検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで
sportsに関するエントリは87500件あります。 スポーツ訃報社会 などが関連タグです。 最新エントリには 『|アントニオ猪木「最期の言葉」』などがあります。

sportsの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)87500 件中 1 - 40 件目

  • |アントニオ猪木「最期の言葉」

    アントニオ猪木公式Youtubeチャンネル「最後の闘魂」 チャンネル登録はこちら https://www.youtube.com/channel/UComGgtc9jFMmhR3qDCOsbXQ?sub_confirmation=1 #アントニオ猪木

    |アントニオ猪木「最期の言葉」
    • アントニオ猪木氏が死去、79歳

      元プロレスラーで元参議院議員のアントニオ猪木氏(2017年9月13日撮影)。(c)Toru YAMANAKA / AFP 【10月1日 AFP】日本プロレス界の大スターで、政界にも進出したアントニオ猪木(Antonio Inoki)氏(本名:猪木寛至<Kanji Inoki>)が1日、79歳で死去した。NHKによると、死因は心不全とされている。 約190センチの長身を誇った猪木氏は、日本総合格闘技界のパイオニア的存在で、1976年には当時のボクシング世界ヘビー級王者モハメド・アリ(Muhammad Ali)と対戦。レスラー対ボクサーの異種格闘技となったこのファイトで世界に名をはせ、1998年に競技生活から引退した。 政治家としては、1989年にスポーツ平和党(現在は解散)から出馬した参議院選挙で当選した後、1990年の湾岸戦争(Gulf War)発生前に日本人41人の人質解放を求めてイラク

      アントニオ猪木氏が死去、79歳
      • アントニオ猪木さん死去 元プロレスラー 国会議員活動も 79歳 | NHK

        日本のプロレス界をけん引し、国会議員としても活動した元プロレスラーのアントニオ猪木さんが、1日朝、心不全のため亡くなりました。79歳でした。

        アントニオ猪木さん死去 元プロレスラー 国会議員活動も 79歳 | NHK
        • アントニオ猪木さんが死去 プロレス界の巨星堕つ | 東スポWEB

          プロレス界のスーパースター、アントニオ猪木さん(本名猪木寛至)が1日朝、都内で死去したことがわかった。79歳だった。 心臓の難病を患っていた猪木さんは昨年1月から体調を崩し、入退院を繰り返してきた。昨年3月には「猪木さんが亡くなった」との情報が流れ、打ち消すようにツイッターに「今日も一日リハビリを頑張りました。アントニオ猪木最強の敵と闘っています」と投稿。その後はSNS上で闘病の様子を公開していた。 昨年11月にはNNK・BSプレミアムでは、猪木さんの闘病生活に密着したドキュメンタリー番組が放送された。番組では病名が「全身性トランスサイレチンアミロイドーシス」と明かされ、番組は大きな反響を呼んだ。今年5月には青森を訪れるなど回復に向かっているとみられたが、心臓の病は悪化していたという。 猪木さんは力道山の弟子として故ジャイアント馬場さんと並び日本プロレス界を築き上げ、リング上では数々の激闘

          アントニオ猪木さんが死去 プロレス界の巨星堕つ | 東スポWEB
          • 「五輪汚職」アスリートはなぜ沈黙? 元ラグビー日本代表が指摘する「当事者意識の欠如」のワケ〈AERA〉

            五輪汚職事件が明るみに出る中、選手やスポーツ界は沈黙を貫いている。元ラグビー日本代表で、神戸親和女子大学教授の平尾剛氏は諸問題の原因は選手にもあると言う。「五輪汚職」を特集したAERA 2022年10月3日号の記事を紹介する。

            「五輪汚職」アスリートはなぜ沈黙? 元ラグビー日本代表が指摘する「当事者意識の欠如」のワケ〈AERA〉
            • アントニオ猪木さんが79歳で死去 元プロレスラー、参議院議員も - ライブドアニュース

              2022年10月1日 9時13分 by ライブドアニュース編集部 アントニオ猪木さんが79歳で死去したことを、スポニチが報じている 猪木さんは元プロレスラーで、参議院議員を2期務めた モハメド・アリとの「異種格闘技戦」は注目され、世界中にテレビ中継された 元プロレスラーで、参議院議員を2期務めた(アントニオいのき、本名・猪木寛至=いのき・かんじ)さんが1日、自宅で死去した。79歳だった。横浜市出身。 1943年(昭和18年)生まれ。5歳で父親を亡くし、13歳で家族とともにブラジルへ渡り、コーヒー農場などで働く。現地の陸上競技大会の砲丸投げで優勝した際、ブラジル遠征中だった故力道山さんにスカウトされプロレスの道へ。日本プロレス入りし。60年9月30日、プロ野球からプロレスに転向した故ジャイアント馬場さんと同日デビューを果たし、62年からリングネーム「アントニオ猪木」を名乗る。 米国への武者修

              アントニオ猪木さんが79歳で死去 元プロレスラー、参議院議員も - ライブドアニュース
              • アントニオ猪木さん 自宅で死去 79歳 燃える闘魂 プロレス黄金期けん引 - スポニチ Sponichi Annex 格闘技

                アントニオ猪木さん 自宅で死去 79歳 燃える闘魂 プロレス黄金期けん引

                アントニオ猪木さん 自宅で死去 79歳 燃える闘魂 プロレス黄金期けん引 - スポニチ Sponichi Annex 格闘技
                • アントニオ猪木さん死去 79歳(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

                  元プロレスラーで、参議院議員を2期務めたアントニオ猪木(アントニオいのき、本名・猪木寛至=いのき・かんじ)さんが死去した。79歳だった。横浜市出身。 1943年(昭和18年)生まれ。5歳で父親を亡くし、13歳で家族とともにブラジルへ渡り、コーヒー農場などで働く。現地の陸上競技大会の砲丸投げで優勝した際、ブラジル遠征中だった故力道山さんにスカウトされプロレスの道へ。日本プロレス入りし。60年9月30日、プロ野球からプロレスに転向した故ジャイアント馬場さんと同日デビューを果たし、62年からリングネーム「アントニオ猪木」を名乗る。 米国への武者修行、日本プロレスからの離脱、復帰、追放を経て、71年に女優の倍賞美津子と結婚(後に離婚)。72年に新日本プロレスを立ち上げ、その後プロレス全盛時代を築いた。76年6月のボクシング、世界ヘビー級王者・モハメド・アリとの「異種格闘技戦」は注目を浴び、世界中に

                  アントニオ猪木さん死去 79歳(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
                  • ドタキャン招いた感度の鈍さ 五輪汚職事件でJOCがやるべきことは:朝日新聞デジタル

                    記者コラム「多事奏論」 編集委員・稲垣康介 記事の切り口に悩んだとき、助言を請う人がいる。NHK出身のスポーツプロデューサー、杉山茂さん(86)だ。1964年東京から98年長野まで夏冬12大会の五輪中継を担当した。スポーツ界の歩みを時代背景とともに教えてもらえる生き字引だ。 8月、東京五輪を巡る汚職事件で逮捕された大会組織委員会元理事、高橋治之容疑者(78)のことで、電話をかけた。 「高橋君が三十何番目かの理事に滑り込んだとき、朝日の記事は3段見出しだった。紙面を見てドキッとしたんですよ」 こちらは忘れていたが、2014年5月15日付で3段見出しの記事を見つけた。 《大手広告会社・電通出身の高…

                    ドタキャン招いた感度の鈍さ 五輪汚職事件でJOCがやるべきことは:朝日新聞デジタル
                    • 伊集院光、落語家時代の師匠三遊亭円楽さん悼む「拾っていただき、人間にしてもらいました」 - おくやみ : 日刊スポーツ

                      タレント伊集院光(54)が、30日に落語家の三遊亭円楽さんが亡くなったことに、事務所を通じて以下のようにコメントした。 ◇   ◇   ◇ 17歳の時に、学校にも行かずふらふらしていた時分に、師匠に拾っていただき、人間にしてもらいました。その後、僕は古典落語の道を諦め、紆余曲折あったものの「お前が俺を尊敬してるうちは弟子を名乗ったらいいさ」と温かい言葉をいただき、師弟関係を続けさせていただきました。 ここ数年は、円楽伊集院光二人会を開催するなど、夢のような時間を過ごすことができました。「回復したら博多と札幌でまたやろうぜ」と約束していたのに、この文章を大人としてきちんとした定番の追悼の言葉でしめるべきなのでしょうが、まだ頭の中が整理できず、まとめることができません。もう少し心の中で師匠と会話をしてから、いろいろ話させてください。        伊集院光 ◇   ◇   ◇ 伊集院は、198

                      伊集院光、落語家時代の師匠三遊亭円楽さん悼む「拾っていただき、人間にしてもらいました」 - おくやみ : 日刊スポーツ
                      • RIZIN・榊原CEO、土下座で謝罪 メイウェザーへの花束投げ捨て行為は「テロ行為」 経緯も説明(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

                        格闘技イベント「RIZIN」は30日、11月6日に行われる「LANDMARK 4 in NAGOYA」の追加対戦カード発表記者会見を行い、榊原信行CEO(58)が登場。25日に行われた総合格闘技イベント「超RIZIN」で物議をかもしている元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45=米国)への花束贈呈の場面について言及。「お詫びしてもお詫びしきれない」とし、「最大級のお詫び」として土下座をして謝罪した。 【写真】花束贈呈でメイウェザーに手渡さず、花束を落とした「ごぼうの党」の奥野卓志代表 「超RIZIN」のメインイベント、メイウェザーVS朝倉未来(トライフォース赤坂)では、政治団体「ごぼうの党」奥野卓志代表が同イベントNFTデジタルチケットを420万円で落札し、メイウェザーへの花束贈呈の権利を得た。奥野氏はリングに上がり花束を渡す素振りを見せたが、それをリング上に落とした。そのまま花束を渡

                        RIZIN・榊原CEO、土下座で謝罪 メイウェザーへの花束投げ捨て行為は「テロ行為」 経緯も説明(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
                        • スイス・バーゼルのど真ん中を流れるライン川は「流れるプール」だった

                          1986年東京生まれ。ベルリン在住のイラストレーター兼日英翻訳者。サウジアラビアに住んでいたことがある。好きなものは米と言語。 前の記事:ベルリンで納豆を一万回混ぜる > 個人サイト words and pictures バーゼルの夏の風物詩「ライン川泳ぎ」 スイスにあるバーゼルという街をご存知だろうか。 スイスの北西にあるバーゼルは、フランス、ドイツ、スイスの3か国の国境都市として知られる、人口17万人ほどのこぢんまりとした街だ。 3国国境はライン川のど真ん中。モニュメントはバーゼルの港付近に立っている。 街の中心にはライン川が流れ、中世の街並みが美しいバーゼルだが、それ以外にも世界最大級の現代アートフェア「アートバーゼル」の開催地や、有名な製薬企業が拠点を置く化学業界のメッカとしても知られている。 ロマンチックなバーゼルの街並み。小さい都市なのに文化とか産業がすごい。 そんなバーゼルに

                          スイス・バーゼルのど真ん中を流れるライン川は「流れるプール」だった
                          • 相撲の昇進などに持ち上げられる巨大なタイ、これを手に入れるには裏方の壮絶な戦いがあった

                            抜井規泰 @nezumi32 新聞記者。元大相撲三賞選考委員。元ベストナイン&ゴールデングラブ賞選考委員。朝日新聞東京版で、コラム「角界余話」「広重が描いた江戸」連載中。朝日カルチャーセンターで相撲講座を担当。趣味は「芝刈り」と靴磨き。特技は朝イチOB。ベストスコア79。ホールインワン1度。プロフの背景写真は実家の金木犀。アイコンはシャンシャンの母 asahi.com/sp/rensai/list…

                            相撲の昇進などに持ち上げられる巨大なタイ、これを手に入れるには裏方の壮絶な戦いがあった
                            • 羽生らと競った有名フィギュア選手にも招集令状 ロシア国内に波紋:朝日新聞デジタル

                              ロシアのプーチン大統領の号令で進むウクライナ侵攻のための予備役兵動員が、フィギュアスケートやサッカーなどの有名スポーツ選手にも及び、ロシア国内で波紋を呼んでいる。 ロシアのスポーツメディア「マッチTV」によると、フィギュアスケート男子の羽生結弦選手が金、宇野昌磨選手が銀だった2018年の平昌五輪で7位入賞を果たしたドミトリー・アリエフ選手(23)や、21年のロシア選手権で2位のマカール・イグナトフ選手(22)が招集令状を受け取った。 これを受け、ロシアのフィギュアスケート連盟がスポーツ省に、招集が延期できないかを問い合わせているという。フィギュア選手のトレーナーを務めるタチアナ・ミーシナ氏は、「まだ招集令状を受け取っていない人も、招集延期に必要な書類を手元に用意しておく必要がある」とコメントしている。 フィギュア経験ある議員「スポーツ選手も例外はありえない」 一方、ロシアのスポーツメデ…

                              羽生らと競った有名フィギュア選手にも招集令状 ロシア国内に波紋:朝日新聞デジタル
                              • 埼玉・所沢の巨大文化施設に暗雲、角川会長逮捕で

                                日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 東京五輪・パラリンピックを巡る汚職事件でKADOKAWA会長の角川歴彦容疑者が逮捕され、埼玉県所沢市にある大型文化複合施設「ところざわサクラタウン」の先行きに暗雲が漂っている。角川会長が主導して約400億円を投じて誕生した国内最大級のポップカルチャー発信拠点だけに、地元自治体から観光や街おこしへの影響を懸念する声が出ている。 JR東所沢駅から徒歩10分ほど。約4万平方メートルの広大な敷地に、隈研...

                                埼玉・所沢の巨大文化施設に暗雲、角川会長逮捕で
                                • 【内田雅也の追球】なぜ阪神次期監督は岡田氏だったのか 強まる阪急の影響力、球団案から方針転換 - スポニチ Sponichi Annex 野球

                                  【内田雅也の追球】なぜ阪神次期監督は岡田氏だったのか 強まる阪急の影響力、球団案から方針転換

                                  【内田雅也の追球】なぜ阪神次期監督は岡田氏だったのか 強まる阪急の影響力、球団案から方針転換 - スポニチ Sponichi Annex 野球
                                  • 部活が負担なので外部指導を雇おうと思ったが「ヤバい」人がいるので大変だ、という話

                                    ふくさんのグッドフクサニティ賞 @fukusanity 中学教師と喋ってて「部活が本当に負担でコーチを外部に委託しようとしてる」と言うので「でも確実にキチガイが現れて生徒が危険でしょう」と言うと「あんた………よくわかってるね」と言われた。普通に労働してて退社後に中学生に何かを教えたいと思ってる人間はヤバい。高校の時のコーチがそうだった 2022-09-25 17:52:27 ふくさんのグッドフクサニティ賞 @fukusanity その先生は吹奏楽部なんだけど、新しく赴任した中学の楽器を見てビックリしたらしい。よくわからない中国製で、壊れたから馴染みの業者に修理を依頼したら「流石にこれは直せない」と言われるものだった。「そんなものどこで紛れ込むんですか?」と聞くと、「実はAmazonで簡単に手に入る」とのこと 2022-09-25 18:00:33 ふくさんのグッドフクサニティ賞 @fuku

                                    部活が負担なので外部指導を雇おうと思ったが「ヤバい」人がいるので大変だ、という話
                                    • 体罰で顧問外された中学教諭がまた体罰「大会前なのにふざけてる」 | 毎日新聞

                                      中学教諭の体罰などについて記者会見で謝罪をする県教委幹部ら=長崎市尾上町で2022年9月27日午後3時7分、松本美緒撮影 女子バレーボール部員への体罰で顧問を外されて体罰防止の講習も受けたのに、同じ部員にまた体罰をしたなどとして、長崎県教委は27日、諫早市立中の男性教諭(25)を停職1カ月の懲戒処分とした。 県教委によると、教諭は女子バレーボール部の顧問だった2021年9月~22年3月、練習中に部員6、7人の顔にボールを押し当てるなどの体罰をした。教諭は顧問から外されて文書訓告の処分を受け、体罰防止の講習を受けた。 しかし、教諭は7月の体育の授業中、他の生徒がハードルをうまく飛べたことを喜んだ部員に「ふざけている」と立腹し、ハードルを蹴って「見学していろ。バレー部をやめろ」と発言。授業後、出席していた別の部員2人を呼び出し「大会が控えているのに、選手としての自覚はあるのか」などと威圧的な指

                                      体罰で顧問外された中学教諭がまた体罰「大会前なのにふざけてる」 | 毎日新聞
                                      • 千代田区スポーツセンターの個人開放バレーボールへ。雰囲気、楽しみ方など

                                        バレー初心者におすすめ!?アクセスも便利な千代田区スポーツセンターの個人開放バレー 仕事帰りや学校帰りにぱっと行ってバレーボールを楽しめる場所に行きたい。 やるからには安く楽しみたい! そんなバレーボーラー達の味方、個人開放バレー。 今回は神田駅から徒歩5分の 千代田区スポーツセンターで開催される 個人開放バレーについてご紹介します^^ 個人開放バレーとは? 個人開放バレーの注目ポイント 地域のスポーツセンターや小中学校で開催されるバレーボールイベントその名の通り、一人で参加可能、仲間との参加もOK!バレーボール以外に、バスケ、卓球、バドミントンなどのスポーツに個人開放している施設もある事前予約が必要な施設もあるが、基本的には事前予約不要。パッと行って気楽にスポーツを楽しめる参加資格は、年齢やその地域に在住、在勤のみと制限のある地域もあるが、 在住・在勤・年齢関係なく参加できるところもある

                                        千代田区スポーツセンターの個人開放バレーボールへ。雰囲気、楽しみ方など
                                        • 〈阪神・岡田新監督有力〉ポスト矢野が残り3試合になるまで全く報道されなかった理由は コロナ禍のメディア統制が示す野球界の未来(小西斗真)

                                          阪神の次期監督に岡田彰布氏が内定、というニュースが27日未明に流れた。開幕前に矢野監督の今季限りでの退任が発表されるという異例の状況下、残り3試合まで在版メディアが「ポスト矢野」に関する報道をタブーとしていたのはなぜか。コロナ禍で球団が繰り出す「飴と鞭」。そこに映し出された野球界の未来とは?

                                          〈阪神・岡田新監督有力〉ポスト矢野が残り3試合になるまで全く報道されなかった理由は コロナ禍のメディア統制が示す野球界の未来(小西斗真)
                                          • おれだってフリスビーをキャッチできるワン

                                            1988年神奈川県生まれ。普通の会社員です。運だけで何とか生きてきました。好きな言葉は「半熟卵はトッピングしますか?」です。もちろんトッピングします。(動画インタビュー) 前の記事:はじめてのドロップキック ディスクドックをやってみたい 遠くへ投げたフリスビーを犬が空中でキャッチする遊び、あれはディスクドッグと呼ばれる遊びで、競技として大会も行われているらしい。 本来は犬をフリスビーに慣れさせて、何度も練習して習得するものだが、こちらは大人の人間なのでなんとなくやり方はわかっている。たぶん、成功の秘訣は犬になりきることだと思う。 今回使うフリスビー。競技用のやつを購入した。 今回、ディスクドックで使用する競技用のフリスビーを購入した。プラスチックではなく、やわらかい素材なので当たっても痛くない。うまくキャッチできるようになったら犬として競技に参加しようと思う。エントリーのとき「犬じゃないで

                                            おれだってフリスビーをキャッチできるワン
                                            • 新たに登場したサッカー・バスケの試合結果予想型スポーツくじ「WINNER」を体験した僕が、絶対負けない方法を伝授しますの巻。 : スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム

                                              新たに登場したサッカー・バスケの試合結果予想型スポーツくじ「WINNER」を体験した僕が、絶対負けない方法を伝授しますの巻。 Tweet Share on Tumblr カテゴリ:サッカーバスケットボール 2022年09月27日08:00 WINNERでお小遣いを狙いましょう! みなさんはご覧になりましたでしょうか。昨日からやたらめったら流れ始めた木村拓哉さんが出演するスポーツくじ「WINNER」のCMを。こちらの「WINNER」とは日本初の1試合予想クジと銘打ち、toto等でもおなじみのサッカーと、新たに対象となったバスケットボールの試合結果を予想して、当たったらお金がもらえるという夢のクジなのであります。 ↓このCM、めっちゃ流れてますよね!安心してギャンブルをやらせるための大量投下です! 僕も「三度のメシより当たりクジが好き」と評される男。日々さまざまなクジを引き、最近ではバー・ポー

                                              新たに登場したサッカー・バスケの試合結果予想型スポーツくじ「WINNER」を体験した僕が、絶対負けない方法を伝授しますの巻。 : スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム
                                              • 【驚きの真相】つば九郎 ヤクルトV2・歓喜のビールかけにまさかの不在…その理由を自ら“かたった”|FNNプライムオンライン

                                                25日、ルーキー・丸山和郁選手のサヨナラヒットで、劇的な2連覇を達成した東京ヤクルトスワローズ。 ファンも選手も大喜びの中、歓喜の“ビールかけ”に “あの”マスコットがまさかの不在!? 心配の声が上がる中、またも「めざまし8」に襲来したヤクルトの“るーびーだいすき”愛されマスコットつば九郎が、その真相を語りました。 つば九郎襲来!! この記事の画像(15枚) 今週も来た!つば九郎 ビールかけ不在の理由を激白!! 優勝記念Tシャツを着こなすつば九郎 リーグ優勝記念Tシャツを身にまとって、「めざまし8」のスタジオに現れたつば九郎。 まずは、自前のカンペで「とうきょうやくるとすわろーずふぁんのみなさんおめでとうございます」とファンへのお祝いの言葉を述べました。 「めざまし8」ファミリーに見せるために、優勝トロフィーを持参したというつば九郎。 しかし、まさかの事態が… 「ゆうしょうとろふぃ~もって

                                                【驚きの真相】つば九郎 ヤクルトV2・歓喜のビールかけにまさかの不在…その理由を自ら“かたった”|FNNプライムオンライン
                                                • メイウェザーへの“花束投げ捨て”にRIZIN榊原代表が謝罪 「ごぼうの党」奥野代表が選ばれた経緯を聞いた

                                                  メイウェザーへの“花束投げ捨て”にRIZIN榊原代表が謝罪 「ごぼうの党」奥野代表が選ばれた経緯を聞いた:リスクマネジメントの難しさ(1/4 ページ) 格闘技イベント「The Battle Cats presents 超(スーパー)RIZIN」(さいたまスーパーアリーナ)で、許されない非礼があった。フロイド・メイウェザーへの花束贈呈の場面で、「ごぼうの党」の奥野卓志代表が、花束を渡さずリングに落としたのだ。榊原信行代表に奥野代表が選ばれた経緯などを聞いた。

                                                  メイウェザーへの“花束投げ捨て”にRIZIN榊原代表が謝罪 「ごぼうの党」奥野代表が選ばれた経緯を聞いた
                                                  • 「お前タフだな、気に入ったよ」朝倉未来の覚悟に、メイウェザーが感じた“誇らしさ”…KO決着直後、リングで2人が交わした言葉(橋本宗洋)

                                                    「楽な金儲けさ。合法的な銀行強盗だよ」フロイド・メイウェザーは公開練習で言った。プロボクシング50戦全勝、5階級を制覇したオールタイム・ベストの1人。来日したのは9月25日の『超(スーパー)RIZIN』さいたまスーパーアリーナ大会に出場するためだ。

                                                    「お前タフだな、気に入ったよ」朝倉未来の覚悟に、メイウェザーが感じた“誇らしさ”…KO決着直後、リングで2人が交わした言葉(橋本宗洋)
                                                    • 〝花束投げ捨て〟ごぼうの党・奥野代表を独占直撃「メイウェザーは金の話ばかり」「非礼には非礼で返しただけ」 | 東スポWEB

                                                      非礼に非礼で返しただけ――。「超(スーパー)RIZIN」(25日、さいたまスーパーアリーナ)の朝倉未来(30)VSフロイド・メイウェザー(45=米国)の花束贈呈式で〝事件〟がぼっ発。プレゼンターを務めたごぼうの党の奥野卓志代表(48)がメイウェザーに花束を手渡さずにリング上に投げ捨て、ネット上では「日本の恥」「国民に謝罪しろ」と大炎上したのだ。会場では沈黙を貫いていた奥野氏が独占直撃にその胸中を明かした。 ――なぜ花束をリングに投げ捨てたのか 奥野氏 今日、思いついたワケではなく、話は2018年の大みそかにあった那須川天心とメイウェザーの試合にさかのぼる。メイウェザーは試合1時間前にバンテージを巻き直せとか銀座で買い物したり、体重計に乗らなかったり、すごいなめたことした。5キロ以上も体重差があっての試合は危険を伴う。ルールは譲歩してはいけないのに、主催者は「メイウェザー様、様」で何も言えな

                                                      〝花束投げ捨て〟ごぼうの党・奥野代表を独占直撃「メイウェザーは金の話ばかり」「非礼には非礼で返しただけ」 | 東スポWEB
                                                      • ごぼうの党・奥野代表の花束投げ捨ては「メイウェザーの遅刻に腹を立てたから」 米メディアが独自見解(東スポWeb)へのコメント | Yahoo!ニュース

                                                        会場で観戦してました。メイウェザーはトラッシュトークを展開するから、これはアングルだと思った。花束を普通にメイウェザーが拾ったため、そうではないことが推測できた。奥野はその後、特別席のようなところで普通に観戦し、何らかの行動を起こさなかったことから、アングルではないことを確信できた。今後はこのようなことが起こらないことを願うばかりだ。

                                                        ごぼうの党・奥野代表の花束投げ捨ては「メイウェザーの遅刻に腹を立てたから」 米メディアが独自見解(東スポWeb)へのコメント | Yahoo!ニュース
                                                        • 『ごぼうの党・奥野卓志さん』

                                                          鳳凰記(万象算命創楽院公式ブログ)2016年春、『万象算命創楽院』は本拠地を東京・府中から福岡・博多へ! 算命学宗家直系、本流の正しい算命学を全世界に伝え広めるため、 算命学者・伯耆弘徳(ほうきこうとく)が再び動き出しました。 メイウェザーは身長が173cmでリーチ(両手を広げた長さ)が185mだそうで、間違いなく腕は長いです。 やはりボクサーを始め打撃系格闘技はリーチが長い方が有利なんですね。 で、実は私、身長もリーチの長さもメイウェザーと同じ。 やっぱり真面目に武道や格闘技をやっておけば良かったかなぁ(笑) 私の祖父(母方)が柔道八段の実力者だったのですが、私はというと幼少期にほんの少しだけ祖父の道場で稽古した程度。 祖父は昭和の初めに、平塚柔道協会(神奈川県)を創立した人で戦前戦後を通じて日本の柔道界に貢献した伝説の人でした。 因みに現在JOCの会長をやってる山下泰裕氏が東海大学の学

                                                          『ごぼうの党・奥野卓志さん』
                                                          • バッハ会長、国葬で来日 五輪尽力の安倍氏追悼で | 共同通信

                                                            東京五輪の延期が決まる前の2019年7月に行われた記念イベントで握手を交わすIOCのバッハ会長(左)と安倍元首相=東京都千代田区 27日の安倍晋三元首相の国葬に参列するため、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が25日、成田空港着の航空機で来日した。その後、東京都内の宿泊先ホテルに入った。 安倍氏は東京五輪・パラリンピックの招致で旗振り役となり、開催準備でも尽力。2020年3月には新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大会の1年延期をバッハ会長に提案した。同会長は同年11月、五輪運動の発展に寄与したことをたたえる「五輪オーダー」(功労章)を安倍氏に授与した。

                                                            バッハ会長、国葬で来日 五輪尽力の安倍氏追悼で | 共同通信
                                                            • 【RIZIN】“メイウェザーへ花束投げ捨て”を榊原信行CEOが断罪「品性下劣な男をリングに上げたことを謝罪」

                                                              世界が注目するメイウェザーVS未来のゴング直前、リングに上った奥野氏はメイウェザーに花束を渡す大役を担いながら、メイウェザーに渡さずに花束をリングに投げ捨てると、メイウェザーはわざわざ拾って進行させた。 この行為にSNSで批判が殺到していたが、榊原氏も「フロイド・メイウェザーと朝倉未来戦の冒頭に本当に情けない行為を働いた人間がいます。品性下劣な男をリングにあげたことをこの場を借りてお詫びしたいと思います。すみませんでした」と謝罪。 「残念なことに世界中に流れているので、日本人の恥を晒すことになったことが悔しいし、今後2度とこのようなことが起こらないよう全力でやります。許してください。すみません」と再び頭を下げた。

                                                              【RIZIN】“メイウェザーへ花束投げ捨て”を榊原信行CEOが断罪「品性下劣な男をリングに上げたことを謝罪」
                                                              • PCR on Twitter: "ごぼうの党の奥野代表が経営してるサロン https://t.co/qjooypQcUH"

                                                                ごぼうの党の奥野代表が経営してるサロン https://t.co/qjooypQcUH

                                                                PCR on Twitter: "ごぼうの党の奥野代表が経営してるサロン https://t.co/qjooypQcUH"
                                                                • メイウェザーへの花束投げ捨てで炎上 批判殺到の奥野卓志氏とは(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

                                                                  「ごぼうの党」の奥野卓志氏が25日、「超RIZIN/RIZIN.38」でのフロイド・メイウェザー(45)VS朝倉未来(30)戦の試合前に、花束贈呈役として登場。目の前で花束を手渡すことなくリングに投げ捨てる〝愚行〟を犯し、会場は騒然となった。メイウェザーは両手で花束を拾い、何事もなかったかのように対応したが、ネット上では奥野氏の行為に対し、「日本の恥」「謝罪しろ」などと批判が殺到している。そもそも、ごぼうの党、奥野氏とは何者なのか。 【連続写真】天下の愚行の一部始終 目を疑う花束投げ捨て 「ごぼうの党」は今年7月の衆院選の約1カ月前に立ち上がった。代表は会社経営者である奥野氏だ。6月上旬、ONE OK ROCKのTakaがSNSで支持を表明し、街頭演説にはボブ・サップも駆け付けるなど、有名人を巻き込んだ戦略を繰り広げた。ネット上には天狗のお面をかぶって街頭演説する奥野氏の写真がアップされた

                                                                  メイウェザーへの花束投げ捨てで炎上 批判殺到の奥野卓志氏とは(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
                                                                  • メイウェザーに花束投げ捨て ネット批判殺到、炎上「心底軽蔑」「世界中に恥」「謝罪しろ」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

                                                                    元ボクシング5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(45)=米国=と総合格闘家の朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=が25日、さいたまスーパーアリーナで開催された「超RIZIN/RIZIN.38」でボクシングルールに準じたエキシビジョンマッチで対戦。メイウェザーが2回、右ストレート一発でTKO勝ち。強さを見せつけた。 【連続写真】天下の愚行の一部始終 花束投げ捨て~メイウェザーの神対応まで 試合前には、デジタルチケットを420万円で購入し、メイウェザーの花束贈呈役として登場したごぼうの党、奧野卓志氏が、メイウェザーの目の前で花束を手渡すことなくリングに投げ捨てるハプニング。会場は騒然となったが、メイウェザーは両手で花束を拾い上げ、何事もなかったかのように試合への準備を進める〝神対応〟を見せた。 奥野氏の行為に、ネット上では「メイウェザーに花束渡さずにわざと落とした人間を心底軽蔑する。良い

                                                                    メイウェザーに花束投げ捨て ネット批判殺到、炎上「心底軽蔑」「世界中に恥」「謝罪しろ」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
                                                                    • Amazonプライムで昔のM-1を観ようとしたら2008年度だけレーティングが「7歳以上」になっていたので不思議に思って見てみたら納得してしまった

                                                                      大谷 dandori 洋介 @dandori Amazonプライムで昔のM-1を観ようとしたら、他の回は全ての年齢で視聴可能なのに、2008年度だけレーティングが「7歳以上」になっていたので不思議に思って見てみたら、1組目のダイアンが「ホンマはサンタクロースなんていないねん!」というネタだった。Amazonにとってサンタは7歳までらしい。 2022-09-24 16:14:36

                                                                      Amazonプライムで昔のM-1を観ようとしたら2008年度だけレーティングが「7歳以上」になっていたので不思議に思って見てみたら納得してしまった
                                                                      • 「ごぼうの党」代表、メイウェザーに贈呈する花束を本人の前で故意に落とし渡さず 会場&ネット騒然 - スポニチ Sponichi Annex 格闘技

                                                                        「ごぼうの党」代表、メイウェザーに贈呈する花束を本人の前で故意に落とし渡さず 会場&ネット騒然

                                                                        「ごぼうの党」代表、メイウェザーに贈呈する花束を本人の前で故意に落とし渡さず 会場&ネット騒然 - スポニチ Sponichi Annex 格闘技
                                                                        • 「ごぼうの党」代表、メイウェザーに贈呈する花束を本人の前で故意に落とし渡さず 会場&ネット騒然(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

                                                                          ◇超RIZIN フロイド・メイウェザーー朝倉未来(2022年9月25日 さいたまスーパーアリーナ) 【写真・別カット】落とされた花束を笑顔で拾うメイウェザー 総合格闘技イベント「超RIZIN」が25日にさいたまスーパーアリーナで開催された。元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45=米国)への花束贈呈の場面で「ごぼうの党」の奥野卓志代表(48)が花束を渡さずリングに落とした。この行為にSNSでは批判の声が殺到している。 メインイベント直前の花束贈呈のシーン。朝倉未来(トライフォース赤坂)にはラッパー・Zeebraが渡したが、その直後に“騒動”が起きた。袴姿で現れた奥野代表だったが、花束を渡す素振りを見せるも、それをリング上に落とした。そのまま花束を渡さず、会場は一時騒然となったが、メイウェザーは動じることなく拾い上げ、セコンドに渡した。 この行為にネット上では「失礼すぎる」「さすがにリス

                                                                          「ごぼうの党」代表、メイウェザーに贈呈する花束を本人の前で故意に落とし渡さず 会場&ネット騒然(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
                                                                          • 井上尚弥 Naoya Inoue on Twitter: "エキシどうこうではなく 捨てられた花束を拾ったメイウェザーがカッコよ過ぎた…。 俺なら確実に拾わん。。 メイウェザーに謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず、、"

                                                                            エキシどうこうではなく 捨てられた花束を拾ったメイウェザーがカッコよ過ぎた…。 俺なら確実に拾わん。。 メイウェザーに謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず、、

                                                                            井上尚弥 Naoya Inoue on Twitter: "エキシどうこうではなく 捨てられた花束を拾ったメイウェザーがカッコよ過ぎた…。 俺なら確実に拾わん。。 メイウェザーに謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず、、"
                                                                            • 「レオタードがルールで決められている以上、刑事事件化は難しい」競技団体が苦慮する“性的画像”対策「観客席からの撮影を禁止したケースも」(鎌田理沙(共同通信))

                                                                              警察署に連れて行かれた彼らが、翌日また会場に… アスリートの盗撮問題は取材班でテーマを掘り起こしてニュースを出すタイミングをうかがう一方、同時進行で進めていた周辺取材から、競技団体や大会を運営するサイドも対応で苦悩してきた長年の経緯が見えてきた。 「スタンドで保護者の方が「自分の子どもが写されている」と気付いた。係の者が駆けつけて連れて行こうとしたらもみあって逃げた人が1人いたんです。騒ぎになって、最終的には10人近い人たちが盗撮をしたということで集められた。通常1、2人であれば中身の写真を出させて、「駄目だからもうやるな」と諭して帰すことが多かったのですが、警察が来たので取り調べを始めてもらいました。最終的にパトカーも来て、署に乗せて行きました」

                                                                              「レオタードがルールで決められている以上、刑事事件化は難しい」競技団体が苦慮する“性的画像”対策「観客席からの撮影を禁止したケースも」(鎌田理沙(共同通信))
                                                                              • 【独自】東京五輪汚職をめぐる重要証言 東京地検特捜部の聴取を受ける参考人語る「政治家の名前出ている」「幕引きが全然見えない」【報道特集】 | TBS NEWS DIG

                                                                                これまでも番組では東京五輪をめぐる様々な問題を取り上げてきましたが、“オリンピックとカネ”をめぐる問題に東京地検特捜部の捜査のメスが入りました。今回、私たちは特捜部から参考人として聴取を受けている関…

                                                                                【独自】東京五輪汚職をめぐる重要証言 東京地検特捜部の聴取を受ける参考人語る「政治家の名前出ている」「幕引きが全然見えない」【報道特集】 | TBS NEWS DIG
                                                                                • 部活は学校から切り離せるか その功罪と先生の本音 | 毎日新聞

                                                                                  平日の放課後や、週末の練習や試合も、顧問の先生が見てくれるのが当たり前。そんな部活のあり方がいま、大きく変わろうとしている。 来年度以降、少なくとも週末の指導は外部コーチが基本となり、先生は本当にやりたい人だけがやる。スローガンは「地域移行」。端的に言えば、先生を部活指導から解放しようということだ。将来的には大学のサークルのように、レクリエーションから競技志向まで、選択肢に富んだ柔軟なあり方を目指すという。 背景には、過重労働が常態化している教員の働き方改革、そして少子化がある。なぜ、いまなのか。本当に部活は変わるのだろうか。「どうせ変わらない」という声もある中、着々と進んでいる改革の裏側を見ていきたい。 部活で追い詰められる先生 全身にじんましんが出た。夜中に救急病院に駆け込んで点滴を打った。そうまでして、次の日の試合に向かった。ほっと一息つけるかなと思っていた、ある年の夏休みのことだっ

                                                                                  部活は学校から切り離せるか その功罪と先生の本音 | 毎日新聞