検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

メンタルヘルスの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)10744 件中 1 - 40 件目

  • 事故をおこした親に1ヶ月分の生活費を渡したら

    ワイ、地方に住んでる40歳のオッサン。 親は70手前の婆さんだ。ちなみに離婚していて父親は顔も覚えていない。 チョイと前に母親が事故を起こした。 単純な前方不注意で、ほぼブレーキを踏まずに赤信号...

    事故をおこした親に1ヶ月分の生活費を渡したら
    • 家事育児に非協力的な人の行動を変えるより、自分が極限まで楽にするのに力を使うべき。 - 主夫の日々

      ちょっと前までは「家事育児は大変だ!」とうるさいほど(笑)発信していた当ブログですが、現在は発信内容がちょっと変わってきています。どんな風に変わったかというと、(いつも読んでくれている人...

      家事育児に非協力的な人の行動を変えるより、自分が極限まで楽にするのに力を使うべき。 - 主夫の日々
      • Apple、AR瞑想アプリ「Healium AR」を紹介〜神経科学を応用 - iPhone Mania

        Appleは11月11日の「退役軍人の日」に、実際に退役軍人の不安解消に役立っているという拡張現実(AR)瞑想アプリ「Healium AR」を公式Webサイト上で紹介しました。アプリができた経緯や、退役軍人のア...

        Apple、AR瞑想アプリ「Healium AR」を紹介〜神経科学を応用 - iPhone Mania
        • ニュートン別冊 精神科医が語る 精神の病気 - Anno Job Log

          ニュートン別冊 精神科医が語る 精神の病気の「性別違和」の中身がひどい、と聞き本屋で立ち読み。(買おうと最初思ったが、まあ買わなくていいかと思い・・) 章立てからして。DSM-5に準拠。 「性別...

          ニュートン別冊 精神科医が語る 精神の病気 - Anno Job Log
          • 精神科医が伝える、頑張りすぎずあきらめることの大切さ:書評 | ライフハッカー[日本版]

            私がみなさんにお伝えしたいのは、あきらめることの素晴らしさです。あきらめることは、逃げることではありません。目の前にある現実を直視し、限られた自分の時間を有効に使い、人生を前向きに生きる...

            精神科医が伝える、頑張りすぎずあきらめることの大切さ:書評 | ライフハッカー[日本版]
            • 笑顔でいるのに疲れた

              私はいわゆるメンヘラ気質で、リスカやODはしないのですが、昔はやっていた時期もあります。 「暗い人間より明るい人間の方が関わりたいと思ってもらいやすい」と思い、ここ1年程は明るくユーモアのあ...

              笑顔でいるのに疲れた
              • 「香害」によりカフェ閉店に - Togetter

                コトリコーヒー @porankotori 東北・宮城県多賀城市で、2013年7月よりOPENしているちいさなカフェです。珈琲の焙煎、パンの製造、調理を担当するコトリが、多賀城駅前にあるカフェの厨房や多賀城市留ヶ...

                「香害」によりカフェ閉店に - Togetter
                • 治療と仕事両立 経営トップへ基本方針募集 東京労働局 |労働新聞ニュース|労働新聞社

                  東京労働局(土田浩史局長)は10月29日、東京都と都内の経営者団体、医療機関などによる「東京地域両立支援推進チーム会議」を開いた。がん・難病などの治療と仕事の両立支援を推進するための方策を検...

                  治療と仕事両立 経営トップへ基本方針募集 東京労働局 |労働新聞ニュース|労働新聞社
                  • 『現実逃避してたらボロボロになった話』(永田カビ著)を読んだみなさん #永田カビ #現実逃避してたらボロボロになった話 - Togetter

                    『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』の永田カビ先生の新刊を発売日に購入して読んだ人や、フラゲして読んだ人の感想を集めました。

                    『現実逃避してたらボロボロになった話』(永田カビ著)を読んだみなさん #永田カビ #現実逃避してたらボロボロになった話 - Togetter
                    • 子どもを巧妙に支配する「毒親」の正体、罵倒する、自立を阻む… | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

                      広島県生まれ。精神科医。大阪大学医学部卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。人間・環境学博士(京都大学)。フランス政府給費留学生としてパリ第8大学精神分析学部でラカン派の精神分...

                      子どもを巧妙に支配する「毒親」の正体、罵倒する、自立を阻む… | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン
                      • 田代まさし「覚せい剤で再逮捕」…薬物依存症の治療は失敗だったのか(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

                        5回目の逮捕 田代まさしさんが、覚せい剤所持容疑で逮捕された。 今回で5回目の逮捕になるという。前回は2010年にコカイン所持で逮捕され、服役している。 報道によれば、今年8月、宮城県の宿泊施設か...

                        田代まさし「覚せい剤で再逮捕」…薬物依存症の治療は失敗だったのか(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)
                        • ストレス耐性は就学前に決まる? 産業医が見た「ストレスに強い人」が共有する経験 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

                          武神 健之(医師、医学博士、日本医師会認定産業医、一般社団法人日本ストレスチェック協会代表理事) ※東洋経済オンラインより転載 <学生時代のエリートが社会に出て挫折するのには深い理由があった...

                          ストレス耐性は就学前に決まる? 産業医が見た「ストレスに強い人」が共有する経験 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
                          • みんなは生きてるのが苦しい時どう切り抜けた?【追記】

                            教えてください。 追記気が付いたらホッテントリに入ってた。 今までうんち先輩やKKO先輩のトラバくらいしか付いたことが無かったので非常に驚いています。みんな苦しみのなか生きているんだなぁ… 切り...

                            みんなは生きてるのが苦しい時どう切り抜けた?【追記】
                            • へこんだ時、平常心に戻れるすごい小ワザ2つ | PRESIDENT WOMAN | “女性リーダーをつくる”

                              毎日仕事をしていると、うまくいかないこともあります。そんな「調子が悪い日」でも、自分の感情を自分でコントロールするにはどうすればいいでしょうか。心理カウンセラーの中島 輝さんがすぐに試せる...

                              へこんだ時、平常心に戻れるすごい小ワザ2つ | PRESIDENT WOMAN | “女性リーダーをつくる”
                              • 「自己肯定感」にこだわる母親たち、わが子を息苦しくさせるワケ(信田 さよ子) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

                                子育てにまつわる情報は世にあふれている。情報がありすぎて、かえって親は不安になることも多い。そもそも万人にあてはまる子育ての「正解」はない。しかし、「これだけは子どもに対してやってはいけ...

                                「自己肯定感」にこだわる母親たち、わが子を息苦しくさせるワケ(信田 さよ子) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)
                                • 刀剣限界夢女について思うこと|/////|note

                                  「#刀剣限界夢女」というハッシュタグをご存知でしょうか。このタグをご存知ない方は、このノートをよんでもおそらくなんの益もありません。というか、このタグをご存知の方がこのノートを読んでもなん...

                                  刀剣限界夢女について思うこと|/////|note
                                  • フェミがオタク叩きをする根幹思想”社会構築主義”とは? - Togetter

                                    ラディフェミ(≒社会構築主義)は「表現の自由」よりも「内心の自由」をターゲットにしているのはその通り。個々人の「主観性」を「社会構造のエージェント」と考え、その「社会構造」を攻撃する。 攻撃...

                                    フェミがオタク叩きをする根幹思想”社会構築主義”とは? - Togetter
                                    • 過労死認定基準20年ぶり見直しへ 脳・心疾患、労働環境の変化に対応 - 毎日新聞

                                      脳出血や心筋梗塞(こうそく)など脳・心臓疾患による過労死の労災認定基準を、厚生労働省が約20年ぶりに見直す。2020年度に有識者会議を設けて検討を始めることを、加藤勝信厚労相が1日の閣議後記者会...

                                      過労死認定基準20年ぶり見直しへ 脳・心疾患、労働環境の変化に対応 - 毎日新聞
                                      • 【追記】息子が「普段から保存食を買って備えておくべきだと思いました」と感想文を書いたら、担任から 「災害の前から買い占めておこうなんて人として最悪ですね」と返事が書いてあった。 - Togetter

                                        息子が 「災害の時にはものが無くなるので、普段から保存食を買って備えておくべきだと思いました」と感想文を書いたら、 担任から 「本当にそうかな? 災害の前から買い占めておこうなんて人として最...

                                        【追記】息子が「普段から保存食を買って備えておくべきだと思いました」と感想文を書いたら、担任から 「災害の前から買い占めておこうなんて人として最悪ですね」と返事が書いてあった。 - Togetter
                                        • SNSで拡散 危険あおる“不確かな医療情報”|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよう日本

                                          自分の子どもに予防接種を受けさせるかどうか、迷ったことのある人もいるのではないでしょうか。 国は、風疹や百日せきなど、感染や重症化を防ぐワクチン接種を推奨していますが、最近、接種をためらう...

                                          SNSで拡散 危険あおる“不確かな医療情報”|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよう日本
                                          • シュガーフリーについて、よくある質問への答えをまとめました - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ

                                            youtu.be 私がシュガーフリーと言われる、分離した砂糖を取らないことについて、なぜやっているのか、ハチミツや黒糖はいいのか、人口甘味料はいいのかなどよくある質問について答えをまとめました。 ...

                                            シュガーフリーについて、よくある質問への答えをまとめました - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
                                            • 残業月177時間、手取り18万円 先生は使い捨てか:朝日新聞デジタル

                                              「働き方改革関連法」が成立し、残業時間に上限を設ける規制が今春から企業や団体に順次導入され始めました。私立学校も規制の対象になりますが、現場の対策は進んでいません。長時間労働を強いられ、...

                                              残業月177時間、手取り18万円 先生は使い捨てか:朝日新聞デジタル
                                              • 寿司、カレー、天丼……外食の一品が決められない!?──マンガ「うつ病九段」第14話 | 文春オンライン

                                                うつ病で慶応大学病院に入院したプロ棋士の先崎九段。看護師と将棋を指したり、シャドウボクシングを再開したりと、少しずつ元気を取り戻していった。ある日、回診に来た大学教授に「治りますか?」と...

                                                寿司、カレー、天丼……外食の一品が決められない!?──マンガ「うつ病九段」第14話 | 文春オンライン
                                                • 人間は◯◯が無いと、急に老け込んでしまう。。。|自分の居場所はどこにある?|渡辺龍太|cakes(ケイクス)

                                                  人間にとって『居場所が無い』という痛みは非常に苦しく、時に、犯罪をしてでも、それを取り去ろうとする人もいます。例えば、英語も話せず、正規の仕事につけず、仲間もいないアメリカの若者は、ため...

                                                  人間は◯◯が無いと、急に老け込んでしまう。。。|自分の居場所はどこにある?|渡辺龍太|cakes(ケイクス)
                                                  • 「私はだめな人間」うつ病療養で島へ向かった女性は:朝日新聞デジタル

                                                    【まとめて読む】患者を生きる・眠る「不安とうつ」 東京都に住む看護師の女性(47)は、多忙な仕事や家庭内での困りごとなどをきっかけに体調を崩し、うまく眠れなくなってしまいました。後に、不眠...

                                                    「私はだめな人間」うつ病療養で島へ向かった女性は:朝日新聞デジタル
                                                    • 「自分の周囲で最も境遇がアーサーに近い人物とジョーカーを見に行った話」10月1日~10日|にゃるら|note

                                                      少し特殊な形でのジョーカーの感想です。最初にザ・ノンフィクションの話から入りますが、実は後に繋がってくるので雑に読んでください。 ■10月6日 「ザ・ノンフィクション」が放送されました。ニート...

                                                      「自分の周囲で最も境遇がアーサーに近い人物とジョーカーを見に行った話」10月1日~10日|にゃるら|note
                                                      • 10年目の冬季うつ(おまけ) - ネコノラ通信web

                                                        昨日までの全5回にわたる「冬季うつ」のコミックエッセイをお読みいただき、ありがとうございます。 今日は今年の症状の出方などについて、おまけ的にちょっと書かせて頂きます。 [まだ読んでなくて読...

                                                        10年目の冬季うつ(おまけ) - ネコノラ通信web
                                                        • メンタルに問題ある人がわざわざネガティブを探しに行く現象

                                                          趣味でつながってるフォロワーたちで、メンタルをやらかして長いこと抗うつ剤飲んだりしてる人が結構いるんだけど。 その人たちを見てると、なんかわざわざネガティブな事を探しに行って、ネガティブな...

                                                          メンタルに問題ある人がわざわざネガティブを探しに行く現象
                                                          • 現役大学院生が彼氏の束縛目的でメンヘラ会社起業「病むことはアイデンティティ」 | ORICON NEWS

                                                            メンヘラテクノロジー代表の高桑蘭佳さん 撮影:nanami nijou イベント会社の経営者である彼氏の社外取締役になるために「株式会社メンヘラテクノロジー」を起業した高桑蘭佳さん。彼氏に依存するあま...

                                                            現役大学院生が彼氏の束縛目的でメンヘラ会社起業「病むことはアイデンティティ」 | ORICON NEWS
                                                            • 不登校生「出席」 文科省、学校復帰無理に求めない方針 [学校がつらくなったら]:朝日新聞デジタル

                                                              不登校の小中学生が全国で約16万5千人と増え続けていることなどを受けて、文部科学省は、従来の学校復帰を前提とした支援のあり方の見直しに乗り出す。フリースクールなど学外の施設に通う不登校生...

                                                              不登校生「出席」 文科省、学校復帰無理に求めない方針 [学校がつらくなったら]:朝日新聞デジタル
                                                              • 【冬の私はダメ人間?】vol.4 ~冬季うつ病9年間の戦い~ - ネコノラ通信web

                                                                昨日の続き【冬季うつ】のコミックエッセイ・4話目の更新です。 (本編が50pと少し長いので、1日10ページ弱ずつアップしています。) [1話から読みたい方はこちらへ] それでは続きをご覧ください☆ (※1...

                                                                【冬の私はダメ人間?】vol.4 ~冬季うつ病9年間の戦い~ - ネコノラ通信web
                                                                • 悪質カスハラでうつ 自治体職員被害 相次ぐ精神障害での公務災害認定 - 毎日新聞

                                                                  カスハラ対策のロールプレー(役割演技)で、悪質なクレームをつける顧客の夫役(中央)と妻役(左)=大阪市北区の関西大梅田キャンパスで2019年8月26日、加古信志撮影 顧客らによるカスタマーハラス...

                                                                  悪質カスハラでうつ 自治体職員被害 相次ぐ精神障害での公務災害認定 - 毎日新聞
                                                                  • 【冬の私はダメ人間?】vol.3 ~冬季うつ病9年間の戦い~ - ネコノラ通信web

                                                                    昨日の続き【冬季うつ】のコミックエッセイ・3話目の更新です。 (本編が50pと少し長いので、1日10ページ弱ずつアップしています。) [1話から読みたい方はこちらへ] それでは続きをご覧ください☆ (※あ...

                                                                    【冬の私はダメ人間?】vol.3 ~冬季うつ病9年間の戦い~ - ネコノラ通信web
                                                                    • 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務 - 毎日新聞

                                                                      大阪府茨木市で2014年、コンビニ店長らが土下座させられた事件があり、その動画がネットに投稿された。土下座を強要した男らは恐喝罪で有罪判決を受けた 顧客や取引先からのクレームによる精神障害が仕...

                                                                      「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務 - 毎日新聞
                                                                      • アルコール依存症、断酒無理ならまず減酒 助ける薬登場:朝日新聞デジタル

                                                                        酒を飲むことが習慣になり、自分では飲み方をコントロールできなくなるアルコール依存症。酒を断つのが理想だが、いきなりは難しい。そんな中、酒量を減らす「減酒」から始める治療法が広がりつつある...

                                                                        アルコール依存症、断酒無理ならまず減酒 助ける薬登場:朝日新聞デジタル
                                                                        • “絶対に怒らない”ひふみんの正論すぎる「感情コントロール法」 | PHPオンライン 衆知|PHP研究所

                                                                          加藤一二三九段。「神武以来(じんむこのかた)の天才」と称され、中学生にしてプロ棋士に。藤井聡太七段(2019年現在)に破られるまで、62年間最年少棋士の記録を持ち続ける一方、2017年には最年長勝...

                                                                          “絶対に怒らない”ひふみんの正論すぎる「感情コントロール法」 | PHPオンライン 衆知|PHP研究所
                                                                          • 医者が語る恋する以前に普通の女性がいないという悩みと原因 - 精神科医のお金、婚活、診療の一コマ

                                                                            こんにちは、精神科医の大塚です。 今日は恋する以前に普通の男がいないという悩みと原因という note.mu noteがバズってるのを見たので、医者目線でコメントを書いていきたいと思います。 (追記:普通...

                                                                            医者が語る恋する以前に普通の女性がいないという悩みと原因 - 精神科医のお金、婚活、診療の一コマ
                                                                            • 【冬の私はダメ人間?】vol.2 ~冬季うつ病9年間の戦い~ - ネコノラ通信web

                                                                              昨日の続き【冬季うつ】のコミックエッセイ・2話目の更新です。 (本編が50pと少し長いので、1日10ページ弱ずつアップしています。) [1話から読みたい方はこちらへ] それでは続きをご覧ください☆ (※あ...

                                                                              【冬の私はダメ人間?】vol.2 ~冬季うつ病9年間の戦い~ - ネコノラ通信web
                                                                              • 激しい不安を3週間で「普通」に変えるための食事術 | パレオな男

                                                                                ► 2020 ( 2 ) ► 03/29 - 04/05 ( 1 ) ► 03/08 - 03/15 ( 1 ) ▼ 2019 ( 434 ) ► 12/29 - 01/05 ( 1 ) ► 10/27 - 11/03 ( 5 ) ▼ 10/20 - 10/27 ( 10 ) ニキビを治したきゃこの食事を止めるべし!という観...

                                                                                激しい不安を3週間で「普通」に変えるための食事術 | パレオな男
                                                                                • 何をしたらパワハラ?厚労省、防止策義務化に向け指針案:朝日新聞デジタル

                                                                                  職場でのパワーハラスメント(パワハラ)防止策が来春にも企業に義務づけられるのを前に、厚生労働省は21日、パワハラ行為の定義とその具体例などを盛り込んだ指針の素案を労働政策審議会の分科会に...

                                                                                  何をしたらパワハラ?厚労省、防止策義務化に向け指針案:朝日新聞デジタル