検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

男女の検索結果(絞り込み: 3 users 以上)94861 件中 1 - 40 件目

  • やっぱりフェミニズムの大部分は症状なのではないか

    1.フェミニストは客観的に自己評価できないhttps://anond.hatelabo.jp/20220702084901 フェミはいつも表現一般についてを話していて、表現規制とか自由とかどっちでもないのかな、と最近思った。 フェミ側はエログロのゾーニングを求めながら(規制)、公的機関からの校閲に反対したり(自由)してる これで 「だからフェミニストは表現規制派じゃないもん!」 と主張できると思ってるところが本当にキツい。 フェミ「自分の気に入らない表現や声には確かに規制を求めてる。 でも自分の好きな表現や声には自由を付与しようと頑張ってる。 だから私たちはどっちでもない。表現規制派じゃない。(キリッ)」 それは極めてありきたりな、一般的な、典型的な表現規制だってばよ! 当たり前でしょ。 プーチンだって習近平だって取り締まろうとするのは自分にとって不快で都合悪い声だけだよ。 自分や体制を賞

    やっぱりフェミニズムの大部分は症状なのではないか
    • 別にオタク共がキモいと思ってるからフェミニストは活動してるわけじゃな..

      別にオタク共がキモいと思ってるからフェミニストは活動してるわけじゃないし 萌え絵を公共に出す時は公共のコードを意識しろって言ってるだけで表現を規制しようとしてるわけでもないし 結婚して妻も娘もできたから都合よく規制派に転向とか、フェミニストからは育児フェミニストとしてぶっ叩かれるポジションじゃん……

      別にオタク共がキモいと思ってるからフェミニストは活動してるわけじゃな..
      • 米紙が日本の中絶条件を疑問視「配偶者の同意が必要なせいで『赤ん坊の遺棄や殺害』が起きる」 | 「望まぬ妊娠」で孤立する女性たち

        赤ん坊が遺棄されて死亡する国・日本 米連邦最高裁は、人工妊娠中絶を憲法上の権利と認める1973年の「ロー対ウェイド」判決を覆した。これを受けて、世界中でリプロダクティブ・ケア(性と生殖に関する医療)に注目が集まる。 その目は先進諸国のなかでも、妊娠中絶にもっとも厳しい制約を設ける日本にも向けられている。 国際団体「センター・フォー・リプロダクティブ・ライツ」によると、日本ではごく一部の例外を除き、女性が中絶する際に配偶者の同意が必要になる。同様の法律を持つ国は世界に他に10ヵ国あるが、G7では唯一だ。この制約は慣習的に未婚の女性にも適用される場合が多く、その結果、赤ん坊が公共の場に遺棄されて死亡するという、他国ではあまり例がない悲劇まで起きていると支援団体は問題視する。 日本では中絶は合法だが、その手段は高額な手術しかない。避妊の実行率は低く、モーニングアフターピル(緊急避妊ピル)は高価で

        米紙が日本の中絶条件を疑問視「配偶者の同意が必要なせいで『赤ん坊の遺棄や殺害』が起きる」 | 「望まぬ妊娠」で孤立する女性たち
        • 「表現の自由」についてのメモ的なもの

          下記のエントリー(anond:20220701074807)で色々と書いてある点について。目下話題になっている「表現の自由」について。自分用の整理として。 1. 表現の自由とはなにか? 目下話題の「表現の自由」は、いかなる意味で表現の自由なのだろうか。それは憲法21条1項に見られるような法的なそれだろうか。それとも、憲法21条1項のようなものとは異なった何かなのだろうか。たとえば、JAなんすんが制作した『ラブライブ! サンシャイン!!』のキャラクターを利用したポスターについて、絵の内容がが性的である※1という批判があった(なお、これや宇崎ちゃん欠缺ポスター事件の余波で、赤木氏らツイッター凍結騒動があったりした。覚えているだろうか?)。 ここで、抗議をJAなんすんが考慮して、ポスターを撤回したとする。すると、「誰の」自由が「誰によって」侵害されているのだろうか。侵害者をざっくりと抗議する者と

          「表現の自由」についてのメモ的なもの
          • 広河隆一氏の写真展が中止 性加害への謝罪なし 抗議の動き受け決定 那覇市民ギャラリー | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

            美底清順館長は1日、広河氏と面会して方針を伝えた。取材に対して「商業施設内にあり、ギャラリーの他の利用者もいる。混乱が生じる恐れがある」と説明した。広河氏も中止を受け入れた、との認識を示した。 広河氏は長期間にわたり、複数の女性に対して性暴力やパワーハラスメントの加害をしたことが有識者による検証委員会で認定された。今回の写真展は加害が報道された2018年末以来3年半ぶりで、ロシアに侵攻されているウクライナの現状がテーマだった。

            広河隆一氏の写真展が中止 性加害への謝罪なし 抗議の動き受け決定 那覇市民ギャラリー | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
            • 「ムラムラして…」商業施設の多機能トイレで男性に顔などなめさせる 33歳の男逮捕(日テレNEWS) - Yahoo!ニュース

              茨城県土浦市にある商業施設の多機能トイレで、10代の男性会社員に自分の顔などをなめさせたとして、33歳の男が逮捕されました。 準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、茨城県美浦村の農業手伝い・羽鳥充彦容疑者です。 警察によりますと、羽鳥容疑者は先月25日、土浦市の商業施設で重病のふりをして、買い物中の10代の会社員の男性を多機能トイレに誘い込み、男性に自分の鼻や胸などをなめさせた疑いが持たれています。 羽鳥容疑者は男性に「体に機械が入っていて、機械を温めないと呼吸困難になってしまう」とウソを言って、男性に自分の体をなめさせたということです。 調べに対し、羽鳥容疑者は「間違いありません、ムラムラしてやりました」と容疑を認めているということです。

              「ムラムラして…」商業施設の多機能トイレで男性に顔などなめさせる 33歳の男逮捕(日テレNEWS) - Yahoo!ニュース
              • 【有事は造反】立憲くりした候補が明言「党の方針より表現の自由を最優先する」#表現の自由を守る参院選2022

                くりした善行 🌰 参議院全国比例 / 立憲民主党 @zkurishi 誤解を恐れずに言えば、山田太郎さんが自民党を内側から変えたように、私は立憲民主党を内側から変えたい。今や「表現の自由」に対する一つの脅威となりつつあるジェンダー問題についてもバランスの取れた議論を。この選挙で党の常識をひっくり返すような得票ができれば、必ず風穴が開きます。 2022-06-23 00:50:31

                【有事は造反】立憲くりした候補が明言「党の方針より表現の自由を最優先する」#表現の自由を守る参院選2022
                • 可能性は無限大…Twitterでバズってた料理研究家、企業等の【そうめん】アレンジレシピ一覧

                  最近そうめんのレシピツイートがよくバズっているのを見かけるので、一覧にしてその日の気分で選びたいなと思いまとめました。

                  可能性は無限大…Twitterでバズってた料理研究家、企業等の【そうめん】アレンジレシピ一覧
                  • セックスワーク-「セックスというお仕事」と自己決定権 - 内田樹の研究室

                    20年ほど前に性についての倫理を主題にした論集に「セックスワーク」についての寄稿を求められた。まったく不得手な論件だったけれども、苦心して書いた。なんという本だったか忘れてしまった。たしか岩波書店から出た論集だと思うけれども、もう手元にない。 考えていることは昔と変わらない。今はもうこんなにきつい書き方はしないと思うけれど。 はじめに 最初に正直に申し上げるが、私自身は、セックスワークについて専門的に考究したこともないし、ぜひとも具申したいような個人的意見があるわけでもない。ときどき、それに関する文章を読むが、数頁(場合によっては数行)読んだだけで気持ちが沈んできて、本を閉じてしまう。困ったものではあるが、私を蝕むこの疲労感は、必ずしも個人的なものとは思われない。 私の見るところ、この問題については、どなたの言っていることにも「一理」ある。ただし、「一理しかない」。異論と折り合い、より広範

                    • 田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 on Twitter: "これはマンガ全体の「一切の表現」ではなく「性表現」の規制史ですね。例えば『血だるま剣法』や『アシュラ』の件が入っていないし、1970年代以降の差別表現の広範な封印、自主規制にも全く触れていない。 それらは「一切の表現」には入らな… https://t.co/ZeBNQdmIeX"

                      これはマンガ全体の「一切の表現」ではなく「性表現」の規制史ですね。例えば『血だるま剣法』や『アシュラ』の件が入っていないし、1970年代以降の差別表現の広範な封印、自主規制にも全く触れていない。 それらは「一切の表現」には入らな… https://t.co/ZeBNQdmIeX

                      田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 on Twitter: "これはマンガ全体の「一切の表現」ではなく「性表現」の規制史ですね。例えば『血だるま剣法』や『アシュラ』の件が入っていないし、1970年代以降の差別表現の広範な封印、自主規制にも全く触れていない。 それらは「一切の表現」には入らな… https://t.co/ZeBNQdmIeX"
                      • なぜ女子の半分が泳いでないの? ジェンダーレス水着の開発者が語った“忘れられない光景”

                        なぜ女子の半分が泳いでないの? ジェンダーレス水着の開発者が語った“忘れられない光景”:本当に届けたい人たち(1/4 ページ) フットマークのジェンダーレス水着が話題になっている。性の悩みだけでなく、さまざまな理由で「肌を隠したい」生徒のニーズに対応するのが狙い。開発者にその背景を聞いた。

                        なぜ女子の半分が泳いでないの? ジェンダーレス水着の開発者が語った“忘れられない光景”
                        • 「非正規だから結婚できない」と言われる一方で、「正社員でも年収500万以上でも生涯未婚の男」問題(荒川和久) - 個人 - Yahoo!ニュース

                          非正規雇用男性の未婚率は高い未婚化や婚姻減については「金がないから結婚できない」問題がいつも取り上げられる。特に、いつも持ち出されるのが正規雇用に比べて非正規雇用は不安定で低収入がゆえに結婚に踏み切れないという声も聞かれる。 実際に、正規雇用と非正規雇用とで年収別に男性の生涯未婚率の推移を表したのが以下のグラフである。 正規と非正規とでは全体的にどの年収帯でも非正規の方が生涯未婚率は高い。2020年国勢調査に基づく全国平均は28.3%《不詳補完値》であるが、それとの比較でみると、正規雇用男性は年収300万円以上の場合、全国平均と同等になる。当連載でも以前とりあげた「300万円の壁」のように(参照→20代後半で年収300万円にも満たない若者が半分もいる経済環境では結婚できない)、年収ベースで300万円を超えないと、若者はなかなか結婚には踏み切れないのではないかと書いたが、その通り「300万円

                          「非正規だから結婚できない」と言われる一方で、「正社員でも年収500万以上でも生涯未婚の男」問題(荒川和久) - 個人 - Yahoo!ニュース
                          • 東京高校受験主義 on Twitter: "今話題の「名門男子校が女子に門戸を開かないことは女性差別か」について、東京で高校受験を長く担当している立場から述べさせていただきます。タブーの性差について言及せざるを得ないと思います。炎上しそうで怖いですが私見を述べます。"

                            今話題の「名門男子校が女子に門戸を開かないことは女性差別か」について、東京で高校受験を長く担当している立場から述べさせていただきます。タブーの性差について言及せざるを得ないと思います。炎上しそうで怖いですが私見を述べます。

                            東京高校受験主義 on Twitter: "今話題の「名門男子校が女子に門戸を開かないことは女性差別か」について、東京で高校受験を長く担当している立場から述べさせていただきます。タブーの性差について言及せざるを得ないと思います。炎上しそうで怖いですが私見を述べます。"
                            • 『ゲームの女性キャラをセクシーにしても女性蔑視にはつながらないと判明 - ナゾロジー』へのコメント

                              twitterアカウントが登録されていません。アカウントを紐づけて、ブックマークをtwitterにも投稿しよう! 登録する 現在プライベートモードです 設定を変更する

                              『ゲームの女性キャラをセクシーにしても女性蔑視にはつながらないと判明 - ナゾロジー』へのコメント
                              • 「表現自由派」と「表現規制派」の対立など存在しない

                                参院選で赤松健などが「表現自由派」と「表現規制派」の対立が存在して、表現の自由を守れと主張している、これはそもそもが完全にデマであり間違いである。リベラルなフェミニストが「表現の自由を制限すべき」などと考えているわけがないし、むしろその逆である。 フェミニストが問題にしているのは、「表現・言論の自由が現実には男女で不均等に配分されているのではないか」ということである。それは国会議員の男女比に端的に示されているし、経済団体の会合で居並ぶ人たちは平均60歳以上の中高年男性である。一般の行政や企業の会議も、現状ほとんどは男性が仕切っているだろう。憲法や法律で女性の表現・言論の自由を規制しているものは全く何もない以上、こうした不平等は社会全体の中でつくられていると考えるほかない。 そこでフェミニストは、女性の実質的な表現・言論の自由を奪っているものとして、公共的な場面における表現物に着目する。つま

                                「表現自由派」と「表現規制派」の対立など存在しない
                                • 「性風俗はまともでない」裁判所まで セックスワーカーから憤りの声:朝日新聞デジタル

                                  性風俗業者をコロナ給付金の対象から除外するのは妥当だと判断した30日の東京地裁判決について、原告や同業者からは憤りの声が上がった。 「性風俗業はまともな職業ではない、裁判所までもがそう言った。『世の中から後ろ指をさされている、だからあきらめろ』と。職業をおとしめる判決だ」。判決後の会見で、原告のコメントが読み上げられた。 判決が「大多数の国民の道義観念」や「国民の理解」を理由に不支給を肯定したことに、代理人の平裕介弁護士は「大多数の国民とは誰なのか。証拠に基づかない判断だ」と批判した。亀石倫子弁護士も「性風俗事業者を差別してもかまわないというメッセージで、到底容認できない」と述べた。 性風俗業者は、災害支援などでも公的な金融支援や国の補助制度の対象外とされてきた。 デリヘルと同じく除外対象のラブホテルを北関東で6店経営する市東剛さん(63)は「明らかに職業差別だ」と憤る。コロナ禍で年間の売

                                  「性風俗はまともでない」裁判所まで セックスワーカーから憤りの声:朝日新聞デジタル
                                  • 《元舞妓告発の波紋》「ほんまやからばらされても仕方ない」別の元舞妓も明かした花街に横行する“秘密の遊び”「お客さんの“モノ”を舐めたら何十万円、それ以上のことは…」 | 文春オンライン

                                    「ほんまの事やからばらされても仕方ない」 このツイートは注目を集め、現在30万回以上のいいねがつき、12万回リツイート(※6月30日現在)されている。これに当惑したのは花街の関係者だ。 「投稿があった翌日の朝、花街では『舞妓は一般人の目があるところで飲酒せず、お茶屋の中で飲酒するように』とお達しがあったそうです。お客様からも、自分まで不健全な客だと思われたら困ると言うことでキャンセルが相次いでいるようです。 現役の舞妓ちゃん達は、『ほんまの事やからばらされても仕方ない』『もっといろいろ公にしてほしい』と思っているようです」(花街関係者) 白塗りの化粧に華やかな振袖で花街を歩き、宴会に花を添える舞妓の存在は、京都の伝統的な文化として世界的にも認知されている。 ※写真はイメージです ©iStock.com 舞妓とは芸妓になるために修業する15歳から20歳の女性のこと。彼女たちの多くは10代で京

                                    《元舞妓告発の波紋》「ほんまやからばらされても仕方ない」別の元舞妓も明かした花街に横行する“秘密の遊び”「お客さんの“モノ”を舐めたら何十万円、それ以上のことは…」 | 文春オンライン
                                    • 「性風俗は不健全」が独り歩き 研究者が判決に疑問を投げかける点は:朝日新聞デジタル

                                      「性風俗関連特殊営業」が新型コロナウイルス対策の持続化給付金の対象外なのは憲法違反か――。この点が争われた訴訟で30日、「性風俗は大多数の国民が共有する性的道義観念に反する」として、違憲ではないとの判決が言い渡された。性風俗規制の研究もしている岩切大地・立正大教授(憲法)に話を聞いた。 「『性風俗は不健全』という言葉が独り歩きしていたと思う」。岩切教授は裁判を振り返ってこう話す。 裁判で国側はデリバリーヘルス(無店舗の派遣型風俗店)などの性風俗関連特殊営業について「本質的に不健全な営業で、合理的な区別だ」と主張した。 根拠としたのが、風俗営業法で、性風俗とその他で区別を設けた理由を説明した、1998年の国会答弁などだった。風営法上、ゲームセンターなどは許可制だが、性風俗は「届け出制」とされるなど、異なる規制を受けている。 岩切教授は「風営法はもとも…

                                      「性風俗は不健全」が独り歩き 研究者が判決に疑問を投げかける点は:朝日新聞デジタル
                                      • 「同性愛は精神障害か依存症」自民会合で差別的文書配布 「性的少数者の正当化は家庭と社会を壊す」:東京新聞 TOKYO Web

                                         自民党の国会議員による議員懇談会の会合で「同性愛は後天的な精神の障害、または依存症」など、LGBTら性的マイノリティーに対して差別的な内容の文書が配布されていたことが30日、関係者への取材で分かった。性的少数者の支援団体からは「ヘイトスピーチに当たり、許されない」と憤りの声が上がった。 関係者によると、文書が配られたのは6月に開かれた「神道政治連盟国会議員懇談会」の会合。「LGBTはさまざまな面で葛藤を持っていることが多く、それが悩みとなり自殺につながることが考えられる」「性的少数者の性的ライフスタイルが正当化されるべきでないのは、家庭と社会を崩壊させる社会問題となるから」などと記されていた。文書は大学関係者の講演をまとめたものとみられる。 性的少数者の支援団体「fair」代表理事の松岡宗嗣さん(27)は「明らかに非科学的で差別的。そのような文書が与党の会合で配られること自体が最も問題

                                        「同性愛は精神障害か依存症」自民会合で差別的文書配布 「性的少数者の正当化は家庭と社会を壊す」:東京新聞 TOKYO Web
                                        • 日本共産党・山添拓さんに訊く。政治はLGBTQ+をめぐる状況をどう変えていけるのか?

                                          同性婚と憲法改正を絡めるのは、古い家族観に囚われた人の“為にする議論”──山添さんのことは、LGBTQ+関連のイベントや、デモなどで以前からよくお見かけしています。こうした問題に関心をもたれたきっかけは何ですか? 山添拓:2016年、東京レインボープライドに初めて行ったんですよ。ちょうど参院選への出馬を決めた頃のことで、周囲からも性的マイノリティの問題について知っておくべきだから、と勧められたのがきっかけです。それで、行ってみたらすごく楽しかった。心の壁を感じない、フラットな空間だなと思いました。パレードをしていても、渋谷の街の空気がとてもあたたかくて。

                                          日本共産党・山添拓さんに訊く。政治はLGBTQ+をめぐる状況をどう変えていけるのか?
                                          • 政府情報システムにおける 脆弱性診断導入ガイドライン

                                            政府情報システムにおける 脆弱性診断導入ガイドライン 2022(令和 4)年 6 月 30 日 デジタル庁 〔標準ガイドライン群ID〕 DS-221 〔キーワード〕 セキュリティ、脆弱性、脆弱性診断 〔概要〕 政府情報システムの関係者が脆弱性診断を効果的に導入するための基準及 びガイダンスを提供する。 改定履歴 改定年月日 改定箇所 改定内容 2022年6月30日 - 初版決定 1 目次 1 はじめに ......................................................... 2 1.1 目的とスコープ .............................................. 2 1.2 適用対象 .................................................... 3 1.3 位置づけ ...

                                            • 元講談社社員「妻殺害」裁判が最高裁で逆転の可能性!最高裁が弁論を開くことを決定!(篠田博之) - 個人 - Yahoo!ニュース

                                              びっくりするニュースが飛び込んできた。 月刊『創』(つくる)で昨年来、キャンペーンを張り、最近は『週刊朝日』やNHK「クローズアップ現代」でも取り上げられて話題になっていた元講談社社員・朴鐘顕さんの「妻殺し」裁判について、最高裁が10月27日13時半より弁論を開くことを決めたという。 最高裁が弁論を開くというのは、2審の有罪判決を差し戻すか、または無罪判決を出す可能性が極めて高いということだ。この裁判、どう考えてもおかしいとこれまで何度も書いてきたが、1・2審の判決がひっくり返る可能性が高くなったといえる。 きょうの昼頃、朴鐘顕被告の母親から報告とお礼の電話があり、弁護人からも報告があった。「クロ現」にも出演して裁判に疑問を呈していた水野智幸元裁判官に先ほどメールでお知らせしたら「弁論を開くのは、何らかの形で高裁判決を見直す場合ですので、無罪方向の判断(自判か差戻しかは分かりませんが)が出

                                              元講談社社員「妻殺害」裁判が最高裁で逆転の可能性!最高裁が弁論を開くことを決定!(篠田博之) - 個人 - Yahoo!ニュース
                                              • なぜ男子進学校は女子学生から教育の機会を奪っているのか - 旅する情報系大学院生

                                                まずはデータを見てほしい。 NHK首都圏ナビの記事*1より引用これは都立高校の男女別の合格基準を模試の結果からまとめたものである。元記事にも書いてある通り、多くの都立高校で女子学生の合格基準が男子学生より高くなっている。 同じ高校の同じ試験を受験して同じ点数を取ったとしても、女子学生が落ちて男子学生が受かるということがあるということだ。実際、2021年の都立入試では男女別定員がなければ合格していた女子学生が訳700人居たそうだ*2。 この現状は明らかに女子学生から教育の機会を奪っている。では、これは都立高校だけの問題なのか?都立高校が男女別定員を廃止すれば解決する問題なのだろうか。 そうではない。似たような問題が共学化した私立でも起きているからだ。 京都新聞の記事*3より引用共学の私立でも男女別定員を設けている学校では都立高校と同じく、女子学生の合格点が男子学生より高い、つまり同じ点数を取

                                                なぜ男子進学校は女子学生から教育の機会を奪っているのか - 旅する情報系大学院生
                                                • 性風俗営業とコロナ給付金 - hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

                                                  本日、東京地裁が性風俗営業を持続化給付金の対象から除外したのは違法ではないという判決を下したようです。 https://www.asahi.com/articles/ASQ6Y748XQ6TUTIL002.html 性風俗事業者が新型コロナウイルス対策の持続化給付金などの対象から外されたのは、憲法が保障する「法の下の平等」に反するとして、関西地方のデリバリーヘルス(無店舗の派遣型風俗店)運営会社が、国などに未払いの給付金や慰謝料など計約450万円を求めた訴訟で、東京地裁(岡田幸人裁判長)は30日、請求を退ける判決を言い渡した。 この件で興味深いのは、この記事の最後にも書かれているように、厚生労働省所管の雇用調整助成金等では、当初対象外とされたものの、その後批判を受けて対象に含められたのに、経済産業省所管の持続化給付金では対象外のままで、裁判にまで発展した点です。 この件については、一昨年か

                                                  性風俗営業とコロナ給付金 - hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)
                                                  • ゲームの女性キャラをセクシーにしても女性蔑視にはつながらないと判明 - ナゾロジー

                                                    社会問題の原因を「社会」ではなく「ゲーム」に求めるのは、あまり賢くないようです。 米国のステッソン大学(Stetson University)で行われた研究では、ゲームの女性キャラをセクシーに描いたとしても、プレイヤーの幸福度や精神状態には悪影響がみられず、女性差別や女性蔑視にかんする行動を誘発することもないことが示されました。 「暴力的なゲームをすると暴力犯罪者になる」「性的なゲームをすると性犯罪者になる」という社会問題の原因をゲームの仮想体験に求める主張は、一見するとあり得そうにも思えます。 しかし人間の脳や精神は「〇〇をすると〇〇になる」が常に成立してしまうほど、単純な仕組みではないようです。 それなのになぜ、大きな社会問題が起こるたびに、ゲームを原因として上げる人々が一定数、登場するのでしょうか? 研究内容の詳細は2022年10月付で『Computers in Human Beha

                                                    ゲームの女性キャラをセクシーにしても女性蔑視にはつながらないと判明 - ナゾロジー
                                                    • 嫁がSNSで悪口を呟くツイフェミになっていた

                                                      嫁の友達から教えてもらったのだが、嫁がSNSでしょっちゅう俺とか俺の実家の悪口呟いてる事が分かった。 ストレス溜めさせてたのなら申し訳ないし、それなら吐き出したいのはわかるけど、 ある事無い事どころか無い事無い事や自分がやった事まで俺と俺の実家のせいにしてSNSに垂れ流してるのは辛いわ。 例えば、こんな感じ。 ・義実家の両親が休日に朝も早くからアポ無しで押しかけて何をするでも無く勝手に出前を取ってどんちゃん騒ぎしたり(俺の金で) かと思えば旅行とか車買い替えたから金が無いと金の無心してきたり、断ると激高して「○○(嫁)は問題無いと言った!!」って逆ギレしたりされた →全部「俺の」実家がやった事になっていた。 ・俺や息子がトイレを汚して辛い、座って用を足せ!これだからオスは!! →実際は妻の方がトイレ汚してる、せめてサニタリーボックスの片付けぐらいしろよ見かねて勝手に掃除したら怒る癖にさ、ブ

                                                      嫁がSNSで悪口を呟くツイフェミになっていた
                                                      • 性風俗業へのコロナ給付金 不支給は“合憲” 東京地裁 | NHK

                                                        新型コロナの経済対策として行われた国の給付金制度で、性風俗業が対象外とされたことについて関西地方の事業者が「職業差別であり、法の下の平等を定めた憲法に違反する」と国などを訴えていた裁判で、東京地方裁判所は「異なる取り扱いをすることには合理的な根拠がある」として、憲法には違反しないと判断し、訴えを退ける判決を言い渡しました。 関西地方の性風俗業者は、新型コロナの影響を受けた事業者に国が支給する「持続化給付金」や「家賃支援給付金」の制度で対象から除外されたことについて、「職業差別であり、法の下の平等を定めた憲法に違反する」と主張して、国などに給付金の支給と賠償を求めました。 30日の判決で東京地方裁判所の岡田幸人裁判長は「限られた財源で行われる公的な給付金の制度設計は行政の裁量に委ねられている。客から対価を得て性的好奇心を満たすようなサービスを提供するという性風俗業の特徴は、大多数の国民の道徳

                                                        性風俗業へのコロナ給付金 不支給は“合憲” 東京地裁 | NHK
                                                        • 性風俗店へのコロナ給付金不支給は「合憲」 原告ら怒りと落胆「差別を助長する」判決 東京地裁:東京新聞 TOKYO Web

                                                          新型コロナウイルス対策の持続化給付金や家賃支援給付金の対象から性風俗事業者を除外したのは、憲法の法の下の平等に反するなどとして、関西地方でデリバリーヘルス(派遣型風俗店)を営む会社が国などに給付金や慰謝料など計446万円の支払いを求めた訴訟の判決で、東京地裁(岡田幸人裁判長)は30日、合憲と判断し、原告側の請求を棄却した。(奥村圭吾) ソープランドやラブホテルなどの性風俗事業者を除外するコロナ給付金の規定が差別に当たるかどうかが争われた。災害時の公的支援などでも性風俗事業者は対象外で、除外することの違憲性を巡る司法判断は初めてとみられる。原告側は即日控訴した。 判決は「性行為などは極めて親密かつ特殊な関係性の中、非公然と行われるべきだという道義観念を国民の大多数が共有している」とし、性風俗業はこの観念に反すると指摘。風営法上も異なる取り扱いがされており「給付対象から除外することは合理的理由

                                                          性風俗店へのコロナ給付金不支給は「合憲」 原告ら怒りと落胆「差別を助長する」判決 東京地裁:東京新聞 TOKYO Web
                                                          • 性風俗事業者はコロナ給付金の対象外 東京地裁「合理的な区別」(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

                                                            東京地裁での判決後、「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告弁護団=2022年6月30日午後3時8分、東京都千代田区、村上友里撮影 性風俗事業者が新型コロナ対策の持続化給付金などで支給対象外とされたのは、憲法が保障する「法の下の平等」に反するとして、関西地方のデリバリーヘルス(無店舗の派遣型風俗店)運営会社が、国などに未払いの給付金など計約450万円を求めた訴訟の判決が30日、東京地裁であった。岡田幸人裁判長は「合理的な区別で違憲とは言えない」と述べ、請求を退けた。 【写真】コロナで客が来なくなったソープランド、収入がゼロになり絶望した女性を救った1枚のマスク 性風俗業の除外の是非を問う訴訟の判決は初めてとみられる。原告は判決を不服として即日控訴した。 判決は、まず風俗営業法が飲食店やパチンコ店は許可制、性風俗業は届け出制にしている違いについて検討。性風俗業は「大多数の国民が共有する性的道義観

                                                            性風俗事業者はコロナ給付金の対象外 東京地裁「合理的な区別」(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
                                                            • 性風俗事業者はコロナ給付金の対象外 東京地裁「合理的な区別」:朝日新聞デジタル

                                                              性風俗事業者が新型コロナ対策の持続化給付金などで支給対象外とされたのは、憲法が保障する「法の下の平等」に反するとして、関西地方のデリバリーヘルス(無店舗の派遣型風俗店)運営会社が、国などに未払いの給付金など計約450万円を求めた訴訟の判決が30日、東京地裁であった。岡田幸人裁判長は「合理的な区別で違憲とは言えない」と述べ、請求を退けた。 性風俗業の除外の是非を問う訴訟の判決は初めてとみられる。原告は判決を不服として即日控訴した。 判決は、まず風俗営業法が飲食店やパチンコ店は許可制、性風俗業は届け出制にしている違いについて検討。性風俗業は「大多数の国民が共有する性的道義観念に反し、国が許可という形で公的に認知するのは相当ではない」という考えに基づく区別で、「合理的な理由がある」と指摘した。 その上でコロナ給付金について「限られた財源の国庫からの支出で、性風俗業の事業継続を下支えすることは相当

                                                              性風俗事業者はコロナ給付金の対象外 東京地裁「合理的な区別」:朝日新聞デジタル
                                                              • タクラミックス on Twitter: "赤松さんの 「過度なジェンダー平等論」 「行き過ぎたジェンダー論」 という文言が、案の定の反応を呼んでいる。 「過度」や「行き過ぎ」という表現で気を使ったのだろうが、それは逆効果となる事は過去の事例からも明白で、 ハッキリと 「ジ… https://t.co/VAeAYC1p7y"

                                                                赤松さんの 「過度なジェンダー平等論」 「行き過ぎたジェンダー論」 という文言が、案の定の反応を呼んでいる。 「過度」や「行き過ぎ」という表現で気を使ったのだろうが、それは逆効果となる事は過去の事例からも明白で、 ハッキリと 「ジ… https://t.co/VAeAYC1p7y

                                                                タクラミックス on Twitter: "赤松さんの 「過度なジェンダー平等論」 「行き過ぎたジェンダー論」 という文言が、案の定の反応を呼んでいる。 「過度」や「行き過ぎ」という表現で気を使ったのだろうが、それは逆効果となる事は過去の事例からも明白で、 ハッキリと 「ジ… https://t.co/VAeAYC1p7y"
                                                                • 「変な虫がつかないように」と愛する娘を女子校に入れたところで、卒業したら反動が来るのではという話→「アニメやゲームでも同じことが…」「大事なのは対処法を教えること」

                                                                  麻布競馬場 @63cities 「変な虫がつかないように」と愛する娘を女の子しかいない学校に入れたところでその魔法が解けたときにおそろしい反動が来る事例をお父さんはたくさん見てきました 2022-06-28 09:40:19

                                                                  「変な虫がつかないように」と愛する娘を女子校に入れたところで、卒業したら反動が来るのではという話→「アニメやゲームでも同じことが…」「大事なのは対処法を教えること」
                                                                  • エドガー・ドガ「舞台稽古」が描き出した、お金と性の欲望が渦巻く男性優位の世界 永澤桂:東京新聞 TOKYO Web

                                                                    舞台の上の華やかなバレリーナたち。多くの人に親しまれている印象派の画家、エドガー・ドガの《舞台稽古》である。舞台右側の少女たちは、本番を直前に控えて緊張する舞台稽古の最中である。指先まで神経が行き届いた優美な動きを見せている。一方で、舞台左側の少女たちは、欠伸をしたり、かがんでトウ・シューズを直したりと休憩中の無防備な表情を見せる。 しかし彼女たちが目指すのは、必ずしもバレエで成功することではない。19世紀後半のフランスにおけるバレエ産業は斜陽の傾向にあった。また彼女たちの多くは芸術としての舞踊を志しているのではなく、日々の生活費にも事欠く貧しさのなかで、パトロンを探す手段の一つとして舞台で踊る、といった側面も少なからずあったのである。

                                                                    エドガー・ドガ「舞台稽古」が描き出した、お金と性の欲望が渦巻く男性優位の世界 永澤桂:東京新聞 TOKYO Web
                                                                    • 神道政治連盟

                                                                      意 No.215 (令和3年10月1日発行) 【特集】 静かなる有事 【目次】 ○同性愛と同性婚の真相を知る ○「LGBT理解増進法」の問題点を考える ○『こども庁』議論の問題点 ○今秋の衆院選に総力を ○国土を守る一歩 ○【ミニ講座】その疑問、ズバッとお答えします!知っておきたい時局問題 意 No.214 (令和3年7月1日発行) 【特集】 皇位継承問題を考える―有識者会議のヒアリングを踏まえて― 【目次】 ○コロナ禍の一年を振り返って ○「第十九回時局対策連絡会議」並びに「公開憲法フォーラムinさいたま」の開催 ○【ミニ講座】その疑問、ズバッとお答えします!知っておきたい時局問題 ○令和三年中央委員会に代わり常任委員会を開催 ○日本を守るために ○もっと知りたい!山谷えり子さん 意 No.213 (令和3年2月1日発行) 【特集】 夫婦別姓問題を考える 【目次】 ○五十年間の歩みを糧と

                                                                      神道政治連盟
                                                                      • 『真剣に何かを行う上でまず自分にそれを考える基準があるのかどうかを考えることが大事』

                                                                        復縁したいと望む人は自分なりに真剣に復縁を考えていますが、そもそも自分なりでしかないことが問題であることを認識していません。 十分に基準をみたしているレベルが自分なりであれば問題はありませんが、基準に全く届いていない自分なりであればどれだけ真剣であっても全く意味をなさないのです。 例えば自分の事しか考えられず他人の事を全く考えられない人が思いやりについて真剣に考えるって無理な話ではないでしょうか? 自分の事しか考えられない人の考える思いやりって結局自分がしてもらいたいことの域を出ない訳です。 真剣だとかそういった以前の問題なのです。 まずすべきことは自分の事しか考えられない人間であることを自覚した上で自分本位で考えないように意識する事、その上で他人の表情や言葉、態度などをきちんと見るようにして他人の事を考えられる人になるようにすること、これらを出来るようにした上で初めて思いやりについて考え

                                                                        『真剣に何かを行う上でまず自分にそれを考える基準があるのかどうかを考えることが大事』
                                                                        • 男性もっと日傘使って

                                                                          ワイ女性だけど安価な日傘のデザインがどれもこれも気に食わなくてな お花の刺繍とか端レースとか、謎のネコチャンの絵が未だに幅をきかしてる状況が変わってほしい 晴雨兼用の折り畳み傘ならシンプルなのも増えてきたが、風が強い地方在住なんで、できれば折り畳みじゃない日傘を雑に使いたい 理想はコンビニでビニガサの隣にあるような、ああいう黒くて何も飾りのない日傘が1000円前後で売られるような状況 そのためには男性のみなさまの購買力が必要です どうぞよしなに

                                                                          男性もっと日傘使って
                                                                          • プーチン氏が女性なら侵攻なかった 英首相

                                                                            ボリス・ジョンソン英首相。ドイツ・エルマウ城で行われた先進7か国(G7)首脳会議で(2022年6月26日撮影)。(c)Kenny Holston / POOL / AFP 【6月29日 AFP】英国のボリス・ジョンソン(Boris Johnson)首相は28日、もしもロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が女性だったら、ウクライナ侵攻はなかったとの見解を示した。 ジョンソン氏はドイツ公共放送ZDFに対し、「もしプーチン氏が女性だったら、もちろん女性ではないが、だがもしそうだったら、クレイジーでマッチョな侵略戦争を始めていたと思わない」と話した。 プーチン氏のウクライナ侵攻は「有害な男らしさを示す完璧な見本だ」と指摘。世界の女子教育の拡充と「女性高官の数を増やす」必要があることを訴えた。(c)AFP

                                                                            プーチン氏が女性なら侵攻なかった 英首相
                                                                            • 「同性愛は依存症」「LGBTの自殺は本人のせい」自民党議連で配布(松岡宗嗣) - 個人 - Yahoo!ニュース

                                                                              今月、自民党議員の大多数が参加する議員連盟の会合で、ある冊子が配られた。そこには「同性愛は精神障害で依存症」など、性的マイノリティに関する差別的な内容が書き連ねられていた。 「同性愛は心の中の問題であり、先天的なものではなく後天的な精神の障害、または依存症です」 「(同性愛などは)回復治療や宗教的信仰によって変化する」「世界には同性愛や性同一性障害から脱した多くの元LGBTの人たちがいる」 「LGBTの自殺率が高いのは、社会の差別が原因ではなく、LGBTの人自身の悩みが自殺につながる」 「性的少数者のライフスタイルが正当化されるべきでないのは、家庭と社会を崩壊させる社会問題だから」 性的マイノリティの権利保障が一向に進まない日本。その背景には、政権与党である自民党が、同性愛嫌悪やトランスジェンダー嫌悪、性的マイノリティに対して差別的な認識を持つ「宗教」組織によって支えられている実態がある。

                                                                              「同性愛は依存症」「LGBTの自殺は本人のせい」自民党議連で配布(松岡宗嗣) - 個人 - Yahoo!ニュース
                                                                              • #AV新法 で仕事を失うAV女優や男優、スタッフが続出。差し替え不可で撮影中止、大損害。新人の撮影不可になり、中規模以下のメーカーは存続の危機に。

                                                                                まとめ AV男優がAV新法の影響で40代の学生役しか出来なくなってしまうと言う…! 1ヶ月前契約なので信用問題とぽっと出男優の取り下げのリスクを考えると、今後のAV新法の改正がなされるまで今のAV男優のみで作品を作ることになると言う…。 フェミ達には永遠に分からないんだろうけど、何故AV男優の数がAV女優と比べて遙かに少なく、10代~20代の性欲旺盛の男じゃなくて40代以上のおっさんが務めているのかということを。 4900 pv 11 1 user

                                                                                #AV新法 で仕事を失うAV女優や男優、スタッフが続出。差し替え不可で撮影中止、大損害。新人の撮影不可になり、中規模以下のメーカーは存続の危機に。
                                                                                • 若者に「パソコンがなぜ必要か」という問いの答え、個人的には「消費者のままで良いならはスマホでいいが、生産者になりたければパソコンが必須である」ことに尽きると思います。

                                                                                  Hamolaty @hamolaty 元ツイートの「生産者」がやや独り歩きしてるみたいですけど、一連のツイートから何となく分かるかもだけど、 もう少し長めに言うなら、「仕事や趣味で高度なアウトプットをする人」と言い換えるべきかな。 そういう意味では、「スマホで生産」できてる例外が増えている事実はやや想定外でしたな。 2021-03-21 16:12:17 Hamolaty @hamolaty 補足するなら ・人(職種)それぞれ用途と道具が違う ・若者は将来の可能性を限定すんな ・本質的にマルチタスク性の差がデカイ ・可能と便利は違う ・高級スマホこそ人を選ぶ ・ひろゆき云々…むしろ何番煎じの話題よ バズる意味は未だに不明。まあ関心が集まって色んな意見が出るのは良い事よね。 2021-03-21 16:08:34 Hamolaty @hamolaty 将来的にはモニターがVR/AR化され入力

                                                                                  若者に「パソコンがなぜ必要か」という問いの答え、個人的には「消費者のままで良いならはスマホでいいが、生産者になりたければパソコンが必須である」ことに尽きると思います。