インテリジェンス(CTI)配信はじめました - NTT Communications Engineers' Blog

                                      はじめに イノベーションセンター Network Analytics for Security (以下、NA4Sec) プロジェクトリーダーの神田です。 NA4Secチームでは兄弟プロジェクトであるMetemcyber(@Metemcyber) *1と連携して、サイバー脅威インテリジェンス(以下、脅威インテリジェンス) *2の配信をはじめました。 本記事ではこの取り組みについて、発案者であるチームメンバーの @strinsert1Na(以下、strinsert1Na) との対談も交えながら紹介します。 NA4Secプロジェクトとは? NA4Secプロジェクトは「NTTはインターネットを安心、安全にする社会的責務がある」を理念として、攻撃インフラの解明、撲滅を目指すプロジェクトです。 NTT Com イノベーションセンターのみならずNTTセキュリティ・ジャパンやエヌ・エフ・ラボラトリーズ(以

                                      サイバー脅威インテリジェンス(CTI)配信はじめました - NTT Communications Engineers' Blog
                                      • ノア・スミス「エリート過剰生産仮説」(2022年8月26日)

                                        [Noah Smith, “The Elite Overproduction Hypothesis,” Noahpinion, August 26, 2022] 2000年代から2010年代に,アメリカは鬱憤をためた大卒者を輩出しすぎたのかも? “We’re talented and bright/ We’re lonely and uptight/ We’ve found some lovely ways/ To disappoint” — The Weakerthans ♪オレらはまぶしいほど才能にあふれながら / 孤独でピリピリしてる / オレらが見つけた最高の / 絶望の方法 ――The Weakerthans 目を見張ってしまうちょっとしたデータを見てもらおう:アメリカ国内で人文学を専攻してる大学生の割合は,2010年以降に完璧に崩壊してる. @ipeds_nces just r

                                        ノア・スミス「エリート過剰生産仮説」(2022年8月26日)
                                        • 外部パートナーとのAPI連携時に気をつけるポイント - 10X Product Blog

                                          はじめに こんにちは!yamakazu (@yamarkz) です。 近所の行きつけスーパーがサミットストアになったのですが、品揃えがとても良く、お店の雰囲気も明るくて、仕事終わりの買い物が最近の楽しみになってます 🥳 🛒🥗 さて今回は、開発方面のナレッジとして外部API連携の話を紹介します。非常にニッチな領域の話題ですが、わかる人にはわかるような内容です。 興味のある方はぜひ最後まで読んでみてください。 動機 新しく外部API連携の開発に着手するメンバーの助けになりたい、より良い外部API連携を実現したいという思いから、これまで開発を経験してきた中で理解した勘所を紹介します。 元々は社内向けに書き溜めておいたナレッジメモの内容ですが、特別社内に留めておく必要性もないので、せっかくならブログにしてしまおうと思い、ここで筆を取りました。 これは社内の同僚に向けた内容でありながら、似た境

                                          外部パートナーとのAPI連携時に気をつけるポイント - 10X Product Blog
                                          • インターネットは終わらない、ただ循環していくだけ。 - いつか電池がきれるまで

                                            anond.hatelabo.jp 僕も最近「インターネット疲れ」みたいなものを切実に感じていて、「がんばってTwitterなどのSNSに触らないようにする」時間をつくっていますし、YouTuberが配信する動画を観る頻度も減ってきています。 SNSでは、自分にはどうしようもないのに、心が揺さぶられるのがなんだかとてもつらくなってきており(これが「中年の危機」というやつなのでしょうか)、YouTuberの動画には「マンネリ化」を強く感じます。 素人が動画を投稿し、人気者になる仕組みができて、10年あまり。 「素人ならではのしがらみのなさ」や「スポンサーがついていては難しい自由度、だらだら感」みたいなものが好きだったのですが、最近Amazonプライムビデオの『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』を観ていて、ふと思ったのです。同じ1時間を使うのであれば、YouTubeの同じようなことを焼き増

                                            インターネットは終わらない、ただ循環していくだけ。 - いつか電池がきれるまで
                                            • ISUCON12 本選問題の解説と講評 : ISUCON公式Blog

                                              こんにちは、ISUCON12の本選問題作問チームの goodoo です。 この記事では、本選問題の「ISU CONQUEST」について、問題の解説と講評を行います。 ISU CONQUESTとは今年も、問題に関する動画を作成いただきました。 まずは、動画を見てみましょう。 ゲームです! 育成型放置ゲームが題材です。 放置した時間で生産した椅子を売って、コインをゲットし、そのコインでガチャを回し、装備を強化し、椅子をさらに効率よく生産する、というゲームストーリーになっています。 ひたすら椅子を生産するゲームのため、椅子で世界を埋め尽くす、という謳い文句になっています。 当日の競技内容とアプリケーションの仕様については ISUCON本選当日マニュアル、ISU CONQUESTアプリケーションマニュアル を参照してください。今回の解説文もアプリケーションマニュアルに出てくる用語を用いて解説してい

                                              ISUCON12 本選問題の解説と講評 : ISUCON公式Blog
                                              • マイクロソフトの調査にみるコードのオーナーシップと品質の関係 - mtx2s’s blog

                                                ひとつのソフトウェアコンポーネントが多くの開発者によって変更されると、品質に悪い影響を与えると経験的に感じている。設計に一貫性が失われることや、知識の浅い状態で変更することによるバグ混入の可能性が高まるからだ。 2011年9月に公開されたマイクロソフト社の調査結果、"Don’t Touch My Code! Examining the Effects of Ownership on Software Quality" は、この「コードのオーナーシップはソフトウェアの品質を左右する」という経験則を裏付けるものだった。全体のコミット数のうち5%未満の貢献にとどまる開発者が多いコンポーネントは、リリース前後における故障が増加するというものだ。 本稿では、このマイクロソフトによる調査結果を紹介し、それを踏まえた上で、ソフトウェアプロダクトの品質悪化を抑えるための組織やプロセス、アーキテクチャについ

                                                マイクロソフトの調査にみるコードのオーナーシップと品質の関係 - mtx2s’s blog
                                                • 放送大学と学位授与機構で情報工学の学位を取る(科目対応表付き)|lumpsucker|note

                                                  はじめにこの記事では、放送大学で修得した単位を独立行政法人大学改革支援・学位授与機構に「積み上げ単位」として提出し、2022年8月に同機構から情報工学の学士(厳密は学士(工学)、専攻の区分:情報工学)を取得した際の記録についてまとめています。 執筆者のプロフィールとこれまでの経緯についてはこちらの記事をご覧ください。いわゆる文系SEだと思っていただければ大丈夫です。これまでに何本か記事を書いていますので、この記事では学位授与機構関連の部分に絞ります。 なぜ情報工学の学位が欲しかったのか放送大学は1学部6コース構成となっており、どのコースを卒業しても(=例えば情報工学っぽい科目だけを取っても哲学っぽい科目だけを取っても)得られる学位は一律「学士(教養)」というものになります。せっかく情報科学・情報工学に全振りした履修をしたのに(教養)では少々寂しいということで、学位授与機構の「積み上げ単位」

                                                  放送大学と学位授与機構で情報工学の学位を取る(科目対応表付き)|lumpsucker|note
                                                  • ブログの感想をブログに書く「Re: ブログ」で、記事にリプライ・リアクションする。 - 週刊はてなブログ

                                                    「Re: ブログ」から生まれるやりとりっていいね 毎日さまざまな話題のエントリーが生まれるはてなブログの中から「旬な話題」をピックアップする企画「はてなブログで話題」。今回は「Re: ブログ」をテーマに記事を紹介します。 「Re: 」については reply というよりも reaction という意味で使っている。 Re: を読んだ - @kyanny's blog 読んだブログ記事やWebページの感想を、ページタイトルに「Re: 」をつけて投稿している kyanny(id:a666666)さん。この記事では、id:laiso さんのブログ「を読んだ」を閲覧して感じたことがつづられています。 はてなブログには kyanny さんの記事のほかにも、ブログ記事を読んで抱いた気持ちや感想を、そのブログを言及しながら書かれたエントリーが数多く投稿されています。ここでは、他の記事を引用したブログを「R

                                                    ブログの感想をブログに書く「Re: ブログ」で、記事にリプライ・リアクションする。 - 週刊はてなブログ
                                                    • イチローの安打数がポアソン分布にならず正規分布になる理由を考察してみた | 物流業界の歩き方

                                                      滅多に起こらない現象を表すポアソン分布はイチローの安打数にも当てはまるのか? 1994年、プロ3年目のイチローはシーズン210安打、打率.385を記録して、一気にスーパースターになりました。 この年の打率10傑は次の通りです。 (年度別成績 1994年パシフィックリーグ|NPB.JP 日本野球機構 より抜粋) 1位と2位以下の差が凄いですね。 いかにイチローが図抜けていたかが分かります。 今年のパ・リーグの規定打席以上の打者29人の安打数を見ると、試合数より少なくなっていて安打数÷試合数=0.93です。 これくらいだと、1試合当たりの安打数は「滅多に起こらない事象の確率分布」であるポアソン分布に従います。 しかし、普通でない打者のイチローは、1試合当たり1.6本以上の安打を打っています。 そのような場合もポアソン分布に従うのでしょうか? それを調べてみました。 比較対象として1994年打率

                                                      イチローの安打数がポアソン分布にならず正規分布になる理由を考察してみた | 物流業界の歩き方
                                                      • ほどよくお金がかかる趣味を教えて

                                                        ネトフリとか読書みたいな所謂「コスパの良い趣味」ってのはよく聞くけど、逆に[始める|続ける]のに多少のお金が必要&そこまで敷居の高くない趣味を教えてほしい。 あまり詳しくないけど、例えば トレッキング とか、国内の温泉めぐり みたいな。 無視していいけど、個人的には それなりにお金は必要だけど、お金持ちやコアな趣味人以外でも気軽に手を出せる(車やバイクは何かとお金がかかる…) 隙間時間でやるものってよりもは、ある程度イベント性がある(今週仕事を頑張れば週末は…みたいな感覚が欲しい) あまり多くのモノを必要としない(キャンプとかは必要な道具が多くてどうも…) その気になればすぐにでも始められるけど、突き詰めようと思えばとことん奥が深い(その趣味の事を考えたり調べたりしてワクワクする時間好き) 一人で十分楽しめるけど、仲間と一緒でも楽しい(同じ趣味の友達とかほしい)みたいな趣味を探してる。

                                                        ほどよくお金がかかる趣味を教えて
                                                        • Pull Requestの質を向上させるために行った戦略/戦術の話 - JMDC TECH BLOG

                                                          株式会社JMDCでモバイルアプリエンジニアをやっている @mrtry です。入社した当初、モバイルアプリチームのエンジニアは私一人だったのですが、現在では4人になりました。最近はPull Requestのレビュー数も爆増しており、とても疲弊しがちです(嬉しい悲鳴)。たいへんポイントを減らすために、最近Pull Requestまわりの運用を整えたので、今日はその話をしたいと思います。 Pull Requestのレビューがたいへん 現在、モバイルアプリチームでは、3つのプロダクトの開発をしています。各プロダクトに1名ずつassignされており、リードエンジニアとして私が一通りレビューをしている状況です。そんなこともあり「Pull Requestのレビューがたいへん」というのが最近の悩みでした。 Pull Requestのレビューをするとき、私は以下のような観点でレビューしています。 機能仕様レ

                                                          Pull Requestの質を向上させるために行った戦略/戦術の話 - JMDC TECH BLOG
                                                          • 書籍「競技プログラミングの鉄則」を書きました - E869120's Blog

                                                            1. はじめに こんにちは、東京大学 2 年生の米田優峻(E869120)と申します。私は競技プログラミングが趣味で、AtCoder や国際情報オリンピックなどに出場しています1。また、2021 年 12 月には、初の著書となる『「アルゴリズム×数学」が基礎からしっかり身につく本』を出版しました(2 万部突破)。 さて、このたびはマイナビ出版から、2 冊目の本を出版させていただくことになりました。競技プログラミングで必要となる「アルゴリズム」や「思考テクニック」を学ぶことができる、全く新しい教科書です。 競技プログラミングの鉄則 - Amazon 発売日は 2022/9/16 です。電子書籍版も同じ日(9 月 16 日)に出る予定です。この記事では、本書の内容と想定読者について説明させていただきます。 2. 本書の構成 本書は、競技プログラミングの全く新しい教科書です。序章「競技プログラミ

                                                            書籍「競技プログラミングの鉄則」を書きました - E869120's Blog
                                                            • 外部発信よりも内部共有・実践: 柴田 芳樹 (Yoshiki Shibata)

                                                              エンジニアが集まって、LTを行ったり、20分から30分程度の発表を平日の夜に行うというのは、いつ頃から広まっているのか定かではありませんが、この10年間で確実に広まってきています。さらに、コロナ禍により、オンライン開催も加わり、広く行われるようになりました。 一方、Advent Calendarといったtech blog(技術文書)を公開することも多く行われています。企業内の開発で得た知見を、オンラインで説明しながら話したり、tech blogとして公開することは、今日のIT業界では、当たり前のように行われています。これらは、すべて外部へ向けての発信です。 外部発信することで、その企業の技術力を発信することにもなり、エンジニアを惹き付けることにもなります。私自身もTech Talkで話をしたり、tech blogを書いてきました。このような情報発信は、今後も多くのIT企業やスタートアップで

                                                              外部発信よりも内部共有・実践: 柴田 芳樹 (Yoshiki Shibata)
                                                              • OAuth 2.0 for Browser-Based Apps

                                                                OAuth 2.0 for Browser-Based Apps Abstract This specification details the security considerations and best practices that must be taken into account when developing browser-based applications that use OAuth 2.0.¶ Discussion Venues This note is to be removed before publishing as an RFC.¶ Discussion of this document takes place on the Web Authorization Protocol Working Group mailing list (oauth@ietf.

                                                                • HG ベギルベウ 機体解説レビュー[しょせんはガンダム!!]水星の魔女 ネタバレ | さよなき日記 アニメ ガンプラ感想記

                                                                  『これでガンダムも終わりだな!!』 MS開発評議会特殊部隊に配備、ガンダムと量産型二機を各個に圧倒した特化型 GUNDフォーマットリンク阻害が可能であり ガンダムルブリスを機能不全に陥れ瞬殺 パイロットはケナンジ・アベリー ■1/144 HG TWFM-02 ベギルベウ 機動戦士ガンダム水星の魔女PROLOGUE 2022年8月6日発売 1,760円 バンダイホビーサイト公式(外部) 水星の魔女公式はこちら(外部) グラスレー社が開発し、MS開発評議会私兵「ドミニコス隊」に配備 本編のガンダムファラクト、ミカエリスに似た姿を持つ特化型 完成前のガンダムを葬るべく配備された ライフルと盾で標準装備を施した量産機に対し 脚を含めた変則的な武装が特徴 キットはクリア+ホイルシールの表現が奇麗 結構ちゃんと立ちます 細い本体、大きな武装が見栄えしますね 立膝も可能。反面デザイン的に腰が回らない(胴

                                                                  • iOSDC Japan 2022に協賛します! - ANDPAD Tech Blog

                                                                    アンドパッドの栗山です。 今年の6月にJoinしたばかりの新米EM(Engineering Manager)です。モバイルエンジニアの皆さんの働きやすさや生産性向上のため、日々の業務のキャッチアップや課題の洗い出しを進めております。 さて、来たる 9月10日(土)〜12日(月) の日程で、日本最大級のiOS開発者の祭典、iOSDC Japan 2022が開催されます。 iosdc.jp 株式会社アンドパッドは、今年もプラチナスポンサーとして参加します! 今年は2019以来となるオフラインでの開催(正確にはオンラインでも参加可能なハイブリッド形式)となります。 アンドパッドとしては、iOSDCとしては初のオフラインブースを出展することになり、現在絶賛準備中です。 今回は、そんなiOSDCを先取りして、アンドパッドブースや個人的なカンファレンスの見どころなどを紹介したいと思います。 2019年

                                                                    iOSDC Japan 2022に協賛します! - ANDPAD Tech Blog
                                                                    • Googleでもやっている障害対応訓練の「Wheel of Misfortune」をやってみた。 - MonotaRO Tech Blog

                                                                      序文 こんにちは。MonotaROの伊藤です。 弊社では障害対応訓練の実施手法の一つであるWheel of Misfortune(略称:WoM)を実践しています。WoMの導入で、障害対応体制の強化を行うことができましたので、実施までの経緯や得られた学びなどを中心に紹介したいと思います 序文 運用担当者の負荷が高まり続ける問題 運用担当者=社歴が長いベテランエンジニア 運用のスケールアウト 障害対応訓練をやってみよう 訓練環境の準備の問題 訓練シナリオの問題 外部からの助け Wheel of Misfortuneとは 実施時の様子 シナリオ開始時の様子 モニタリング画面の表示 WoMとDiRT(Disaster in Recovery Training) 障害対応訓練をやってみた結果 準備時点で感じたメリット 手順書の不備を発見できたこと 障害が起こりかねない場所を考えるきっかけになったこと

                                                                      Googleでもやっている障害対応訓練の「Wheel of Misfortune」をやってみた。 - MonotaRO Tech Blog
                                                                      • [DevOpsプラットフォームの取り組み #6] CI/CDにおけるパラメータの課題とQmonus Value Streamの取り組み - NTT Communications Engineers' Blog

                                                                        DevOpsプラットフォームの取り組みを紹介する6回目の記事です。 Qmonus Value Stream 開発チームの奥井 ( @HirokiOkui ) です。 連載第6回では、パラメータを効率的に管理するためのQmonus Value Streamの取り組みについて紹介します。 第3回 で解説したとおり、Qmonus Value StreamではInfrastructure as Code(以後IaC)およびCI/CDパイプラインを記述するためにCUE言語を用いています。 CUE言語は洗練されたデータ記述言語であり、CUE言語が有する型システムやプログラマビリティにより、宣言的マニフェストを高品質かつ効率的に記述することが可能になります。 しかしながら、CUE言語を用いても改善できない領域が存在します。 それは、パラメータです。 本記事では、IaCおよびCI/CDパイプラインの構築に

                                                                        [DevOpsプラットフォームの取り組み #6] CI/CDにおけるパラメータの課題とQmonus Value Streamの取り組み - NTT Communications Engineers' Blog
                                                                        • Google Kubernetes Engine: 7 年の実績と 7 つの素晴らしいメリット | Google Cloud Blog

                                                                          Try Google Cloud300ドルの無料クレジットと20以上の常に無料の製品を使用して、GoogleCloudでの構築を開始します。 無料トライアル &#8251;&#12371;&#12398;&#25237;&#31295;&#12399;&#31859;&#22269;&#26178;&#38291; 2022 &#24180; 8 &#26376; 27 &#26085;&#12395;&#12289;Google Cloud blog &#12395;&#25237;&#31295;&#12373;&#12428;&#12383;&#12418;&#12398;&#12398;&#25220;&#35379;&#12391;&#12377;&#12290; &#26412;&#26085;&#12399;&#12289;&#33258;&#21205;&#21270;&#

                                                                          Google Kubernetes Engine: 7 年の実績と 7 つの素晴らしいメリット | Google Cloud Blog
                                                                          • eBPFに3日で入門した話 - CADDi Tech Blog

                                                                            はじめに こんにちは、Platformチームの小森です。 eBPF (extended Berkley Packet Filter) について、2022年8月2日に開催された社内勉強会で発表しました。 eBPFはここ数年で注目が集まっている技術で、2021年にはeBPF Foundationが設立され、Facebook、Google、Isovalent、Microsoft、Netflixなどの大手IT企業が参画を進めています。 筆者は概要程度しか把握していなかったので、遅ればせながらキャッチアップのために情報収集しました。すでに多くの情報が出回っているので新規性は少ないですが、引用元を示しつつ、短時間で理解できるようにまとめてみました。 特に次のような方は、eBPFの概要を押さえておくと良いのではないかと思います。 Kubernetesに興味がある、または使っている Linuxの中でもネッ

                                                                            eBPFに3日で入門した話 - CADDi Tech Blog
                                                                            • HTTPS 証明書の Common Name の検証がしれっと禁止されていた件について | IIJ Engineers Blog

                                                                              開発・運用の現場から、IIJのエンジニアが技術的な情報や取り組みについて執筆する公式ブログを運営しています。 こんにちは。IIJ Engineers Blog編集部です。 IIJの社内掲示板では、エンジニアのちょっとした技術ネタが好評となって多くのコメントが付いたり、お役立ち情報が掲載されています。 今回は、すでにお気づきの方もいるかもしれませんが、いつの間にか HTTPS 証明書の Common Name の検証が禁止 になっていた件について紹介します。 HTTPS 証明書の検証手続きは、RFC2818 で「Subject Alternative Name があればそれで、なければ Common Name を見よ」となっていました。 If a subjectAltName extension of type dNSName is present, that MUST be used as

                                                                              HTTPS 証明書の Common Name の検証がしれっと禁止されていた件について | IIJ Engineers Blog
                                                                              • 【PHP】Carbon::now()は誰のnow? - Hajimari Tech Blog| 株式会社Hajimari

                                                                                こんにちは、毎日暑いですね。エンジニアの三宅です。 最近、仕事でPHPのコードリーディングを少ししたので、その過程を記載します! Carbon::now()はOSの現在のシステム時刻 Carbonとは PHPの時間操作 コードリーディング方針 WEBでコードリーディング実践 Carbonクラスのコードリーディング DateTimeクラスのコードリーディング ちなみにWindowsのようなOSの場合はどうなるのか?? まとめ Carbon::now()はOSの現在のシステム時刻 結論はこれです。OSのシステム時刻を持ってきています。 これ以降の内容は、コードを見ながら本当にシステム時刻から取ってきているのかを確認するためのものです。 Carbonとは 今回扱っているCarbonはPHPのDateTimeクラスを継承し、時間操作を簡易化したり便利化したものを提供する拡張クラスになります! ca

                                                                                【PHP】Carbon::now()は誰のnow? - Hajimari Tech Blog| 株式会社Hajimari
                                                                                • インフラエンジニアが社内インターン制度でアプリ開発に挑戦した話 - LIVESENSE ENGINEER BLOG

                                                                                  リブセンスでは創業当初から『越境』という言葉を大切にしており、自らの専門領域を広げるためのサポートとして、社内インターンと呼ばれる制度を用意しています。 横断部署のデータエンジニアがプロダクト直下での開発を体験したこともありますし、Webアプリケーション開発をしていたエンジニアがインフラグループにインターンしたのち、インフラグループに異動を果たした例もありました。 今回は、そんな社内インターンの事例の中から、インフラグループからネイティブアプリ開発に挑戦した林さんにお話を伺ってきました。 (インタビューアー:伊藤) インフラでの業務 伊藤: 林さんはインフラグループではどういうお仕事をされているのですか。 林: 従来オンプレで構築していた本番環境をクラウドに持っていく仕事が多いですね。ネットワークを疎通させたり、クラウド移行に向けてコードを整理したり、設計の補助を行ったり、といった感じです

                                                                                  インフラエンジニアが社内インターン制度でアプリ開発に挑戦した話 - LIVESENSE ENGINEER BLOG