タグ

ブクマし忘れに関するmurashitのブックマーク (12)

  • 桜Trickの思い出

    はばキツ @foxnumber6 はい、あれは2011、いや、2012年のことでしたか。え? 2014年? もう随分と昔のことですからなあ、とにかく大雪が降った年というのはよく覚えとります。その2014年の1月、桜Trickの放送が始まって、私の部隊はその視聴を命じられたわけです。(ある二等兵の回想) 2014-03-16 02:22:06 はばキツ @foxnumber6 私は召集三年目だったんですが、うちの部隊には二年も新兵が配属されませんで、いつまで経っても私は新兵ということでこき使われたもんです。年が明けてすぐですから、8日とか9日ですかな、古参兵に呼び出されて「新兵、貴様、今晩当直で桜Trickを見ろ」と言われました。(ある二等兵の回想) 2014-03-16 02:32:46 はばキツ @foxnumber6 「深夜アニメか、面倒なことを押しつけられたな」とは思いましたが、まあ

    桜Trickの思い出
  • 柿崎憲

    感動の最終回スペシャル! 「放課後ライトノベル」第139回は,これまで紹介できなかった12作品をまとめてピックアップします 花に嵐のたとえもある……というわけではないが,「放課後ライトノベル」は今回で最終回。そこで最後は,これまで約3年にわたって続いてきた連載の中で,紹介したくてもできなかった12作品を一挙にご紹介。明らかにタイミングを逃した感があるものから,ライター陣の趣味丸出しのものまで揃っているが,もうこれで最後だし,笑って許してね! [2013/04/27 10:00] 魔王さま,免許取得を目指す! 「放課後ライトノベル」第138回は『はたらく魔王さま!』で世界征服への一歩を踏み出そう 「放課後ライトノベル」第138回は,『はたらく魔王さま!』をご紹介。勇者に敗れ,異世界から地球に逃れてきた魔王サタンこと真奥貞夫。今ではファーストフード店のクルーとして,元気にアルバイト生活を送って

    murashit
    murashit 2014/04/06
    読破しよう
  • サービス終了のお知らせ

    サービス終了のお知らせ いつもYahoo! JAPANのサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。 お客様がアクセスされたサービスは日までにサービスを終了いたしました。 今後ともYahoo! JAPANのサービスをご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。

  • ゴースト「54」

    ■ゴースト「54」 デスクトップにキャラクターを立たせる物です。 SSP同梱版は、単体で起動します。 華和梨を使用して動いています。 SSP同梱版以外での動作には「SSP」体が別途必要です。 また、既に54以外のCROW・SSP同梱版ゴーストをお使いの方も「汎用版」をダウンロードしてください。 いくつかの機能(特に対他ゴースト系)はSSP専用機能となっております。 自己責任の元にご使用ください。 使い方が分からないときはこちらを参照して下さい。 54.切り替え反応リスト ゴースト「54」汎用版ダウンロード(8.0MB) [プレビュー] ゴースト「54」SSP同梱版ダウンロード(8.7MB) ★上書きで新規インストールする際には、必ずデフォルトシェルに戻して行ってください。(シェル選択メニューの「54」です) ★ベースウェアはSSP推奨です。他のベースウェアにも制限は設けていませんがサポー

  • LAヴァイス トマス・ピンチョン著 - 日本経済新聞

    2010年から刊行がはじまった「トマス・ピンチョン全小説」もそろそろ終盤に近づいてきた。その文学的名声から、とっくに亡くなっていると思われがちなピンチョンだが、存命している。それどころか書の英語版の刊行は09年。70歳の坂を超えたピンチョンの現時点での最新作ということになる。舞台は1970年のロサンゼルス。マリファナ中毒の私立探偵ドックの元へ、かつての恋人である美女が依頼を持ち込む。カリフ

    LAヴァイス トマス・ピンチョン著 - 日本経済新聞
  • ナウシカあるいは旅するユートピア

    ナウシカあるいは旅するユートピア ――ロバート・ノージック、笠井潔、そして宮崎駿―― 稲葉振一郎 『季刊窓』22号(1994年12月) はじめに このほど完結したマンガ『風の谷のナウシカ』(徳間書店、以下マンガ『ナウシカ』と略記)を通読してみれば、この10余年を通しての宮崎駿という一人の表現者の凄まじい思想的苦闘をそこにみて取ることができる。 雑誌『アニメージュ』(徳間書店)でのマンガ『ナウシカ』連載開始が1982年であるから、完結までに要した時間は単純計算で12年間ということになる。しかもこのマンガ『ナウシカ』のアニメーション化であり、「宮崎駿」という名前を世間一般で通用するブランドとすることともなった劇場用アニメーション『風の谷のナウシカ』(徳間書店=博報堂、以下アニメ『ナウシカ』と略記)の興行が1984年であったから、来マンガ家ではなくアニメーター、単独の芸術家的職人ではなくチーム

  • Git - Book (日本語訳)

    The entire Pro Git book, written by Scott Chacon and Ben Straub and published by Apress, is available here. All content is licensed under the Creative Commons Attribution Non Commercial Share Alike 3.0 license. Print versions of the book are available on Amazon.com. The version found here has been updated with corrections and additions from hundreds of contributors. If you see an error or have a s

  • 不良債権としての『文学』 大塚英志

  • Web漫画  胎界主

    Web漫画 総天然色長編『胎界主』一部二部完結。全頁無料公開中。内容はダークファンタジー。第三部<翻訳儀典>を毎週金曜日に連載。

  • 1995 Gen Production - Home of KAK-A

  • 作家の読書道 第101回:円城塔さん|作家の読書道|WEB本の雑誌

    『カメレオンの呪文―魔法の国ザンス1 (ハヤカワ文庫 FT 31 魔法の国ザンス 1)』 ピアズ・アンソニイ 早川書房 929円(税込) 商品を購入する Amazon HonyaClub LawsonHMV honto 『トリフィド時代―人植物の恐怖 (創元SF文庫)』 ジョン・ウィンダム 東京創元社 1,015円(税込) 商品を購入する Amazon HonyaClub LawsonHMV honto 『ロードス島戦記―灰色の魔女 (角川文庫―スニーカー文庫)』 水野 良 角川書店 商品を購入する Amazon HonyaClub LawsonHMV honto ――古い読書の記憶といいますと...。 円城:あんまりないんですよ。記憶が(笑)。小学生の頃ですよね。高学年くらいになるとを読んでいたはずなんですが、最初はファンタジーものが多かったと思います。よく思い出せないんですけれど、

    作家の読書道 第101回:円城塔さん|作家の読書道|WEB本の雑誌
  • 間違いだらけのデスメタル - デス日本研究者の不倶戴天blog

    Webファウストvol.6を読んでないという日記『ファウスト』は実はハロプロだったんだよ!(なんだってー)「では、文壇に漢気ぶちこみ奉る!」「さよう、あなたならできます@はてな」初夢を自在に操る俺にとっては「小説 = 女子」という連関妄想が真紅で困る。実際、俺の知り合いかつ女子の皆様の中には「小説家になりたい」と言う女子が多くて確率で喩えると三分の二くらい。彼らの共通項はとても多くて進路のみならずあちこちが似ている。無闇に社交的(俺の知り合いであるからには当然)、親のしつけがA級(家族仲は全年齢通して良さそう)、何故か時々「物書き」と言う(誰の影響か)、ハスキーヴォイス(重要)、良くも悪くも堅気(たまに俺の全存在を否定してくる)、手足が短い(キュート)、等。この辺は、いずれ典型化しておきたい。そんな彼らはTV用のアイドルを目指したりしない。諸々の自意識を勘案して物書きの方へ行く。しかし、実

  • 1