検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで

movieの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)103243 件中 1 - 40 件目

  • 『ONE PIECE FILM RED』「Adoの歌唱シーン多すぎ」という批判はなぜ起こるのか?

    『ONE PIECE FILM RED』公式サイトより 『ONE PIECE FILM RED』が超大ヒットを遂げている。公開2日間で157万人動員、興行収入22.5億円を突破するというオープニング記録は、あの『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』に次ぐ歴代2位の成績。劇場版『ワンピース』シリーズ初の興行収入100億円突破への期待も高まっている。 だが、作品そのものの評価はかなり割れている。8月中旬現在、ファン向けの映画が高評価になりやすいFilmarksでは3.8点と高得点だが、映画.com3.0点、Yahoo!映画では3.1点と、まさに賛否両論だ。 批判的な意見でよく見かけるのは、今回のゲストキャラクターの「ウタ」の歌声を担当するAdo(声の演技は声優の名塚佳織)の歌唱シーンが「多すぎる」ということだった。そして、個人的には、単純な楽曲数の多さ以外で、その声があがる理由もあると思うのだ。本編

    『ONE PIECE FILM RED』「Adoの歌唱シーン多すぎ」という批判はなぜ起こるのか?
    • 林健太郎 on Twitter: "最近ショートフィルムに夢中なので 週末に10分以内でさくっと見れる 世界のオススメ短編映画4選。 -動くと奈落の底に落ちる10分 -侵略された世界に残された配信者 -Shall We Kiss?に潜まれた秘密 -気づいたら体が機… https://t.co/3dqW3n6ql5"

      最近ショートフィルムに夢中なので 週末に10分以内でさくっと見れる 世界のオススメ短編映画4選。 -動くと奈落の底に落ちる10分 -侵略された世界に残された配信者 -Shall We Kiss?に潜まれた秘密 -気づいたら体が機… https://t.co/3dqW3n6ql5

      林健太郎 on Twitter: "最近ショートフィルムに夢中なので 週末に10分以内でさくっと見れる 世界のオススメ短編映画4選。 -動くと奈落の底に落ちる10分 -侵略された世界に残された配信者 -Shall We Kiss?に潜まれた秘密 -気づいたら体が機… https://t.co/3dqW3n6ql5"
      • 高畑勲については興行的には「宮崎駿の稼いだ金を全てㇲってしまうダメ亭主」だけど

        擲弾兵@ブースター接種終わり @tekidanhei 高畑勲については興行的には「宮崎駿の稼いだ金を全てㇲってしまうダメ亭主」だけど、彼自身は宮崎氏よりも新技術・手法の導入に熱心でその結果赤字額が膨らんでしまうのだが、しかし高畑勲作品で底上げされたジブリの制作力は次の宮崎作品にちゃんと反映されるから一概にダメ亭主扱いはできないんだよ 2022-05-23 11:18:39

        高畑勲については興行的には「宮崎駿の稼いだ金を全てㇲってしまうダメ亭主」だけど
        • 米女優アン・ヘッシュさん脳死判定 事故から1週間、意識戻らず

          米女優のアン・ヘッシュさん(2021年11月30日撮影、資料写真)。(c)VALERIE MACON / AFP 【8月13日 AFP】米ロサンゼルスで1週間前に交通事故を起こし重体となっていた米女優のアン・ヘッシュ(Anne Heche)さん(53)が、脳死と判定された。米メディアが12日、報じた。 ヘッシュさんは今月5日、ロサンゼルスの住宅に車で突っ込み、病院に搬送されて昏睡(こんすい)状態に陥っていた。 CNNによると、ヘッシュさんはすべての脳機能を失っており、回復の見込みはない。親族は生命維持装置を外さず、臓器提供の可能性を模索しているという。 ヘッシュさんは1990年代、『6デイズ/7ナイツ(Six Days, Seven Nights)』『フェイク(Donnie Brasco)』『ラストサマー(I Know What You Did Last Summer)』などの映画に出演。

          米女優アン・ヘッシュさん脳死判定 事故から1週間、意識戻らず
          • 【ラピュタ】パズーのトランペット吹きシーン、吹奏楽経験者からはこう見えるらしい「これはマジ」「スペック高っ」

            カツムラ @PhyseteroideaN 吹奏楽経験者の知人「起き抜けで朝食も食べずチューニングもなしにドアタマ1発目であの音が出せるパズーさんは今すぐ都会に行って交響楽団にスカウトしてもらえ」と言っていました twitter.com/meshi2shiki/st… 2022-08-12 21:19:52

            【ラピュタ】パズーのトランペット吹きシーン、吹奏楽経験者からはこう見えるらしい「これはマジ」「スペック高っ」
            • LEVORG:「SUBARU×金曜ロードショー」コラボCM - YouTube

              • 金ロー『天空の城ラピュタ』で流れたSUBARUのCMが超絶エモい「感動すぎるサプライズ」「保存版よね、コレ」

                リンク レヴォーグ レヴォーグ | SUBARU レヴォーグの車種情報。ドライブの中で生まれる会話や笑顔、時には思いがけない風景との出会いに胸を躍らせ、このクルマと過ごす一瞬一瞬がかけがえのない時間となって人生に深く刻まれていく。新世代SUBARUのフラッグシップ、レヴォーグの魅力をご紹介します。 9 users 67622

                金ロー『天空の城ラピュタ』で流れたSUBARUのCMが超絶エモい「感動すぎるサプライズ」「保存版よね、コレ」
                • 【アマプラ】「今年観た邦画で確実に1番衝撃的で傑作だった」殺人犯を追って失踪した父、父を探す娘、狂った愛を満たす快楽殺人鬼……貧困、介護問題、SNSの闇、安楽死、しんどい詰め合わせ。やっぱり人間が1番怖い

                  🥺 @puniko___01 今年観た邦画で確実に1番衝撃的で傑作だった映画、さがす🎬懸賞金のかかった殺人犯を追って失踪した父、父を探す娘、自殺願望者につけ込んで狂った愛を満たす快楽殺人鬼……貧困、介護問題、SNSの闇、安楽死、様々な社会問題と実際に起きた事件のしんどい詰め合わせ。やっぱり人間が1番怖い。 pic.twitter.com/Do0GT0OA21 2022-08-11 12:24:05

                  【アマプラ】「今年観た邦画で確実に1番衝撃的で傑作だった」殺人犯を追って失踪した父、父を探す娘、狂った愛を満たす快楽殺人鬼……貧困、介護問題、SNSの闇、安楽死、しんどい詰め合わせ。やっぱり人間が1番怖い
                  • 老舗映画館「小倉昭和館」も焼失 館主「貴重なフィルムが…」 | 毎日新聞

                    10日夜に発生した北九州市の旦過(たんが)市場の火災で焼けた「小倉昭和館」は1939年創業の老舗映画館。館主の樋口智巳さん(62)は、同館が焼け落ちる様子をぼうぜんと見つめ、「昭和館は20日に創業83年を迎える。当日は子供たちのために無料上映会を予定していた。4月の火事で生き残り、旦過のためにこれからお役に立ちたいと考えていたのに……」と立ち尽くした。館が焼けたこと以上に、配給会社から預かっていたフィルムを持ち出せなかったことを悔い、配給会社に次々と電話をかけて「貴重なフィルムをお預かりしていたのに、本当に申し訳ございません」と涙声でわび続けた。 小倉昭和館は北九州市に唯一残る個人経営の映画館で、福岡県内最古。ホームページによると、座席数228席の1号館と98席の2号館があり、現代の映画館では使用が減っている35ミリフィルムの映写機も稼働している。樋口さんは同県中間市出身の俳優、高倉健さん

                    老舗映画館「小倉昭和館」も焼失 館主「貴重なフィルムが…」 | 毎日新聞
                    • 熱海に住んで30年。郷土愛はないけど、撮りたい作品はあるーー映画監督・押井守さん【ここから生み出す私たち】 - SUUMOタウン

                      インタビューと文章: 前田久 写真:関口佳代 創作しながら暮らす場所として、あえて「東京」以外の場所を選んだクリエイターたち。その土地は彼・彼女らにとってどんな場所で、どのように作品とかかわってきたのでしょうか? クリエイター自身が「場所」と「創作」の関係について語る企画「ここから生み出す私たち」をお届けします。 ◆◆◆ 今回の「ここから生み出す私たち」に登場いただくのは、アニメーション映画『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』などを手掛けた映画監督の押井守さんです。押井さんは約30年前に東京から熱海に移住し、以降はその2拠点を行き来しながら作品づくりを続けています。 実写作品の『THE NEXT GENERATION パトレイバー』と『ケータイ捜査官7』では、熱海でのロケを敢行。そんな熱海という土地を、“東京ではできないような突拍子もないものが撮れる”可能性を秘めていると語

                      熱海に住んで30年。郷土愛はないけど、撮りたい作品はあるーー映画監督・押井守さん【ここから生み出す私たち】 - SUUMOタウン
                      • 高齢者よりも若者の方が「字幕付き」で映画やドラマを観るようになった理由とは? | 若者の約80%が字幕オンで鑑賞

                        「字幕嫌い」だと言われていたアメリカで若者の80%が字幕オン アメリカの最近の調査によると、18歳から25歳の視聴者のうち、約80%が「常に、または時々字幕を使用している」という。 一方、56歳から75歳の高齢の視聴者で「字幕を使用している」と回答したのはわずか25%程度にとどまり、高齢者よりも若者の方が圧倒的に字幕の利用率が高いことが明らかになっている。 「字幕は聴覚障がいを抱える人や、加齢により聴力が低下した人がつけるもの」という認識が覆されたことで、アメリカでは「なぜ、高齢者よりも聴力の高い若者が字幕を利用しているのか」に注目が集まっている。

                        高齢者よりも若者の方が「字幕付き」で映画やドラマを観るようになった理由とは? | 若者の約80%が字幕オンで鑑賞
                        • 鈴木孝佳|姿勢改善オンラインレッスン on Twitter: "「あれこれストレッチ面倒だから1個教えてくれ」に対する解はこれです。「世界で最も偉大なストレッチ」と名前がつくだけあって、フルコンボ感ある。 https://t.co/UbfDw4F8SN"

                          「あれこれストレッチ面倒だから1個教えてくれ」に対する解はこれです。「世界で最も偉大なストレッチ」と名前がつくだけあって、フルコンボ感ある。 https://t.co/UbfDw4F8SN

                          鈴木孝佳|姿勢改善オンラインレッスン on Twitter: "「あれこれストレッチ面倒だから1個教えてくれ」に対する解はこれです。「世界で最も偉大なストレッチ」と名前がつくだけあって、フルコンボ感ある。 https://t.co/UbfDw4F8SN"
                          • ソニーの映画カメラ、「トップガン」など世界で採用急増

                            日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら ソニーグループ傘下のソニーが手掛ける映画撮影用カメラ「VENICE(ベニス)」の活用が国内外で広がっている。5月に公開されヒット中の「トップガン マーヴェリック」のほか、7月のソニー系の新作でも使われた。操作性などが人気で2018年の発売から支持が広がり、21年は主要な洋画だけでも28作品で使われ、2年で約5倍になった。映画産業で「SONY」がどこまで広がるか注目を集めている。 「考えるな、行動...

                            ソニーの映画カメラ、「トップガン」など世界で採用急増
                            • 映画館であらゆる映画(新旧問わず)をやっているとして

                              デートするときに見てはいけない映画ってなんだと思う? 例(同僚など複数人から頂いた意見) ・花束みたいな恋をした ・ミッドサマー ・ラ・ラ・ランド 追記 8/12なんかいっぱいコメントついてる…書いてくれた人たちありがとう!映画好きな人多いね! 「ゴーン・ガールは夫婦で見ない方がいいかも」って人が結構多いね…。 相性や話し合えという意見は最もなんだけど気軽に「自分はこれだめだったわ〜」くらいに考えてもらっていいやつなので後出しでもなにかあれば聞きたいな〜 ちなみに私が見てはいけないと思ってるのはホラーとかよりもミュージカル系映画全般。

                              映画館であらゆる映画(新旧問わず)をやっているとして
                              • ぺんぺん on Twitter: "川沿い散歩してたら 川の中にカニがいて、 マックのバーベキューソース持ってさっそうと消えてった https://t.co/mWEh4UQyXJ"

                                川沿い散歩してたら 川の中にカニがいて、 マックのバーベキューソース持ってさっそうと消えてった https://t.co/mWEh4UQyXJ

                                ぺんぺん on Twitter: "川沿い散歩してたら 川の中にカニがいて、 マックのバーベキューソース持ってさっそうと消えてった https://t.co/mWEh4UQyXJ"
                                • 特集ワイド:ネット社会の闇を予見、鬼才・押井守監督 幻想舞台、人間の本質描く | 毎日新聞

                                  全米でセルビデオの売り上げが1位となった押井さんのアニメ映画「ゴースト・イン・ザ・シェル/攻殻機動隊」の一場面 Ⓒ1995 士郎正宗/講談社・バンダイビジュアル・MANGA ENTERTAINMENT 「夢に胡蝶(こちょう)となる。栩々然(くくぜん)として胡蝶なり。知らず、周の夢に胡蝶となれるか、胡蝶の夢に周となれるかを」。夢から覚めた中国の哲人、荘子が、自分は蝶になった夢を見たのか、それとも夢で見た蝶こそが本当の自分なのかを疑った、という説話「胡蝶の夢」。この虚実の不確かな世界を描く映画監督、押井守さん(70)が、老境に至り、自分の「正体」が見えてきたと言う。アニメ界の鬼才を訪ねた。 漫画「うる星やつら」のキャラクターが、学園祭前の終わらない日常をさまよう「ビューティフル・ドリーマー」。肉体のサイボーグ(義体)化が進む近未来、脳以外の全身を義体化した主人公が自らの魂のありかに疑問を覚える

                                  特集ワイド:ネット社会の闇を予見、鬼才・押井守監督 幻想舞台、人間の本質描く | 毎日新聞
                                  • ビートたけしが独占告白「映画『首』“お蔵入り”報道の本当のことを話すよ」

                                    8月3日に「デイリー新潮」が配信した、タレント・映画監督のビートたけし(75)が原作・監督を務める最新映画『首』の“お蔵入り”報道。記事によると撮影は昨年10月にクランクアップし、編集も9割近く終わっていたが、金銭問題などを理由に制作するKADOKAWAと契約をめぐってトラブルになり公開が未定になっている――といった内容だった。 記事中ではたけしの代理人弁護士が〈当方は、撮影開始当初より、原作、脚本、監督、出演等の各契約の早期締結をお願いして参りましたが、現在に至るも締結されないため、やむを得ず編集等の作業をストップしております〉と回答しているものの、たけし本人のコメントはなかった。 今回、『週刊ポスト』の連載「ビートたけしの21世紀毒談」の取材の中で、たけし自身が事実について明かした。この内容はたけしが自身の公式サイトでも言及するという。 * * * また俺と喧嘩している週刊誌が馬鹿なこ

                                    ビートたけしが独占告白「映画『首』“お蔵入り”報道の本当のことを話すよ」
                                    • ビートたけしが独占告白「映画『首』“お蔵入り”報道の本当のことを話すよ」(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース

                                      8月3日に「デイリー新潮」が配信した、タレント・映画監督のビートたけし(75)が原作・監督を務める最新映画『首』の“お蔵入り”報道。記事によると撮影は昨年10月にクランクアップし、編集も9割近く終わっていたが、金銭問題などを理由に制作するKADOKAWAと契約をめぐってトラブルになり公開が未定になっている――といった内容だった。 【写真】たけしと長年番組でパートナーを務めた安住紳一郎アナの珍しい私服写真 記事中ではたけしの代理人弁護士が〈当方は、撮影開始当初より、原作、脚本、監督、出演等の各契約の早期締結をお願いして参りましたが、現在に至るも締結されないため、やむを得ず編集等の作業をストップしております〉と回答しているものの、たけし本人のコメントはなかった。 今回、『週刊ポスト』の連載「ビートたけしの21世紀毒談」の取材の中で、たけし自身が事実について明かした。この内容はたけしが自身の公式

                                      ビートたけしが独占告白「映画『首』“お蔵入り”報道の本当のことを話すよ」(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース
                                      • ビートたけし“最後の映画”がお蔵入りになっていた 契約を巡りKADOKAWAと対立 | デイリー新潮

                                        “オイラにも寄越せ” ここ数年トラブル続きのビートたけし(75)に新たな醜聞が。監督人生の集大成ともいえる映画「首」を撮影したにもかかわらず、現在に至るまで公開されていないのだ。背景には契約を巡るトラブルがあるとされ――。 *** 【写真5枚】主演に選ばれていた「演技派俳優」は? たけしの小説を原作に西島秀俊が主演を務めた「首」は、昨年10月にクランクアップし、編集も9割近く終わっていたという。ところが、その時点で作業はストップ。それから10カ月がたつ現在も実質的に“お蔵入り”状態になっているのだ。 「端的に言えば、たけしさんとうちが、契約を巡ってもめてしまったんです」 と明かすのは、KADOKAWA関係者だ。 「巨匠の作品ですし、時代劇ということもあって、こちらも必死に製作費を集めましたが、なかなか金額がままならなかった。そこで、うちはネットフリックスに話を持ち掛け、動画配信の権利を買っ

                                        ビートたけし“最後の映画”がお蔵入りになっていた 契約を巡りKADOKAWAと対立 | デイリー新潮
                                        • ビートたけし“最後の映画”がお蔵入りになっていた 契約を巡りKADOKAWAと対立(抜粋) | デイリー新潮

                                          「週刊新潮」の発売前日に速報が届く! メールマガジン登録 デイリー新潮とは? 広告掲載について お問い合わせ 著作権・リンクについて ご購入について 免責事項 プライバシーポリシー 運営:株式会社新潮社 Copyright © SHINCHOSHA All Rights Reserved. すべての画像・データについて無断転用・無断転載を禁じます。

                                          ビートたけし“最後の映画”がお蔵入りになっていた 契約を巡りKADOKAWAと対立(抜粋) | デイリー新潮
                                          • 蓮實重彦、『ジョン・フォード論』を語る【後編】──“この本は、青山真治へのラヴレターのようなものでもあります”

                                            蓮實重彦、『ジョン・フォード論』を語る【後編】──“この本は、青山真治へのラヴレターのようなものでもあります” 7月21日、蓮實重彦さんがライフワークのひとつとして取り組んできた『ジョン・フォード論』が1冊の書籍となって刊行された。これを機会に、アメリカ思想史を専門にし、映画批評も手がける入江哲朗がロングインタビューを敢行。その後編をお届けする。 批評家の蓮實重彥さんは、いままでにいくつも偉業を成し遂げてきた。『映画の神話学』(1979)や『監督 小津安二郎』(1983)によって日本の映画批評に革新をもたらし、『夏目漱石論』(1978)や『表層批評宣言』(1979)によって文芸批評界に波瀾を起こし、『「ボヴァリー夫人」論』(2014)というフランス文学研究の記念碑的著作を上梓したかと思いきや小説『伯爵夫人』(2016)の三島由紀夫賞受賞によって時の人となる──そんな蓮實さんが、この7月に新

                                            蓮實重彦、『ジョン・フォード論』を語る【後編】──“この本は、青山真治へのラヴレターのようなものでもあります”
                                            • 蓮實重彦、『ジョン・フォード論』を語る【前編】──“愚かにも半世紀近い時間をかけて、あまり緻密ではない老人がなんとか辿り着きました”

                                              批評家の蓮實重彥さんは、いままでにいくつも偉業を成し遂げてきた。『映画の神話学』(1979)や『監督 小津安二郎』(1983)によって日本の映画批評に革新をもたらし、『夏目漱石論』(1978)や『表層批評宣言』(1979)によって文芸批評界に波瀾を起こし、『「ボヴァリー夫人」論』(2014)というフランス文学研究の記念碑的著作を上梓したかと思いきや小説『伯爵夫人』(2016)の三島由紀夫賞受賞によって時の人となる──そんな蓮實さんが、この7月に新著『ジョン・フォード論』(文藝春秋)を刊行した。西部劇映画の監督として知られるジョン・フォードをとことん論じた同書は、蓮實さんの映画批評の金字塔として発売前から大きな期待を集めてきた。『ジョン・フォード論』に込められた思いについて、蓮實さんに話を聞いた。(入江)

                                              蓮實重彦、『ジョン・フォード論』を語る【前編】──“愚かにも半世紀近い時間をかけて、あまり緻密ではない老人がなんとか辿り着きました”
                                              • 「ファスト映画を見て衝撃を受けた」 著作権を知らず“映画愛”の表現を間違えた元投稿者

                                                元ファスト映画投稿者の男性が、記者に動画投稿の経緯と思いを語った。男性は映画好きではあったが著作権意識が薄く、初めて見たファスト映画に魅せられ、投稿者になってしまった。 「YouTubeで初めてファスト映画を見て『すごいな』って。内容が分かりやすくまとめられていて、動画更新が楽しみだった」──。8月1日、元ファスト映画投稿者の男性が記者たちの前で、動画投稿に至った動機を語った。 岡山県在住の20代男性会社員Aさん。子供のころから映画鑑賞が趣味で、映画館にもよく足を運ぶ。気に入った映画は何度も見返す。そんな映画好きの彼は2020年に「ファスト映画」と出会った。 「ファスト映画に衝撃を受けた」 「映画『告白』のファスト映画を見て、その内容や動画の作りに衝撃を受けました。(自分は)映画の内容を知らないのに、映画を1本見たくらいに分かりやすかったです」(Aさん) ファスト映画とは、映画を結末まで含

                                                「ファスト映画を見て衝撃を受けた」 著作権を知らず“映画愛”の表現を間違えた元投稿者
                                                • 映画館で何度も同じ映画を観るのはお金の無駄?「無駄じゃない」派のさまざまな意見「ライブや遊園地と同じ」

                                                  まりさ @I6pgVk7zox48jF3 「同じ映画を何度も観に行くのってお金の無駄だと思わないの?」と聞かれたので何度でも言いますね。 わたしは映画館で観ることが映画を最大値で楽しめる方法だと思っています。限られた上映期間を過ぎれば、ほとんどは永遠に映画館で観られません。わたしはお金より、そのチャンスを無駄にしたくない 2022-07-30 18:09:38

                                                  映画館で何度も同じ映画を観るのはお金の無駄?「無駄じゃない」派のさまざまな意見「ライブや遊園地と同じ」
                                                  • 藤緒 on Twitter: "ちょっと待って…君LINEの着信音真似できるの…?? https://t.co/T3XE16fwUD"

                                                    ちょっと待って…君LINEの着信音真似できるの…?? https://t.co/T3XE16fwUD

                                                    藤緒 on Twitter: "ちょっと待って…君LINEの着信音真似できるの…?? https://t.co/T3XE16fwUD"
                                                    • 統一教会と霊感商法の実態について弁護士らが会見 - YouTube

                                                      https://www.videonews.com/ プレスクラブ(2022年07月30日)  霊感商法の被害者救済に取り組んできた全国霊感商法対策弁護士連絡会の弁護士らが2022年7月29日、東京・丸の内の日本外国特派員協会で会見を行った。  この日会見したのは、同連絡会の山口広、紀藤正樹、川井康雄の3弁護士。  川井弁護士は、安倍政権と統一教会の関係について、「第一次安倍政権が終わった時期に、霊感商法の刑事摘発が一気に増え、第二次安倍内閣が発足してからは、まったく摘発がなくなった」ことを指摘した。  紀藤弁護士は統一教会に対して金銭被害などを訴えた裁判が全国で起こり、多くの被害者が勝訴していることを紹介した上で、「統一教会の行為は組織的に行われたものだった」とした。  政治家と統一教会との蜜月関係が相次いで明らかになっていることについて、同連絡会の代表世話人を務める山口弁護士

                                                      統一教会と霊感商法の実態について弁護士らが会見 - YouTube
                                                      • 横川ぽんぽこ@猫は別垢 on Twitter: "じゃれついてるかわいい〜☺️ って思ってカメラ回しながら近づいたら、静止して猫同士アイコンタクトした後同時に倒れる謎の映像撮れました #うちのねこ https://t.co/SqsVzFVqHZ"

                                                        じゃれついてるかわいい〜☺️ って思ってカメラ回しながら近づいたら、静止して猫同士アイコンタクトした後同時に倒れる謎の映像撮れました #うちのねこ https://t.co/SqsVzFVqHZ

                                                        横川ぽんぽこ@猫は別垢 on Twitter: "じゃれついてるかわいい〜☺️ って思ってカメラ回しながら近づいたら、静止して猫同士アイコンタクトした後同時に倒れる謎の映像撮れました #うちのねこ https://t.co/SqsVzFVqHZ"
                                                        • 映画『私のはなし 部落のはなし』 公開2ヵ月後のはなし|角岡伸彦/フリーライター|note

                                                          兵庫県神戸市内にある元町映画館で、7月23日から部落問題をテーマにしたドキュメンタリー作品『私のはなし 部落のはなし』(満若勇咲監督=写真左)の公開が始まった(8月5日まで)。初日の上映後に、舞台上で満若監督と対談した。実は公開直前にも対談したことがあり、制作の意図などは以下を参照いただきたい。 https://www.jinken.ne.jp/flat_now/buraku/2022/07/22/1813.html 公開後の対談は今回が初めてで、観客やメディアの反応などを中心に聞いた。 満若 監督の満若です。本日は暑い中、3時間半の映画を観ていただき、ありがとうございます。短い時間ですが、ゲストの角岡さんとのトークをお楽しみいただければと思います。 角岡 フリーライターの角岡です。今日はファッションの街・神戸に来るので、気合いを入れてきました。(会場笑い) 満若 気合い入ってますね (笑

                                                          映画『私のはなし 部落のはなし』 公開2ヵ月後のはなし|角岡伸彦/フリーライター|note
                                                          • こんな時代だから、若い子たちががんばれるアニメにしたかった! 劇場版『Gのレコンギスタ』完結に向けて、富野由悠季監督の言葉を聞く【アニメ業界ウォッチング第90回】 - アキバ総研

                                                            富野由悠季監督がテレビシリーズを劇場映画全5部作に再構成した劇場版『Gのレコンギスタ』(通称『G-レコ』)、いよいよ完結へ向けて『IV』「激闘に叫ぶ愛」、『Ⅴ』「死線を越えて」が2022年7月~8月に連続公開される。『IV』「激闘に叫ぶ愛」はクライマックスの戦闘シーンが新たに描き起こされており、かつてのどの作品でも見たことのない気迫に満ちたモビルスーツ戦に、度肝を抜かれること請け合いだ。 富野監督によると、その大迫力のバトルシーンはアニメーターの主体的な作画力によるものだという――。エンタメについて、アニメ業界について、そして最後にはとんでもない提案が監督の口から飛び出した! 怒涛の必読インタビューをお届けする。 今は、人類に絶望するしかない……だからこそ、孫の世代に残せる作品にしたかった ── 昨夜、ひさびさに『OVERMAN キングゲイナー』(2002年)を見たのですが……。 富野 な

                                                            こんな時代だから、若い子たちががんばれるアニメにしたかった! 劇場版『Gのレコンギスタ』完結に向けて、富野由悠季監督の言葉を聞く【アニメ業界ウォッチング第90回】 - アキバ総研
                                                            • 「私は人間で、間違いを起こした」 ウィル・スミスさん、動画で謝罪:朝日新聞デジタル

                                                              今年3月の米アカデミー賞授賞式でコメディアンのクリス・ロックさんを平手打ちした俳優のウィル・スミスさんが29日、謝罪の動画を公開した。スミスさんは「クリス、あなたに謝ります。私の行動は許されるものではなかった。あなたが話す準備ができたら、いつでも私はここにいる」と呼びかけた。 スミスさんは写真投稿アプリ「インスタグラム」に投稿した約5分の動画で、質問に答える形で話をした。「なぜ直後のスピーチで謝罪しなかったのか」との問いに、スミスさんは「あの時点では混乱していた」と言及。その後ロックさんに連絡を取ったところ、「まだ話す準備ができていない」との回答があり、整理がついたら連絡すると回答があったという。 「あなたを尊敬していて、そ…

                                                              「私は人間で、間違いを起こした」 ウィル・スミスさん、動画で謝罪:朝日新聞デジタル
                                                              • 中国で納棺師の映画が286億円の大ヒット 「日本勢」作品も躍進

                                                                【7月29日 東方新報】夏の映画シーズンを迎えている中国で、納棺師を主人公にした中国版『おくりびと』とも言える映画『人生大事(英題:Lighting Up The Stars)』が大ヒットを続けている。6月24日の公開から7月17日までの興行成績は14億1435万元(約286億円)に上り、中国でも人気シリーズの『ジュラシックワールド/新たなる支配者(英題:Jurassic World: Dominion)』の10億896万元(約204億円)を抜いて予想外のトップを独走している。 『人生大事』は、テレビ界出身の劉江江(Liu Jiangjiang)監督による初の長編映画。主役は時代劇から現代劇まで多くのドラマ、映画に出演する人気俳優の朱一龍(Zhu Yilong)さんで、相手の子役を楊恩又(Yang Enyou)さんが務める。刑務所帰りの運の悪い男・莫三妹(朱一龍)は納棺師として、人生最後の

                                                                中国で納棺師の映画が286億円の大ヒット 「日本勢」作品も躍進
                                                                • ぽんず on Twitter: "すごいんだ・・・ すごいのが撮れたんだ・・・ 見て・・・ #雷 #ゲリラ豪雨 #雷雨 https://t.co/zWvDYdFzjY"

                                                                  すごいんだ・・・ すごいのが撮れたんだ・・・ 見て・・・ #雷 #ゲリラ豪雨 #雷雨 https://t.co/zWvDYdFzjY

                                                                  ぽんず on Twitter: "すごいんだ・・・ すごいのが撮れたんだ・・・ 見て・・・ #雷 #ゲリラ豪雨 #雷雨 https://t.co/zWvDYdFzjY"
                                                                  • マツケンサンバⅡ(English ver.)/松平健

                                                                    This song is the English ver. Of "マツケンサンバⅡ". 「マツケンサンバII」の英語ver.です。 Original ver. https://www.youtube.com/watch?v=XazyhnymUQo MATSUKENSAMBAⅡ/KEN MATSUDAIRA Words:Kyoko Yoshimine Music:Akira Miyagawa English translation:erica Streaming & Download https://lnk.to/Jy4svc LINE stickers https://line.me/S/sticker/17741301 Original Goods https://store.nbcuni.co.jp/s/nbcu/artist/1463 HP https://www.

                                                                    マツケンサンバⅡ(English ver.)/松平健
                                                                    • ロシア:127館が海賊版映画を上映、業界団体会長「責める気になれない」 | p2ptk[.]org

                                                                      ロシア:127館が海賊版映画を上映、業界団体会長「責める気になれない」投稿者: heatwave_p2p 投稿日: 2022/7/272022/7/27 TorrentFreak ロシアの映画産業全体が崩壊の危機に瀕している。数週間前には16の映画館が海賊版の最新映画を上映していたが、先週には127館にまで増加した。映画館経営者協会の会長でさえ、現状を良しとは考えていないものの、「映画館が海賊版上映に手を染めたことを責める気にはなれない」という。金儲けのためではなく、生き残りを賭けた戦いが続いている。 ウラジーミル・プーチンがウクライナ侵攻を指示したとき、彼は2つのことを確実に知っていた。1)重大な結果をもたらすだろうが、2)自分には影響しない。 5ヶ月後、確かにその結果は世界規模で生じた。だが、それもウクライナほどではない。ウクライナでは数万人が死亡し、数百万人が難民となり、経済の回復に

                                                                      ロシア:127館が海賊版映画を上映、業界団体会長「責める気になれない」 | p2ptk[.]org
                                                                      • 『チェンソーマン』藤本タツキ先生が影響受けた、オススメしている作品【映画編】 - 社会の独房から

                                                                        『チェンソーマン』2部など、今もっとも勢いのある漫画家といえば藤本タツキ先生で異論はないと思う。 その藤本タツキ先生は単行本のコメントに「悪魔のいけにえ大好き!」「ヘレディタリー大好き!」「貞子VS伽倻子大好き!」など毎回好きな映画をオススメするのが恒例になっていたり、読み切り漫画である『ルックバック』では参考にしただろう『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を作中でわざわざ出したりして、リスペクトを隠そうともしない。 そんな映画好きが滲み出ている藤本タツキ先生が単行本やジャンプの巻末コメント、各種インタビュー、対談、妹(!?)であるなかやまこはるちゃん(@nagayama_koharu)のツイッターで影響受けたと豪語していたり、オススメしている映画をまとめたので、作品紹介と合わせてどの配信サービスで見れるのかを書いていく。 なお、日本のアニメ映画は今回除外している。 単行本コメ

                                                                        『チェンソーマン』藤本タツキ先生が影響受けた、オススメしている作品【映画編】 - 社会の独房から
                                                                        • 仕事など、将来の不安を抱くあなたへ。映画ライターが選ぶ「迷いや悩みに寄り添う映画」5作品 - りっすん by イーアイデム

                                                                          「このまま今の仕事を続けてもいいのだろうか?」 「ライフステージを順調に進んでいる友人を見ると焦る」 「子育てに追われて、パートナーとのコミュニケーションがうまくいかない」 大人になっても、仕事や恋愛、生活の悩みは尽きません。特に昇進や転職、結婚、出産など、周りや自身に大きな変化が起こりやすい30代前後は、「このままでいいのだろうか」という焦燥感にも似たモヤモヤを抱えがちな時期といえそうです。 そんなとき、映画や物語の中に共感を求める人もいるのではないでしょうか。今回は映画ライターの月永理絵さんに、大人が抱く悩みに寄り添ってくれる5作品を紹介いただきます。 ***時々、自分の仕事への向き合い方を、ふりかえりたくなる。大学を卒業し、出版社で働き出したのが20代。30代を過ぎてから会社をやめ、流されるままに働くうち、気づけばフリーランスのライター/編集者としてどうにか暮らしていけるようになった

                                                                          仕事など、将来の不安を抱くあなたへ。映画ライターが選ぶ「迷いや悩みに寄り添う映画」5作品 - りっすん by イーアイデム
                                                                          • 日本映画界いまだ「男性優位」深刻 監督や配給大手役員に女性わずか 進出を阻む劣悪な労働環境とは:東京新聞 TOKYO Web

                                                                            日本映画業界のジェンダーギャップ(男女格差)が深刻だ。調査を行う「ジャパニーズ・フィルム・プロジェクト(JFP)」は「課題が見えているのに変えようとしない。人権に向き合っている様子が見えない」と苦言。世界的潮流であるジェンダーギャップの解消に後れをとれば、日本映画の評価に影響を与え、多様な作品の誕生も阻害しかねない。(沢田千秋) JFPは、映画界のジェンダーギャップや労働環境の改善を目指し、昨夏に映像作家や映画監督らが設立。7月上旬の記者会見で今年の調査結果を公表した。「2021年の興行収入10億円以上の実写映画16本中、女性監督はゼロ」「過去4年間で、大手4社の劇場公開作品(実写)の女性監督は20人に1人」 大手4社は、映画制作配給を担う東宝、松竹、東映、KADOKAWAで、役員、執行役員の女性割合は計102人中6人のみ。制作現場では、監督のほか、撮影や照明など業界内で地位が高い役職の女

                                                                            日本映画界いまだ「男性優位」深刻 監督や配給大手役員に女性わずか 進出を阻む劣悪な労働環境とは:東京新聞 TOKYO Web
                                                                            • 海外「日本人を騙さないでくれ!」 仏観光局がアニメCMで日本人にPRも現地からは不満の声が殺到

                                                                              フランス観光開発機構は今月18日、 日本市場向けの観光PRアニメーション、 「あなたのフランスは どんなところ?」を公開しました。 製作は日本のアニメ制作会社「studio daisy」です。 アニメーションでは、仏旅行の主要ターゲット層となる、 カップル、若い女性グループ、母・娘・孫の3世代の家族が、 パリ、ノルマンディー地方、ロワール地方などを旅し、 フランス各地の魅力を伝える内容になっています。 アニメーションの質には高い評価が寄せられた一方、 少なくとも多くのフランス人の目には、 現実のフランスとは大きく異なる美化された姿に映るようで、 現地への旅行を検討している日本人を誤解させる事になるとして、 フランスの人々から強い不満の声が相次いでいます (製作会社に対してではなく、製作を依頼した観光局に対して)。 寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。 「何だこの完成度は!

                                                                              海外「日本人を騙さないでくれ!」 仏観光局がアニメCMで日本人にPRも現地からは不満の声が殺到
                                                                              • マーベル、MCUフェイズ5・6新作と予告編を一挙発表。2025年は『アベンジャーズ』2本 | TechnoEdge テクノエッジ

                                                                                SDCCことサンディエゴ・コミックコンで、マーベルが大量の新作映画・ドラマ情報を一挙に発表しました。 今年11月11日に公開予定の『ブラックパンサー / ワカンダ・フォーエバー』予告編初公開など発表済み作品の新情報から、まだ始まっていないMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェイズ5の概要、さらにフェイズ6を締めくくる2つの『アベンジャーズ』新作など、ファンにはタイトルを追って展開を想像するだけで目が回るような内容です。 『マルチバース・サーガ』は、フェイズ4から6で描かれる物語の総称。フェイズ1から3まで、『アイアンマン』から『アベンジャーズ:エンドゲーム』までは『インフィニティ・サーガ』でした。 ここでは発表済み作品・今回の新発表作品も含め、今後のマーベル映画とDisney+シリーズを公開・配信の時系列で整理します。 フェイズ42022年8月17日ディズニープラス配信 『Sh

                                                                                マーベル、MCUフェイズ5・6新作と予告編を一挙発表。2025年は『アベンジャーズ』2本 | TechnoEdge テクノエッジ
                                                                                • 中井寛一 on Twitter: "伊丹十三監督の『マルサの女2』(1988年)の予告編。 宗教法人と政治家との黒い繋がりが描かれた映画の予告編で、「美しい国、日本」というナレーションが入るのは、まるで予言のようで慄然としてしまう。 https://t.co/T9PqLz48v2"

                                                                                  伊丹十三監督の『マルサの女2』(1988年)の予告編。 宗教法人と政治家との黒い繋がりが描かれた映画の予告編で、「美しい国、日本」というナレーションが入るのは、まるで予言のようで慄然としてしまう。 https://t.co/T9PqLz48v2

                                                                                  中井寛一 on Twitter: "伊丹十三監督の『マルサの女2』(1988年)の予告編。 宗教法人と政治家との黒い繋がりが描かれた映画の予告編で、「美しい国、日本」というナレーションが入るのは、まるで予言のようで慄然としてしまう。 https://t.co/T9PqLz48v2"